私結婚できないんじゃなくてしないんです

ドラマ私結婚できないんじゃなくてしないんです7話のあらすじ(ネタバレ)と感想!

婚活
LINEで送る
Pocket

金曜ドラマ『私結婚できないんじゃなくてしないんです』の7話のあらすじ(ネタバレ)です。

前回の『私結婚できないんじゃなくてしないんです』では、エリの妊娠した子供の父親が桜井ではないと判りました。みやびも亮太郎といい感じです。が、梨花が亮太郎の部屋のなかから・・・さて、7話では、みやびの行動はどうなるのでしょうか?

7話のあらすじ(ネタバレ)をどうぞ。

スポンサーリンク

7話以外の詳しいあらすじはこちらから読んで下さい。

1話のあらすじと感想

2話のあらすじと感想

3話のあらすじと感想

4話のあらすじと感想

5話のあらすじと感想

6話のあらすじと感想

8話のあらすじと感想

9話のあらすじと感想

最終回のあらすじと感想

『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』これまでの簡単なあらすじ

39歳、キャリア、美女の三重苦を負ってる橘みやび(中谷美紀)は、美容クリニックを開業している美人の女医です。

 

学生時代に美女だと言われていたみやびは、医者になる夢をかなえるために、必死で努力をして開業します。

が、あまりにも一生懸命に仕事をしてきたので、恋愛とは遠く離れてしまい、気が付いたら39歳のアラフォーになってしまいました。

ある時、同窓会がありました。

 

友人と3人で、和風割烹「とくら」で反省女子会をしていたところ、あまりにも暴言が過ぎたのか、店主の十倉(藤木直人)が怒りだします。

みやびも、それに言い返してケンカになり、「絶対に結婚してやる」と決意します。

クラス会のあと、高校時代ずっと思い続けてきた同級生の桜井(徳井義実)と再会して、再び想いが募ってきます。

 

十倉に、スパルタ恋愛術を教えてもらい、桜井を落とすことを決意します。

十倉の教えの「仮氏」として、一旦は、ミスターアベレージの石田と付き合うようになりますが、桜井への思いを断ち切れず、別れてしまいます。

桜井のあとを追いかけてきた、元カノの佐伯エリ(松井愛莉)が現れます。

そのパワーに引っ掻き回されるみやびと桜井。

 

エリのお腹の中に子供がいることを聞かされたみやびはショックのあまり、諒太郎と。

桜井は、そのことを聞き、父親になる決意をします。

一方で、みやびは桜井への思いを断ち切り、若い亮太郎を必死に好きになろうとして付き合い始めます。

そこへ、十倉のもとに、出て行った奥さんと子供が現れます。

 

エリのお腹の中の赤ちゃんの父親は、実は桜井ではなかったことが分かりました。

二人で、どうするか話し合うと決めた桜井でした。

一方で、みやびが、亮太郎の部屋に差し入れを持っていくと、梨花が上半身シャツだけの姿で出てきました。

 

さて、この後、どうなるのでしょうか。

『私結婚できないんじゃなくてしないんです』7話のあらすじ

ここからは、7話のあらすじになりますので、ネタバレがふくまれます。

まだ見ていない人は、7話の感想までジャンプしてください。

  →  「7話の感想」

 

では、7話のあらすじです。

 

亮太郎の部屋の前で鉢合わせたみやびと梨花。

みやびは、てっきり亮太郎と梨花がイイ感じになってしまったと思っていましたが、実は、梨花は、同じシェアハウスに住む別な男性と付き合っていたんです。

そして、その男性が、既婚者だと判って、亮太郎に文句を言いに行っていたんです。

その男性とは、前に亮太郎が連れてきた合コン仲間で、梨花がゲットした男性でした。

 

亮太郎への疑いが張れてすっきりしているみやび。

 

ところが、梨花が突っ込み始めます。

「先生こそ何やってるんですか。だいたい、亮太郎君、先生と結婚する気あるの?アラフォー女性と付き合うってことは責任が伴うの。大事な時間、お預かりしてるっていう自覚あるの?」

というと、亮太郎は、

「いいかもね。結婚。したいな~おれ。おもしろそう。したいな。いつか」

とあまり考えずに返事をします。

 

みやびは、「とくら」で十倉に亮太郎と結婚の話が出たことなど、現状を報告してます。

「いつかって、いつだ?」

十倉は、みやびの時間と亮太郎の時間が違うということを力説します。今のみやびが、崖っぷちに立たされていることを。

 

そして、結婚を目指すことを宣言させます。

「私、結婚したーい!!」

 

朝、桜井とエリがマンションから出てくると、エリのお腹の中の子供の父親が反対方向から歩いてきました。

エリに向かって一緒に帰りろう!と言います。

 

一方、みやびのクリニックに、母親の昭子(夏木マリ)がお見合い写真を持ってやってきます。

そして、お見合いする事を、強引に納得させます。

 

その夜「十倉」では、桜井と友人二人が、桜井とエリとお腹の中の父親のことで盛り上がっています。

話の流れで、みやびに一回り下の年下の彼ができたことが、桜井に判ってしまいます。

みやびに彼氏ができたと判って、動揺する桜井でした。

 

桜井のその表情を観察する十倉。

マンションに帰るとみやびに告げます。

「山が動いた。桜井に動揺が見えた。いいか、最終確認だ。亮太郎か、桜井か、どっちだ」

 

みやびは、もう桜井に振り回されたくない様で、

「今は、亮太郎君、大事にしたいと思ってる」

 

それを聞くと、十倉は、舌打ちをしながら「理想の男と結婚する方法」を教え始めます。

「まず、次の事を心がけろ・・・」

 

翌日、みやびは亮太郎に富士急デートに誘われます。

抱きついて喜ぶみやび。

 

十倉の声が聞こえます。

「理想の男と結婚する方法、その1 逆に男を感動させろ。」

「いざ交際が始まると、男はなにかしらプレゼントをする。その時のリアクションが大事だ。もっと彼女を喜ばせようと思いもっとプレゼントを贈る。最終的には最も高価なプレゼント、つまり結婚を差し出すことになる」

つまり、男が喜んでくれると思っている以上に喜べということです。

 

みやびと亮太郎が富士急につきます。

様々なアトラクションに乗り始めます。

 

「基本のリアクション。それは、安物に感激、高級品にオロオロだ。過去のどんな女より最高のリアクションを示せ」

「シャッタートークはNG。シャッターを下ろすがごとく、会話を遮断するな。」

「リアクションは思いやりだ。男は思いやりができる女を選ぶ」

 

乗り物に乗って疲れたみやびが、お土産屋さんでオルゴールを何気なく手に取ります。

値段を見たら、1万円。甘利の高さにびっくりして棚に戻すみやび。

亮太郎がそれを見ていて、今日の記念にとオルゴールを買ってきて、みやびに渡します。

 

さして欲しいものでもなかったんですが、またしても十倉の声が空から聞こえてきました。

「相手の懐を心配しろ。いわゆる謙虚さの演出。そして、全てを通していえるが、ウソの感動はダメだ。ほしくないものをもらっても本当の感動を示せ。目に見えないプロセスを考えろ。その品物がお前に届くまでを創造して、感動しろ」

と言います。

つまり、その品物が手の上に乗るまで、どんな歴史があるのか考えて、それに感動しろということです。

 

みやびは、そのオルゴールを見ながら、原材料の鉄の石を掘るところから想像します。溶鉱炉に入れて、型に流す。製品にして、運ぶ人がいて、棚に並べる人も。そして、誰もいなくなったお店を警備する人も。そういった人の努力を創造していくと、自然に感動して、笑顔が出てくるみやびでした。

 

「感動する力を養え。なぜなら、ささやかなヨロコビを共にできる女を男は選ぶ。」

 

「ありがとう。大事にするね」

という笑顔のみやびに、うれしそうな亮太郎でした。

 

アトラクションに並んでいると、亮太郎が、

「ずっと一緒にいようよ。帰ってバイバイするよりも、同じ部屋にいる方が楽しいよ。」

「一緒に住むの?」

「あっ、結婚でもいいし」

「けっ、結婚?」

みやびは思いっきり動揺しますが、なんか軽い亮太郎でした。

 

ただ、話を聞いていくと、何もかもが適当で、あまり深く考えていないような気がします。

実家に帰るのも、家を継ぐのも面倒くさいというのが本音の様でした。

「結婚って、それって、タダの現実逃避?」

飽きれるみやび・・・・

 

みやびが、独身3人組の友達と話をすると、

「それって、ただの保護者じゃん。ただの人生から逃げてる男じゃん。」

と言われてしまいます。

みやびも、都合がいい女になってる事をうすうす感じてるようでした。

 

翌日、桜井がいきなりみやびのクリニックにやってきます。

楽しそうに話していると、亮太郎がデリバリを届けにきます。

 

みやびに彼氏だと紹介された亮太郎が、桜井に宣戦布告します。

「どう思ってるんですか?みやびさんのこと。みやびさん、もう、もらいましたんで。」

 

桜井は、ちょっと戸惑いながら、

「ただの友達だよ。じゃ」

と言って、桜井は帰りました。

 

その夜、みやびの部屋で、亮太郎とみやびが今後の事を話し合います。

亮太郎に、実家に帰って真剣に話をしてきてもらいたいとみやびはお願いします。

「やることやらないで、ただ逃げ込まれてきても、困る」

とはっきり言いました。

亮太郎は、次の日曜日に実家に行ってはっきり話をしてくると誓いました。

 

一方、桜井とエリも、将来の事を話します。桜井は、エリの思うようにさせてあげたいようでした。

エリは、本当のお腹の子供の父親と一緒に暮らしたいようで、桜井も賛成します。

翌日、本当の父親と一緒に、桜井の所から旅立っていきました。

 

日曜日、みやびは母親の昭子が持ってきたお見合いをします。

相手は、弁護士だったんですが、かなり年上で介護の話とか出てきてしまいました。

昭子に断ることを告げた後に、現在年下の彼氏と付き合っている事を打ち明けました。

泣いて喜ぶ昭子。

 

スポンサーリンク

 

その帰り道、亮太郎が勤めているカフェの前を通ると、亮太郎の声が。

マスターから電話でバイトの応援を頼まれて、実家に帰ることはやめたそうです。

そのことを聞いたみやびは、その適当さ加減に怒り出します。

 

「ちゃんと会って話すって言ったよね。」

「そんなに急ぎたくない」

「確かに、あなたには時間があって、思う存分悩めばいいと思うけど、でも、いつかはちゃんと向き合わないと。避けてるめんどくさいこと、ちゃんとしないと。でないといつまでたっても大人になれない。」

「もういい。ウザいよそういうの。そんな言い方、母親じゃあるまいし」

「保護者みたいにさせてるの、あなたでしょ」

「もういかないと」

と言って、亮太郎はバイトに戻っていきました。

 

傷心のみやびは、「十倉」に向かいました。

が、十倉の奥さんと子供が来ていて、今日は休みの様でした。

 

そこへ、桜井がやってきて、

「閉店ですか?      行く?どっか飲みに」

 

実は、桜井も、高校時代のアルバムを見ていて、みやびのことや、昔の気持ちを想い出していたんです。

高校時代のみやびは、落ち込んでいる時の方が、周囲を気遣って笑顔になっていたことを優里から聞いたことを思い出します。

それで、フラフラと十倉に足が向いたようでした。

 

 

並んで歩くみやびと桜井。

お互いの状況を話します。

桜井はエリが彼氏と一緒に外国へ帰っていった事を話します。

 

みやびは、亮太郎とうまく行ってることを、なにか言い訳しているかのように、思い切りの笑顔で桜井に話します。

それを見て、高校時代のみやびは落ち込んでる時ほど笑顔になるのを思い出す桜井。

高校時代に思っていたことを思い出します。

(ちゃんと言えてれば、そばに居て大丈夫って言えたのかな?ムリして笑わないでいいよ。大丈夫って。)

 

むりやり亮太郎の良いところを話してて落ち込んできて、桜井と飲みに行く気が無くなってしまったみやびは、「悪いけど今日は帰る。またね」と言って、歩き出します。

高校時代と同じハイタッチをして帰ろうとするみやび。

 

そのとき、桜井はみやびの手首を握り締め、抱き寄せて、キスしてしまいました。

 

我に返った桜井とみやび。驚きながら見つめあう二人でした。

 

遠くから、それを見つけた亮太郎・・・

さあ、この続き、どうなるのでしょうか?

(8話へつづく)

『私結婚できないんじゃなくてしないんです』7話の感想

ついに、山が動きました。

桜井に対する思いにふたをしてきたみやびの反応はどうなるのでしょうか。

来週が楽しみですね。

 

7話では、大事なテクニックが沢山出てきました。

私が良いな~って思ったのが、感動を示すテクニック。

 

やっぱり、人にプレゼントする時って喜んでもらいたいからすると思います。

その時に、思っていた以上に喜んでもらった時って、後まで覚えていますよね。

「あーはいはい。ありがとう」って言われたら、ちょっとがっかりしてしまいます。

その時に、相手の事を思う事って大事なんだな~って、改めて思いました。

 

こちらが忙しかったり、欲しくもないものをもらった時って、忘れがちになっちゃうんですよね。相手の気持ちに。

相手の思う以上に返してあげれば、次に自分が何か上げる時に、思っている以上に返ってきます。

というよりも、相手の笑顔がもっと輝きますよね。

大事だと思います。相手の気持ちに100%向き合うって。

 

で、大切なのが、プロセスを想像する事。

 

父の日や母の日に、クレヨンで書いたあまり似てない似顔絵をプレゼントされた時って、泣けてきませんでしたか?

あなたはきっと、想像していたはずです。

一生けんめいあなたの顔を思い出して、手をクレヨンでべたべたにして、口を一文字にしっかり結んで、思いっきりの笑顔であなたの顔を書いている時の子供を。

 

自分の子供でなかったら、想像はしないと思うんです。

単純に、その絵がうまいとか下手だとか思うだけで、それほど興味がないから、一応笑顔で「ありがとう」っていうだけでしょう。

 

プロセス想像法、これは良いです。

ぜひ、使って、あなたの周りの人を笑顔にしてみてください。

あなたも、もっと笑顔になれるはずです。

 

以上、「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」の7話のあらすじと感想でした。

7話以外のあらすじ、感想はこちらの記事です。ぜひご覧になってください。

1話のあらすじと感想

2話のあらすじと感想

3話のあらすじと感想

4話のあらすじと感想

5話のあらすじと感想

6話のあらすじと感想

8話のあらすじと感想

9話のあらすじと感想

最終回のあらすじと感想

見逃した方は。こちらのU-NEXTで!

月額1,990円です。

 

スポンサーリンク

 

米山 慎吾

米山 慎吾

投稿者の記事一覧

いつもコメントありがとうございます。ご感想や、お気づきの点ありましたら、下のコメント欄に書いていただけると、うれしいです。
【長野県出身。静岡大学理学部生物学を卒業。その後、出版社に勤務も、諸事情で帰郷。現在は、ジョギングと筋トレでモテマッチョを!】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

follow us in feedly

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ「嫌われる勇気」のキャストや相関図!第1話のあらすじと感想! 嫌われる勇気
  2. 「奪い愛、冬」のキャストと相関図!1話のあらすじと感想! 奪い愛、冬
  3. ドラマ「A LIFE~愛しき人~」のキャストと相関図と1話のあらすじ!視聴率は?
  4. 不機嫌な果実スペシャルの放送日とキャストは?相関図とあらすじも!
  5. ドラマ「大貧乏」のキャストや相関図、第1話のあらすじと感想! 大貧乏
  6. 嘘の戦争のキャストと相関図と1話のあらすじ!視聴率は? 嘘の戦争
  7. ドラマ「東京タラレバ娘」のキャストや相関図。1話のあらすじや感想! 東京タラレバ娘
  8. お正月におすすめの遊びやゲームは?子供と一緒に遊べるものをまとめました! ボードゲーム
  9. おんな城主直虎のキャストや相関図。1話のあらすじと感想! おんな城主直虎
  10. ドラマ「就活家族」のキャストと相関図と1話のあらすじや感想! 就活家族
スポンサーリンク

最新情報

  1. おおかみこどもの雨と雪
  2. ロシアワールドカップアジア最終予選
  3. 花
  4. NBA2016-17
  5. 鍋
こえ恋
  1. スーパーサラリーマン左江内氏
  2. 下剋上受験
  3. ロンドン
  4. ドクターX
  5. わた恋
  6. ニトリ
  7. 時をかける少女
  8. スーパーサラリーマン左江内氏

多くの人に読まれている情報

  1. 家売るオンナ
  2. 腰みがき
  3. 就活家族
  4. ゆとり世代
  5. 逃げるは恥だが役に立つ
  6. キャリア
  7. しあわせの記憶
  8. フランス
PAGE TOP