スニッファー嗅覚捜査官

スニッファー嗅覚捜査官の3話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストは川原亜矢子

スニッファー嗅覚捜査官
LINEで送る
Pocket

NHKドラマ「スニッファー嗅覚捜査官」の3話のあらすじとキャストをまとめました。嗅覚コンサルタントの阿部寛さんが特殊な鼻で、現場の匂いを嗅いで、捜査を進めていくドラマです。3話のゲストは川原亜矢子さんとイッセー尾形さんです。テーマは贋作です。


スポンサーリンク

「スニッファー嗅覚捜査官」の再放送

「スニッファー嗅覚捜査官」第3話の再放送は、

11月10日(木)01:25

です。水曜日の深夜ですので、お間違いなく。

「スニッファー嗅覚捜査官」のキャスト

「スニッファー嗅覚捜査官」のキャストは、

  • 華岡信一郎 阿部寛、コンサルタント
  • 小向達郎  香川照之、特別捜査支援室刑事
  • 末永由紀  井川遥、耳鼻咽喉科女医
  • 片山恵美  板谷由夏、華岡一郎の元妻
  • 片山美里  水谷果穂、華岡一郎の娘
  • 上辺一郎  野間口徹、警視庁特別捜査支援室室長
  • 小向昌子  吉行和子。小向達郎の母親
  • 黒野昌平  竹森千人、特別捜査支援室捜査員
  • 細井幸三  馬場徹
  • 早見友梨  高橋メアリージュン

「スニッファー嗅覚捜査官」の相関図

警視庁のお荷物部署、特別捜査支援室に、北千住署で暴力団の犯罪捜査をしていた小向達郎(香川照之)が異動になりました。その部署は、捜査をメインにするのではなくて、捜査を支援するためにある部署です。その超人的な嗅覚で事件を解決しているコンサルタントの華岡信一郎(阿部寛)が所属していました。

華岡信一郎は、いつもは鼻栓をつけており、匂いをかぐことはないのですが、いざとなった時には、鼻栓をとり、現場の匂いをかいでその場所で何が起きていたのかを知ることができる人です。

異動してきた小向は、上辺一郎室長の命令で、その華岡信一郎のお守り役を任されます。その特殊な能力もありながら、性格的にもちょっと問題がありそうな華岡です。学生時代に同僚だった女性と結婚しましたが、3年で離婚、子どもの一人、娘がいるようです。

さらに、もう一人、華岡の特殊な能力に目を付けている人がいます。耳鼻咽喉科の美人ドクターの末永由紀です。単純に医学的な興味から華岡に接近してくるので、私生活は謎です。そんな美人女医に心惹かれていく華岡と小向です。そんな華岡が、心優しい人情派刑事の小向とペアを組んで、難事件を解決していくことができるのでしょうか。

華岡の特殊な能力に興味を覚えつつ、その正確に少し難点があると気づいた小向でした。華岡は、感情にも匂いがあるのではないかと研究をしています。娘の実里からも言われていましたが、人の気持ちを理解しない所を、補おうとしているのかもしれません。

第1話では、爆弾の起爆装置の解除、第2話では、復讐する男の心を溶かしました。3話では、贋作を見破るようですが、どんな話になるのか楽しみです。

「スニッファー嗅覚捜査官」3話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

 

ドイツが、第二次世界大戦中にフランスから押収した天才画家、佐伯雲天の名画「裸婦クロエ」が日本に返還されることになりました。それを記念して、プレスに事前発表する場所に、華岡(阿部寛)と末永由紀(井川遥)がいました。発表された後、華岡はその特殊な鼻で嗅いだ瞬間、「これ、偽物だ」と叫びました。

メディアで報道されて、文科省、警視庁を巻き込んで大騒動になりました。改めて文科省で科学鑑定すると、本物だと断定して、華岡を逆に提訴するということになりました。華岡は、本物とすり替えたと言って、再び美術館に行って嗅ごうとしますが、警備員に止められます。そこに現れたのが、学芸員の志村隆彦(イッセー尾形)でした。志村の部屋に連れて行かれます。

志村は、「レンブラントは模写を徹底的にさせた。力のある贋作は本物を超えるんじゃないですか?」と、言いますが、華岡は即座に否定します。

「それはないな。贋作は、あくまで贋作です」

むっとした顔をする志村でした。

 

「警視庁に迷惑がかかるから、謝罪をしろ」と、家にやってきた小向に向かって、美術品の闇のマーケットの話を華岡がします。闇のマーケットでは、精巧な偽物を作ってカモフラージュした後に、本物を大金で売るようです。その犯罪の匂いに小向は食いついてきました。二人で変装して、再び「裸婦クロエ」を見に行くと、贋作の匂いは同じですが、絵の具の経年劣化を認めることはできました。専門の研究所に話を聞きに行くと、経年劣化は偽造できるということでした。捜査をしていくと、「裸婦クロエ」を展示している美術館の館長・塔子(川原亜矢子)は、絵画修復会社も経営していて、かなり怪しい人物でした。

一方、華岡は、不審な男たちに襲われて、鼻を傷つけられてしまい、匂いをかげなくなってしまいました。

華岡は、学芸員の志村の所に再び行きます。「裸婦クロエ」の絵の中に、志村の指先についた同じ臭いを感じることができたと話します。志村は、以前、美術館の館長・塔子が経営してた絵画修復会社にも努めていました。志村の体を嗅いでも、鼻が効かないので何も感じることができませんでした。

華岡は、テレビで謝罪会見を開きました。小向と上辺一郎(野間口徹)は、文科省の役人と塔子の前に行って、土下座で謝罪します。文科省は提訴を取り下げました。それを聞いた館長の塔子は、にやりと笑いました。

その夜、塔子は動き出しました。志村の所に行って本物を運び出そうとしたんです。そこに現れたのが、小向と華岡と早見友梨(高橋メアリージュン)でした。文科省が提訴を取り下げたことで、裁判所の鑑定がなくなり、本物を売ることができるようになったからです。やはり、文科省の鑑定には、本物をだしていたようです。謝罪会見も、小向と上辺の土下座もフェイク、偽物でした。

ただ、志村がわなを仕掛けます。「裸婦クロエ」の贋作をさらに3枚作っておいたんです。本物と、志村の最高傑作の贋作、簡単に作った贋作3枚、計5枚の中から、本物を華岡に選ばせます。最初の3枚は、目の力だけでカンタンに見分けます。最後に残ったのは、本物と、渾身の一作。わずかに鼻の機能が戻った華岡は、躊躇なく本物を選びました。「天才のカオリがしない」と聞いた志村は、その場に崩れ落ちました。

(⇒ 4話のあらすじ

「スニッファー嗅覚捜査官」3話の感想

3話では、華岡は絵を見るというか、絵を嗅いで、楽しむということをしています。そうなってくると、もうレントゲンとか、ガスクロマトフィに近い能力です。鼻栓をしていなければ、頭の中がどうにかなってしまうような気がします。逆に、余嗅ぎ分けないように、人間の鼻ってよくできているような感じです。鼻が良いと言われている犬は、どういう感覚なのか、一度聞いてい見たいですね。

やはり、演技力の高い人が出ているドラマを見ていると、落ち着くし、ドラマの中に入っていけますよね。ジャニーズとか、AKBのドラマは、学芸会のレベルだということがよくわかります。出ている人達には、このドラマをよく見て勉強してもらいたいと思いますが、どうでしょうか。

最後に、井川遥さん演じる末永由紀が、華岡のおしりを蹴っ飛ばしていましたが、可愛かったですね。そこに、ちょっと恋愛テクニックが隠れていました。それは、ドSテクニック。相手の気持ちを良く理解するのが前提ですが、それをわざと無視すると言う高等テクニックです。

まず、相手の気持ちを理解するには、表情、言葉、行動などをしっかり見ることが大事です。デートしているとか、話をしているということに浮かれていてはダメです。相手気持ちを想像しながら観察をして、さらに、わざと外れたことをすると、かなり効果的だと思います。良かったら、試してみてください。

早見友梨役の高橋メアリージュンさんですが、2話では、かなり評判が良かったです。「カッコイイ」「ドSっぷりが良い」など、多くの人の口コミが出ていました。

高橋メアリージュンさんは、1987年11月8日生まれの28歳。血液型がA型のファッションモデルです。身長が169cm、スリーサイズ85-58-86で、『CanCan』で、2004年にデビューされています。日本人の父親とスペイン系フィリピン人の母親のハーフですが、滋賀県で生まれ育ったようです。モデル活動以外に女優にも力を入れ始めていて、最近では、「闇金ウシジマくん part3」やファイナルなどにも出られています。

あの鋭い眼光で見つめられたい!って言う人も多いです。これからは、刑事役とかが多くなっていくのかもしれません。

次回は、新興宗教の話題様です。11月12日夜10時からです。お楽しみに。

他にも、面白いドラマがあります。

⇒ ドラマ一覧に戻る


スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、お気づきの点がありましたら、よろしくお願いします。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ記事

  1. 土ドラ「リテイク」のキャストと相関図とあらすじ!成海璃子と筒井道隆が主演 リテイク
  2. 「逃げるは恥だが役に立つ」の9話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
  3. 地味にスゴイ!最終回のあらすじと感想!悦子がLassy編集部に異動? 地味にスゴイ!
  4. クラブワールドカップの日程と放送予定と結果は?チケットの購入先! FIFAクラブワールドカップ
  5. ドクターXの8話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ゲストは小西遼生! ドクターX
  6. 砂の塔の8話のあらすじ(ネタバレ)と感想は? 砂の塔
  7. 「逃げるは恥だが役に立つ」の10話のあらすじ! 逃げるは恥だが役に立つ
スポンサーリンク
お迎えデス。
  1. microphone
  2. dream
  3. ダイエット
  4. グランプリシリーズ2016
  5. レンタル救世主
  6. mask
  7. money
  8. ジャラジャラの実マッド・トレジャー
  9. ドクターX

最新記事

  1. コピーフェイス
  2. 砂の塔
  3. グランプリシリーズ2016
  4. 砂の塔
  5. ドクターX
PAGE TOP