A LIFE~愛しき人~

「A LIFE~愛しき人~」の2話のあらすじと感想!視聴率は?

「A LIFE~愛しき人~」の2話のあらすじや感想、視聴率などをまとめました。木村拓哉さん主演のドラマで、竹内結子さん、松山ケンイチさん、浅野忠信さんらが出演するドラマです。虎之助(柄本明)の手術が成功したと思ったら、深冬(竹内結子)の脳腫瘍が発見されました。

スポンサーリンク

2話以外のあらすじ

「A LIFE~愛しき人~」のキャスト

「A LIFE~愛しき人~」のキャストは、

  • 沖田一光(おきたかずあき) 木村拓哉
  • 壇上深冬(だんじょうみふゆ) 竹内結子
  • 井川颯太(いがわそうた) 松山ケンイチ
  • 柴田由紀(しばたゆき) 木村文乃
  • 榊原実梨(さかきばらみのり) 菜々緒
  • 壇上虎之助(だんじょうとらのすけ) 柄本明
  • 沖田一心(おきたいっしん) 田中泯
  • 真田孝行(さなだかたゆき) 小林隆
  • 羽村圭吾(はむらけいご) 及川光博
  • 壇上壮大(だんじょうまさお) 浅野忠信

「A LIFE~愛しき人~」の今までのストーリー

沖田一光(木村拓哉)は、駆け出しの医師のころ、無名私大の出身だったため、手術の機会をあまり得られませんでした。そこで檀上記念病院の院長だった壇上虎之助(柄本明)に勧められて、恋人の深冬(竹内結子)をおいてアメリカのシアトルに渡りました。10年間修業して、多くの経験を積んで、超一流の腕を持つ外科医になりました。

ある時、虎之助が心臓病で倒れて、虎之助依頼でシアトルから沖田が呼ばれます。一度目の手術は失敗したのですが、あきらめない沖田は、柴田由紀(木村文乃)の助けを借りて、なんとか虎之助の手術を成功させて命を助けました。

すると、深冬に脳腫瘍があることが壮大に告げられます。壮大は自分で切る訳に行かないので、手術を沖田に頼みました。沖田は虎之助の手術成功でシアトルに返ろうとしましたが、そのことで壮大にたのまれて残ることを決めました。ただ、深冬はまだそのことは知りません。さて、どうなるのでしょうか?

「A LIFE~愛しき人~」2話のあらすじ

井川が、院長経由のVIP患者、森本(平泉成)という和菓子職人を担当することになりました。沖田と壮大は屋上で深冬の手術の話をしました。何もしなければ半年しかもたないこと、手術のことは沖田から深冬に話すことなどを話しました。

井川は森本に、早急の手術をすすめます。森本は右手に後遺症が出ないかどうかを心配して、井川に念押しします。井川は、絶対に大丈夫ですと言ってしまいます。

森本の手術が始まりました。沖田は手術を見に行きました、同時刻に、深冬も手術をしていました。しかし、うまく行かずに沖田を呼びました。沖田と深冬の息はぴったり合っていて、なんとか無事に終了しました。井川が手掛けた森本の手術も成功しました。その日の夜、深冬は沖田の部屋を訪ねて、手術のお礼を言いました。床には脳外科の本が散らばっていて、不審に思いましたが、沖田は何も言いませんでした。

退院した森本が仕事をしていると、右手がしびれて痛みが出てきました。すぐに井川の所に来ますが、手術は無関係だと井川が言いますが、井川の言い方に森本は怒ってしまいます。とりあえず検査をすることになりました。そのことを羽村に愚痴っている所を沖田に聞かれてしまいます。沖田は井川にオペの映像と森本の情報を見せろと言います。井川のミスを探すようでした。その夜、井川は「クレーマーをあいてにするんですか?」と沖田に言うと、逆に「医者失格だな」と言われてしまいます。

翌日、朝のミーティングの時に、沖田が再び森本の既往歴を聴きました。井川も羽村ももう終わったことだからと流しました。すると、森本が自宅で安定剤を大量に飲んで運び込まれてきました。一緒に来た森本の息子が井川診察室に飛び込んで、訴えてやると胸倉をつかみました。右手が使えなくなったことで悲観して自ら命を絶とうとしたようです。

井川は、壮大から自宅に帰らされます。壮大は院長に責任があると羽村に言いました。壮大は院長に報告しに行くと、すぐに森本に会いに行くと言いますが、壮大は押しとどめました。

沖田は森本のCTをとって右手の痺れと痛みの原因を特定しました。やはり、井川の手術ミスでした。羽村に手術をしたいというと、この件は終わりだと言われます。翌日、壮大が和解に持ち込み、退院させると決められていると羽村が説明します。手術のミスを認めることはできないということです。それを聞いた沖田は去っていきました。

ネットにも手術ミスの情報が出始めていました。

森本の息子との和解の話が始まりました。初めは1000万円の提示でしたが、壮大が1億円を提示しました。OKをもらいました。

一方、沖田は勝手に森本に手術をすれば直ると話しに行きました。森本は、沖田の「大丈夫です」という言葉を信用して手術をすることを依頼しました。

壮大は、院長が入院している病室に行きます。1億円でOKをもらった事と、井川をやめさせることを報告して、院長にも責任を取ってもらいたいと詰め寄りました。そこに、沖田がオペをすると言いだしたと連絡が入ります。壮大が一生困らない金額を提示したから、オペを注視してくれと言うと、「断る」と沖田は言いました。「おれの大丈夫には根拠がある。おれなら切れる。ゼッタイに救う」と言って手術をさせてくれと言います。そこに、院長が出てきて、「責任は俺がすべて取る」と言って、沖田は手術をするように走っていきました。井川が「おれも手伝います」というと、「医者失格だといったろ」と拒否しました。

手術は成功しました。

その夜、家族だけで、院長の快気祝いをレストランで行われました。そこに院長に呼ばれた沖田がやってきます。院長は、冗談で「沖田くんはこのままじゃだめだろ。外科部長?院長かな?」と言って笑いました。一同、凍りつきました。

(⇒ 3話のあらすじ

スポンサーリンク

 

「A LIFE~愛しき人~」2話の感想

おもしろかったですね。

浅野忠信さんの1話との違いにちょっとびっくりしてしまいました。普通の病院の裏側はよくわかりませんが、みんなこんな感じなのでしょうか?あまりにも現実と離れているとクレームが来るような気がします。

今までにもいろんな医療ドラマがありますが、どうせなら、「ドクターX」のように、後味がすっきりしておもしろかったとおもえるドラマのほうがいいと思うのですが、多くの人はどう思われているのか、とても興味があります。視聴率におそらく反映するのではないかと思いますので、これからが楽しみです。

視聴率は、

  • 1話 14.2%
  • 2話 14.7%
  • 3話 13.9%

という形で、これから落ちていくような予感がします。

以上、ドラマ「A LIFE~愛しき人~」の2話のあらすじなどの情報でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生をやり直す簡単な方法
  2. 旅
  3. 待機児童問題
  4. プロ野球
  5. コック警部




疲れたときにおススメ

  1. 最高の離婚
  2. セレブと貧乏太郎-1
  3. 医龍
  4. 君といた夏
  5. 絶対彼氏
  6. すべてがFになる
  7. スイッチガール
  8. あまちゃN

40代におススメの韓流ドラマ

  1. ファンタスティック~君がくれた奇跡~
  2. 逆賊ホンギルドン
  3. 月桂樹洋服店の紳士たち
  4. THE K2~キミだけを守りたい~
  5. もう一度始めよう
  6. デュエル~愛しき者たち~
  7. 恋はチーズ・イン・ザ・トラップ
  8. 魔女の法廷
スポンサーリンク

最新情報

  1. 4分間のマリーゴールド
  2. 4分間のマリーゴールド
  3. 4分間のマリーゴールド
  4. 4分間のマリーゴールド
  5. 4分間のマリーゴールド
おんな城主直虎
  1. ナオミとカナコ
  2. セレブと貧乏太郎-1
  3. リバース
  4. あなたのことはそれほど
  5. 夏のひんやりグッズ
  6. 大貧乏
  7. oil
  8. 花
  9. 男はつらいよ

多くの人に読まれている情報

  1. 清州会議-U-NEXT
  2. 崖っぷちホテル!
  3. 民王
  4. 流星群
  5. 人生の転機
  6. ドクターX
  7. 貴族探偵
  8. リオ五輪女子バスケ
  9. 未来
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP