IQ246

IQ246〜華麗なる事件簿〜の3話のあらすじ(ネタバレ)と感想!Mの正体?

IQ246~華麗なる事件簿~
LINEで送る
Pocket

ドラマ「IQ246〜華麗なる事件簿〜」の3話のあらすじ(ネタバレ)とキャストです。「IQ246〜華麗なる事件簿〜」は、IQ246の天才が、難事件を解決していくミステリードラマです。コンセプトは、シャーロック・ホームズやポワロからとっているもので、かなりおもしろいです。


スポンサーリンク

ドラマ「IQ246〜華麗なる事件簿〜」のキャスト

  • 法門寺沙羅駆(ほうもんじしゃらく) 織田裕二
  • 和藤奏子(わとうそうこ) 土屋太凰
  • 89代目 賢正(けんせい) ディーン・フジオカ
  • 山田次郎   宮尾俊太郎、刑事
  • 今市種子(いまいちたねこ) 真飛聖、刑事
  • 法門寺瞳(ほうもんじひとみ)新川優愛、沙羅駆の異母兄妹
  • 棚田文六(たなだぶんろく)篠井英介、警視総監
  • 88代目賢丈(けんじょう) 寺島進
  • 森本朋美  中谷美紀、監察医
  • 足利尊氏(あしかがたかし)矢野聖人、森本の部下

ドラマ「IQ246〜華麗なる事件簿〜」の相関図

法門寺家89代当主の法門寺沙羅駆(織田裕二)は、IQ246の天才で、しかも、由緒正しい貴族です。口癖は、

「ああ、暇だ暇だ。どこかに私が特に値するなぞはないものか・・・」

でした。

その沙羅駆を支えるのは、89代目の執事、賢正(ディーン・フジオカ)です。父親の88代目執事の賢丈(寺島進)ともども、代々法門寺家に使える執事で、沙羅駆をフォローしていきます。その沙羅駆をあまり野放しにしないようにするために警視庁から派遣されたのが、和藤奏子(土屋太凰)です。初めは変な人だと思っていたようですが、だんだん惹かれてきます。さらに風変わりな美人監察医の森本朋美(中谷美紀)が登場しました。

1話では、見事に謎を解決したのですが、裏から操っていた人物「M」の存在が明らかになりました。2話の一番最後で、「M」がボブカットの女性らしいということが映し出されていました。ドMにみえて、実は、ドSの監察医なのかもしれません。

「IQ246〜華麗なる事件簿〜」3話のあらすじ(ネタバレ)

第3話は、TVerで、11月6日20:59まで無料で見ることができます。

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

瞳(新川優愛)と奏子(土屋太鳳)は、カリスマ主婦モデル滝乃川美晴(観月ありさ)が通うマッサージ店で、マッサージをしてもらいました。帰り道、偶然、お店の間で美晴に会いました。話をしていると、賢正(ディーン・フジオカ)が迎えにきました。顔を合わせた二人は、驚きました。実は、賢正と美晴は高校の同級生だったんです。

高校の時にお互いに意識していた美晴は、今では、大企業の滝乃川不動産社長の滝乃川隆文(高木渉)と結婚していました。ただ、夫の隆文は、女性秘書とできていて、離婚を考えていることが、美晴の盗聴で判りました。

そこに、「13」と書かれたいつものメールがやってきます。

「13」の指示通り、倒産して金に困った工場の経営者・下村辰也(岡田浩暉)に隆を襲うように指示して、お金も渡しました。

当日、台所から侵入して隆文を刺した下村を、後ろから美晴が花瓶で殴りました。その後、賢正に「助けて」と電話をしました。やってきたのは、賢正と沙羅駆でした。その時の美晴の受け答えに、ちょっと疑問を持った沙羅駆は、賢正の制止にもかかわらず、捜査を開始します。捜査を開始した沙羅駆と賢正はケンカをしてしまい、永久追放だと言われて、賢正は家を出て行ってしまいました。

美晴は、隆文の葬儀の時に、下村の妻から美晴の犯行が分かる証拠を持ってると言われてしまいます。

美晴は、賢正に、下村の妻から脅されていると嘘を言って、賢正を抱き込みます。そして、下村の妻を呼び出して、毒入りのワインを飲ませようとしました。

下村の妻がワインを飲んで倒れた後、沙羅駆と奏子が登場します。そして、倒れたはずの下村の妻も起き上がりました。すべては、証拠がなかった美晴に、全てをしゃべらせるための罠だったんです。賢正もやってきて、「気付いてほしかった」とさびしげな表情をしました。

(⇒ 4話のあらすじ


スポンサーリンク

「IQ246〜華麗なる事件簿〜」3話の感想

おもしろかったですね。「13」がパソコンのウェブカメラで透視をしているのも沙羅駆が知っていたとうのが分かりました。

さらに、監察官の森本朋美(中谷美紀)が、沙羅駆と賢正の仲を疑ったり、賢正と女のことでもめていると知っていたことから、おそらく「13」ではないでしょうか。そうなると、沙羅駆も、監察官の朋美が「13」であると知ってるはずですが、そういうそぶりをまだ見せていません。最後に、ずっと前から知っていたというのかもれません。

それにしても、ディーン・フジオカさんはカッコいいですよね。配役を逆にして、話す口調をふつうにしたら、きっと人気が出たように感じます。視聴率もか成りあがったように思います。

第3話までの視聴率は、

  • 第1話 13.1%
  • 第2話 12.4%
  • 第3話 10.1%

です。だんだん下がってきてます。やはり、最初は物珍しさで見たけども、中見が・・・って言う感じなのかもしれません。

第4話のゲストは、国仲涼子さんです。きっと面白くなると思いますので、お楽しみに。

以上、「IQ246〜華麗なる事件簿〜」3話のあらすじでした。

他のドラマも、今秋はオモシロいものが多いです。

⇒ ドラマ一覧に戻る


スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

米山 慎吾

米山 慎吾

投稿者の記事一覧

いつもコメントありがとうございます。何か情報や、お気づきの点ありましたら、下のコメント欄に書いていただけると、うれしいです。
【長野県出身。静岡大学理学部生物学を卒業。その後、出版社に勤務も、諸事情で帰郷。現在は、ジョギングと筋トレでモテマッチョを!】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ記事

  1. 「逃げるは恥だが役に立つ」の10話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
  2. ドクターXの8話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストは小西遼生! ドクターX
  3. 地味にスゴイ!最終回のあらすじと感想!悦子がLassy編集部に異動? 地味にスゴイ!
  4. クラブワールドカップの日程と出場チームの組み合わせと結果は?チケットの購入先! FIFAクラブワールドカップ
  5. 土ドラ「リテイク」のキャストと相関図とあらすじ!成海璃子と筒井道隆が主演 リテイク
  6. 砂の塔の8話のあらすじ(ネタバレ)と感想は? 砂の塔
  7. 「逃げるは恥だが役に立つ」の9話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
スポンサーリンク
ラーメン
  1. children
  2. 時をかける少女
  3. こえ恋
  4. bread
  5. キャリア
  6. プロ野球
  7. 焼成冷凍パン
  8. レンタル救世主
  9. 家政婦のミタゾノ

最新記事

  1. 地味にスゴイ!
  2. 地味にスゴイ!
  3. MUSIC
  4. 逃げるは恥だが役に立つ
  5. 逃げるは恥だが役に立つ
PAGE TOP