きらめきニュース

紅白歌合戦2016の順番と時間と見どころを予想!出場歌手が発表!

紅白歌合戦
LINEで送る
Pocket

2016年の第67回紅白歌合戦の出場歌手、総合司会者、司会者がすべて決まりました。毎年いろいろ言われている紅白ですが、何はなくとも紅白を最後に見ない事には年は越せませんね。曲目やタイムテーブル(順番)、時間と見どころなど、決まり次第順次まとめて行きます。


スポンサーリンク

第67回紅白歌合戦2016出場歌手

第67回紅白歌合戦2016の出場歌手です。名前の後ろは、出場回数です。

紅組

  • AI (2)
  • 絢香 (8)
  • E-girls (4)
  • いきものがかり (9)
  • 石川さゆり(39)
  • 市川由紀乃 (初)
  • 宇多田ヒカル (初)
  • AKB48 (9)
  • 大竹しのぶ (初)
  • 欅坂46 (初)
  • 香西かおり (19)
  • 坂本冬美 (28)
  • 椎名林檎 (4)
  • 島津亜矢 (3)
  • 高橋真梨子 (4)
  • 天童よしみ (21)
  • 西野カナ (7)
  • 乃木坂46 (2)
  • PUFFY (初)
  • Perfume (9)
  • 松田聖子 (20)
  • 水森かおり (14)
  • miwa (4)

紅組では、5組が初出場になります。

白組

  • 嵐 (8)
  • 五木ひろし (46)
  • X JAPAN (7)
  • 関ジャニ∞ (5)
  • 桐谷健太 (初)
  • KinKi Kids (初)
  • 郷ひろみ (29)
  • 三代目 J Soul Brothers (5)
  • THE YELLOW MONKEY(初)
  • SEKAI NO OWARI (3)
  • Sexy Zone (4)
  • TOKIO (23)
  • AAA (7)
  • 氷川きよし (17)
  • V6 (3)
  • 福田こうへい (3)
  • 福山雅治 (9)
  • 星野源 (2)
  • 三山ひろし (2)
  • 山内惠介 (2)
  • ゆず (7)
  • RADWIMPS (初)
  • RADIOFISH (初)

白組では、5組が初出場になります。KinKi Kidsが初出場っていうのは、驚きましたね。結構ヒット曲が合ったような気がしましたが、とりあえず、おめでとうございます。

第67回紅白歌合戦2016司会

総合司会は、NHKアナウンサーの武田真一アナウンサーです。

紅組の司会は、有村架純さん。白組の司会は、相葉雅紀さんです。

有村架純さんは、来年、2017年の朝ドラ「ひよっこ」のヒロインです。すでに撮影は始まっていますので、紅組司会者にはうってつけですね。

白組の相葉雅紀さんの司会起用には賛否両論あるようです。一番多いのは、「なぜ」ということのようですが、巷で言われているのは、SMAP解散による影響、2020年オリンピックに向けて、5回ある紅白を嵐のメンバーが一人一人司会をやっていくので、その一番手だということのようです。ただ、相葉さんは、NHKでMCをしている番組を持っていて、MCの技術もしっかり持っていることと、5年連続で嵐の一員で司会をやっていたので安心だということがあるのではないでしょうか。しかも、有村架純さんには、雰囲気的にあってるのではないかと思います。おそらく、無難にこなしてくれると思いますので、期待して待っていましょう。

第67回紅白歌合戦2016時間(タイムテーブル)

各出場歌手の曲目は、12月中旬に発表になることが多いです。タイムテーブル(曲順)は、12月下旬で、遅い時では、前日に発表になったときもありましたので、どちらも発表され次第、載せて行きます。

ちなみに、去年の大体の流れは、

  • 19:15 開始 郷ひろみさんの「2億4千万の瞳」
  • 大原櫻子,Sexy Zone,五代夏子
  • 19:30過ぎ とにかく明るい安村登場!
  • 乃木坂46,三山ひろし,E-girls,SEKAI NO OWARI,坂本冬美,徳永英明
  • 20:00 特別企画 「アニメ紅白」
  • μ’s,山内恵介,AAA,星野源,島津亜矢
  • 20:30 藤あや子,ゆず,miwa,氷川きよし,細川たかし,和田アキ子,関ジャニ,天童よしみ
  • 21:00 ニュース
  • 「あさが来た」特別編
  • NMB48,3JB,福山雅治,水森かおり,いきものがかり
  • 21:30「ザッツ・SHOWTIME~星に願いを」
  • TOKIO,椎名林檎,嵐,AKB48,EXCILESuperfly
  • ゴールデンボンバー,西野カナ,BOC,石川さゆり,五木ひろし,V6,Perfume
  • 10:45 X JAPAN,MISIA
  • 11:00 レベッカ,今井美樹,SMAP,森進一,高橋真梨子,近藤雅彦,松田聖子

だいたいこんな感じでした。2015年は、大鳥のマッチと松田聖子さんに非難が集中しましたが、今年はまだ時間がありますので、じっくり考えてもらいたいですね。

本当でしたら、最後にSMAPの歌で一年を締めくくりたいですよね。AKBの余分なサプライズは要らないから、最後にサプライズで登場してくれたら、日本中が幸せになるような気がします。NHKさんに頑張ってもらいたいです。

第67回紅白歌合戦2016見どころ

2016年の見どころは、ピコ太郎でしょうか?扱いは、2015年のとにかく明るい安村さんと同じだと思いますので、早い時間帯に登場するのではないかと思います。多分、7時30分過ぎではないでしょうか。

後の見どころは、やはり、SMAPだと思います。日本中の誰もが、「もしかしたら」という気持ちを盛ってみると思いますので、今年の紅白の最後の方の視聴率はかなり上がるのではないでしょうか。誰しもが期待していると思いますので、静かに待っていたいと思います。

曲目やタイムテーブルなどが分かり次第、順次載せて行きますので待っていてください。

以上、第67回紅白歌合戦2016の情報でした。

⇒ ホームに戻る


スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

角田 勲

角田 勲

投稿者の記事一覧

いつもお読みいただいて、ありがとうございます。
気になる事や、関心のある事をコメント欄に書いていただけたら、調べてみます。^^

【長野県出身。信州大学卒業後、公務員として20年間勤務した後に、何も考えずに退職。その退職金を元に事業を起こすが、失敗。現在は、人生を楽しむをモットーに奮闘中!】

コメント

    • 匿名
    • 2016年 11月 26日

    SMAPさんは出るですか?私の母がフォンなので私も小さい時にSMAPさんの世界一つだけ花を手話でしたことあるので最後に出てほしいです。後は紅白を楽しみしています。SMAPが出ること

    • 米山 慎吾
      • 米山 慎吾
      • 2016年 11月 26日

      コメントありがとうございます。
      99%くらい、無理だと言われています。
      ですが、多くの人が出てもらいたいと思っているはずです。祈りながら待っていましょう。

    • 匿名
    • 2016年 11月 27日

    昨年の紅白歌合戦で、郷ひろみさんがトップバッターでした。盛り上がりを期待しての順番なのでしょうが、納得いきませんでした。思い過ごしかもしれませんが、他の皆さんに比べて扱いが悪いと思います。これまでの実績・毎年の活躍を考えると、最初に出番が来るのはあり得ません。どう考えてもおかしいです。
    その前の年は、確かバナナマンの日村さんと共演?でしたよね。演出とはいえ、ひろみさんの存在の重さ・立ち位置が全然反映されていないと思います。
    怒らないひろみさんに甘えることなく、今年こそ彼の歌唱力や高いエンターテイメント性を十分に発揮し、納得の出演順・曲目になることを願ってやみません。

    • 米山 慎吾
      • 米山 慎吾
      • 2016年 11月 27日

      コメントありがとうございます。
      郷ひろみさんと言えば、もう大御所ですよね。
      なぜ、トップバッターだったのか、私も疑問でした。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ記事

  1. 土ドラ「リテイク」のキャストと相関図とあらすじ!成海璃子と筒井道隆が主演 リテイク
  2. 砂の塔の8話のあらすじ(ネタバレ)と感想は? 砂の塔
  3. クラブワールドカップの日程と放送予定と結果は?チケットの購入先! FIFAクラブワールドカップ
  4. 地味にスゴイ!最終回のあらすじと感想!悦子がLassy編集部に異動? 地味にスゴイ!
  5. 「逃げるは恥だが役に立つ」の9話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
  6. 「逃げるは恥だが役に立つ」の10話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
  7. ドクターXの8話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストは小西遼生! ドクターX
スポンサーリンク
火星
  1. purifiedwater
  2. 東京都知事選
  3. virus-infected-cells
  4. スミカスミレ
  5. うに丼
  6. entrepreneur2
  7. お見合い
  8. USJ沖縄
  9. 出産

最新記事

  1. コピーフェイス
  2. 砂の塔
  3. グランプリシリーズ2016
  4. 砂の塔
  5. ドクターX
PAGE TOP