カルテット

ドラマ「カルテット」の8話のあらすじと感想!最後の嘘?

カルテット
LINEで送る
Pocket

ドラマ「カルテット」の8話のあらすじや感想です。真紀がついに離婚をしてしまいました。それぞれの片思いが再び湧き上がってきそうです。ウソは全部出てきたと思いますが、最後にもう一つ嘘があるようです!

スポンサーリンク

8話以外のあらすじ

「カルテット」のキャスト

  • 巻真紀   松たか子、第一ヴァイオリン
  • 世吹すずめ 満島ひかり、チェロ
  • 家森諭高  高橋一生、ヴィオラ
  • 別府司   松田龍平、第二ヴァイオリン
  • 谷村大二郎 富澤たけし(サンドウィッチマン)、レストランオーナーシェフ
  • 谷村多可美 八木亜希子、大二郎の妻、共同経営者
  • 来杉有朱  吉岡里帆、レストランのホール係
  • 半田温志  Mummy-D
  • 墨田新太郎 藤原季節
  • 巻鏡子   もたいまさこ、巻真紀の母

「カルテット」のストーリー

ヴァイオリニストの巻真紀(松たか子)は、ある日カラオケボックスで、偶然、弦楽奏者の3人に出会いました。チェリストの世吹すずめ(満島ひかり)とヴィオリスト(ヴィオラ奏者)の家森諭高(高橋一生)とヴァイオリニストの別府司(松田龍平)です。

4人は、東京のカラオケボックスの中で楽器の練習をしていて、出てきた瞬間に顔をあわたように感じましたが、真紀が出てくるのを3人とも待っていたようです。しかし、すずめは、巻鏡子(もたいまさこ)という女性から真紀と友達になってくれと言われて、カラオケボックスの中で真紀と出会うのをねらっていたようです。真紀の夫は1年前に失踪したと真紀は言うのですが、夫の母親の巻鏡子は、真紀が何かをしたかと疑っているようです。残りの2人の裏には何か秘密があるのではないでしょうか。

そして、別府司の「カルテット(弦楽四重奏)を組もう」という言葉から、4人の奇妙な共同生活が始まります。演奏の場所は軽井沢のライブレストラン。谷村大二郎(富澤たけし)と多可美(八木亜希子)の経営するライブレストラン「ノクターン」で演奏することができるようになります。住む場所は、別府司の祖父の所有する軽井沢の別荘でした。

4人が出会ったことが偶然ではないということが徐々にわかってきました。別府は、昔、天響祭という音楽の発表会で真紀のことを見て、一目惚れをしたようです。何度か見るうちに、運命だと感じて、ストーカーのように、カラオケボックスで待っていたようです。さらに、すずめは、家森のことが好きだと判りました。すずめは、むかし父親に「超能力少女」をさせられていて、それがばれて日本中から大バッシングされた経験があるようです。それが元で、人を信じられなくなり、自分の居場所を探していることが分かりました。それをあたたかく受け止めてくれたのは、真紀でした。千葉から軽井沢に帰ってきたすずめは別府にキスをしました。

家森をずっと付け狙っていた男たちのヒミツが分かりました。家森の別れた奥さん(高橋メアリージュン)がお金持ちのボンボンとかけおちをして、その行方を追っていたんです。家森は、別れた奥さんと子供を探し出して一緒に暮らそうとしますが、元のさやには戻りませんでした。さらに、家森と真紀の意外夏狩りが分かりました。家森がかつて入院していた時に、真紀の夫と隣り合わせのベッドでした。ベランダから真紀に落とされたと打ち明けられて、あの日、家森はお金を真紀からゆすろうと思ってカラオケボックスに行ったようです。

別府の弟から、仕事をもらいましたが、満足に演奏できるものではなくて、自分たちの実力を思い知らされました。真紀の義理の母親から頼まれていたすずめのやってるスパイの事が有朱の強引な質問攻めでばれてしまいました。いたたまれなくなったすずめは外に飛び出しますが、駅前で真紀の夫とばったりぶつかってしまいます。別荘に連れてこられた幹夫は、真紀の夫だとすずめにばれてしまいました。すずめに、家を出ていった経緯を話し始めます。一方、軽井沢にやってきた鏡子を真紀が迎えに行って、教会で幹夫の事を話し始めます。幹夫にとっての結婚は恋人を得るためだったのが、家族を得てしまい、真紀は逆に、家族が欲しかったのに、片思いの恋人になってしまいました。その事に気が付いた幹夫は、家を出て行ってしまったのです。

幹夫がコンビニ強盗を働いたことが分かったすずめは警察に連絡しようとしますが、幹夫によって縛り上げられてしまいます。そこに、なぜか入ってきた有朱とバイオリンの取り合いになって、ベランダから有朱を突き落してしまいました。

幹夫は有朱と一緒に湖に沈もうとしますが、途中で気が付いた有朱は、車を運転して帰ってしまいます。追いかけた真紀は途中で幹夫を拾って東京に戻ります。楽しく最後の晩餐を楽しんだ後、離婚届を出して警察に出頭しました。その足で、真紀は別府を助けて軽井沢に戻ってきました。さて、どうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

「カルテット」8話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

「カルテット」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。他の番組もかなり見ることができます。⇒ U-NEXT

 

わかさぎ釣りに行った真紀(松たか子)、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)、司(松田龍平)の4人でした。初めは好調に釣れており気をよくしていましたが、次第にまったく釣れなくなってため息をつきだします。嫌な雰囲気を変えるため、真紀は昨夜見た夢の話をしましたが、家森に、

「夢の話を聞いてなんて答えます?」

「へー」

「人の夢の話を聞いても、へーとしかこ答えれないでしょ。へーから何も生まれないでしょ。へーを生まないで」

と言われてしまいました。

家に帰ると、夕食ができていました。腰が治った鏡子から説教が始まります。

「皆さんの生活習慣の乱れ、目に余ります。朝からバタバタして、大騒ぎ。食後も、すぐにお風呂に入らずに、だらだらおしゃべり・・・」

鏡子のお説教を聞きながら、目を盗んでちょっとずつ食べる、お母さんに叱られてる子供の様な4人でした。

翌朝、真紀に送られて、鏡子は軽井沢駅にいました。「自分の人生を生きてください」と手を取って言いながら帰っていきました。別荘では、夢の中で別府とスパゲッティを食べていました。白い服が汚れるといけないからと、別府がエプロンを後ろからしてくれました。眼が覚めて下に降りていくと、夢の中と同じ格好をした別府が立っていました。期待しましたが、別府はおそばを用意して、二人で食べました。いい感じになってるところに家森がトイレの便座を直してくれと下りてきて、別府の代わりにおそばを食べました。すずめに、

「別府くんとキスしていたよね。別府くんて真紀さんの事好きだよね。真紀さん離婚しちゃったし、ピンチじゃない?」

「いっしょにばいとさがしましょうよ」

「5文字しりとりする?かたおもい」

「いいんです」

そこに真紀が帰ってきました。真紀から三角パックをもらったすずめは2階に上がっていきます。そして、真紀がすずめのおそばを、むせながら、鼻をつまみながら食べ始めます。

「真紀さん、はれて離婚したし、もう、ほてりまくりじゃないですか?別府くんとかどうですか?相手として。もう食べない方が」

「家森さんこそ、好きな人いないんですか?」

「僕は女性を好きにならないようにしてるんで。向こうが僕を好きになる確率が極めて低いからです」

「家森さんて、自分の事判ってたんですね」

「判りすぎてるからこその、この性格です」

そこに、トイレの便座を直した別府が帰ってきました。別府の弟から別荘売却するというメールが入って、業者を連れてやってきました。家森と真紀は駅前に出ていきました。2階で寝ていたすずめは目を覚まして半分まで下りてきました。弟は、「高崎に戻ってきたらいいじゃない。メンバーのこと?ちょっとその人達、ダメな人って言われるところあると思うんだよね。いろいろ言われるでしょ。」というと、別府は弟を睨みつけて、「人を査定しに来たの?どういう資格で」と話します。弟は父親にそう告げると言って、帰っていきました。

その夜、真紀が別府が元気ないと言うと、「直接聞けばいいじゃないですか?アイスを持って行って」と提案します。真紀はそのとおりに、アイスを持って行って楽しそうに二人で話していました。

翌朝、すずめはバイトの面接に出かけて行きました。言った先は、不動産屋さんでした。一発で通りましたが、社員はみなおじいさんばかりでした。踊りながら帰ってくるすずめでした。昼間、真紀が食べたそうなスイーツを別府に教えて、買ってきてもらったりして、別府と真紀の間をとりもつような感じをしていました。うれしそうな別府と真紀を見て微笑んでいるすずめでした。

すずめは、バイト先の社長(ミッキーカーチス)からコンサートのチケットを2枚もらいます。そして、話を聞いてもらいます。

「私のすきな人にはすきな人がいて、そのすきな人も、私はすきな人で、うまく行くといいな~って」

「君のすきはどこにいくの?置き場所に困らない?」

「私のすきは、その辺にごろごろしていて。で、ちょっとだけがんばるってときあるでしょ。白い服着てナポリタン食べる時。その人がちょっといるの。で、えぷろんかけてくれるの。そしたら、ちょっとがんばれる。そういう、すきだってこと忘れるくらいのすき。へんかな?」

すずめと社長は別荘の内見に行きました。

別荘に帰って、ヨーグルトを食べながら、社長にもらったチケットを別府と真紀に渡しました。すずめは家森を強引に部屋に連れて行って、一人住まいの物件の話をしました。別荘に住むことが別府の負担になってるから、別荘から出ようと勧めると、

「夢のはなしでしょ。片思いって一人で見る夢でしょ。真紀さんを見ている別府くんを見てるのがつらいからじゃないの?」

と言われてしまいます。

「両想いは現実、片思いは非現実。そこにはふかーい川が」

「協力してください。二人がうまく行くように」

「えー」

すずめはピアノの曲を聞きながら一人で残業をしていると、寝てしまいます。その中で、別府に渡したコンサートに真っ白な服を着て、別府と一緒に行ってる夢を見ていました。目が覚めると、涙を流していました。残業をおわりにして、コンサート会場まで思いっきり走っていきました。入り口に着くと、中良さそうに出てくる二人を見つけて、涙を流しながら遠くから見つめました。

別府と真紀はレストラン「ノクターン」に行きました。食事をしながら、

「ずっとここでいいかなって、きがします。それじゃ向上心なさすぎるかな」

「みんながみんな向上心ある訳じゃないと思います。みんながお金持ち目指してるわけじゃないし。一人ひとりちょうどいい場所ってあるんだと思います」

別荘では、家森が買ってきたたこやき食べながら話をしています。

「今頃二人はおさけでものんでるのかな。片思い」

「いいんです、わたしにはちょうど。行った旅行もおもいでになるけど、行かなかった旅行も思い出になるじゃないですか」

「興味のない人からの告白って、夢の話といっしょじゃない。へーでしょ。別府くんから告白されても、真紀さん困ると思うよ。SAJの三段活用になりますよ」

すずめは家森にどういうことか聞きます。Sは、「すきなんです」、Aは「ありがとう」、Jは「冗談です」だそうです。つまり、「すきなんです」と言われたら、「ありがとう」と言うしかないし、「冗談です」と言ったら、「好きです」はなかったことになるという理論でした。

 

「ノクターン」では、待たされているあいだに真紀がピアノを引き始めます。引き終えた後、別府は再び、真紀に「好きです」と告白しましたが、真紀は「ありがとう」と言うだけでした。すると、「冗談です~」と別府が取り消しました。真紀は「しぬなら今かな~っていうくらいに今が好きです」と話しました。帰りにたこ焼きを4つ買いました。別府が二人の関係を聞かれて「片思いです」というと、さっきも片思いの子に買って行った男がいると言われました。

東京の鏡子の家に、富山県警の刑事大菅がやってきて、幹夫と真紀の結婚写真を鏡子に見せました。大菅は、真紀は早乙女真紀ではないと話しました。「じゃあ、だれなんでしょう?」「だれなんでしょう?誰でもない女ですね」

(⇒ 9話のあらすじ

「カルテット」8話の感想と名言

おもしろかったですね。今回は、会話が特にいい感じのものが多かったので、いつもより多めに会話を乗せてみました。楽しんで頂けたでしょうか。とくに、すずめのセリフと表情に惹かれましたね。

「カルテット」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。他の番組もかなり見ることができます。⇒ U-NEXT

以上、ドラマ「カルテット」の8話のあらすじや感想でした。

他にも、面白いドラマがあります。

⇒ 恋がヘタでも生きてます
⇒ 4号警備

⇒ ドラマ一覧に戻る
スポンサーリンク

 

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ『過保護のカホコ』のキャストや相関図と1話のあらすじ!高畑充希と竹内涼真が! 過保護のカホコ
  2. 「コード・ブルー3」のキャストと相関図と1話のあらすじ!山下智久X新垣結衣 コード・ブルー3
  3. 台風3号(2017)の現在の最新予想進路!日本への接近の日時と上陸の可能性は? 台風3号(2017年)
  4. 『ブランケットキャッツ』のキャストと相関図と1話のあらすじ!西島秀俊と吉瀬美智子! ブランケットキャッツ
  5. 「ごめん、愛してる」のキャストと相関図と1話のあらすじ!長瀬智也と吉岡里帆が! ごめん、愛してる
  6. ドラマ「ハロー張りネズミ」のキャストや相関図と1話のあらすじ!瑛太と深田恭子! ハロー張りネズミ
  7. Jリーグワールドチャレンジ2017のチケットや放送予定!試合日程と結果は? Jリーグワールドチャレンジ2017
  8. ドラマ『悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語~』のキャストや相関図と1話のあらすじ! 悦ちゃん
  9. 『脳にスマホが埋められた!』のキャストと相関図と1話のあらすじ!伊藤淳史と新川優愛が! 脳にスマホが埋められた!
  10. Jリーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は? 2017Jリーグ順位
スポンサーリンク

最新情報

  1. 愛してたって、秘密はある
  2. 愛してたって、秘密はある
  3. 愛してたって、秘密はある
  4. J2リーグ2017
  5. 2017Jリーグ順位
スミカスミレ
  1. 水素水
  2. 恵方巻き
  3. 逃げるは恥だが役に立つ
  4. 小さな巨人
  5. チェーン
  6. キャリア
  7. CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班
  8. 警視庁いきもの係

多くの人に読まれている情報

  1. 貴族探偵
  2. リテイク
  3. 炭火焼
  4. おんな城主直虎
  5. USJ沖縄
  6. グルメ
  7. 千疋屋
  8. 母になる
  9. 弁護士
PAGE TOP