奪い愛、冬

「奪い愛、冬」のキャストと相関図!第1話のあらすじと感想!

奪い愛、冬
LINEで送る
Pocket

ドラマ「奪い愛、冬」のキャストと相関図、第1話のあらすじやスタッフ、感想などをまとめました。鈴木おさむさんの脚本で、キャッチフレーズは「この愛、激しすぎて止まらない…ノンストップでドロキュン劇場!」です。人気うなぎ上りの俳優の倉科カナさん、大谷亮平さん、三浦翔平さんの三角関係がかなりおもしろくなりそうです。1月20日の夜11:15から放送です。


スポンサーリンク

各話のあらすじ

「奪い愛、冬」のキャスト

  • 池内光  倉科カナ
  • 池内麻紀 キムラ緑子、光の母
  • 奥川康太 三浦翔平、光の婚約者、同僚
  • 奥川美佐 榊原郁恵、康太の母
  • 豊野秀子 秋元才加、光の同僚、康太を好き
  • 武田玄  三宅弘城、光の会社の部長、光に一度告白
  • 尾上礼香 ダレノガレ明美、大学時代の康太のカノジョ
  • 森山信  大谷亮平、光の元恋人
  • 森山蘭  水野美紀、森山信の妻
  • 加藤清  西銘駿、森山信の後輩
  • 斎藤部長 ミスターちん、森山信の上司

「奪い愛、冬」の相関図

池内光(倉科カナ)はデザイン会社の社員です。頭が良くて、仕事ができるキャリアウーマンで、同じ会社に婚約者の奥川康太(三浦翔平)がいる素敵な女性です。実家は決して裕福ではなくて、母親の池内麻紀(キムラ緑子)は定食屋を営んでいます。実家に仕送りもしていて、母親は責任も感じているようです。

婚約者の康太は、裕福な家庭で大事に育てられてきたボンボンで、母親の奥川美佐(榊原郁恵)に溺愛されて甘やかされて育ってきました。その分、やさしい癒し系の男子です。その反面、ここぞという時に意思の強さを発揮します。母親のコネで入った会社も、デザインをやりたいということで転職したり、光との結婚も母親の反対を押し切って決めました。

結婚が決まって浮かれている光の前に現れたのは、森山信(大谷亮平)。かつて、光と同じ会社で働いていて、光の上司で結婚まで考えていた心の底から好きだった人です。ある事情から、会社を辞めて、光に一方的に別れを告げて消えてしまったんです。福岡にある別なデザイン会社に勤務していて、幼馴染の森山蘭(水野美紀)と結婚しています。しかし、ある日、3か月限定で東京勤務になり、妻の蘭と共に東京に来ることになりました。そこで、光と出会ってしまいます。

光の会社の中でも、ドロドロな関係があります。

上司の武田玄(宅弘城)は、光に告白して振られたことがあり、かつて部下だった森山信に強烈なライバル意識を持っています。現在は、極秘に部下の豊野秀子(秋元才加)と関係を持っています。その豊野秀子は、康太のことが好きで、何とか光との仲を裂こうとしています。

康太の幼馴染の尾上礼香(ダレノガレ明美)は、大学時代に康太と付き合っていたこともあり、家族ぐるみの付き合いです。康太の母親の奥川美佐は、礼香と康太を結婚させたがっていて、光に対して嫌がらせをします。

なので、光の前に森山信が現れて、昔の想いが沸き起こってきたことで、康太も、康太の母親も、会社のひと、自分の母までもが、光の敵になってしまいます。

一方、森山信の妻の森山蘭(水野美紀)も、光と森山信が近づきだしたことに気が付いて、ふたりに対して猛烈な嫉妬の炎を燃やしていきます。その裏には、右足が動かなくなってしまった事故が関係しているようです。おそらく、森山信が何らかの事故を起こしてしまって、動かなくなってしまい、その責任で結婚したんではないでしょうか。これは、物語が進んでいくと見えてくると思いまうす。

そんな敵だらけの中、光は真実の愛を得ることができるのでしょうか?2017年爆発間違いなしの大谷亮平さんのドラマ、とても面白くなりそうです。

「奪い愛、冬」第1話のあらすじ

番組HPに発表された第1話のあらすじです。

デザイン会社で働く池内光(倉科カナ)はある日、アシスタントで恋人の奥川康太(三浦翔平)からプロポーズされる。ちょっと頼りないけれど、とても優しく、何よりも光を全身で愛してくれる康太。彼の大きな愛に包まれ、光は幸せを噛み締めていた。

そんな中、光は会社を代表し、建設会社のロゴデザイン・コンペに参戦することになる。意気込むあまり緊張する光を励まそうと、オリエンテーション会場に向かうエレベーターの中でキスをする康太。だがその瞬間、ふいに開いた扉の向こうに視線を移した光は、ある一点から目が離せなくなってしまう。そこにいたのはライバル会社のデザイナー・森山信(大谷亮平)――旧姓・尾田。彼こそは、かつて光が死ぬほど愛した男、そして…3年前に突然、好きな人がいると告げ、姿を消してしまった男だった!

康太の存在に癒され、とっくに記憶の彼方へ飛んでいったはずなのに…。せきを切ったように、止めどなくあふれ出す信との思い出。だが、そんな事実を康太に告げられるわけもなく、光はただひとり激しく動揺する…。しかも、その日を境に、幸せで輝いていた光の人生に、どんよりと影が差し始める。一人息子の康太を溺愛する美佐(榊原郁恵)は、光のことが気に入らず、身辺を調査。一方、信の妻・蘭(水野美紀)は、最愛の夫に変な虫がつかないよう、鋭く目を光らせ…!(出展:番組HP

詳しいあらすじは、ドラマを見た後に載せていきます。

(2話に続く)


スポンサーリンク

「奪い愛、冬」のスタッフ

「奪い愛、冬」のスタッフは、

  • 脚本 鈴木おさむ
  • 演出 樹下直美
  • オープニングテーマ Aimer『凍えそうな季節から』
  • 主題歌 AAA『MAGIC』

脚本の鈴木おさむさんは、1972年生まれの42歳の放送作家、脚本家、作詞家です。奥さんは、芸人の大島美幸(森三中)さんです。SMAP、キャイ~ン、ココリコなどの複数の芸能人のブレーンや、放送作家として、コント、様々な企画を生み出しています。手掛けた番組は、

  • 金スマ
  • ゴロウ・デラックス
  • めちゃいけ
  • おじゃMAP
  • SmaSTATION
  • 中居正広のミになる図書館
  • ぶっちゃけ寺
  • 今でしょ!講座
  • スマスマ
  • サタスマ

など多くのバラエティ番組の放送作家をされています。おもしろいバラエティ番組全てと言っていいくらいに、鈴木おさむさんの名前が挙がっています。

脚本は、

  • 人にやさしく
  • 慎吾ママドラマ
  • 恋愛あるある。
  • ハンサムスーツ
  • 新宿スワン
  • ONE PIECE FILM Z

などです。鈴木おさむさんがインタビューで話されています。

見てくれる皆さんの予想をいい意味で裏切り続ける、ハイスピード展開の愛を奪い合う激しい恋愛ドラマになると思います。奪い合う愛に正義なんかないかもしれませんが、その先に真実の愛が見えてくる…はずです。(出展:番組HP

「ドロキュン劇場」・・とても面白くなりそうです。

演出の樹下直美さんの代表作は、

  • 不機嫌な果実
  • DOCTORS 3
  • ファーストクラス
  • パワーゲーム

などです。面白いドラマを造られている方です。不機嫌な果実のスタッフが再び集まったと書かれていましたので、期待してしまいますね。

以上、「奪い愛、冬」のキャストや相関図、第1話のあらすじなどの情報でした。

他にも面白いドラマがあります。

⇒ ドラマ一覧にもどる

スポンサーリンク

 

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、お気づきの点がありましたら、よろしくお願いします。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ情報

  1. 視覚探偵日暮旅人のキャストと相関図。第1話のあらすじと感想! 視覚探偵日暮旅人
  2. ドラマ「就活家族」のキャストと相関図?第1話のあらすじや感想! 就活家族
  3. ドラマ「嫌われる勇気」のキャストや相関図!第1話のあらすじと感想! 嫌われる勇気
  4. バレンタイン2017の人気チョコ16選!告白を成功させるコツ? バレンタイン
  5. ドラマ「カルテット」のキャストと相関図と第1話のあらすじ!高橋一生がヴィオラを! ヴィオラ
  6. スーパーサラリーマン左江内氏のキャストや相関図!第1話のあらすじは? スーパーサラリーマン左江内氏
  7. おんな城主直虎のキャストや相関図。第1話のあらすじと感想! おんな城主直虎
  8. 嘘の戦争のキャストと相関図と第1話のあらすじ!あざのある犯人は誰? 嘘の戦争
  9. 不機嫌な果実スペシャルの放送日とキャストは?相関図とあらすじも!
  10. ドラマ「A LIFE~愛しき人~」のキャストと相関図と第1話のあらすじ!
スポンサーリンク

最新情報

  1. 信長協奏曲
  2. 大貧乏
  3. おんな城主直虎
  4. おんな城主直虎
焼き鳥
  1. コピーフェイス
  2. ボディビルダー
  3. パン
  4. コック警部
  5. レンタル救世主
  6. リステリン
  7. レンタル救世主
  8. 地味にスゴイ!

多くの人に読まれている情報

  1. アナウンサー
  2. モチベーション
  3. 医者
  4. 九州パンケーキ
  5. 豆乳
  6. 近大ナマズ
  7. 婚活
  8. スーパームーン
  9. わた恋
PAGE TOP