99.9-刑事専門弁護士シーズン2

99.9-刑事専門弁護士シーズン2の最終話のあらすじ(ネタバレ)。

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士シーズン2」の最終話のあらす(ネタバレ)です。


スポンサーリンク


最終話のあらすじ

「99.9シーズン2」の8話を、3月18日の20:59まで無料で見ることができます。最終話を見る前に⇒TVer

深山(松本潤)たちのもとに、8年前に起きた事件の死刑囚・久世貴弘(小林隆)の再審請求の依頼がきた。 依頼人は、久世の息子・亮平(中島裕翔)。久世は8年前に妻の命を奪った後、放火したとして「建造物放火及び殺人罪」で死刑判決を受けていましたが、息子の亮平は「両親は仲が良く、父が母を殺すわけがない」と言い切っていました。祖母のトキ子も、そんなことはないといいました。亮平が父の無実を信じる理由は、家族だからだといいました。深山と舞子(木村文乃)は、すぐに裁判の記録をしらべにいって、貴弘に接見しました。いつものように生い立ちから聞き始めて、舞子は、なんで自白してしまったのかと聞くと、裁判でしんじてもらえるとおもったといいました。

そのころ、裁判所では川上(笑福亭鶴瓶)がよばれて、久世の事件の再審請求がおきそうだから何とかしろとめいじられました。

事務所に帰ってきた深山と舞子は事件をみんなといっしょに整理しました。有罪の決め手は、自白と、当日灯油を15L買ったのに5Lしかのこっていなかったことでした。また、灯油を買った後に、直接家に帰ったといってましたが、じつは放火した蕎麦屋によってるとけんさつがわがいってるということでした。

いつものように、明石を使って検証を始めました。すると、検察側が言ってること方がただしいことがわかりました。

事務所に戻って、15L買った灯油を5Lだけ残して巻くことが出来るかを確認しましたが、無理でした。深山がGSの画像を見てると、ひとりがうつむいて、一人がガッツポーズしてることに気がつきました。そのGSに行って話しを聞くと、ベースターズの試合で逆転サヨナラホームランをしたときだと覚えていてくれました。

事務所で確認すると、深山はあることに気がついて、再審請求を出しました。川上がその担当でした。再審請求の三者協議で、そのときのベイスターズの試合の動画を見せて、逆転サヨナラホームランを打ったときの時間が21:38だとうつってるといいました。つまり、GSの時計が狂っていたとみやまはせつめいしました。そして、売り上げの明細書には、21:38に5Lの灯油が買われたという明細があることを指摘しました。すると、川上は灯油タンクになにも灯油が入っていなかったことを証明してくれといいました。

舞子が弁護士が集まる居酒屋に行くと、なじみの弁護士から再審請求を絶対に認めないといわれました。その理由は、かつて再審請求を認めたおかげで左遷されてしまったからだといいました。

それを聞いた深山は、やることはひとつだと言ってでていきました。佐田は記者会見をして世論を動かそうとしていました。

深山たちは当時の関係者にききこみにいきました。山岡という怪しげな人物が浮かび上がりました。

そして、火災が起きたそばや乃写真を持って火災研究所に行きました。すると、天かすからも発火していて、じつは火元は2箇所あることがわかりました。

すると、山岡という不審人物がすでになくなっていたということがわかりました。深山と舞子は山岡の家に行って遺品をしらべました。そのなかに、火事をとっていたガラケーがのこっていました。事務所で再生してみると、「燃えちまえ」ではなくて、「燃えちまう」と山岡はさけんでいました。

深山は、小料理屋「いとこんち」にいって料理を作りながらすいりしました。そこで、深山はあることにきがつきました。

事務所に戻ると、山岡のガラケーの画像が再生することが出来ていて、みんなでみました。

再び、再審請求の三者協議がおこなわれました。火災の再現実験を行うことを請求すると、川上はみとめてくれました。

 

再現実験がおこなわれました。当時住んでいた人たちをよんで再び当時の証言を再現してもらいました。そして、実物大の現場を再現して明石が火をつけました。すると、深山は、証言してもらった中で矛盾してる人がいるといいました。それは、教師をしてる海老沢でした。それを指摘すると、海老沢は、いすを立って激怒しました。すると、深山は、山岡の動画をさいせいしました。そこには、海老沢の部屋の中にある生徒の体操服がおかれていました。山岡は海老沢の部屋に盗みに入ったときにそれをしって海老沢をゆすっていたはずだといいました。

さらに、海老沢は、2階の人を非難させた後に、自分の趣味が見つからないように、あえて雑誌に火をつけたんだと深山はいいました。海老沢は自分は犯人じゃない、しらないといって部屋を出て行きました。深山が海老沢の部屋を調べたほうが言いというと、検事はすっ飛んでいきました。佐田が再審請求のことを川上にいうと、弁護側の主張はわかりましたといって、川上は外に出て行きました。

 

裁判の日。

無罪になりました。

その後、川上は事務総長になりました。

(おわり)

見逃した動画を楽天TVで無料で見てみませんか?「99.9」「99.9シーズンⅡ」はどちらも楽天TVで配信中です!シーズン1はお得なまとめパックもあります。楽天カードや楽天TVのくわしい申し込み方法はコチラに書いておきましたのでクリックして読んでみてください。≫楽天カードの申し込み方法はコチラをクリック!

各話のあらすじ

キャスト

  • 深山大翔 松本潤、刑事事件専門弁護士
  • 佐田篤弘 香川照之、刑事事件専門ルームの室長
  • 尾崎舞子 木村文乃、元弁護士
  • 丸川貴久 青木崇高、東京地方検察庁検察官
  • 明石達也 片桐仁、パラリーガル、深山を担当
  • 藤野宏樹 マギー、パラリーガル、元立花彩乃担当
  • 中塚美麗 馬場園梓、深山担当のパラリーガル
  • 落合陽平 馬場徹、企業法務ルーム弁護士
  • 佐田由紀子 映美くらら、篤弘の妻
  • 坂東健太 池田貴史、小料理屋「いとこんち」店主、深山のいとこで家主
  • 加奈子 岸井ゆきの、「いとこんち」の常連客、深山のファン
  • 戸川奈津子 渡辺真起子、佐田篤弘担当のパラリーガル
  • 志賀誠 藤本隆宏、企業法務ルーム室長
  • 深山大介 首藤康之、深山の父親
  • 大友修一 奥田瑛二、東京地方検察庁検事正
  • 川上憲一郎 笑福亭鶴瓶、東京地方裁判所所長代行、裁判官
  • 斑目春彦 岸部一徳、斑目法律事務所所長

以上、ドラマ「99.9-刑事専門弁護士シーズン2」の最終話のあらすじ(ネタバレ)でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. コック警部
  2. 人生は楽しい!

疲れたときにおススメ

  1. 彼女たちの時代
  2. おっさんずラブ
  3. GTO
  4. 好きな人がいること
  5. ホタルノヒカリ
  6. 神様、もう少しだけ
  7. カエルの王女さま
  8. 探偵の探偵
  9. 隣の家族は青く見える

40代におススメの韓流ドラマ

  1. オーマイビーナス
  2. モンスター
  3. メロホリック
  4. 太陽の末裔
  5. トッケビ
  6. アンダンテ~恋する速度~
  7. 空港に行く道
  8. タイプライター
  9. トンイ
スポンサーリンク

最新情報

  1. ブラックペアン
  2. 西郷どん
  3. 西郷どん
  4. NBA2018プレーオフ
  5. おっさんずラブ
スクラップアンドビルド
  1. 東京タラレバ娘
  2. おんな城主直虎
  3. キャリア
  4. 僕たちがやりました
  5. クロスフィットトレーニング
  6. 台風21号(2017年)
  7. 小さな巨人

多くの人に読まれている情報

  1. 世にも奇妙な物語
  2. 嘘の戦争
  3. 崖っぷちホテル
  4. オーファンブラック
  5. 嫌われる勇気
  6. 未来を変える
  7. 逃げるは恥だが役に立つ
  8. 水族館
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP