お母さん、娘をやめていいですか?

お母さん、娘をやめていいですか?のキャストや相関図やあらすじ。

お母さん、娘やめていいですか?
LINEで送る
Pocket

1月13日(金)夜10時から始まるドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」のキャストや相関図、第1話のあらすじなどをまとめました。母の呪縛からのがれようとする娘と、暴走していく母との激しいバトルがメインのモンスターホームドラマです。


スポンサーリンク

再放送は、1/19(木)02:20~です。18日(水)の深夜です。

各話のあらすじ

「お母さん、娘をやめていいですか?」のキャスト

「お母さん、娘をやめていいですか?」のキャストは、

  • 早瀬顕子 斉藤由貴、母
  • 早瀬美月 波瑠、娘
  • 早瀬浩司 寺脇康文、父
  • 川端玲子 大空眞弓、顕子の母
  • 松島太一 柳楽優弥、住宅メーカーの営業マン
  • 立原真紀 壇蜜、松島の先輩、元カノ
  • 後藤礼美 石井杏奈、美月の生徒
  • 牧村文恵 麻生祐未、顕子の友人

「お母さん、娘をやめていいですか?」の相関図

早瀬顕子(あきこ、斉藤由貴)と美月(波瑠)はとても仲の良い母娘でした。顕子は50歳で、友人の牧村文恵(麻生祐未)が経営する趣味の人形作り教室のアシスタントをしています。美月は私立女子高の英語教師で25歳。顕子と美月は母娘というよりは仲の良い親友という感じで、洋服や食べ物の趣味なんかは、びったり一致していました。父親の浩司はそんな中のいい二人の中に入っていけず、家庭の中の事はすべてアキコにまかせていました。リストラに合ってしまったことも、顕子には言えませんでした。

ある日、早瀬家が新築することになります。そのハウスメーカーの担当の松島(柳楽優弥)は、人当たりも良くイケメンだったので、顕子が気に入って美月と交際するように勧めました。二人の間が縮まっていくうちに、顕子の美月に対する嫉妬の心がでてきてしまいます。

さて、この奇妙な三角関係、どうなっていくのでしょうか。

「お母さん、娘をやめていいですか?」第1話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒スタッフまでジャンプ!

 

早瀬美月(波瑠)は、同僚の教師と水族館デートをしていましたが、最後にもうお付き言出来ないと断ってしまいました。その姿を遠くから見る母の顕子(斉藤由貴)でした。しかも、デートの内容をしっかりメールで報告していました。顕子は美月が帰ってくる前に急いで家に戻りました。恋人同士の様にかなり仲の良い母娘でした。

ただ、一つだけ美月が顕子に秘密にしていたことがあります。それは、後頭部にある円形脱毛症でした。

ある日、美月と顕子と父親の浩司(寺脇康文)の3人で新築している家を見に行きました。そこに出てきたのは、現場監督の松島(柳楽優弥)でした。人当たりも良く優しそうで、人懐っこい男性で、美月と顕子はいっぺんに気に入ってしまいます。ただ、浩志は置いてけぼりで、美月と顕子と松嶋だけで家の内装がドンドン決まっていってしまいました。

美月は学校に行きますが、後藤礼美(あやみ、石井杏奈)という問題児がいました。いつものように、頭が痛いと言って保健室に行ってしまいます。その件でも、何も言わなくても顕子から対処法がメールできました。その通りにやってみると、礼美とコミュニケーションが取れて教室に戻ってくれました。すぐに、顕子にメールでうまく行った事を報告しました。仕事が終わった後、顕子と二人で家具を見に行きました。すると、松島がやってきます。ちょうど早瀬邸の照明の下見をしに来たようです。楽しく盛り上がる3人でした。

浩志は、窓際族でした。5,6人で暗い部屋で郵送のチラシを作っていました。顕子や美月にはまだ何も言っていない様でした。

翌日、後藤礼美は学校にきませんでした。どうしていいかわからなくなった美月は顕子にメールして、どうしたらいいのかと聞くと、「気軽な感じで家まで会いに行って話をしたら」と、教えてもらいます。家に行ってみると、母親が帰ってきて「出てけ」と言われてしまいまい、ショックを受けてしまいます。家に帰ってくると松島が壁紙のことで来ていました。顕子には後藤礼美とはうまく行ったと嘘をついてしまいます。

壁紙の話を3人でしていると、顕子から松島と付き合ったらどうかと勧められました。松島も乗り気の様です。その夜、美月はあんまりデートに行きたくないと顕子に言いましたが、「松島さんはいい人だし、さびしい想いをしてきた人だから」とおしきられてしまいました。

デートの当日、美月の衣装も顕子がチェックして選びました。美月が出ていくとすぐに顕子も出かけました。影から二人のデートを見張るためでした。

写真展に行くと、松島から「無理してお母さんに合わせなくてもいいんじゃない」と言われてしまいます。「僕も、母の顔色を見る子供だったんだ。だから、君のこと全部わかる」と言われると、美月から松島の手をにぎりました。ただ、なぜにぎったのかは、自分自身では分からなかったようです。

(⇒ 2話のあらすじ


スポンサーリンク

「お母さん、娘をやめていいですか?」のスタッフ

「お母さん、娘をやめていいですか?」のスタッフは、

  • 脚本 井上由美子
  • 演出 笠浦友愛
  • 主題歌 サラ・オレイン「Little Doll」

脚本の井上由美子さんは、1961年生まれの55歳の兵庫県出身の脚本家です。立命館大学文学部卒業後、シナリオ作家協会シナリオ講座の研修後、テレビ東京に勤務されます。その後、1991年に脚本家デビューされました。代表作は、

  • ギフト
  • GOOD LUCK
  • エンジン
  • 白い巨塔
  • 14才の母
  • 大河「北条時宗」
  • まっしろ
  • 遺産争続
  • 営業部長 吉良奈津子

などを書かれています。

演出の笠浦友愛(ともちか)さんは、1961年生まれの55歳のNHKの演出家です。長崎県出身で東京大学文学部を卒業されて、NHKに入局されました。代表作は、

  • まんてん
  • マチベン
  • 七瀬ふたたび
  • おひさま

など、数多くのNHKのドラマの演出をされています。

主題歌を歌ってるサラ・オレインさんは、オーストラリア出身の30歳のヴォーカリスト、作曲家、作詞家、翻訳家です。お母さんは、日本人の音楽家で、2014年の「関ジャニの仕分け」でMay Jさんを破ったことで有名になりました。このドラマの唄ではないんですが、ユーチューブにありましたので、聞いてい見てください。

すごい声がきれいな方ですね。どんな歌になるのか楽しみです。初回の放送は、1月13日(金)の夜10時からです。

以上、「お母さん、娘やめてもいいですか?」のキャストや相関図、第1話のあらすじなどの情報でした。

他にも面白いドラマがありますので、ご覧ください。

⇒ ドラマ一覧に戻る

スポンサーリンク

 

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、お気づきの点がありましたら、よろしくお願いします。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ情報

  1. お正月におすすめの遊びやゲームは?子供と一緒に遊べるものをまとめました! ボードゲーム
  2. 不機嫌な果実スペシャルの放送日とキャストは?相関図とあらすじも!
  3. バレンタイン2017の人気チョコ16選!告白を成功させるコツ? バレンタイン
  4. ドラマ「大貧乏」のキャストや相関図、第1話のあらすじと感想! 大貧乏
  5. 嘘の戦争のキャストと相関図と第1話のあらすじ!あざのある犯人は誰? 嘘の戦争
  6. ドラマ「東京タラレバ娘」のキャストや相関図。第1話のあらすじや感想! 東京タラレバ物語
  7. 「突然ですが、明日結婚します」のキャストと相関図と第1話のあらすじ! 結婚
  8. おんな城主直虎のキャストや相関図。第1話のあらすじと感想! おんな城主直虎
  9. 「奪い愛、冬」のキャストと相関図!第1話のあらすじと感想! 奪い愛、冬
  10. Bリーグオールスターのチケットと出場選手と放送予定!日程は? Bリーグオールスターゲーム
スポンサーリンク

最新情報

  1. 信長協奏曲
  2. 大貧乏
  3. おんな城主直虎
  4. おんな城主直虎
キラキラネーム
  1. USJ沖縄
  2. 学生服
  3. ANA
  4. PSVR
  5. 宣言
  6. ハロウィン2016
  7. パン
  8. こえ恋
  9. ラーメン

多くの人に読まれている情報

  1. バイオハザード
  2. 幸せ
  3. 弁護士
  4. コック警部
  5. コック警部
  6. 家政婦のミタゾノ
  7. 婚活
  8. 婚活
PAGE TOP