地味にスゴイ!

地味にスゴイ!4話のあらすじ(ネタバレ)石原さとみの4話の衣装は?

地味にスゴイ!
LINEで送る
Pocket

ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の4話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。4話では、人気女優杉本あすか(南沢奈央)の自叙伝を担当することになります。ストーリーもそうですが、4話の河野悦子(石原さとみ)の衣装がとても気になります。


スポンサーリンク

4話以外のあらすじです。

「地味にスゴイ!」の今までのストーリー

オシャレ大好き女子の河野悦子(石原さとみ)は、ファッション誌の編集者になりたくて、7年間、景凡社の中途採用の試験を受け続けてきました。念願がかなって、やっと入社することができましたが、配属された部署は、ファッション誌の編集ではなくて、校閲部という地味で目立たない部署でした。

校閲部の茸原部長(岸谷五朗)の「頑張れば、編集部に」という言葉に騙された悦子は、一生けんめい校閲の仕事をします。ミステリー作家の本郷大作大先生(鹿賀丈史)の校閲を新人ながら任された悦子は、現場に出向いたり、作家のプライベートに踏み込んだりと、破天荒な行動に出ますが、結果はいい方向に出て少し認められたようです。

大仕事が終わった後、受付の今井セシル(足立梨花)と歩いていると、イケメンの大学生折原幸人(菅田将暉)と出会いがしらにぶつかってしまいます。顔を見た瞬間に恋に落ちた悦子でしたが、名前も住所もわかりません。思いをはせる悦子ですが、実は、後輩の森尾登代子(本田翼)がゲットしたモデルで、お金がなくて一緒に暮らし始める様でした。

悦子の次の構成は、小森谷亜季(ともさかりえ)という主婦のブログ本でした。節約がテーマの本ですが、内容にまで踏み込んで校閲をしていましたが、表紙の誤植に気が付かずに製本されてしまいました。校閲部の部員の手助けを得て、なんとか間に合わせることができました。

好きになってしまった折原幸人とも顔見知りになった悦子。さて、次の校閲はどんなものが回ってきますでしょうか?

「地味にスゴイ!」4話のあらすじ(ネタバレ)

4話は、TVerで、11月2日(水)21:59まで無料で見ることができます。

 TVer

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

 

では、あらすじです。

悦子は、「つまらなかった」と言った事を後悔していましたが、幸人から食事に誘われて大喜びです。が、行った先は、いつものおでん屋でした。幸人は全く怒っておらず、大いに盛り上がりました。

翌日、悦子は、人気女優の杉本あすかの自叙伝の校閲が回ってきます。情報を確かめるために、現地に確認に行きました。杉本あすかの家に行くと、山之内という週刊往来のカメラマンが車から隠し撮りしていました。会社に帰って調べてみると、けっこうスクープしているカメラマン兼記者でした。

一方、森尾は、幸人のプロフィールに作家という文字を入れないとクビだと言われてしまい、貝塚に頼みましたが、断れてしまいます。

杉本あすかの隠し子が週間往来にすっぱ抜かれてしまいました。杉本あすかの自叙伝も発売中止の可能性が出てきました。その日の夜、杉本あすかのゲラを家に持ち帰って読んでみると、悦子は感動して泣いてしまいます。杉本あすかは、母子家庭で、小さいころからすごい苦労をして女優になった事が書かれていました。

翌日、杉本あすかの記者会見が予定されました。そこで、杉本あすかが引退するかもしれないというネットの噂ががあり、それを聞いた悦子はいてもたってもいられなくなって、記者会見場に乗り込もうとして、すっ飛んで行きました。

 

テレビ局の記者会見場の控の場所に行くと、すっぱ抜いた山之内がいました。悦子が怒って詰め寄ると、

「事実なんてどうでもいいんだよ。俺が書けば事実になるんだよ」

と言われてしまいます。悦子は、杉本あすかの生い立ちを説明し始めます。父親が小さいころに亡くなって、母がすごい苦労して育てたこと、テレビが友達だったこと、夢は女優になることなど、切々といいました。

「たった一行の事実と、それ以外のウソや妄想で、人の夢を人生を壊すな!」

「あいつは女優失格だ。夢を与えるやつが、こそこそ子供をつくるな」

「ちがう、女優として頑張るために、猫のユリカが必要だった」

と、自叙伝の中見を話してしまいます。記者会見が始まろうとして、記者たちは移動しますが、悦子は入行証がないので締め出されてしまいました。

そうこうするうちに、記者会見が始まってしまいます。杉本あすかがマイクの前に立って謝罪を始めますが、山之内が「父親はだれだ」という、かなりきつい質問をし始めます。悦子は、何とかもぐりこむと、記者会見場につきました。山之内の質問が続いていますが、杉本あすかは途中で倒れてしまいました。悦子は飛び込んで助けました。

 

何もできなかった悦子は会社に戻ります。すると、ネットでは杉本あすかを擁護する声が高まっていることを聞きます。山之内の質問がきつすぎたのと、倒れたことで、杉本あすかに同情する人が沢山いたんです。杉本あすかの自叙伝も予定どおり出版されることになりました。山之内は杉本あすかの所にも行って悪態をついていたようです。自分が悪者になって、逆に、応援していた感じでした。

悦子は疲れ切っておでん屋に帰ると、幸人がいました。幸人が覆面作家だというのが話題になります。「モデルと作家って文武両道みたいでカッコイイ!」という悦子の言葉で覆面作家を辞めることを決めました。

幸人が家に帰ると、森尾が彼氏のことと仕事のことで落ち込んでいました。森尾を元気づける意味も込めて覆面作家をやめると言うと、チョット喜びます。足りなくなったシャンプーを買いに行こうとする幸人のスキをついて、森尾がキスをしました。

「恩、返して」

(⇒ 5話のあらすじ

『地味にスゴイ!』4話の感想

おもしろいですね。幸人の不思議な空気感がいいですね。いまどきの若者みたいでカッコイイです。なんとなく、小説家の先生のセンスっぽくて好きですね。

ネタ的には、今年の話題だった週刊文春も話題を取り扱ったんだと思いますが、実際に取材している人たちは、もっと大変なんじゃないかな~って思います。最近、スクープが少ないのですが、今年の最後に何か大きなものがあるような気がします。

石原さとみさんの4話の衣装

インスタに載っていた石原さとみさんの4話の衣装を転載します。

 

 

公園でロケ🍀 #地味スゴ #石原さとみ

【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』さん(@jimisugo)が投稿した写真 –

 

悦子のお洋服🍀 #地味スゴ #4話 #河野悦子

【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』さん(@jimisugo)が投稿した写真 –

 

悦子のお洋服🍀 #地味スゴ #4話 #河野悦子

【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』さん(@jimisugo)が投稿した写真 –

 

以上、ドラマ「地味にスゴイ!」4話のあらすじ(ネタバレ)と石原さとみさんの4話の衣装でした。

他にも、面白いドラマがあります。イチオシは二つ!

⇒ ドラマ一覧に戻る


スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、お気づきの点がありましたら、よろしくお願いします。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ記事

  1. 「逃げるは恥だが役に立つ」の10話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
  2. 「逃げるは恥だが役に立つ」の9話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
  3. 土ドラ「リテイク」のキャストと相関図とあらすじ!成海璃子と筒井道隆が主演 リテイク
  4. ドクターXの8話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストは小西遼生! ドクターX
  5. 地味にスゴイ!最終回のあらすじと感想!悦子がLassy編集部に異動? 地味にスゴイ!
  6. 砂の塔の8話のあらすじ(ネタバレ)と感想は? 砂の塔
  7. クラブワールドカップの日程と放送予定と結果は?チケットの購入先! FIFAクラブワールドカップ
スポンサーリンク
ロンドン
  1. ドクターX
  2. 救急車
  3. 脳科学
  4. ゆとり世代
  5. ぶどう
  6. ステーキ
  7. a1180_009194
  8. ギャンブル
  9. 東京都知事選

最新記事

  1. コピーフェイス
  2. 砂の塔
  3. グランプリシリーズ2016
  4. 砂の塔
  5. ドクターX
PAGE TOP