oil

おすすめの亜麻仁油(アマニ油)はこれ!効能や成分と食べ方は?

亜麻仁油(アマニ油)の成分が、体に良いと話題になっています。そこで、おすすめの亜麻仁油や、亜麻仁油の成分や効能、食べ方などをまとめました。からだに良いと言われてる亜麻仁油にもいろいろあります。いちばんからだにおすすめの亜麻仁油を見つけるコツを紹介します。

▶▶中高年のためのプログラミング教室


おすすめの亜麻仁油は?

おすすめの亜麻仁油は、やはり、低温圧さく法で絞った亜麻仁油です。他の良い油と同じように、高温で溶剤抽出したものには、有益な成分があまり残っていないとされています。というのも、高温にさらされると、αリノレン酸が変性して、トランス脂肪酸になってしまうからです。

関連記事

飽和脂肪酸は体に悪くて、不飽和脂肪酸が体に良いと、発表されました。バターやラードなどの飽和脂肪酸や、マーガリンなどの不飽和脂肪酸が健康に害を及ぼしているようです。飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸、トランス脂肪酸を含む食品と、その違いや種類を[…]

ラード

そこで、いろいろある亜麻仁油を見極めるには、次のポイントを覚えておくことをおすすめします。

  • 低温圧搾法、コールドプレス法で絞ってる
  • 有機JAS認証や、海外のオーガニック認証
  • しゃ光容器、つまり黒っぽい容器に入ってるもの
  • 添加物なし
  • 未精製

スーパーで見かけた場合、うえのポイントをまず見ることです。おそらく、値段が高いものがポイントを満たしてると思いますが、中にはインチキ品も混ざっていますので、注意してください。

おすすめはこちらです。

ほかにも、いろいろありますが、まずは、成分表示表を見てみることです。

亜麻仁油の成分

亜麻仁油とは、亜麻という植物の種を絞ったものです。含まれる成分は、

  • αリノレン酸
  • リノール酸
  • オレイン酸
  • リグナン
  • 食物繊維

などです。

αリノレン酸

αリノレン酸は、エゴマ油にも含まれているので、良く知っていると思いますが、オメガ3系の脂肪酸です。

関連記事

『私の何がイケないの?』や多くの番組で、ざわちんさんがエゴマ油を紹介されました。エゴマ油の効能は、肌をキレイにしたり、肝機能をあげたり、ガンや高血圧の予防など多くの効能、効果が知られています。美肌と減量に効果があったざわちんさんは、食べ方と[…]

エゴマ油の効能は肌と肝機能!危険なえごま油が判明。この成分がとても大切です。

αリノレン酸は、体内でEPAやDHAに変化して、多くの有益な影響を体に与えてくれます。青魚を食べるよりも、かなり効率的に取ることができるといわれています。そのせいで、多くの人に亜麻仁油が受け入れられています。αリノレン酸の効能としては、血流改善、アレルギー抑制、アンチエイジング、うつ病の予防などに有効だと言われています。

リノール酸

リノール酸は、牛乳やチーズと言った乳製品に多く含まれているもので、肥満予防、筋肉増強、動脈硬化予防、冷え性改善などの効能があると言われています。

オレイン酸

オレイン酸は、オリーブやひまわり油などに多く含まれていて、コレステロールを下げてくれます。便秘の解消にも効果があるようです。

リグナン

リグナンは、ポリフェノールの一種で、更年期障害を改善、骨粗しょう症を予防、コレステロールを下げて肥満を予防してくれると言われています。