櫻子さんの足下には

ドラマ「櫻子さんの足下には」の9話のあらすじと感想!黒幕は設楽?

LINEで送る
Pocket

ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まってる」の9話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。正太郎が、沙月に刺されてしまい、意識不明の重体になってしまいました。落ち込んでる櫻子の元に、山路刑事の弟、陽介の手紙が見つかりました。黒幕は誰でしょうか。

スポンサーリンク

9話以外のあらすじ

ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まってる」のキャスト

  • 九条櫻子 観月ありさ、標本士
  • 館脇正太郎 藤ヶ谷太輔、博物館の技術補佐員
  • 志倉愛理 新川優愛、博物館のスタッフ
  • 山路輝彦 髙嶋政宏、八峰署刑事課の刑事
  • 近藤卓也 細田善彦、八峰署刑事課の山路の部下
  • 谷上和裕 近藤公園、自然の森博物館の地質学専門の学芸員
  • 杉森重男 渡辺憲吉、自然の森博物館の館長
  • 沢梅   鷲尾真知子、櫻子の家で働いているおてつだいさん
  • 磯崎齋  上川隆也、学芸員
  • 圓一重  中村ゆりか、磯崎齋の元教え子
  • 西沢二葉 三浦透子、磯崎齋の元教え子、5年前に失踪
  • 津々見三奈美 山谷花純、磯崎齋の元教え子

原作との違い

太田紫織さんの原作とは、だいぶ違ったものになっています。原作では、

  • 櫻子は20代半ばで、北海道旭川市在住
  • 館脇正太郎は、高校生
  • 正太郎は櫻子といると事件に巻き込まれてしまう
  • 櫻子には在原直江という婚約者がいる
  • 登場人物がかなり違う

などです。ドラマと原作は全くの別物だと思ってください。なので、原作を読んでからドラマを見るとがっかりします。原作はとても面白いですので、一度読んでみてください。一番下にリンクを載せておきました。

ドラマ「櫻子さんの足下には」9話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まってる」は、有料ですがFODで見ることができます。⇒  フジテレビオンデマンド

 

館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)を刺した臼渕沙月(櫻井淳子)は、

「わかってる。自分が何をしなきゃいけないのかを」

と、ある男性の所に電話をしました。その男性の部屋には、6個の蝶形骨が飾られていました。

2週間後、正太郎は、退院しました。自然の森博物館では、夏休みの特別展示の劇を練習していました。そんなとき、磯崎齋(上川隆也)にオーストラリアの博物館からの引き抜きの話が来ましたが、かつての生徒たちのことで悩んでいました。

櫻子は、夏の展示の標本づくりで、藤浦にきていました。1週間まえに、櫻子の叔父の設楽教授(柴俊夫)の貸金庫の中に、山路刑事の弟の陽介からの手紙があることを見つけました。それは、神奈川県藤浦町からの手紙で、1997年の日付でした。手紙と共に、30年前のある事件が載った新聞の切り抜きが入っていました。その事件とは、頭部のない遺体の容疑者の間宮敏則容疑者が車にはねられて亡くなったというものでした。間宮容疑者は、頭部のない遺体の小山内恵子の不倫相手でした。そこで、標本作りを兼ねて藤浦に来ていたんです。猟師たちにそのころの話を聞くと、変な噂があったと聞きました。間宮容疑者をはねたのは、警察の車だったというウワサでした。

山路刑事は、20年前の再捜査をお願いすると、上司から却下されました。そこに、臼渕沙月が正太郎をさした凶器をもって出頭してきました。

「全部、わたしがやりました」

 

沙月は、自分の姉と、花房の命を奪ったのは全て自分がやったと、山路たちに話しました。山路は納得せずに、「裏に誰がいるんだ?」と問い詰めますが、しらを切りました。山路は櫻子の家に行って、沙月が自首してきたと告げました。中に入れると、山路刑事の弟が設楽教授に送った新聞の切り抜きを見せました。弟は、その新聞の日付の1か月後に亡くなっています。おそらく、その頃の犯人には、蝶形骨を抜き取る技術がなくて、頭部を持っていったと想像したに違いないと櫻子は言いました。櫻子は、これが最初の事件だと断定しました。山路刑事の弟はこの事件に目をつけたのですが、間宮容疑者をひいたのが警察の車だったから、当時の警察から捜査を認められなかったのでは?と櫻子が言いました。

再び、櫻子が藤浦に行くと、間宮容疑者の不倫相手小山内恵子の息子小山内哲哉も、後を追うように毒を飲んで自らの命を絶っていたことを聞きました。ただ、親子の間は仲が悪かったということでした。

櫻子が自宅で標本をつくってると、磯崎がやってきました。正太郎が退院したと言っても「どんな顔して会えばいいんだ」と言います。さらに、「依頼された仕事は必ずこなす。だから、もう、ここには来ないでくれるか。一人にしてくれ」と磯崎に話しました。

一方、山路刑事が沙月を取り調べていると、山路刑事の弟の陽介のことを話しだします。姉の日和の事件を見破ったけども、犯人が沙月だとは気付かなくて、沙月のために泣いてくれたと話します。そして、睡眠薬を飲ませて浴槽に沈めたと言います。山路刑事は、殴りかかりますが、みんなに止められました。

設楽教授の所に、櫻子がお見舞いにやってきました。櫻子は自分のために正太郎が刺されたと思ってるようで、設楽教授は、

「物事を推し量るには、目の前で起こってる事象だけがすべてでない。頭でなくて、心で考えるんだよ」

「そういうのは、めんどうだ」

「めんどうだから、おもしろいんだよ。失った骨は拾いに行け。単純な話だろ」

そこに、四ノ宮大学で、法医学教室の准教授をしてる青葉英世(林泰文)という男性がお見舞いに来ました。櫻子とは、古くからの知り合いでした。

その日の夕方、櫻子は、山路刑事を呼び出しました。藤浦で調べてきた、仲が悪かったにもかかわらず、小山内恵子の息子が自ら命を絶っていたことを話しました。使われた毒を調べてもらいたいと言います。そして、花房の遺体を調べた監察医が青葉准教授だと言うことを聞いて、櫻子が自分で聞いてみると告げました。そこに、正太郎と磯崎が現れます。仕事があるから帰ってくれと言いますが、正太郎は、何もかも自分のせいだと思わずに、自然の森博物館に来てくれと、頼みました。それを聞いていた山路刑事は、亡くなった部分だけにこだわっていたと反省して帰っていきました。

翌日、櫻子が事件を調べに行こうとすると、家の前に正太郎が立っていました。櫻子は一緒に連れて藤浦に行きました。そこで、小山内哲哉の同級生に話を聞きました。すると、中学生の頃に、蝶形骨をとりに森に行こうと言うちょっとおかしな同級生がいたと話してくれました。その子は、間宮容疑者の息子で、間宮優という名前でした。間宮容疑者が車に引かれた後にすぐ、姿を見なくなったということでした。櫻子は警察署に向かい、正太郎は青葉准教授の元へ、解剖結果を聞きに四ノ宮大学に行きました。

櫻子が警察署につくと、間宮優の現在の名前が分かりました。その名前は、青葉英世でした。蝶形骨ハンターは、青葉英世でした。

正太郎が青葉の研究室に入って、机の前に立つと、正太郎に向かって微笑みながら、

「待ってたよ」

とつぶやきました。

櫻子は、部屋を出て大学に向かいました。

(⇒ 最終回のあらすじ

スポンサーリンク

ドラマ「櫻子さんの足下には」9話の感想

おもしろかったですね。ついに、黒幕が登場しました。病室に入ってきた途端、「あっ」って思われたのではないでしょうか。ちょっとストレートすぎましたが、面白い展開だと思いました。わたしとしては、設楽教授が黒幕だったらおもしろかったな~と思いましたが、ひねりのきいたドラマの見すぎかもしれません。裏で放送されてる「小さな巨人」が、誰が敵なのか味方なのかわからないっていうのに、だいぶ影響されてしまいました。

後は、証拠ですね。犯行はすべて沙月がやってると自供していますし、警察も捜査打ち切りを宣言していますので、これからどうなっていくのかとても楽しみです。

そして、どうやって、沙月を洗脳したのか、とても不思議に思いました。とても申し訳ないのですが、青葉を演じている林泰文さんには、とても優しそうですがホストの様なイケメンとはちょっと違いますし、沙月とか、女子高生たちを意のままに操れるようになったテクニックを別に持っていたという設定なのでしょうか。そのあたりがとても不思議でした。

次回は最終回です。とても楽しみです。

太田紫織さんの著書

原作の太田紫織さんは、1978年生まれの39歳の小説家、推理作家です。E★エブリスタにて、小説や写真、俳句など多数の作品を投稿されていました。2012年に同サイトにてEleanor.S名義で発表した『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』で『E★エブリスタ 電子書籍大賞ミステリー部門』(角川書店)優秀賞を受賞されて、2013年、角川書店から出版されました。

櫻子さんシリーズは、

他のものは、

どれも面白いですし、量も少なくかなり読みやすいので、スキマ時間に読むことができてお勧めです。しかも、ストーリーが抜群です。

以上、ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まってる」の9話のあらすじや感想などでした。

他にも面白いドラマがあります。

⇒ 警視庁いきもの係
⇒ ハロー張りネズミ

スポンサーリンク

 

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ「ハロー張りネズミ」のキャストや相関図と1話のあらすじ!瑛太と深田恭子! ハロー張りネズミ
  2. 「コード・ブルー3」のキャストと相関図と1話のあらすじ!山下智久X新垣結衣 コード・ブルー3
  3. ドラマ『カンナさーん!』のキャストや相関図と1話のあらすじと視聴率!渡辺直美と要潤が夫婦? カンナさーん!
  4. ドラマ『悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語~』のキャストや相関図と1話のあらすじ! 悦ちゃん
  5. ドラマ『過保護のカホコ』のキャストや相関図と1話のあらすじ!高畑充希と竹内涼真が! 過保護のカホコ
  6. ドラマ『僕たちがやりました』のキャストと相関図と1話のあらすじ!窪田正孝と永野芽郁が! 僕たちがやりました
  7. 「ごめん、愛してる」のキャストと相関図と1話のあらすじ!長瀬智也と吉岡里帆が! ごめん、愛してる
  8. 『脳にスマホが埋められた!』のキャストと相関図と1話のあらすじ!伊藤淳史と新川優愛が! 脳にスマホが埋められた!
  9. ドラマ「あいの結婚相談所」のキャストと1話のあらすじ!山崎育三郎X高梨臨 結婚式
  10. 台風3号(2017)の現在の最新予想進路!日本への接近の日時と上陸の可能性は? 台風3号(2017年)
スポンサーリンク

最新情報

  1. カンナさーん!
  2. 僕たちがやりました
  3. 流星群
  4. 流星群
  5. コード・ブルー3
カルテット
  1. 花
  2. 宣言
  3. おんな城主直虎
  4. 三億円事件
  5. 就活家族
  6. シタテル
  7. おんな城主直虎
  8. ローバー

多くの人に読まれている情報

  1. 視覚探偵日暮旅人
  2. ドクターX
  3. 鍋
  4. ゆとり世代
  5. サッカー
  6. バランスボール
  7. ボク、運命の人です
  8. バイオハザード
  9. 反田恭平
  10. 介護
PAGE TOP