家売るオンナ

「家売るオンナ」7話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストに原日出子とモロ師岡。

家売るオンナ
LINEで送る
Pocket

北川景子さん主演の日テレのドラマ『家売るオンナ』の7話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。『家売るオンナ』7話のゲストは、原日出子さん、モロ師岡さん。なんと、白洲美加(イモトアヤコ)の両親が離婚して家を売るらしいです!7話では、ついに白洲美加も万智の軍門に下ってしまうのか?おもしろくなりそうです。


スポンサーリンク

『家売るオンナ』のキャストとストーリー

舞台は、テーコー不動産新宿営業所の売買仲介営業課。「私に売れない家はない」と言い切る不動産のスーパー営業マンの三軒家万智が、ダメダメな不動産営業所に異動した万智が繰り広げる不動産コメディドラマです。

  • 三軒家万智 チーフ、北川景子、スーパー営業マン
  • 屋代大   仲村トオル、課長
  • 庭野聖司 工藤阿須賀、万智に振り回される若手営業マン
  • 足立聡  千葉雄大、甘いマスクで家を売るエリート営業マン
  • 白洲美加 イモトアヤコ、まだ1軒も売ってない新人営業ウーマン
  • 布施誠  梶原善、ベテラン営業マン、かつて屋代大の上司
  • 八戸大輔 鈴木裕樹。若手
  • 宅間剛太 本多力。押しが弱い営業マン
  • 室田まどか 新木優子。デスク。家に興味なし
  • 珠城こころ 臼田あさ美、 BAR「ちちんんぷいぷい」のママ

お客さんは、ゲストとして、毎回変わって登場します。今回のゲストは、

  • 白洲貴美子 原日出子、白洲美加の母親
  • 白洲保 モロ師岡、白洲美加の父親

「家売るオンナ」第7話のあらすじ

ネタバレを含んでいますので、まだご覧になっていない人は、感想まで進んでください。

  → 7話の感想へ。

では、第7話のあらすじ(ネタバレ)です。

 

屋代課長(仲村トオル)が、お得意様の竹野内様に呼ばれて、物件を持っていきました。が、実は呼ばれたのは、娘さんに良い人を世話してもらいたいという依頼でした。一番下の娘さんで、美人で、料理もうまいそうです。実家も資産家のようなので、今まで何度となくお見合いをしたようですが、なぜかダメだったようです。もしもうまく行ったら、マンションを購入すると、約束ももらえました。

課長がいない事務所では、万智が朝礼をしています。やる気のあまりない社員に向かって、かなり気合をいれました。ポスティングを命じられた白洲美加がエレベーターに乗りこもうとすると、母親の白洲貴美子(原日出子)が下りてきました。今住んでいる家を売りたいと、娘の会社にやってきたんです。

話を聞くと、父親の白洲保(モロ師岡)が浮気をしていて、昨晩、離婚届けを渡して、そのまま出て行ってしまったようです。貴美子は何もかも売って、一からやり直したいようです。ただ、白洲美加は、子どもの頃の思い出がたくさん詰まっているので、離婚しても良いから、家はそのまま残してもらいたいと泣きつきます。そこに、万智がやってきます。

「お母様のご要望は私がお受けします。白洲はGO!私に売れない家はありません」

と、貴美子の家を売る依頼を受けました。

早速、万智は貴美子の家を下見に行きます。更地にして、土地だけにすれば、5000万円の買い手が付くと提案します。貴美子はすぐにOKを出し、さらに、一人暮らしのマンションを見つけてくれと依頼しました。

そこに、父親の保が帰ってきました。愛人に振られて帰ってきたようです。必死に謝りますが、大げんかになります。白洲美加もやってきて、3人で大モメにもめてしまいます。それを見ていた万智は、「売却依頼書はもらいました」と一言、言って、帰っていきます。

一方、事務所では、課長が庭野にお見合いの話を持ちかけます。庭野は、万智に対する気持ちがもやもやとしていたので、考えさせてくれと返事をしました。

夕方、白洲美加は、事務所に帰ってきて思い出が沢山ある家を売らないでもらいたいと、再び万智に頼みますが、「物件の所有者は、白洲貴美子さまです。白洲貴美子さまから、家を売ってくれと依頼されたら、売る。それが不動産屋の仕事です。家族が崩壊するかしないかは、不動産屋の関知するところではありません」と、言われてしまいます。そこに、母親から電話がかかってきて、離婚届を出したことを告げられました。

その夜、いつもの餃子屋に庭野が行きました。家族のいない寂しさを誰よりも知っている万智だから、白洲の家の売却はちょっと待ってもらえないかと、万智にお願いしますが、

「ちょっとくらい、私の事を知ったくらいで、いい気になるな!」

と、一喝されてしまいました。

そのまま、庭野は、バー「ちちんぷいぷい」で、課長に報告を行きました。てっきり自分に見方をしてくれると思った庭野ですが、課長は、万智の肩を持ちました。

「あの家はさ~、白洲のお母さんが売りたいって言うんだから、売ればいいんじゃないかな。家族ってのは、記憶だと思うんだよね。あのときはこうだったよね、とか。そういう思い出を手離したくなったら、その家族は終わりだよ。白洲本人はわからないけど、お母さんにとっては、もう想いでは価値がないんだよ。お父さんも、一度過去を捨てたんだから、その時に、家族は終わったんだよ。三軒家チーフはそのことがわかってるから、なるべく早く売って、それぞれの道を行った方が良いって思ってるんじゃないかな?」

それを聞いて、庭野は、ちょっと納得がいかない様で、飲み始めてしまいます。かなり酔っぱらった庭野は、「お見合いをするぞ~」と叫びました。

翌日、万智が出社して、開口一番、白洲の家が売れたことを課長に報告しました。ローンの審査のため、更地にするまでに、1週間かかるようです。それを聞いた白洲は、1週間以内に、更地にしないで家付きで買ってくれるお客を探そうと、目の色を変えてサンドイッチマン、チラシ配り、ポスティング、現地販売へと行きました。が、現地販売も、家付きだとだめらしく、売れませんでした。一方で、万智と貴美子は、マンションを内見しに行きます。だいぶ気に入ったようで、万智は、遠くのマンションを見れるように、双眼鏡をプレゼントしました。

 

庭野は、お得意先の娘さんとお見合いです。事前に万智から教わったお見合いのテクニックを使います。万智の教えたテクニックは、

  • アクセスのいいホテルのティールーム
  • 男性は、コーヒー、紅茶などシンプルな飲み物
  • 女性にはスイーツをすすめる
  • 話題は自分の得意分野をアピール
  • 必ずタクシーで送り届ける

ただ、相手の女性が、かなりシャイな人で、何を言ってるのかわからないくらいの小声でしか話さない人でした。ずっと笑顔で、感情も出さない人でした。庭野は、自分の得意分野の住宅の展示場に連れて行って、知識をひけらかそうと思いましたが、失敗してしまいます。夜までもたずに、夕方、家まで送っていきました。

翌日、白洲家を買ったお客様のローンの審査が通ったことが分かりました。落ち込んでいる白洲美加を気にして、庭野が足立とデスクの室田まどか(新木優子)を誘って元気づける飲み会を開きました。案の定、荒れる白洲美加でした。

翌朝、白洲の家を取り壊す日、白洲美加は出社していません。そこに、課長宛てに電話がかかってきます。

「家を壊すことは許さない。家を壊すんなら、私も一緒に壊せー!」

白洲が家に立てこもってしまいました。

現場では、取り壊し工事の人と万智が2階にいる白洲と向き合っていました。課長や布施が声をかけるも、「撤去反対!」と怒鳴るだけの白洲です。その時、「私が説得します。その金づち、貸してもらえますか?」と言って、万智が家の中に向かっていきます。万智は、金づちで窓を割って二階にいる白洲に会いに行きます。万智は、正座をして、白洲に向かって話しかけました。

「私は昔、ホームレスだった。両親が死んだあと、一人っ子だった私は、借金が残った。気が付いたら公園で暮らしていた。高校二年生。季節は梅雨だった。育った家を追い出される時のことは、私は今も夢に見る。私は今も、過去に縛られている。だから、私はこうなんだ。いま、家にこだわっている。家を追われた過去から解放されない。だから今も、家を売ってる。家。家。家・・・家を失った時、心に開いた大きな穴を埋めるために、家を売っている。いくら売っても穴はうまらない。過去から解放されない。今のあなたも同じだ。過去から、自分を解放しなさい。この家をあきらめれば、あなたは解放される。あなたが自由になれば、お父さんもお母さんも安心して幸せになれる。自分を解放しろ、心を解き放て、白洲美加は私のようになってはいけない。解き放て!」

 

家の外で課長たちが待ってると、白洲美加が泣きながら飛び出してきました。

「私、解放されました!壊してください」

万智も出てきて、「お待たせしました。撤去お願いします」といって去っていきました。

 

事務所に帰って来た後、庭野は、課長にお見合いを断ることを話しますが、逆に、先方から断られたことを告げられます。断られた理由は、庭野の行動すべて・・・のような感じでした。すべてが裏目に出てしまったんです。

一方、過去から解き放たれた白洲美加は、母親の貴美子のマンションに行きます。かなり、喜んでいる貴美子でした。万智からもらった双眼鏡で白洲美加が外をのぞいてみると、父親の保が向かいのマンションで手を振っているのが見えました。そのあと、3人で食事をすることに。実は、保のマンションも万智が手をまわしていたようです。仲良く食べる3人。離婚して、別々に暮らすことで、逆に仲良くなったようでした。

事務所では、エレベーターの前で、布施が見覚えのない女性に、声を掛けられます。相手は布施の事を知っているようでした。実は、屋代課長の別れた奥さんの酒本理恵(櫻井淳子)がやってきたんです。びっくりした布施はやっと、思い出したようです。理恵はそのまま、事務所に入っていきました。

(8話に続く)

ドラマ一覧に戻る


スポンサーリンク

7話の感想

万智の過去や家に固執する理由もが少しずつ明らかになってきました。ちょっと強引ですが、うなづけるところもありますね。7話の中で、気になった部分は、やはり、熟年離婚の部分と、お見合いのシーンですね。

熟年離婚が最近増えているんですが、それを回避するためのヒントが描かれていました。白洲のお母さんとお父さんは、一緒に住んでいると、それまでの思い出があるから、お互いを所有、依存してしまってるとんじゃないでしょうか。それが、離れて住むことで、一人の時間ができることで、良い関係ができたのではないかと思います。若い人には分からないとは思いますが、これって大事なことです。恋とか愛とかを言ってる時には、お互いを縛って、いつも一緒にいたがります。ですが、実は、3~5年くらいで、恋愛の感情は少なくなっていってしまうといわれています。ホルモンの関係で、どうしてもそうなってしまう様です。いつも一緒にいると、飽きてしまうような感じですね。その時に大事なのが、お互いを大事にする感情なんです。その感情を持つためには、お互いに一人の時間を持つことだと思います。「会えない時間が愛を育てる」ではありませんが、一人の時間があるから、一緒にいる時に、よけいに気を配ることができると思います。

なので、もしも、うまくいっていない人は、わざと離れてみてはどうでしょうか。昔でいえば、通い婚とか、別居婚とか言われていたような感じで、危なくなりそうな熟年夫婦もやってみると、イイかもしれません。ただ、ほとんどダメな場合は、そのまま離婚になってしまうかもしれませんけどね。^^

 

もう一つ、今回思った事は、お見合いは難しいということです。相手に良いところを見せようと思うあまりに、いつもの自分と違う出してしまう事が多くて、どうしても、勘違いさせてしまうと思います。その勘違いから、恋が芽生えればいいのですが、そこまで行くまでにストップがかかることが多いと思います。ビジネスでもおなじですね。初めは、お互いに腹の探り合いみたいなところから始まるのですが、営業センスがある人は、そつなくこなすことができて、売り上げにもつながっていくんです。逆に言えば、営業的に売上が低い人は、自分の見せ方がうまくなかったり、相手の気持ちを想像するのが、ちょっとできていないのかなと思います。

いま、テレビ東京で『こえ恋』と言うドラマをやっているのですが、それを見ても、同じように感じます。

※ 参照:こえ恋のあらすじ

来週は、屋代課長の別れた奥さんが出てきます。予告では、万智が「好きです」と告白?しています。最終回に向けて、どうなっていくのか、とても楽しみです。コメントをいただいた「家売るオンナの研究室」さんのサイトでは、最終回のあらすじコンテストと言う面白い企画をされていますので、そちらもご覧になってください。私も、最終回のあらすじを想像してみたいと思います。

以上、『家売るオンナ』7話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。

ドラマ一覧に戻る


スポンサーリンク

 

米山 慎吾

米山 慎吾

投稿者の記事一覧

いつもコメントありがとうございます。何か情報や、お気づきの点ありましたら、下のコメント欄に書いていただけると、うれしいです。
【長野県出身。静岡大学理学部生物学を卒業。その後、出版社に勤務も、諸事情で帰郷。現在は、ジョギングと筋トレでモテマッチョを!】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ「嫌われる勇気」のキャストや相関図!第1話のあらすじと感想! 嫌われる勇気
  2. お正月におすすめの遊びやゲームは?子供と一緒に遊べるものをまとめました! ボードゲーム
  3. スーパーサラリーマン左江内氏のキャストや相関図!第1話のあらすじは? スーパーサラリーマン左江内氏
  4. 「奪い愛、冬」のキャストと相関図!第1話のあらすじと感想! 奪い愛、冬
  5. ドラマ「カルテット」のキャストと相関図と第1話のあらすじ!高橋一生がヴィオラを! カルテット
  6. ドラマ「東京タラレバ娘」のキャストや相関図。第1話のあらすじや感想! 東京タラレバ物語
  7. ドラマ「下剋上受験」のキャストと相関図?第1話のあらすじと感想! 下克上受験
  8. 嘘の戦争のキャストと相関図と第1話のあらすじ!あざのある犯人は誰? 嘘の戦争
  9. ドラマ「A LIFE~愛しき人~」のキャストと相関図と第1話のあらすじ!
  10. 「突然ですが、明日結婚します」のキャストと相関図と第1話のあらすじ! 結婚
スポンサーリンク

最新情報

  1. 東京タラレバ物語
  2. 東京タラレバ物語
  3. 視覚探偵日暮旅人
  4. カルテット
  5. カルテット
絵本
  1. 地味にスゴイ!
  2. カビ対策
  3. 山の日
  4. ブレンダー
  5. 野球
  6. サッカー
  7. ANA

多くの人に読まれている情報

  1. 家政婦のミタゾノ
  2. 2016天皇杯全日本サッカー
  3. ラスベガス
  4. ボディビルダー
  5. ニトリ
  6. 宣言
  7. キャリア
PAGE TOP