ボク、運命の人です

「ボク、運命の人です」の2話のあらすじと感想!ライバル(満島真之介)登場!

ボク、運命の人です
LINEで送る
Pocket

ドラマ「ボク、運命の人です」の2話のあらすじ(ネタバレ)と感想などをまとめました。神さま(山下智久)から運命の人を教えてもらった誠(亀梨和也)は、晴子(木村文乃)に近づこうとしましたが、気味悪がられて避けられてしまいます。そこにライバルの定岡くん(満島真之介)が登場!

スポンサーリンク

2話以外のあらすじ

「ボク、運命の人です」のキャスト

  • 謎の男、神さま? 山下智久
  • 正木誠 亀梨和也、ウェルカムウォーター社社員
  • 湖月晴子 木村文乃、スワローマーケティングス社社員
  • 湖月大地 杉本哲太、晴子の父親
  • 湖月善江 石野真子、晴子の母親
  • 烏田翔吉 田辺誠一、誠の上司
  • 葛城和生 澤部佑、誠の同僚
  • 関原卓 大倉孝二、誠の先輩
  • 宇久森みどり 岡野真也、誠との後輩
  • 四谷三恵 菜々緒、晴子の同僚
  • 鳩崎すみれ 渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)、晴子の会社の社長

「ボク、運命の人です」のストーリー

正木誠(亀梨和也)の前に、神さまとなのる謎の男(山下智久)が現れて、「ある女性と年内に結婚して来年に子供を産まないと、30年後の地球は滅亡する」と言われます。初めは信じなかった誠でしたが、相手の女性の晴子(木村文乃)との何回もの接近があったことを気付かされて、次第にその気になっていきました。しかし、晴子は、「僕が運命の人です」といきなり変な男が現れたことで、気味悪がって話もしませんでした。さらに、神様は、これから強敵が現れると誠に予言します、それは、高校野球の試合のときに、サヨナラヒットを打たれた定岡くん(満島真之介)でした。定岡と晴子は同級生でした。さて、これからどうなるでしょうか。

スポンサーリンク

「ボク、運命の人です」2話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒スタッフまでジャンプ!

「ボク、運命の人です」の2話は、4月29日21:59まで無料で見ることができます。⇒ 日テレTADA

 

神さま(山下智久)にこれから強いライバルが現れると聞いて、正木誠(亀梨和也)は、

「そりゃ、当然でしょ!同じ相手に二回も負けるわけいかないしね。言っとくけど、おれ、遊びじゃないから」

と、闘志をむき出しに宣言しました。

「新規営業先10件獲得 報奨金10万円」

の張り紙を見て、誠は燃えました。営業に出かけようとエレベーターの前に来ると、晴子(木村文乃)と晴子の同僚の四谷三恵(菜々緒)が立っていました。誠は挨拶をしますが、晴子には無視されてしまいます。誠は必死に話しかけますが、三恵の方と盛り上がってしまいます。

二人で昼食をとってると、晴子は、

「遠回りが一番の近道ってこともあるからね。道を見つけたら、一度、怖がらずに歩いてみたらって言ってるの」

と、三恵に言われてしまいます。

晴子が仕事が終わって会社を出ると、高校の同級生の定岡(満島真之介)と出会います。晴子の勤めている会社の前のビルに転職してきたと話しました。二人で昔話をしていると、通りかかった誠が走ってきて挨拶をします。高校野球の県予選で対戦したと説明すると、やっと思い出してくれました。話を聞くと、高校野球で、あの1打席だけヒットが打てて、しかも偶然だと言われてショックを受けてしまいました。

誠は家に戻ると、神さまが待っていました。

「彼に勝つために、今一番必要なものはなーんだ?」

と聞かれます。誠は、「愛と情熱」と答えますが、神さまは「お金」だと答えます。報奨金10万円も神さまが操作したようです。さらに、

「いつでも動けるように、お金を用意すること。そのお金は、努力と苦労の末、得たものじゃないから意味ないから。ライバルは君が思ってるより、手ごわいぞ」

とハッパをかけられました。

翌日、晴子と三恵が仕事が終わって飲みに行こうと会社を出ると、定岡が待っていました。三恵に「いっしょにどうぞ」と言われて3人で飲みに行きました。定岡が高校のときに一度告白してフラれていることや、高校のときの晴子の話で盛り上がりました。そして、2次会のバーまで行きました。

一方、誠は、まだ営業をしていました。たまたま最後の会社で、契約が取れましたが、その担当者は、総務部課長の湖月大地(杉本哲太)でした。娘が一人いると言われて、なんとなく晴子の父親じゃないかと感じました。意気投合した二人は、一緒に飲みに行きました。「君みたいな部下が欲しかった」と、かなり気に入られました。「娘には、君みたいな男と一緒になってほしいよ」と言われました。

家に帰ると、いきなり神さまに

「くどく相手、まちがってな~い?」

と言われてしまいます。そして、定岡と一緒に2次会まで言ってることを聞かされて、焦りました。が、お父さんに好かれたのはかなりアドバンテージだと慰められました。

晴子が家に帰ってくると、机に突っ伏して父親の大地が寝ていました。手元には、誠の名刺が落ちていました。それに気が付いて叫び声をあげると、大地が起きて、母親の善江(石野真子)もやってきましたが、何も言いませんでした。

翌日、晴子は誠を呼び出して、どういうことか、名刺を見せながら問い詰めました。誠は「運命」といいますが、「単なる確率の話です。」とにべもなく答えます。誠はくじけずに、今までの晴子との思い出を話しました。そして、

「ふしぎなことが起きたときに、目くじら立てて否定して、それって楽しいですか?計算外のことが起きると、そんなに不安になるんですか?信じてる方が楽しいじゃないですか」

「一人で楽しめば、いいじゃないですか。そこに私を巻き込まないでほしいと言ってるだけです。失礼します」

と言って、晴子は行ってしまいました。

翌日、大地の会社にウォーターサーバーを設置した後に、隣のスワローマーケティングスに契約更新の書類を持っていくと、晴子の誕生日だと判りました。神様が行っていた「お金」とは、この日に使う貯めのものでした。すぐに報奨金をもらうために、会社に戻りましたが、報奨金をもらった社員がその日の焼肉をおごるという約束があったようでした。すでに、予約もされていて10万円も封筒の中からなくなっていました。いざ、焼肉屋さんに行くと、観念して全て食べてしまいました。

晴子は、誕生日でしたが、一人でラーメン屋さんに行って、いつもの居酒屋二も一人で行って帰っていきました。途中、雨が降ってきて雨やどりしました。すると、焼肉帰りの誠が反対側の店雨やどりしました。晴子に気づいた誠は、声をかけて傘を買ってきましたが、「お誕生日、おめでとうございます」というと歩いていこうとします。すると、「ハッピーバースデー」を歌ってるアメフトの一団が現れました。しかも、誕生日の人の名前は「ハルコ」でした。

二人ともびっくりして見てしまいます。

「これも、偶然ですか?」

「はい、単なる偶然です。たまたま誕生日の日に、似た名前の人のバースデーソングを耳にするという、よくある偶然です」

「ほんとに不思議ですね」

と言って、晴子は笑い出しました。そして、タクシーを止めて「おやすみなさい」と言って帰っていきました。ちょっと行くと、タクシーをハルコが止めました。止まった場所の真横に、「レインボウ」というコンビニがありました。それを見つめる晴子は、子どものときに、

「わたし、あそこをくぐった人と結婚するんだ」

と言ったことを思い出して笑ってしまいました。

誠が家に帰ってくると、神さまが家の中の飾りつけをしていました。晴子が家に来た時の為でした。

「お金用意しといてよかったでしょ」

「ああいうことになるなら、先に教えてもらえていいと思うんだけど」

「先に教えても、ああはならないから。きみの努力があってこその運命だから」

「ま、結果的に喜んでもらえたみたいだから、よかったけど」

「頑張ったご褒美に、良いこと教えてあげよっか。あのタクシーの中で、彼女は定岡君からのバースデーメールを受け取った。ライバルはいつでも連絡が取れる、君はまだ連絡先すら知らない。つまり、笑顔を見たくらいで満足してられる状況じゃないってことだね。きみからのプレゼントも悪くなかったけど、経寝る前に思い浮かべるのは、彼からのプレゼントなんだよね。とても、残念なことだけどね」

翌朝、誠が会社に出社しようとすると、定岡君が会社の前で待っていました。夜、飲みに誘われましたが、晴子も誘っとくと言って歩いて行ってしまいました。誠の頭の中に、神さまの声が響きました。

<彼がどうして手ごわいライバルか判る?彼はこの春に、人生最大のモテキを迎えてしまった。ノーマルな状態でも、君の三倍モテる男だよ。ハンパな努力じゃ太刀打ちできないの、わかるよね>

定岡君の後姿をいつまでも見続ける誠でした。

(⇒ 3話のあらすじ

「ボク、運命の人です」2話の感想

おもしろかったですね。

以上、ドラマ「ボク、運命の人です」の2話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。

他にも面白いドラマがあります。

⇒ 犯罪症候群
⇒ 恋がヘタでも生きてます

スポンサーリンク

 

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ『ツバキ文具店』のキャストと相関図とあらすじ!多部未華子が鎌倉で代書屋に! ツバキ文具店
  2. ドラマ「母になる」のキャストとあらすじと相関図!沢尻エリカと道枝駿佑が親子? 母になる
  3. おんな城主直虎のキャストや相関図。1話のあらすじと感想! おんな城主直虎
  4. Bリーグチャンピオンシップの日程と放送予定!仕組みと出場クラブは? Bリーグチャンピオンシップ2016-17
  5. ドラマ「恋がヘタでも生きてます」のキャストや1話のあらすじや感想!漫画を実写化! 恋がヘタでも生きてます
  6. ドラマ「CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班」のキャストとあらすじと相関図! CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班
  7. 釣りバカ日誌2のキャストと相関図と1話のあらすじ!広瀬アリスがみちこさん!
  8. ドラマ「4号警備」のキャストや1話のあらすじ(ネタバレ)と相関図!窪田正孝X北村一輝 4号警備
  9. NBAプレーオフ2017のトーナメント表と日程!放送予定と結果は? NBAプレーオフ2017
  10. ドラマ「犯罪症候群」のキャストとあらすじ(ネタバレ)!原作は貫井徳郎! 犯罪症候群
スポンサーリンク

最新情報

  1. 恋がヘタでも生きてます
  2. 恋がヘタでも生きてます
  3. 恋がヘタでも生きてます
  4. 人は見た目が100%
  5. 人は見た目が100%
プロ野球
  1. プログラミング
  2. こえ恋
  3. コック警部
  4. 突然ですが、明日結婚します
  5. 豆腐

多くの人に読まれている情報

  1. candle
  2. 花
  3. フィンランド
  4. レンタル救世主
  5. クリスマス
  6. スニッファー嗅覚捜査官
  7. 信長協奏曲
PAGE TOP