就活家族

ドラマ「就活家族」の8話のあらすじ(ネタバレ)や感想!

就活家族
LINEで送る
Pocket

ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」の8話のあらすじ、スタッフなどをまとめました。家を飛び出した洋輔は、必死に仕事に頑張りますが、家族は、離れていく一方でした。そんな時、川村優子が元の会社の社長にすべてを話して、インドに作る新会社の社長をやってくれないかと頼まれました。

スポンサーリンク

8話以外のあらすじ

「就活家族~きっと、うまくいく~」のキャスト

  • 富川洋輔 三浦友和
  • 富川水希 黒木瞳、洋輔の妻
  • 富川栞  前田敦子、長女
  • 富川光  工藤阿須加、長男
  • 川村優子 木村多江、洋輔の会社の社員
  • 真壁雄斗 渡辺大、栞の会社の社員
  • 中原綾子 山本未來、栞の会社の課長
  • 国原耕太 新井浩文、国原就活塾の塾長
  • 戸川加奈 中川知香、国原就活塾に通ってる学生
  • 原口亨  矢島健一、水希の中学校の校長
  • 天谷五郎 段田安則、リストラされた会社員
  • 夏野久美 キムラ緑子、洋介の高校の同級生、洋菓子店経営者

「就活家族~きっと、うまくいく~」の今までのストーリー

富川家は、父の洋輔(三浦友和)、母の水希(黒木瞳)、姉の栞(前田敦子)弟の光(工藤阿須加)の4人家族です。それまでは何事もなく幸せに暮らしていた普通の家族ですが、ある時をさかいに、それぞれの人生が坂を転がるようにうまく行かなくなっていきま。

父親の洋輔は、大手鉄鋼メーカーの日本鉄鋼金属で人事部長です。部下からも上司からも頼られていて、信頼も厚く、責任感があって筋が通らない仕事は一切しない人でした。人事部長として、リストラと新卒採用の両方を手掛けていましたが、ある日、信念を曲げた仕事をしてしまった事から、歯車が狂い始めます。

母親の水希は、中学校の国語の教師です。花が好きでおっとりした笑顔の優しい先生でしたが、ある日、ある問題を校長から責任転嫁されたり、ホストクラブから出てくるところを息子の光に見られてしまいます。

姉の栞は、ジュエルDと言う会社で働いていましたが、セクハラに悩んでいます。異動を願い出て認められますが、行った先はさらに過酷な職場でした。

弟の光は、就活中の三流大学生です。中々内定がもらえず、焦っている時に、国原就活塾という悪徳塾に引っ掛かってしまいます。どうにもならないいらだちを家族に吐き出してしまい、家族の内部が崩れ始めてしまいます。

洋輔は、リストラ勧告をしていた女性、川村優子に罠にかけられてセクハラで訴えられてしまい、同僚の綿引の仕掛けで日本鉄鋼を退社しました。しかし、就職が決まらない洋輔は、川村優子のおじさんの会社に入れてくれと頭を下げます。妻の水希は、数年前に起きた学生取り違えの問題で責任を取られそうです。栞は、どうやっても売ることができずに、戦力外通告を受けそうになっています。

洋輔は、川村陽子のおかげで就職できそうでしたが、国原塾の塾長に大切な書類を見られてしまい、ミスを犯してしまいました。光は、塾長の事を心から信じ切っていて洋輔の話は一切聞きませんでした。栞は、真壁の部屋にいる所を中原に見られてしまい、責任を取られそうです。水希は、内申書を取り違えた生徒の件で精神的にがけっぷちに来ていましたが、以前行ったことのあるホストクラブに行ってみると、優しい声を掛けられて癒されました。

光は念願だった出版関連の会社にアルバイトながら入ることができて、もしかしたら正社員での雇用もみえてきました。その一方で、栞は中原のパワハラにキレて会社をやめます。水希も、学校からにらまれてやめさせられそうになっています。そんななか、未だに会社をクビになったことが言いだせないでいる洋輔は、バイトをしながら就職先を見つけていました。

5話では、洋輔が栞の会社に清掃の仕事できたことがきっかけで、洋輔が無職で、水希が学校を退職、光の才能の無さがばれてしまいます。4人とも無職になったことが分ってしまいました。洋輔は、天谷と久美のアドバイスで経営コンサルタントとして個人で仕事をしていくことに決めますが、国原に川村優子との写真で脅されて事業に協力しました。さらに、川村優子が水希に洋輔の退社の原因は自分だとばらしてしまい、再び、洋輔と水希の関係は冷え切ってしまいました。

洋輔がマンションを売ることを進めていくと、「勝手に進めるな!」と水希が怒りだして、洋輔が家を出て行ってしまいます。栞と光は何とか仲直りを刺せようと、真壁に頼んだりましたが、ついに、水希の口から離婚をほのめかす言葉が出てきました。そのとき、日本鉄鋼工業の社長から呼び出されます。川村陽子がすべてを告白したようで、社長からインドの新会社の社長を、洋輔に打診されました。

スポンサーリンク

「就活家族~きっと、うまくいく~」8話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

「就活家族~きっと、うまくいく」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。他の番組もかなり見ることができます。⇒ U-NEXT 

 

日本鉄鋼金属がインドに新会社を設立するにあたり、その会社の社長就任を打診された富川洋輔(三浦友和)は、「家族とよく相談して答えを出したい」とこたえました。帰るエスカレーターで、水希に連絡しようとしますが留守電になっていました。1階で川村優子に会いますが、「これが私にできる精いっぱいの償いです。でも、私が社長人事に口を出すことができると思いますか?」と言われます。

翌朝、栞は真壁に謝りに行きましたが、「おれが親父さんとうまくやれると思う?」と言われてしまいます。「じゃあ、おとうさんでなくなったら?実は、お母さん離婚したがってるのよね」とつたえました。水希も、結婚式場の飾りつけをしながら、会社の社員用アパートに空きがあるのか聞いていました。

洋輔は、屋台で天谷に社長就任の件を相談すると、コンサルタントは謝って断ればいいからと、社長就任を強く勧められます。そこに水希から天谷の携帯に電話がかかってきました。洋輔が驚いて代わりに電話をとると、

「なんだか、あなたとは話したくない気分だったの。あ、マンションは売っちゃってください。先方の希望価格で、今月いっぱいで。私は、財産を処分して二人でお金を分けたいの」

と言われてしまいました。光と栞はその電話を聞いていてショックを受けて、何とか仲直りしようと決意しました。翌日、光は、両親が離婚しそうだということを国原に立ち聞きされて、住む家を紹介してもらい、さらに、いっしょに福祉の事業をしないかと誘われました。洋輔が竹ノ内議員にあうと、国原に丸め込まれたようで、福祉事業を推し進めると言いました。洋輔が国原に会いに行って確かめると、竹ノ内の不倫をネタに脅してるようでした。さらに企業情報の漏えいをネタに、「新会社の社長になったら資金援助もお願いしますね」と逆に脅されてしまいました。

水希が仕事が終わって家に帰ると、エレベーターの前に川村優子が立っていました。インドに行くことが決まったと聞かされました。洋輔はマンション売買の契約書に印鑑を押しました。さらに、天谷から、財産分与の仲介を水希から頼まれたと告げられます。「いいんですか、それで?会いに行くべきです」と言う天谷に対して、「別れないでくれと土下座すればいいんですか?私にはできません」と答えます。天谷は、「意地に貼りどころを間違えると、後悔しますよ」とさとされました。

天谷は、水希の元に行って、契約内容を確認しましたが、洋輔が日本鉄鋼金属のインドの新会社の社長に打診されていると告げます。「お金の為でもいいじゃないですか、お金がどれほど大切か、私は身に染みています。しばらく二人で異国の地に行ってみるのも、夫婦としては悪いことじゃないと思います。家族の将来のためにも、よくお考えになってみてください」と言って、帰ろうとしました。すると、玄関で倒れてしまいました。

連絡を聞いた洋輔は、天谷が入院している病院に向かいました。病室で水希とすれ違いました。洋輔は天谷に挨拶をすると水希を追いかけました。水希に社長になるかもしれない事と、行ったらしばらくは帰ってこれないと告げます。水希は、

「家族はいつかはバラバラになるのよ。大体、家族に今まで何をしました?一緒に住んでいただけで、家族のことは何にも知らないで、自分のことは秘密にして、今さらいい父親になろうと思っても無理よ。子供たちのことは私が何とかしますから、あなたは、何も心配しないで体に気をつけて頑張ってくださいね」と言って帰っていきました。病室に戻ると、天谷がしばらく入院しなくてはならないと聞きます。大事な案件があるようで、洋輔が手伝うことになりました。銀行との折衝がうまく行きそうなので、天谷に報告しに行くと、1年前に離婚していたことがわかりました。なので、余計に洋輔に家族を大切にしろと勧めていたんです。家に帰ると、栞がやってきます。お別れ会をしようと誘われました。水希の好きなブランドを教えてもらって、プレゼントを買ってくるように言われました。場所は、昔よくデートをしていたレストランになりました。

光は、バイト先の出版社で次月号の悪徳就活塾の取材を任されます。その件で光が洋輔を訪ねてきます。なぜ国原が悪徳だと思ったのかを聞きに来たんです。ダマされる就活生をすくなくする為にもしっかり取材をしろとハッパを掛けました。

家族のお別れ会の日、家を出た洋輔の前に川村優子が現れました。的場社長が会いたいと言うことでした。これ以上待たせると、他のひとを探し始めると川村優子が言うと、

「そういうことなら、この話、お断りさせて頂くと、的場社長に伝えてくれ」

と言い切ります。驚いた川村優子は、家族のために社長のイスをけるのかと聞くと、

「やっと踏ん切りがついたよ。コンサルタントとして自分の力で生きていく。それが俺の生きていく道だ」

そう言い捨てて歩きはじめる洋輔を、

「もう、奥さんとの関係はとっくに壊れてるんじゃないですか?夫を支えられない妻は、そんなのは家族じゃありません。私が一生懸命支えますから」

と、必死で止めますが、

「いい加減にしてくれ、おれの人生にこれ以上関わらないでくれ、君に答える気持ちはどこにもないんだよ。35年、会社の為家族を犠牲にしてきた。壊れかけた関係といえども、おれは家族を守りたい。今一番大事なのは、家族なんだよ。家族と一緒にいたいんだ」

と言って、歩いていきました。

その途中、天谷から電話がかかってきました。天谷から頼まれた銀行との折衝のことで、今日会わないと白紙撤回になってしまうと相談されます。行きかけた道を戻る洋輔でした。走りながら、すでに店の前についていた栞に電話をして「先に始めていてくれ」と伝えました。洋輔は無事、折衝をまとめることができて、天谷の会社を救うことができました。担当の銀行マンにも「立派な経営コンサルタントですね」とお褒めの言葉をもらいました。

レストランでは食事が始まっていました。光と栞が就職について難しいな~と愚痴をこぼすと、水希は

「目標に向かって進めばきっと、なんか待ってるわ。どんなに努力しても、すぐに結果が出るとは限らないけれど、でも、生きるってことは亡くなるまで自分の可能性をあきらめず日々の仕事を努力し続けるものなのよ」

と二人に話します。そして、デザートの時間になりました。未だに来ない洋輔に「結局、おとうさんは家族より仕事なのよ」と水希がもらしました。

その頃、洋輔は一生懸命走っていました。雨降りの中、お店につくと、すでに3人は帰っていました。家に帰った洋輔は、離婚届を見つめていました。

(⇒ 最終回のあらすじ

「就活家族~きっと、うまくいく~」8話の感想

おもしろかったですね。家族のそれぞれが、だんだん本当のことを話し始めてきました。洋輔も、今までごまかしていた気持ちをはじめてはっきりと伝えることができました。結局は、家族にも会えず、社長就任の話も無くなってしまいましたが、それは、結果論で、色々な結果はある訳ですから、それをプラスに考えて本気で生きていけばいいのではないかと思います。

洋輔の悪いところは、自分がダメだったことはよくわかってすぐに反省するのですが、すぐに忘れてしまうことだと私は考えます。

例えば、今日の話の中で、銀行との折衝のために家族に会うことができませんでした。これは、いままでの、「仕事のために家族を犠牲にした」と言うことと同じことです。それは悪いことで、そのために家族の関係を壊してしまったと気付いたのですが、そのまま自分の家に帰ってきてしまいました。それでは今までと同じですよね。今までのことが悪いと判ってるなら、なぜ、今までのマンションに夜遅くても良いから会いに行って、土下座をしてでも最後のプレゼントを渡してこなかったのか?と、とても疑問に思います。悪いと判っていて今までと同じ行動をしていたら、同じままです。

ただ、人間は、何か起きると、どうしても同じ行動をとりがちです。なので、そういうことが起きたら、まずは、立ち止まって、ゆっくり考えてみてはどうでしょうか。洋輔も、あのレストランで食事をしたり、コーヒーを飲めば、もしかしたら、今までとは違う行動を起こしたかもしれませんね。

水希も、光も、栞も同じです。今まで、本音を隠していて中喜子よしでお互いに遠慮していたのがなくなってしまったので、同じ行動をし続ける限り、ドンドンお互いの距離が離れて行ってしまうのではないかと思います。来週、どんな展開になるのか、洋輔や水希が自分たちの本音を話し合うことができて、おたがいを見つめ直すことができるのか、とても楽しみです。

以上、ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」の8話のあらすじなどの情報でした。

他にも面白いドラマがありますのでご覧ください。

⇒ 恋がヘタでも生きてます
⇒ 4号警備

⇒ ドラマ一覧に戻る
スポンサーリンク

 

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ『ツバキ文具店』のキャストと相関図とあらすじ!多部未華子が鎌倉で代書屋に! ツバキ文具店
  2. 釣りバカ日誌2のキャストと相関図と1話のあらすじ!広瀬アリスがみちこさん!
  3. おんな城主直虎のキャストや相関図。1話のあらすじと感想! おんな城主直虎
  4. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  5. Bリーグチャンピオンシップの日程と放送予定!仕組みと出場クラブは? Bリーグチャンピオンシップ2016-17
  6. Jリーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は? 2017Jリーグ順位
  7. 「ボク、運命の人です」のキャストと相関図とあらすじ!亀と山Pが主題曲! ボク、運命の人です
  8. NBAプレーオフ2017のトーナメント表と日程!放送予定と結果は? NBAプレーオフ2017
  9. ドラマ「恋がヘタでも生きてます」のキャストや1話のあらすじや感想!漫画を実写化! 恋がヘタでも生きてます
  10. ドラマ「犯罪症候群」のキャストとあらすじ(ネタバレ)!原作は貫井徳郎! 犯罪症候群
スポンサーリンク

最新情報

  1. リバース
  2. ツバキ文具店
  3. ツバキ文具店
  4. ツバキ文具店
  5. ツバキ文具店
お母さん、娘やめていいですか?
  1. パン
  2. お迎えデス。
  3. ヒット商品番付
  4. コック警部
  5. お迎えデス。
  6. 地味にスゴイ!
  7. 口内フローラ

多くの人に読まれている情報

  1. receipt
  2. 夢
  3. 天使と悪魔
  4. スニッファー嗅覚捜査官
  5. 弁護士
  6. 大貧乏
  7. 流星群
  8. 婚活
  9. アパレル
PAGE TOP