あいの結婚相談所

ドラマ「あいの結婚相談所」のキャストと1話のあらすじ!山崎育三郎X高梨臨

7月28日(金)夜11:15から始まる新ドラマ「あいの結婚相談所」のキャストや1話のあらすじ(ネタバレ)、視聴率、スタッフなどをまとめました。入会金200万円で成婚率100%の結婚相談所とはどういう所でしょうか?山崎育三郎さんと高梨臨さんが主演です。


スポンサーリンク


各話のあらすじと視聴率

(出典:ビデオリサーチ調べ関東)

「あいの結婚相談所」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。U-NEXTはドラマ数が一番多いです。⇒ U-NEXT

ドラマ「あいの結婚相談所」のキャスト

藍野真伍 山崎育三郎

藍野真伍は元動物国同額の准教授でした。多くの動物や昆虫の生態に詳しくて、趣味は動物と昆虫のフィギュア集めです。アシスタントのシスター・エリザベスをアゴでこき使い、いつも衝突しています。依頼者には常に横柄な態度をとってしまうので、依頼者からの第一印象は最悪なものになっています。依頼者の悩みを昆虫の生態にたとえてはなすくせがあり、歌がうまいです。

山崎育三郎さんは、1986年生まれの31歳のミュージカル俳優、歌手です。12歳でアルゴミュージカルで主演されて、その後、舞台、テレビなどで活躍されています。2016年、レコード大賞企画賞を受賞されています。最近では、「グッドパートナー」「突然ですが、明日結婚します」「あなたのことはそれほど」などに出られています。

シスター・エリザベス/猪田花子 高梨臨

「あいの結婚相談所」でアシスタントを務めているシスターです。まじめで融通が利かず、おもいこみがはげしく、母性が強くて惚れっぽいのが欠点です。依頼者と会うとすぐに好きになってしまい、無条件で応援してしまいます。その分、依頼者に騙されてしまうことも多いです。藍野所長の「依頼者同士は、婚約するまであってはならない」などのルールに反対しています。

高梨臨(たかなしりん)さんは、1988年生まれの28歳の女優で、千葉県船橋市出身です。原宿ですかうとされて、2005年、アイドルグループのピンクジャムプリンセスに参加しますが、1年で解散。2007年から「探偵学園Q」「ROOKIES」などのドラマで女優デビューされました。最近では、「5→9~私に恋したお坊さん」「不機嫌な果実スペシャル」「恋がヘタでも生きてます」に出られています。

都築賢一郎 鹿賀丈史

藍野真伍(山崎育三郎)の大学時代の指導教官でした。今は、恋愛サイエンス研究所所長で、「あいの結婚相談所」のオーナーです。藍野の過去を知る少ない人物のひとりで、散歩がてら相談所を訪れます。

鹿賀丈史さんは、1950年生まれの66歳の俳優、声優です。石川県出身。クラッシックの声楽家を目指されていましたが、東京音楽大学などの浪人中に友人に勧められて、劇団四季に入団されました。多くの主演や計病な役柄をこなされていましたが、1980年に退団されてTVやドラマなどで活動を始められました。「悪霊島」「疑惑」「麻雀放浪記」などで主役や脇役をやられて日本アカデミー賞助演男優賞などを受賞されました。それ以降、多くのドラマや映画でられたり、「料理の鉄人」の司会などをされました。最近では、「増山超能力師事務所」「地味にスゴイ!」「とげ」などに出られています。

土師野郁江 前田美波里

「あいの結婚相談所」の会計事務員です。何かとおせっかいで領収書には特に細かいです。地元の歌劇団出身で派手好きで、恋愛のセオリーに詳しいと思っています。

前田美波里(びばり)さんは、1948年生まれの68歳の女優です。父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフです。鎌倉で育たれましたが、バレリーナを志して高校生のときに上京されました。1963年に、東宝現代劇に入段されて、1964年にミュージカル「ノーストリングス」で初舞台を踏まれました。1966年の18歳のときに、資生堂のキャンペーンガールとして爆発的に人気がでました。1968年にマイク真木さんと結婚されます。その後、再び舞台に立ちたいと憧れて、3歳の真木蔵人さんを残して離婚されました。29歳で芸能界復帰されて、劇団四季のオーディションを受けて一度は落ちますが、役を手に入れられて舞台に立たれました。最近では、「べっぴんさん」「十津川警部シリーズ」映画「TAP THE LAST SHOW」などに出らえれています。

真壁男夢 中尾暢樹

「あいの結婚相談所」の所員で、大学生のアルバイトです。コンピューターや機械の扱いが得意で、おもいにシャーロット麻理子(山賀琴子)と行動を共にして依頼者を助けています。

中尾暢樹(まさき)さんは、1996年生まれの20歳の俳優で、D-BOYSのメンバーです。高校1年生のときに、ワタナベエンターテインメントスクールに入られて、D-BOYSになられました。2016年の「堂遺物戦隊ジュウオウジャ―」で主演風切大和を演じて俳優デビューされました。「人は見た目が100パーセント」で、成田凌さん演じる榊の後輩美容師を演じられていました。

橘シャーロット麻理子 山賀琴子

「あいの結婚相談所」の所員で、帰国子女のセレブで、毎日合コンやパーティーなどに出かけています。上下関係を気にしないポジティブな性格です。

山賀琴子(ことこ)さんは、1995年生まれの22歳の女優です。青山学院大学法学部卒業です。2015年にミス青山に選出されて、全国のミスキャンパスを集めた大会でグランプリを受賞されました。「Can Cam」2016年5月号で、「美しすぎる奇跡の女子大生」として5ページにわたって特集されました。「逃げるは恥だが役に立つ」で、石田ゆり子さん演じる百合の会社の部下、堀内袖として女優デビューされました。月9の「突然ですが明日結婚します」では、名波竜の同僚アナウンサーでSNSに投稿してた矢沢麻衣を演じていました。


スポンサーリンク

 

ドラマ「あいの結婚相談所」1話のあらすじ

「あいの結婚相談所」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。U-NEXTはドラマ数が一番多いです。⇒ U-NEXT

ここから先はネタバレが含まれます。読みたくなければ、次をクリックしてください。⇒ 感想へ!

 

1話「結婚サギ?エリート証券マンX土地持ち美女!」

藍野は、事務所で依頼者の女性、里子(小沢真珠)と会っていました。条件は年収3000万円以上でした。成婚率100%が信じられないという里子に、

「恋愛結婚など、頭がわるい人がすることです。ですが、あなたは幸運です。この相談所を選んだことで正しい道に導かれようとしている」

と言って、虫のフィギュアを取り出して説明しました。そして、入会金の200万円を請求して、条件を言い始めます。

  • 婚約が成立するまでは恋愛禁止
  • 会うことも禁止

恋愛禁止はおかしいと里子が言うと、

「愛ほど、よこしまな感情はありません。むしろ、恋愛弱者のあなたにとって好都合だと思いますが」

里子は怒って帰ろうとしますが、

「一生独身でいいんですか?お望みの相手と確実に結婚できるんですよ」

と藍野は笑顔で言うと、里子は入会を決意しました。

一方、シスター・エリザベス(高梨臨)は、公園であいの結婚相談所のチラシを配っていました。周囲の騒ぎ始めた人が指差してる方向を見ると、一人の男性がビルから飛び降りようとしてるようにみえました。シスターは、屋上に上がると、男性に飛び掛ります。おどろいた男性は景色を見ていただけだと言います。その男性は、一流証券会社の社員で 横田(加藤晴彦)という名前でした。シスターは配っていたチラシを渡して帰っていきました。

 

シスターが事務所に帰ってくると、さっきチラシを渡した横田が入ってきました。横田の条件は、

「この先の人生を、自然の中でゆったりと過ごせる人です」

でした。藍野は、条件はこれだけかと重ねて聞きましたが、それだけだと横田はいいました。藍野は

「では、入会金を200万円頂戴しますが、ほんとによろしいんですか?結婚が必ずしも幸せな生活を保障するとは限りません」

「大丈夫です」

そして、即金で200万円を払いました。藍野は、3日後に来るように伝えました。

横田の条件に合う女性はたくさんいました。その中から藍野が女性をえらんで、3日後に横田とシスターを連れて山の奥の別荘に行きました。相手の女性の祖父の持ち物で、周りの山の地権者でした。その女性の条件は、年収700万円以上で、その山林の苗木を世話することでした。別荘に着くと、横田の世話はシスターに任せて、藍野はコルリを探しに森に入っていきました。

横田とシスターは、着替えて苗木の世話をしに行きました。仲良く話しながら作業をしてると、横田に電話がかかってきていました。作業を終えて別荘に戻ってくると、藍野が帰ってきていました。早速対面することになりましたが、直接会うのは禁止で、すべてネットでの対面でした。相手は中野瑞絵(市川由衣)という女性でした。

さっそく、ネットでの対面が始まりました。瑞絵の祖父は入院していて別荘のことは何もできないということで、横田に苗木の世話を頼んだんです。

夕食の時間になって用意していると、横田は、瑞絵とネットで会話していました。そっと聞いてると

「それはどういうことですか?」

「ぼくと結婚していただけないでしょうか」

「でも、今日、まだ「お話したばかりですよね」

「驚かれるのも無理はありません。でも、これが僕の正直な気持ちなんです。考えていただけないでしょうか」

 

夕食後、藍野は、「何か裏があると思いませんか?帰ります」とシスターに言ってかえって行きました。藍野は帰りの車の中で、事務所のアルバイトの真壁男夢(中尾暢樹)に、横田のことを調べる用に指示しました。

翌日、真壁と橘シャーロット麻理子(山賀琴子)は、横田の会社にもぐりこんで調べ始めます。横田は会社で大きな失敗をしてしまったことをつかみました。さらに、合コンに潜入して情報をつかむことになりました。

シスターは、横田と山で作業をしながら結婚について話していると、藍野が現れます。そして、その地域の資産価値を説明しました。瑞絵の祖父の持ってる土地の値段は、499万円で、ほとんど価値はないと伝えました。

 

事務所に戻ってくると、オーナーの都築賢一郎(鹿賀丈史)がやってきました。壁に貼ってあった横田の写真を一目見て、「胡散臭いやつだな」とつぶやきました。そこに、瑞絵がやってきました。瑞絵は、

「婚約するにはまだ早すぎると思うんです。お互いのことをもっと知ってからと思うんですが、そんなことをいうと嫌われそうで」

と話しました。シスターは、正直にその気持ちを伝えたら?と言って、ネットで話すことを勧めます。事務所で、横田のスマホとつなげて会話をしました。すると、横田はプロポーズをなかったことにしてくれと言って、ネットを切りました。オーナーは「結局、財産目当てだったんだな」と図星を突きました。

藍野は、横田が公園のベンチに座ってるところを見ていました。すると、先日の条件3000万円の里子が相手と会ってるところを見てしまいます。横田が断ったところも見ていました。

 

翌日、事務所では、横田に対してシスターが結婚サギだといって怒っていました。シスターが横田に電話をかけると、

「もう、終わりにしたいです」

「今、どこにいるんですか?」

そう聞くと、電話が切れました。藍野とシスターは瑞絵に連絡して3人で別荘に行きました。藍野にはコルリの鳴き声が聞こえていたんです。

別荘に着くと、横田がいた形跡がありました。3人で森の中を探し始めると、横田は、先日作業していた場所に八木と一緒にいて、鎌を見つめていました。シスターが、「しんじゃだめー」ととびかかりましたが、「草刈してて、ちょっと休んでいただけです」と答えました。

周りを見ると、しっかりていねいに苗木の世話がされていました。シスターは横田に聞きました。

「何で、別れるなんて言ったんですか?お金に困っていたんですよね、この土地には価値がないから瑞絵さんにはもう用がないっておもったんじゃないですか」

「いえ、それは違います。運用に失敗して会社に大きな損害を与えたのは事実です。同僚や上司から攻められて体調を崩して休職したんです」

「やっぱり、じゃあ、あの屋上にいたのは」

「ええ、ほんとは飛び降りようと」

「せっかく安らげる相手とであったのに、どうして別れようなんていったんですか?」

そこに、藍野がやってき手説明をしました。横田は地方の子会社に出向になったんです。地方に行くことと、年収が半分になることが断った理由でした。すると、藍野は、年収700万円は横田の条件で、瑞絵の条件は苗木の世話と年収300万円だと告げました。

ところが、横田は、将来子供ができたりするので、目先のことだけで判断してはいけないと言います。すると、藍野がいなくなりました。探してると、オオキノコシロアリの話をして、横田を横にあった木にはしごで登らせます。上まで上ると、藍野は、大きな声で思いのたけを叫べと言いました。

「瑞絵さん、やっぱり、僕と結婚してください」

藍野は、瑞絵に、横田が結婚を急いだのは、おじいさんが元気なうちに花嫁姿を見せてあげたいと思ったからだと言います。そして、横田が読んでた「苗木の育て方」と言う本を見せて、山を売ろうとしてる人はこんな本を読まないと告げました。瑞絵は、横田を見上げました。藍野は横田を苗木のところに連れて行って、「この苗木は、ヒノキです。20年後には、数千万の値段がつきます。どうですか?」と説明します。

横田が驚いてると、瑞絵が横田の名前を呼んで二人で見つめあいました。すると、藍野が歌いだしました。

 

事務所では、里子が来て、婚約した男性が年収3000万円じゃなかったとクレームを入れていました。藍野が、事前に会ってたことを言っても、婚約を解消すると言って200万円返せと言いました。藍野はPCを持ってこさせて、ある会社が倒産したニュースを見せます。その倒産で、婚約した男性が株を売りぬいて30億円の利益を出したと告げると、一転して「結婚する!」と叫びました。藍野は、

「そうでしょ。あいの結婚相談所は、成婚率100%ですから」

 

(2話に続く)

ドラマ「あいの結婚相談所」のスタッフ

ドラマ「あいの結婚相談所」のスタッフは、

  • 脚本 德尾浩司など
  • 演出 星野和成など
  • 原作 矢樹純「あいの結婚相談所」
  • テーマソング 山崎育三郎「Congratulations」「あいのデータ」

脚本の徳尾浩司さんは、1979年生まれの38歳の脚本家、演出家です。大阪府出身で慶應義塾大学を卒業されて、ドラマや舞台の脚本、演出をされています。最近では、「警視庁ナシゴレン課」「豆腐プロレス」「スリル!」などを書かれています。

演出の星野和成さんは、「奪い愛、冬」「嫌われる勇気」「不機嫌な果実」などを担当されています。

テーマソングは、山崎育三郎さんが歌われています。まだ発表になっていませんが、こちらのメイキング映像では、ダンスや歌も歌われています。

原作は、矢樹純さんの「愛の結婚相談所」です。矢樹純さんは、1976年生まれの40歳の漫画家です。青森県出身で弘前大学人文学科卒業です。初めは妹さんの加藤缶(加藤山羊)さんとコンビを組んで活動されていました。2011年の「このミステリーがすごい!大賞」では、『Sのための覚え書き かごめ荘連続殺人事件』が隠し玉(編集部推薦)に選ばれて出版されています。代表作は、

少し読んでみると、ドラマはコメディタッチに思えますが、矢樹さんの原作の方は、けっこう暗めになってる感じがします。唯一、シスターがほっとさせせてくれる展開です。「あいの結婚相談所」は、HPや山崎育三郎さんのイメージとは、真逆の結婚相談所です。「愛のために」「笑顔のために」というよりは、人の本心、隠したい部分をさらけ出していくような展開が多いので戸惑われるかもしれません。

チョットネタバレになりますが、「あいの結婚相談所」は、いろいろ制約がありますが、その一つに婚約するまでは恋愛禁止なんです。さらに、会っても行けません。つまり、恋愛感情を抜きで結婚をするかどうかを理性的に考えさせるシステムです。それだけに藍野所長は、ピッタリとくる相手を見つけて紹介していきます。そして、ネットだけで話をして婚約まで持っていくので、成約率が100%になってしまうんです。そのあたりをどうやってドラマで伝えるのか、どこまで原作を尊重してドラマ化していってくれるのか楽しみです。

原作の「あいの結婚相談所」の漫画は、今話題の、麻生久美子さんがCMをやってる「Renta!」でも読むことができます。また、電子書籍のナンバー1「honto」でも読むことができますし、紙の本も買うことができます。雑誌やビジネス本や小説などの一般の本もどちらでも見ることができます。まるで、家に居ながら本屋さんにいる感じで素晴らしいです。会員登録しなくても、立ち読みすることができますので、ぜひ、ご覧になってみてください。

⇒ Renta!

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

以上、ドラマ「あいの結婚相談所」のキャスト、1話のあらすじ、スタッフなどの情報でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. ケツメイシ
  2. モチベーション

疲れたときにおススメ

  1. 彼女たちの時代
  2. FOD
  3. 隣の家族は青く見える
  4. 絶対零度
  5. 君といた夏
  6. とげ
  7. ラブリラン
  8. WITH LOVE
  9. 民王
  10. ウォーターボーイズ

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 1%の奇跡
  2. 応答せよ1997
  3. おひとりさま
  4. 愛人がいます
  5. キスして幽霊
  6. タイプライター
  7. テバク
  8. オーマイビーナス
  9. デュエル~愛しき者たち~
スポンサーリンク

最新情報

  1. 西郷どん
  2. 絶対零度
  3. ゼロ~一獲千金ゲーム
こえ恋
  1. 逃げるは恥だが役に立つ
  2. Missデビル
  3. 東京タラレバ娘
  4. 赤い糸
  5. ジオストーム
  6. しあわせの記憶
  7. 結婚しない-1
  8. 美術館

多くの人に読まれている情報

  1. こて
  2. ボク、運命の人です
  3. yoga
  4. ドクターX
  5. カレンダー
  6. 山の日
  7. ドクターY 外科医・加地秀樹
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP