家政婦のミタゾノ

家政夫のミタゾノの6話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストは浅田美代子

家政婦のミタゾノ
LINEで送る
Pocket

ドラマ「家政夫のミタゾノ」の6話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。6話のゲストは、浅田美代子さんです。ちょっと前に話題になりました、免状を持っていない教師が何十年も先生を続けていた話題です。えみりと美田園のバトルが勃発?


スポンサーリンク

「家政夫のミタゾノ」の相関図

美田園薫(みたぞのかおる、松岡昌宏)は、結頼子(むすびよりこ、余貴美子)が経営する家政婦紹介所に所属している家政婦です。正確には、女装している男性なので、家政夫。男である以外は、きわめて普通の家政婦で、家事のスキルは特Aクラスの腕前です。

ただ、派遣先の家庭に、隠してあるヒミツを見つけるとそれを暴きたくなる性格で、ひみつを暴くことによって、その家庭を崩壊させてしまうこともあるようです。

花田えみり(清水富美加)は、同僚の家政婦で、美田園と一緒に派遣されることが多いです。寡黙で神出鬼没、ひみつが大好きな美田園を不思議に思っています。なぜ、女装しているのかは、知らない様です。藤川蘭、有沢春希、阿部真理亜は、所長の結頼子に拾われて、家政婦をしているようです。

1話では、都知事の家庭を大掃除しました。2話では、人気女子アナウンサーが隠していた双子をばらして大掃除。3話では、旧家を壊しまくりました。4話では、後妻業のプロが登場しました。最後は、みんな幸せになったのではないかな~って感じです。5話では、泥棒に入った家で、父親役をやらされて、本物の父親より父親らしくなったお話でした。

さて、6話ではどんな家庭が登場するのでしょうか。

「家政夫のミタゾノ」6話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

 

では、あらすじです。

えみりは、家の都合で退職届をむすびに出しましたが、あまりの物分かりの良さにあっけにとられてしまいますが、中学時代の恩師・金森八重子(浅田美代子)からの依頼が入っていると聞いて、それを最後の仕事にさせてくださいと頼みました。

金森の家に行くと、すでに美田園が来ていました。美田園が何をしでかすか怖くて、金森を助けるためにえみりが来たんです。美田園は、廊下にかかってる額縁が気になりました。福沢諭吉、新渡戸稲造、夏目漱石・・・お札の肖像ばかりです。

金森先生は学校に行きました。家には監視カメラが置いてあってスマホに連動していて、えみりたちの仕事を監視していました。

変な噂があると話をします。金森先生が無免許だという噂を本人に直接聞くと、「なくしちゃったの。信じられない?」と笑って返しました。えみりは、お世話になったので、先生を守りますと告げました。家に帰ると、美田園が待ってます。もう、帰ってくださいというと、夕食で、どちらが金森先生を満足させることができるか勝負することになりました。

夕食を食べていると、昔の教え子たちがやってきました。やはり、無免許の噂があるようでした。

中学校の時にトモダチがいなかったえみりは、金森先生のおかげでクラスの中に溶け込めることができたんです。その恩を報いるために、えみりは紹介所の所長に美田園を変えてくれと言いますが、無理だと言われてしまいます。そこで、美田園の弱点を見つけて手を引かせようとえみりは尾行を始めました。美田園は喫茶店に入っていったあと、若い男と一緒にホテルに入っていきました。そこで尾行は終わりました。

翌日、えみりは教員免除を探し始めます。美田園は忘れていった金森先生の携帯を使って、監視カメラのあり場所を探し始めました。えみりは、教員免除を見つけることができましたが、一緒に金森先生の子供の写真や塗り絵を見つけてしまいました。美田園が昨日会っていたのが金森先生の子供だったんです。

美田園は、監視カメラの位置から、畑のある部分を掘り始めました。アタッシュケースが二つ出てきて、そのひとつの中には現金がうなるほど入っていました。もう一つには、写真やDVDなどが入っていました。

金森先生の退職を祝う会が始まりました。金森先生は、一人一人に「あの秘密はばらさないから」と耳打ちして回りました。えみりが教員免除を持ってくると、階上が暗くなって動画が始まりました。一人一人の脅されていた内容が映し出されました。なんとそこにいた全員が、金森先生に脅されていたんです。そして、最後に、証拠の写真やDVDが燃やされている動画が流れました。動画が終わると、全員に「金返せ」と言われてもみくちゃになりました。えみりは、「さびしかったからじゃないですか?」と言いますが、全員、金を取りに家に行ってしまいました。

そこに息子がやってきますが、そのまま帰ってしまいます。えみりは、お湯をかけて、「昔の先生に戻ってください」と言って帰っていきました。

翌日、えみりが請求書を金森先生の所に持っていきました。初めはえみりの言った通り、さびしかったからだと言います。もっと早く来てくれれば、こうならなかった、あなたはこうならないでね、と話してくれました。えみりが帰っていくと、裏から美田園が出てきて「ありがとうございました」と言いながら、ほんのお礼ですと息子の住所を渡しました。

紹介所では、えみりが辞めることをやめたと皆に言って、張り切って出て行きました。所長は、「ほんとはえみりちゃんの家を壊しかったんでしょう」と美田園にささやきました。

(⇒ 7話のあらすじ

「家政夫のミタゾノ」6話の感想

おもしろかったですね。えみりが大金持ちの家の娘だとは思いませんでした。しかも、美田園が狙っていたのが、えみりの家というのはちょっと謎ですね。なにかつながりがあるのでしょうか。

結局のところ、美田園のヒミツはあまりわかりませんでしたし、息子になぜお金を渡したのか、なぜホテルに行ったのか、ちょっとカットされてしまったような感じでした。

家事の豆知識をえみりがやったところは、思わず笑ってしまいましたね。今日の豆知識は、

  • 天ぷらの衣にマヨネーズを入れるとさくっと上がる
  • エリンギをアワビの様に調理することができる。

アワビ風エリンギの作り方は、

  1. エリンギをアワビのように切る
  2. 中華だしとオイスターソースで作ったスープに浸しす
  3. 電子レンジで3分暖める
  4. エリンギを取り出して、スープを煮詰める
  5. ノリの佃煮とバターを入れる
  6. 水溶き片栗粉でとろみをつける
  7. エリンギの上にかけて出来上がり

でした。試しにやってみてください。おいしそうでした。来週の予告では、美田園の意外な弱点が明かされるかもしれません。楽しみですね。

以上、「家政夫のミタゾノ」5話のあらすじ(ネタバレ)でした。他にも面白いドラマがあります。

⇒ ドラマ一覧に戻る


スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、お気づきの点がありましたら、よろしくお願いします。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ記事

  1. 砂の塔の8話のあらすじ(ネタバレ)と感想は? 砂の塔
  2. ドクターXの8話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストは小西遼生! ドクターX
  3. 「逃げるは恥だが役に立つ」の10話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
  4. クラブワールドカップの日程と放送予定と結果は?チケットの購入先! FIFAクラブワールドカップ
  5. 「逃げるは恥だが役に立つ」の9話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
  6. 地味にスゴイ!最終回のあらすじと感想!悦子がLassy編集部に異動? 地味にスゴイ!
  7. 土ドラ「リテイク」のキャストと相関図とあらすじ!成海璃子と筒井道隆が主演 リテイク
スポンサーリンク
美術館
  1. キャリア
  2. 砂の塔
  3. コック警部
  4. ジャパネットたかた
  5. IQ246~華麗なる事件簿~
  6. 猫
  7. mask
  8. ピアノ

最新記事

  1. コピーフェイス
  2. 砂の塔
  3. グランプリシリーズ2016
  4. 砂の塔
  5. ドクターX
PAGE TOP