小さな巨人

ドラマ「小さな巨人」の5話のあらすじと感想!内通者は三笠署長!

小さな巨人
LINEで送る
Pocket

ドラマ「小さな巨人」の5話のあらすじや感想などをまとめました。情報をリークしていたのは、三笠署長でした。が、中田和正との接点は何もなく、手掛かりも何もなく、逮捕できないでいると、警察全体を敵に回すことになると脅されました。

スポンサーリンク

5話以外のあらすじ

ドラマ「小さな巨人」のキャスト

  • 香坂真一郎 長谷川博己、元捜査一課係長、芝署刑事課課長代理
  • 山田春彦 岡田将生、捜査一課長付運転手
  • 小野田義信 香川照之、警視庁捜査一課長
  • 片山昭三 神尾佑。特殊犯捜査担当管理官
  • 藤倉良一 駿河太郎、捜査一課2係係長
  • 三島祐里 芳根京子、警視庁人事課職員
  • 柳沢肇 手塚とおる、警務部監察官
  • 三笠洋平 春風亭昇太、芝署署長、前捜査一課長
  • 杉本学 池田鉄洋、芝署副署長
  • 渡部久志 安田顕、芝署刑事
  • 中村俊哉 流星涼、芝署刑事
  • 東山智之 加治将樹、芝署刑事
  • 石倉慎之介 丸一太、芝署刑事
  • 神岡梢 夏緒、芝署刑事
  • 香坂敦史 木場勝己、香坂真一郎の父親
  • 香坂真由美 三田佳子、香坂真一郎の母親
  • 香坂美沙 市川実日子、香坂真一郎の妻
  • 中田和正 桂文枝、ゴーンバンク社の社長
  • 中田隆一 加藤晴彦、中田和正の息子、中田エレクトロニクス社長
  • 五十嵐仁 堀尾正明、ゴーンバンク社顧問弁護士、
  • 山本アリサ 佐々木希、

ドラマ「小さな巨人」のストーリー

警視庁捜査一課1係係長の香坂真一郎(長谷川博己)は、5年前に捜査一課に配属された後、警視総監賞に値する難事件を数々解決して、異例のスピードで出世を重ねてきました。父親も警視庁捜査一課の刑事でしたが、捜査一課長になるという夢はかないませんでした。真一郎は、父の夢でもある捜査一課長になることをめざしていました。香坂を捜査一課に引き上げたのは、前捜査一課長、現在芝署署長の三笠洋平(春風亭昇太)です。現捜査一課長の小野田(香川照之)は、父親の部下で現場からたたき上げの、三笠とは考え方も性格も正反対でした。親子二代にわたって小野田と関わっていました。

あるとき、三笠と小野田といっしょの会食の帰り、飲酒運転の疑いがあった中田隆一(加藤晴彦)に職務質問をします。翌日、飲酒の上の職務質問と言うことがネットで炎上して、小野田も香坂を援護することもせずに所轄の芝署の刑事課に飛ばされてしまいます。そんな時、経済界のトップ、中田和正(桂文枝)の誘拐事件が起きます。芝署の刑事の渡部(安田顕)は、風見京子という女性が自ら命を絶った事件を追っていました。彼女の恋人が中田隆一で、その父親が中田和正でした。しかも、彼女は、あるシステムを開発していました。そのシステムを中田隆一が盗んで、父親の中田和正の会社で新事業を起こそうとしているのではないかと、風見京子の父親が疑いました。その事業を中止させるために父親が中田和正を誘拐したんです。

香坂は、小野田の命じた試験を受けることせずに、風見京子の父親を渡部に説得させようとしましたが、単純な誘拐事件にしたい小野田捜査一課長は、警察官を突入させて強制逮捕させました。風見京子の父親や毒を飲んで意識不明になりました。小野田捜査一課長や警察組織に疑問を感じた香坂は、この事件はまだ終わらせないと、小野田捜査一課長に対して宣戦布告しました。

香坂と渡部は、ナカタエレクトロニクスの管理責任者の池沢菜穂(吉田羊)が、映像と出退勤記録を偽造していることを突き止めます。風見エレックの防犯カメラの新システムが欲しい中田隆一は、風見京子を恋人にして盗もうとしますが失敗します。そして、同じ風見エレックの社員だった池沢菜穂に近づいて、子供の病気をだしにシステムデータを盗ませました。ただ、風見京子を突き落したのが誰かを聞こうとしていると、顧問弁護士と中田隆一に邪魔されます。山田の裏切煮によって捜査2課に逮捕された池沢菜穂は、ゴーンバンク社からの裏取引を持ちかけられて香坂に言った証言を撤回して、すべて一人でやったと供述してしまいます。

証言を撤回されて捜査一課の面目がつぶれた小野田捜査一課長は、再び芝署に特別捜査本部をつくって、捜査を開始します。中田隆一のアリバイを作った山本アリサを任意で引っぱってきますが、落とすことはできませんでした。香坂たちは、防犯カメラの映像から、山本アリサと店員が話した中田隆一のアリバイを崩す証拠を見つけます。それを利用して、芝署内部の情報を漏らしていた副署長を浮かび上がらせます。そして、山本アリサを連行しようとすると、すでにもぬけの殻でした。警察内部に裏切り者がいることに気が付いた香坂はと山田は、それが小野田捜査一課長だと断定して、必ず逮捕することを誓い合います。

香坂は、新聞社に情報をリークして山本アリサを誘い出すことに成功します。そして、自首させたことを利用して、内通者を罠にはめました。出てきたのは、小野田捜査一課長ではなくて、三笠署長でした。証拠がなくて逮捕できないでいると、逆に、警察全体を敵に回すことになると脅されました。

スポンサーリンク

ドラマ「小さな巨人」5話のあらすじ

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくない人は、次をクリックしてください。⇒感想までジャンプ!

「小さな巨人」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。⇒ U-NEXT

 

香坂真一郎(長谷川博己)と山田春彦(岡田将生)は、内通者だと疑ったことを小野田捜査一課長(香川照之)に平身低頭、謝りました。小野田捜査一課長は、三笠署長(春風亭昇太)が内通者なら捜査を続けることは許されないと言って、指示があるまで待機しろと命令しました。

署に戻って、何か証拠があるはずだといって刑事たちに聞くと、山本アリサが預かったUSBのお守りが、飛び降りた風見京子が父親からもらったお守りと同じだということに渡部(安田顕)が思い出しました。香坂は、そのUSBの端が書けたことに気が付いて、飛び降りた場所で破片を見つけようとしました。が、鑑識がすっかり調べた後なので、残っていませんでした。そこで、香坂は、隆一(加藤晴彦)から連絡をもらったあと、鑑識が来る前にUSBの破片を持ち去ったと推測して、その破片を探し始めました。

そのころ、三笠署長は、中田親子と会っていました。部下からも疑われているので、謝礼を多くしてもらいたいと脅かしていました。

三笠署長は、

「何をやっても無駄だ。あきらめろ、この勝負、お前たちの負けなんだよ」

と香坂に言いに来ました。やはり、何かを隠してるようでした。渡部たちは、隠してる場所は所長室だと辺りをつけます。その日の夜は、三笠署長は会議の後は大事な幹部との懇親会でした。署長が出て行った後、鍵をコッソリ借りてきて、香坂と渡部たちは調べ始めました。三笠署長が会議に本庁に行くと、芝署の警務課から鍵がないと連絡が入りました。調べられてると気づいた三笠署長は会議をキャンセルして帰ってきました。

大急ぎで片づけましたが、間に合わず、署長室の前までやってきました。すると、小野田捜査一課長が声をかけて三笠署長を連れて行ってくれました。その間に、片づけて逃げ出すことができました。しかし、翌日、中田隆一が海外に逃げるという情報を山田が聞いてきます。もうおしまいかとあきらめると、

「いえ、まだ手はあります。署長本人にアノ証拠を取り出してもらうんです」

と香坂は言いました。

三笠は、自分の席に戻ると、証拠を隠してある引き出しにこじ開けようとした傷がついているのを見つけました。そこに、警務課がやってきて、鍵があったことと、建物が古いから簡単にこじ開けられてしまうので大事なものは別な場所に置いておくこと勧められました。実は、香坂が警務課にそう話すように頼んだんです。

ただ、海外に行ってしまったら元も子もないと考えて、香坂と山田は二人で小野田捜査一課長に、中田隆一の逮捕令状をとるようにお願いしました。ただ、「証拠を持ってこい。証拠がないと逮捕令状がでない。明日の朝5時までに証拠を持ってこい。そのカンを証明してみろ!」

と小野田捜査一課長が吠えました。

三笠署長は、香坂が警務課に言わせた言葉で動き出しました。自分の机に隠しておくのが危ないと感じて、証拠品保管室に隠したんです。三笠署長が懇親会に行ってる間に、刑事課全員で証拠品管理室の中を探し始めます。午前3時すぎ、捜査一課がやってきました。また邪魔しにきたのかと疑ってると、実は、小野田捜査一課長の命令で、所轄を手伝いに来たのです。香坂は、

「ここでは立場の違いは関係ない。ココにいる全員が同じ指名持つ、同じ警察官だ。われわれは犯人逮捕に向けて必ず証拠品を見つけ出す。使命を果たそう」

そして、渡部が香坂に近づいて話しかけました。

「本当にたいしたもんですね。あなたのことですよ。うちの所轄の連中、指示されるのを待ってたり適当にこなしていました。それが、あんなに目の色変えて、必死になって事件を解決しようとしている。あなたに引っ張られるうちにそうなったんです。今度はあいつらだけじゃない、捜査一課を動かしたんです。こういっては何ですが、あなたが内に飛ばされてきたことを、わたしは感謝しています」

「私もこの所轄に来て何かが変わりました。それがなにかはわからないのですが」

 

午前3:56、懇親会が終わりました。小野田捜査一課長は三笠署長を家まで送っていきました。午前5:00ちょうど、山田が隠していた証拠を見つけました。こわれていたUSBにぴったりはまりました。

空港に中田隆一がついて中に歩いていくと、警察が現れて逮捕されました。芝署に連行されて香坂が取り調べを始めました。中田の父親から三笠署長に連絡が来て、「そんなはずは・・」と言いながら取調室の隣の部屋に来ると、そこには小野田捜査一課長が座っていました「なぜ香坂が・・・」と絶句する三笠署長に向かって、小野田捜査一課長が、

「どうして、捜査一課長の私の指示ですが、何か?」

香坂と山田の取り調べが始まりました。事前にUSBを池沢菜穂(吉田羊)に見せて、あの夜何があったのかを白状させていました。あの夜、屋上には、池沢菜穂と隆一と風見京子がいたんです。返してほしいという風見京子ともみ合って屋上から落としてしまったところを池沢菜穂は見ていました。監視カメラの偽造も池沢菜穂に指示したと証言しました。その事を話すと、

「証拠は?」

と開き直りました。三笠署長も小野田捜査一課長に「もうやめさせろ」と迫りました。すると、香坂は三笠署長が隠していた証拠をだします。

「証拠ならあります。このUSBの破片です。京子さんの落下と一緒に落ちて書けた破片です。そして、現場から持ち去り、隠し持っていた人物がいます。三笠署長、あなたですよね」

そして、隣の部屋で見ている三笠署長をにらみつけました。

山田が、京子の血液が付いていたことと、40Mから落下したと分析が出てると言います。香坂は、

「つまり、このUSBは落下した現場に落ちていたということになります。そして、このUSBはあなたが持っていた。これが風見京子さんを突き落した何よりもの証拠だ。もうあなたを助けるものはいない。あなた、お終いなんですよ」

となりの部屋から三笠署長が吠えました。

「どうやって、それを見つけた!」

「警察のプライドです。わたし一人の力では、見つけることはできなかった。わたしの部下、仲間たちのおかげです。これでぜろではない、正真正銘の100%だ。あなたは元捜査一課長として絶対にやってはならないことをやったんだ。あなたはもはや犯罪者だ!」

三笠署長は崩れ落ちました。

 

香坂が刑事部屋に帰ってくると、皆の前に立ち、

「ありがとう、みんなのおかげだ」

というと、みんな喜びました。そして、山田に向かって手を差し伸べて、固く握手をしました。

その後、山本アリサはインサイダー取引で逮捕されて、中田和正は黙秘を続けて、中田隆一だけが逮捕されました。

香坂は柳沢監察官の前に出頭して、情報をリークした責任をとらされて豊洲署に転勤になりました。

ただ、三笠署長は他の所への横滑り移動だけですみました。香坂が小野田捜査一課長の所に行って話を聞くと、三笠署長は警察官僚の天下りの件で中田社長と太いパイプがあって、天下りした警察幹部からの圧力などがあって、正義があってもどうにもならないと言われました。

「おまえたちがやってることは、結局お前たちを否定することだ」

という三笠署長の言葉が頭の中でなりひびいていました。外に出ると、三笠がやってきました。

「香坂、お前はまだ何もわかってない。本当に恐ろしいのはあの男なんだよ。なぜ、捜査一課長に成れたと思う?出世のためになかもうらぎったからだよ。敵は味方のふりをする。お前もせいぜい気をつけることだな」

(⇒ 6話のあらすじ

ドラマ「小さな巨人」5話の感想

おもしろかったですね。三笠署長の最後のセリフ、やはりラスボスは小野田捜査一課長ではないでしょうか。これからどうやって戦っていくのか、たのしみです。

それにしても、こういったことが実際にありそうで怖いですね。警察の内部はタテ社会だと思うのですが、警察に上にいは政治家がいますよね。最近の国会とか、不祥事などを見ていても、ああいった人たちが警察のトップに指示を出すことができると言うのは、恐ろしすぎると思います。あまり、政治的な事には関わりたくないのですが、政治や国を動かしているのはやはり同じ人間なので、あらためて選挙のときなどに、しっかり見ていく必要があると思いました。

5話で、一旦の区切りがつきましたが、結局誰が一番得したのかというと、小野田捜査一課長でした。おそらく、三笠署長と中田和正社長との間の太いパイプを断ち切って、自分が利益を得ることを考えて、わざと香坂を芝署に異動させたのではないかと思います。正義感の強い香坂だったら、何も言わなくても三笠署長のしっぽをつかんでくれて、勝手に動いてくれると踏んだのではないでしょうか。そのために、山田も香坂に協力するようにわざと仕向けて行ったと考えられます。たまたま、誘拐事件が起きたので、早く三笠署長を追い落とすことができたので、次の豊洲署には、やはり小野田捜査一課長と何らかの関係がある人物がいるように思います。これから、楽しみですね。ただ、予告で見ましたが和田アキ子さんがどんな演技をされるのか・・・楽しみです。

以上、ドラマ「小さな巨人」の5話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。

他にも、警察関連のドラマがあります。

⇒ ハロー張りネズミ
⇒ 警視庁いきもの係

スポンサーリンク

 

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ情報

  1. 『脳にスマホが埋められた!』のキャストと相関図と1話のあらすじ!伊藤淳史と新川優愛が! 脳にスマホが埋められた!
  2. 「ごめん、愛してる」のキャストと相関図と1話のあらすじ!長瀬智也と吉岡里帆が! ごめん、愛してる
  3. 『ウチの夫は仕事ができない』のキャストや相関図と1話のあらすじ!錦戸亮と松岡茉優! ウチの夫は仕事ができない
  4. 「コード・ブルー3」のキャストと相関図と1話のあらすじ!山下智久X新垣結衣 コード・ブルー3
  5. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  6. 台風3号(2017)の現在の最新予想進路!日本への接近の日時と上陸の可能性は? 台風3号(2017年)
  7. ドラマ「あいの結婚相談所」のキャストと1話のあらすじ!山崎育三郎X高梨臨 結婚式
  8. Jリーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は? 2017Jリーグ順位
  9. Jリーグワールドチャレンジ2017のチケットや放送予定!試合日程と結果は? Jリーグワールドチャレンジ2017
  10. ドラマ『僕たちがやりました』のキャストと相関図と1話のあらすじ!窪田正孝と永野芽郁が! 僕たちがやりました
スポンサーリンク

最新情報

  1. コード・ブルー3
  2. コード・ブルー3
  3. カンナさーん!
  4. 僕たちがやりました
  5. 愛してたって、秘密はある
こえ恋
  1. おんな城主直虎
  2. 人は見た目が100%
  3. IQ246~華麗なる事件簿~
  4. 三大ホテル
  5. 引越し
  6. 傘

多くの人に読まれている情報

  1. 野球
  2. コック警部
  3. 突然ですが、明日結婚します
  4. コック警部
  5. 結婚式
  6. レンタル救世主
  7. 視覚探偵日暮旅人
  8. 家売るオンナ
PAGE TOP