スミカスミレ

スミカスミレ最終回のあらすじ(ネタバレ)と感想!生まれてきてよかった

スミカスミレ
LINEで送る
Pocket

金曜ナイトドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』の最終回のあらすじ(ネタバレ)と感想です。『スミカスミレ』7話では、5年後に再開したすみれと真白から始まりました。念願の映画会社に就職したすみれと、すみれをみて先生になった真白。二人は5年の歳月をへて、ふたたびお互いのことを思いやるようになり、ついに、真白からすみれにプロポーズの言葉が。最終回ののあらすじ(ネタバレ)と感想を書いていきます。

スポンサーリンク

「スミカスミレ」をもう一度見るには?

「スミカスミレ」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。NHKオンデマンドや、「逃げ恥」「砂の塔」などヒット作品、面白い作品が沢山あることが特徴です。月初めに入るのがお得です。31日間の無料がついていますし、しかも、無料のリトライができます。つまり・・・

⇒ U-NEXT

スミカスミレの最終回以外の詳しいあらすじ

『スミカスミレ』のDVD-BOXが出ます。7月20日発売。

スミカスミレ 45歳若返った女 DVD-BOX

 

『スミカスミレ』最終回までの簡単なあらすじ

65歳まで、親の介護と家事などで青春も人生のすべてをささげてしまった如月澄(松坂慶子)は、化け猫の黎(及川光博)の力で、45歳若返り、20歳の如月すみれ(桐谷美玲)として、再び、人生をやり直すことを決意しました。女子大生になって、恋や遊びなど、かつてできなかったことを思いっきり楽しみました。

ある時、恋人の真白勇征(町田啓太)に命に係わる重大な病気が発覚してしまいます。このままでは真白の生気がなくなって1年もたたずに亡くなってしまうと判ったすみれは、最初で最後のキスを真白にして、自分の生気を渡して真白を病気から救いました。元の老婆に戻った澄からすべてを聴いて、ショックを受けながらも納得する真白。もう十分とあきらめていた澄に、黎はある誕生日プレゼントをします。それは、黎がもっている残りの生気を澄に再び渡すことでした。黎の生気をもらって若返ったすみれは映画会社に就職。しかし、真白は、イギリスに留学してしまいます。

5年後、すみれの先輩が主催する合コンで、真白とすみれが運命の再開を果たします。真白の教え子の栗原に振り回される二人でしたが、すみれの優しさで無事に立ち直らせることができました。その帰り道、真白はすみれを抱きしめながらプロポーズします。

一方、ビルの最上階で、厳しい顔をして闇夜を見つめる黎が、

「もう時間がない。私にも、すみれ様にも」

さあ、どうなりましたでしょうか?

『スミカスミレ』最終回のあらすじ

ここからは、最終回のあらすじになりますので、ネタバレがふくまれます。

まだ見たくない人は、最終回の感想までジャンプしてください。

 

では、あらすじです。

「すみれの全部を受け入れるから、俺と結婚してください」

と、真白にプロポーズされたすみれは、

「できるわけないじゃないですか。結婚なんて、5年前にお別れしているんですから。ホントの私は、もう、70歳のおばあちゃんなんですよ。真白君が受けれてくれたとしても、私が耐えられなくなる。真白君と一緒にいてはいけないって。私なんかより、ふさわしい人がいます。私の事は、もう忘れてください。」

と言って、プロポーズを断ります。

家に戻ると、灯りが。黎かと思って家に入ると、そこには化け猫の雪白(小西真奈美)が。プロポーズされて断ったことを離すと、

「結局、あんたは逃げんたんやな。勇征からも、自分のホントの気持ちからも」

と言われてしまいます。

一方、真白は、お見合いをすることが辻井にばれてしまいます。翌日、天楽寺の住職親子がすみれの家にやってきます。屏風にただならぬ気配を感じたからです。よく見てみると、ブラックホールの様な穴が空いているのが、一瞬見えました。すみれの会社では、女優の宮城マリナが制作発表に出ないということが問題になっています。上司と先輩とすみれで、ご機嫌伺いに行くことになりました。

現場につくと、女優のオーラ満開で、宮城マリナが

「カモミールティーないの?」

とちょっとキレ気味です。そこで、すみれが近所のスーパーに買い物に行くことになります。ところが、行く途中でなぜか澄に戻ってしまいます。黎の力がかなり弱まっているようです。何とか買い物を終えてスタジオまで戻ってきますが、スタッフパスの写真と違うことからスタジオの中には入ることができません。困っている所に黎がやってきて、なんとかカモミールティを渡すことができました。

黎の会社に戻って、予期せぬ時刻に猫玉が抜け出てしまう原因と5年間音沙汰がなかった理由を聞きます。黎の生気がだいぶ少なくなっていて、屏風に再び封印されそうになっているらしいのです。この5年間、心の底から「生まれてきてよかった」と、すみれが封印を解いてくれる言葉を言う事を期待していて陰から、見守るしかなかったんです。

スポンサーリンク

その晩、宮城マリナの事を勉強するすみれ。すると、由ノ郷(秋元才加)から大学の時の仲間で集まろうというメールが届きます。

黎が、真白に会いに行きます。プロポーズしたことを確認した後、

「もし、すみれ様が70歳の姿に戻り、若返ることができなくなっても同じことが言えますか?」

と、真白の気持ちを確かめます。真白は、絶句してしまいます。

翌日、宮城マリナの所に先日のお詫びをしに行くすみれ。宮城マリナがこぼしたコーヒーのしみ抜きと、お詫びの品のカステラで宮城マリナの気持ちをほぐして、しっかりつかみます。

「話していると、なんだかほっとする。母と一緒にいるみたい」

と、言われました。すみれが会社で仕事をしていると、宮城マリナか制作発表に出ることを告げられて、喜ぶ上司たち。その夜、大学時代の仲間で会ってると、辻井から、宮城マリナの制作発表の日に真白がお見合いをすることを聴かされて、すみれが動揺します。寺坂(水沢エレナ)にも、「真白君のことまだすきなんでしょ。25にもなって、自分の気持ちを伝えられないなんて、メッ!」と言われてしまいます。

制作発表会の当日、別な場所でお見合いをしている真白の事が気になって細かいミスがでたり、浮かない顔をしていることを宮城に指摘されます。お見合いをしている真白も、すみれの事が気になって仕方がありません。そこに、黎と雪白が。黎が、最後の賭けに出たんです。

黎「70歳のあなただからこそ、あの女優の心をつかむことができた。次は、自分自身のきもちに正直に向き合う番なのではないですか?真白さまの想いに、本当はどうお答えしたいのか。」

すみれ「でも、もう手遅れです。」

雪白から、真白がお見合いをしている場所の住所を手渡されます。

雪白「うじうじしとらんとはっきりしいや。止めるなら、今やで」

すみれ「でも・・・」

黎「あなたが本当に好きで好きでたまらないのは、誰ですか?」

真白との思い出がよみがえってくるすみれ。

すみれ「私は、私は、真白君が好きです!」

黎「ならば、あなたにかける言葉は一つ。70なら70の老婆らしく、胸を張って厚かましく生きろ!」

黎に言われて、真白のお見合い場所にむかって走り出す、すみれ。真白のお見合い場所に着き、部屋の前まで来ると猫玉が抜けてしまい、澄に戻ってしまいますがそのことがわからないまま、お見合いの席に入っていきます。

ちょうどその時、真白が

「申し訳ありません。このお話しはおことわり・・・」

と話し始めたところでした。

「真白君、私と一緒に来てもらえませんか。私、真白君を失いたくないんです」

それを聞いた真白は澄の手をとってお見合い場所から出ていきます。タクシーの中で70歳の姿に戻っていることに、やっと気づいた澄。慌てふためく澄。そんな澄の手を握って、やさしく微笑む真白でした。二人は、真白が5年前から来たかった海岸にやってきます。そこに、黎が現れて、もう若返ることができないと二人に告げます。時間切れの様です。

「残念ながら、あなたは二度と若返ることはできません。さ、私と一緒に帰りましょう」

と、澄を連れていこうとします。澄は、真白に別れを告げます。

「あなたと出会って、わたし、たくさんの宝物もらったんです。ヨロコビも切なさもドキドキする気持ちも勇気も、なにもかもあなたが私にくれた。真白君、わたし、あなたの事愛しています。心から。この世の中で一番。もう、充分。これで満足です」

と真白に言って、帰ろうとします。それまで黙っていた真白が

「待ってよ。待ってくれよ。彼女は行かせない。澄でもすみれでも、一緒に居られるなら、おれはどっちでもいい。一生大事にする。すみれ、如月澄さん。おれも、あなたの事を愛しています。この世の中で一番。俺と結婚してください。」

と話しながら、婚約指輪を澄の手にはめます。びっくりしながら、心の底から喜ぶ澄。そして、抱き合う二人。

 

そして、澄が、

「よかった。わたし、生まれてきて本当に良かった」

とつぶやきます。

 

そのとたん、大空が真っ白になって猫玉が帰ってきて、澄の体の中に入ります。澄が再び、若返ってすみれに戻ります。

黎 「契約が成就したようです。人生をやり直したいという願いは、今叶いました。この先、70歳の姿に戻ることはありません。これからは、25歳の女性として人生を歩んで行ってください」

というと、黎は姿を消してしまいます。黎は、家に戻って澄に手紙をかいて、雪白と二人で旅に出ます。

「すみれ様 次にあなたが70歳のお姿になる四十五年後のの再開を楽しみにしております」

すみれと真白が、幸せいっぱいで教会で結婚式をあげています。

天楽寺の住職に手を引かれてバージンロードを歩くすみれをバックに、澄の想いの語りが入ります。

「如月澄、70歳。私には他の誰にも経験することのできない若返りの奇跡が起きました。でも、それ以上のホントの奇跡は沢山の人と出会い、人生を前向きにやり直す勇気を持てたこと。そして、こんな私のすべてを受け入れて、これからの人生を共に歩んでくれる人と出会えたこと。」

そして、誓いのキス。

二人のとても幸せそうな新生活が始まります。

真白「すみれ。おじいちゃん、おばあちゃんになってもずっと一緒だよ」

すみれ「はい」

 

澄の声で「そう、いつかまた、70歳の私と出会えるその日まで」

(おわり)

⇒ ドラマ一覧に戻る

『スミカスミレ』最終回の感想

感動しました!いつのまにやら涙がこぼれて、がめんがよくみえなくなっていました。二人が幸せになって結婚できてよかったです。

では、人生を成功させるための視点から見た感想を書いていきます。今までの感想は、

1話では、「心を変える」ことが大事。

2話では、人生の岐路は今!今を生きる。

3話では、心の中に黒猫を飼え!

4話では、人生をおもっきり楽しんで、本音で話そう

5話では、覚悟

6話では、ミッションが大事

7話では、人生は何でもできる

でした。最終回の感想は、

人生は何度でもいつでもやり直しができる

です。7話とちょっとかぶっていますが、気にしないでくださいね。

澄は、最後の最後まで、自分が70歳だってことを気にしていました。逆に真白は、そんなことは関係なく、澄の事を好きだっていう気持ちをぶつけていました。そんな真白の気持ちが、澄の心を溶かしたんだと思います。誰でも、自分に殻をかぶせています。そのためにできる事もやらなかったり、初めから諦めてしまっています。でも、澄のように、自分で殻を破ることができれば、世界は広がっていくはずです。自分で自分を縛ってはだめなのではないでしょうか。

澄が最後に言ってます。

「奇跡は、人生を前向きにやり直す勇気を持てたこと」

すごい良い言葉だと思います。しかも、これは誰でもできる事だと思います。勇気を持つか持たないかは、その人の心の持ちようです。周りから勇気を持てとか言われてもダメだし、飲むと勇気が出てくるクスリなんてありません。そう考えるかどうかだけです。お金もかかりませんし、一瞬で人生は変わっていきます。変わったことに気が付かないだけです。澄も、一番初めに黎に会ったとき、家の外に逃げ出していれば、そのまま。老婆のままでした。

制作発表会の場所でも、自分自身の気持ちをしっかり認めてから、黎に

「70なら70の老婆らしく、胸を張って厚かましく生きろ!」

と言われて、再び勇気を持つことができました。もしも、その時もウジウジしていたら、結局、そのまま65歳になっていたはずです。そして、毎晩、「人生をやりなおしたい~」って言いながら泣いていたと思います。澄にとって、あの一言を言われたのが、人生の岐路とか転機だったと思います。その時に、勇気をもって行動できるかどうかで、その後の人生が180度変わったんです。

あなたはどちらの人生が良いと思いますか?ずっとウジウジして、最後に、やり直したかった~と言って泣いてる人生。それとも、大事なときに決断して、やりたい事が出来たる、あなたが望む人生。それがいつなのかは、後になってからじゃないと判りませんが、いつでも、「今が人生の転機」って思っていた方がいいのではないでしょうか。

人生は何度でもやり直しができる。

やろうと思えば、何歳からでもできるんです。今回は、本当に良いドラマを見ることができました。

以上、「スミカスミレ」最終回のあらすじと感想でした。

他にも、面白いドラマがあります

⇒ ドラマ一覧に戻る
スポンサーリンク

 

米山 慎吾

米山 慎吾

投稿者の記事一覧

いつもコメントありがとうございます。ご感想や、お気づきの点ありましたら、下のコメント欄に書いていただけると、うれしいです。
【長野県出身。静岡大学理学部生物学を卒業。その後、出版社に勤務も、諸事情で帰郷。現在は、ジョギングと筋トレでモテマッチョを!】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ情報

  1. 「突然ですが、明日結婚します」のキャストと相関図と1話のあらすじ! 突然ですが、明日結婚します
  2. おんな城主直虎のキャストや相関図。1話のあらすじと感想! おんな城主直虎
  3. 「奪い愛、冬」のキャストと相関図!1話のあらすじと感想! 奪い愛、冬
  4. お正月におすすめの遊びやゲームは?子供と一緒に遊べるものをまとめました! ボードゲーム
  5. ドラマ「嫌われる勇気」のキャストや相関図!第1話のあらすじと感想! 嫌われる勇気
  6. ドラマ「大貧乏」のキャストや相関図、第1話のあらすじと感想! 大貧乏
  7. ドラマ「就活家族」のキャストと相関図と1話のあらすじや感想! 就活家族
  8. 不機嫌な果実スペシャルの放送日とキャストは?相関図とあらすじも!
  9. 視覚探偵日暮旅人のキャストと相関図。第1話のあらすじと感想! 視覚探偵日暮旅人
  10. ドラマ「下剋上受験」のキャストと相関図?1話のあらすじと感想! 下剋上受験
スポンサーリンク

最新情報

  1. ロシアワールドカップアジア最終予選
  2. NBA2016-17
  3. 鍋
  4. WBC2017
  5. 人生は楽しい!
弁護士
  1. ACL(AFCチャンピオンズリーグ)
  2. 嫌われる勇気
  3. 地震
  4. 未来を変える
  5. 家売るオンナ
  6. ラスベガス
  7. ローバー
  8. ドクターX
  9. こえ恋

多くの人に読まれている情報

  1. 地味にスゴイ!
  2. 三億円事件
  3. ボードゲーム
  4. サーモン
  5. 釣り
  6. 火星
  7. IQ246~華麗なる事件簿~
PAGE TOP