感動のスポーツ

グランプリファイナル2016の放送予定と出場選手の結果は?

グランプリシリーズ2016
LINEで送る
Pocket

フィギュアスケートのグランプリシリーズ2016が始まっています。グランプリシリーズのチケットの購入先や放送予定、出場選手をまとめました。期待のかかる羽生結弦選手や、浅田真央選手が出場する大会やその結果も随時速報していきます。


スポンサーリンク

  • [11/26更新]羽生結弦選手と宮原知子選手がファイナル進出を決めました!
  • [11/20更新]中国大会の結果が出ました。残りは、11/25~27のNHK杯だけです。
  • [11/13更新]フランス大会終了!残念ながら、浅田真央選手は9位でした。⇒仏大会結果
  • [11/6更新]ロシア大会終了!宇野昌磨選手が2位で、グランプリファイナル進出決定しました!

グランプリファイナルの出場選手と結果

男子

シングルの結果

  • ハビエル・フェルナンデス
  • パトリック・チャン
  • 羽生結弦
  • 宇野昌磨
  • ネイサン・チェン
  • アダム・リッポン

12月9日の午前5:10(日本時間)からショートプログラムの滑走が始まります。宇野選手は3番手、羽入選手は6番手です。

女子

シングルの結果

  • エフゲニア・メドベニワ
  • アンナ・ポゴリラヤ
  • エレーナ・ラジオノワ
  • ケイトリン・オズモンド
  • 宮原知子
  • マライア・ソッコワ

12月10日の午前5:45(日本時間)よりショートプログラムの滑走が始まります。 宮原選手は1番手の滑走です。

グランプリシリーズ2016の放送予定

グランプリファイナル マルセイユ

  • 12/9(金)20:00 男子ショート テレビ朝日
  • 12/10(土)18:56 女子ショート テレビ朝日
  • 12/11(日)19:58 男女フリー、エキシビジョン
  • 12/12(月)21:00 エキシビジョン

フィギュアスケートジュニアグランプリファイナル

出場選手は、

  • 坂本花織
  • 紀平梨花

の3人で、12月11日(日)の12:00からBS朝日で放送される予定です。本田真凛選手は、インフルエンザの為、棄権となりました。

グランプリシリーズ2016の出場選手と結果

第1戦 アメリカ大会

男子

  1. 宇野昌磨       279.34
  2. ジェイソン・ブラウン 268.38
  3. アダム・リッポン   261.43
  4. セルゲイ・ボロノフ  245.28
  5. ボーヤン・ジン    245.08
  6. ナム・ニューエン   239.26

女子

  1. アシュリー・ワグナー 196.44
  2. マライア・ベル    191.59
  3. 三原舞依       189.28
  4. ガブリエル・デールマン186.63
  5. グレイシー・ゴールド 184.22
  6. 浅田真央       176.78

村上佳菜子選手は、145.03で、10位でした。

第2戦 カナダ大会

男子

  1. パトリック・チャン  266.95
  2. 羽生結弦       263.06
  3. ケビン・レイノルズ  245.06
  4. ミハル・ブジェジナ  227.42
  5. ダニエル・サモーヒン 226.53
  6. ミーシャ・ジー    226.07

無良崇人選手は、222.13で8位でした。

女子

  1. エフゲニア・メドベデワ 220.65
  2. ケイトリン・オズモンド 206.45
  3. 宮原知子       192.08
  4. エリザベータ・トゥクタミシェワ 187.99
  5. アレイン・チャートランド 185.56
  6. 本郷理華       171.19

長洲未来選手は、164.48で9位でした。

第3戦 ロシア大会

男子

  1. ハビエル・フェルナンデス 292.98
  2. 宇野昌磨        285.07
  3. アレクセイ・ビシェンコ 255.52
  4. ミハイル・コリヤダ   245.30
  5. マックス・アーロン   235.58
  6. エラッジ・バルデ    225.45

田中刑事選手は、224.91で、7位でした。

女子

  1. アンナ・ポゴリラヤ  212.51
  2. エレーナ・ラジオノワ 195.60
  3. コートニー・ヒックス 182.98
  4. 李子君(ジジュン・リー)181.83
  5. エリザべート・トゥルシンバエワ 181.32
  6. 松田悠良       177.65

村上佳菜子選手は、151.03で、11位でした。

第4戦 フランス大会

男子

  1. ハビエル・フェルナンデス 285.38
  2. デニス・テン       269.26
  3. アダム・リッポン     267.53
  4. ネイサン・チェン     264.80
  5. 無良崇人         248.42
  6. ヨリック・ヘンドリックス 230.47

女子

  1. エフゲニア・メドベデワ 221.54
  2. マリア・ソッコワ   200.35
  3. 樋口新葉       194.48
  4. ガブリエル・デールマン192.10
  5. 朴小宴(パク・ソヨン)185.19
  6. ロリーヌ・ルカヴァリエ184.65

残念ながら、浅田真央選手は、161.39で9位、永井優香選手は、159.49で10位に終わりました。浅田真央選手は、ポイントが、5点なので、ファイナル進出は逃してしまいました。

第5戦 中国大会

男子

  1. パトリック・チャン  279.72
  2. ボーヤン・ジン    278.54
  3. セルゲイ・ボロノフ  243.76
  4. マックス・アーロン  242.74
  5. ハン・ヤン      230.19
  6. アレクサンダー・ペトロフ 228.44

村上大介選手は欠場しました。

女子

  1. エレーナ・ラジオノワ 205.90
  2. ケイトリン・オズモンド 196.00
  3. エリザベータ・トゥクタミシェワ 192.57
  4. 三原舞依       190.92
  5. 本郷理華       181.75
  6. アシュリー・ワグナー 181.38

第6戦 日本大会

男子

  1. 羽生結弦     301.47
  2. ネイサン・チェン 268.91
  3. 田中刑事     248.44
  4. アレクセイ・ビシェンコ 229.87
  5. ミハイル・コリヤダ 225.69
  6. デリス・バリシェフス 223.73
  7. ジェイソン・ブラウン 218.47
  8. ナム・グエン   212.43
  9. 日野龍樹     207.15

羽生結弦選手は、ぶっちぎりでトップでした。ファイナル進出です!

女子

女子はフリーが終わりました。

  1. アンナ・ポゴリラヤ 210.86
  2. 宮原知子      198.00
  3. マリア・ソッコワ  195.88
  4. 樋口新葉      185.39
  5. 長洲未来      180.33
  6. カレン・チェン   178.45
  7. 松田悠良      178.26
  8. エリザべート・トゥルシンバエワ 175.11

グランプリシリーズ2016のポイント表

ダントツで、羽生結弦選手はファイナル進出を果たしました。おめでとうございます!

男子

  1. ハビエル・フェルナンデス 30
  2. パトリック・チャン  30
  3. 羽生結弦       30
  4. 宇野昌磨       28
  5. ネイサン・チェン   22
  6. アダム・リッポン   22
  7. ボーヤン・ジン    20
  8. セルゲイ・ボロノフ  20
  9. マックス・アーロン  16
  10. デニス・テン     13
  11. アレクセイ・ビシェンコ 11
  12. ケビン・レイノルズ  11
  13. 無良崇人       10
  14. ダニエル・サモーヒン 10
  15. ミハル・ブジェジナ  9
  16. ミハイル・コリヤダ  9
  17. ミーシャ・ジー    9

女子

  1. エフゲニア・メドベニワ 30
  2. アンナ・ポゴリラヤ  30
  3. エレーナ・ラジオノワ 28
  4. ケイトリン・オズモンド26
  5. 宮原知子       24
  6. マライア・ソッコワ  24
  7. アシュリー・ワグナー 20
  8. エリザベータ・トゥクタミシェワ 20
  9. 三原舞依       20
  10. 樋口新葉       20
  11. ガブリエル・デールマン18
  12. マライア・ベル    13
  13. 李子君(ジジュン・リー)12
  14. 本郷理華       12
  15. コートニー・ヒックス 11
  16. グレイシー・ゴールド 10
  17. 朴小宴(パク・ソヨン)10
  18. アレイン・チャートランド 7
  19. エリザべート・トゥルシンバエワ 7
  20. 長洲未来       7
  21. 浅田真央       5
  22. ロリーヌ・ルカヴァリエ 5
  23. 松田悠良       5

宮原知子選手がファイナル進出決定です!

グランプリシリーズとは?

グランプリシリーズは、参加条件を持ってる選手が6試合あるうちの2試合に参加して、ファイナルを目指す大会です。つまり、一人2試合に出て、ポイントの合計の上位6名がグランプリファイナルに進むことができます。

グランプリシリーズに参加できるのは、

  • 直近の世界選手権1~6位(出る大会は希望とくじ引き)は2試合出場可能
  • 直近の世界選手権7~12位は、2試合出場可能
  • ISU(国際スケート連盟)世界ランキング24以内の選手は1試合可能
  • 直近シーズンのベストスコア上位24名は1試合可能
  • 開催国は3名まで選手を選んで出場させられる

グランプリシリーズのポイントは、

  1. 15pt
  2. 13pt
  3. 11pt
  4. 9pt
  5. 7pt
  6. 5pt
  7. 4pt
  8. 3pt

です。今までの大会から見て、ファイナルに進めるボーダーラインは、20ptと言われいてます。なので、平均3位になれば行ける可能性ができています。例えば、浅田真央選手は、アメリカ大会で6位だったので、フランス大会で1位を取ると、ファイナルに行けるかもしれません。そのあたりを気にしてみると面白いと思います。

以上、フィギュアのグランプリシリーズについての記事でた。

他にも、旬のスポーツの記事があります。

⇒ スポーツ記事一覧に戻る


スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

角田 勲

角田 勲

投稿者の記事一覧

いつもお読みいただいて、ありがとうございます。
気になる事や、関心のある事をコメント欄に書いていただけたら、調べてみます。^^

【長野県出身。信州大学卒業後、公務員として20年間勤務した後に、何も考えずに退職。その退職金を元に事業を起こすが、失敗。現在は、人生を楽しむをモットーに奮闘中!】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ記事

  1. 地味にスゴイ!最終回のあらすじと感想!悦子がLassy編集部に異動? 地味にスゴイ!
  2. 「逃げるは恥だが役に立つ」の9話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
  3. ドクターXの8話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストは小西遼生! ドクターX
  4. 砂の塔の8話のあらすじ(ネタバレ)と感想は? 砂の塔
  5. 土ドラ「リテイク」のキャストと相関図とあらすじ!成海璃子と筒井道隆が主演 リテイク
  6. 「逃げるは恥だが役に立つ」の10話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
  7. クラブワールドカップの日程と放送予定と結果は?チケットの購入先! FIFAクラブワールドカップ
スポンサーリンク
ヒマラヤ
  1. 危険生物
  2. 寿し
  3. 百人一首
  4. ゴルフ
  5. 介護
  6. 婚活
  7. コック警部
  8. レンタル救世主
  9. 近大ナマズ

最新記事

  1. コピーフェイス
  2. 砂の塔
  3. グランプリシリーズ2016
  4. 砂の塔
  5. ドクターX
PAGE TOP