BG~身辺警護人~

BG~身辺警護人~のキャストと6話のあらすじ(ネタバレ)。総理大臣を警護?

ドラマ「BG~身辺警護人~」6話のあらすじ(ネタバレ)です。日ノ出警備保障に元内閣総理大臣の鮫島匡一(橋爪功)から警護の依頼が入りました。通常、総理大臣経験者には警視庁のSPが警護につくものだが、政府の決定でSP警護は終了に。しかし自宅に再三、無言電話がかかってくることもあり、鮫島は民間の警備会社に警護依頼をしたのでした。

スポンサーリンク

6話のあらすじ

「BG」の5話を3/1(木)19:00まで無料で見れます。⇒TVer

ある日の朝、島崎(木村拓哉)は別れた妻の小田切仁美と話をしていました。守ってもらいたいというメッセージが来ていたんです。最近、無言電話がきているということでした。 

日ノ出警備保障に元内閣総理大臣の鮫島匡一(橋爪功)から警護の依頼が入りました。通常、総理大臣経験者には警視庁のSPが警護につくものですが、もう要人ではないという政府の決定でSPの警護は終了してしまったんです。ただ、自宅に再三、無言電話がかかってくることもあって、心配になった鮫島は民間の警備会社に警護依頼をしたのでした。

SPの落合(江口洋介)が鮫島に挨拶をしてると、島崎と村田課長(上川隆也)警護の挨拶にやってきました。落合は文句を言いますが、あとはまかせてくれと課長は言いました。

翌日、島崎と課長が迎えに行くと、門の植木に来るときにはなかった4つの石が置かれていました。さらに、出かけていくところを何者かが見ていました。鮫島の孫の彩矢(豊嶋花)はまや(菜々緒)が学校まで送っていきました。

鮫島が五十嵐幹事長の古希を祝う会に行くと、SPや立原大臣(石田ゆり子)がいました。すると、不審な男性がはいってきました。鮫島は自分が狙われてるといいましたが、相手の狙いは五十嵐でした。島崎と落合が取り押さえて連れて行きました。

島崎と部屋の前で警護してる村田課長は、前にSPのいてひどい失敗をしてしまったと昔話をしていました。その失敗とは、だいじんのけいごのときに発砲してしまったということでした。すると、まゆ~電話があって、孫の彩矢がいつもより1時たっても帰ってこないと連絡がありました。島崎と課長、鮫島が急いで帰ってきて、さがしてると、彩矢は公園にいました。島崎と沢口(間宮祥太朗)が公園に入ろうとすると、一人の男性と話をしてるところでした。島崎が声をかけるとその男はすぐに逃げていってしまいました。沢口がおいかけましたが、見失ってしまいました。

家に帰ってきた彩矢に誰かを聞いてもなにも答えてはくれませんでした。

 

その日の夜、村田課長は落合をバーに呼び出して鮫島元総理について教得てくれといいました。ですが、落合は協力するつもりはないといって帰っていきました。

翌日、島崎の提案で沢口と高梨(斎藤工)は盗聴器を探していました。まゆは家族の写真をしらべて課長は過去の事件を調べました。今日の門の小石は1個でした。彩矢は社会化見学で学外の放送局にでるようで、高梨と島崎がボディガードとして警護することになりました。彩矢たちが放送局で見て回ってると、後ろからひとりの男性がついてきていました。

すると、立原大臣が歩いてきてはなしかけました。そのとき、彩矢が走って逃げ出しました。島崎が追いかけていくと、女子トイレにこもってしまいました。そこに立原大臣がやってきて彩矢を説得して中から連れ出してくれました。そのころ、高梨がついて回っていた怪しげな男を確保しました。

鮫島の家に連れ帰ると、そのおとこは、彩矢の父親の福永幸生でした。借金を肩代わりする代わりに二度と顔を見せるなと鮫島から言われていたのですが、彩矢の誕生日プレゼントを渡そうとしていたんです。無言の電話や門の小石も福永の仕業でした。

鮫島が福永を追い出そうとすると、島崎がそれを止めました。しばらくして落合がやってきて、20年前に襲った相手はもう亡くなっていて関係団体もないので、誰にも狙われていないといってかえって行きました。

落合がかえったあと、狙われていないとわかってがっかりした鮫島は力なくその場にうずくまりました。

家の中に戻った鮫島は彩矢の父親と母親の手を握らせました。3人は笑顔になりました。

 

島崎は落ち合いの後を追いかけて、落合に話しかけますがもう二度と現場では会いたくないといって歩いていきました。

その日の夜、日ノ出保障の面々はバーで打ち上げをしていました。まゆがいつ父親だと気づいたのか?と島崎に聞くと、公園のときだといいました。乾杯した後、みんなで写真を撮りました。

 

数日後、島崎は、レストランで別れた妻の小田切仁美(山口智子)とあいました。すると、

「わたし、誰かに狙われてる。守って」

とおねがいされました。

(⇒7話のあらすじ

スポンサーリンク

キャスト

  • 島崎章 木村拓哉
  • 島崎瞬 田中奏生、章の息子
  • 村田五郎 上川隆也、身辺警護課課長
  • 今関重信 永島敏行、日ノ出警備保障社長
  • 高梨雅也 斎藤工、身辺警護課
  • 沢口正太郎 間宮祥太朗、身辺警護課
  • 菅沼まゆ 菜々緒、身辺警護課
  • 氷川修 宇梶剛士、警視庁警備部警護課係長(SP)
  • 落合義明 江口洋介、警視庁警備部警護課(SP)
  • 清田春孝 阿部進之介、警視庁警備部警護課係長(SP)
  • 立原愛子 石田ゆり子、厚生労働大臣
  • 河野純也 満島真之介、サッカー選手

各話のあらすじ

以上、ドラマ「BG~身辺警護人~」の6話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. ジョジョ
  2. communication

疲れたときにおススメ

  1. 顔
  2. 非婚家族
  3. 家族の旅路
  4. いつ恋
  5. 昼顔
  6. 探偵物語
  7. 5時から9時まで
  8. アンフェア
  9. 好きな人がいること
  10. コンフィデンスマンJP

40代におススメの韓流ドラマ

  1. あなたは贈りもの
  2. 僕は彼女に絶対服従
  3. シンデレラと4人の騎士
  4. ハベクの新婦
  5. ロボットじゃない
  6. サークル
  7. ミッシングナイン-1
  8. ボイス~112の奇跡~
  9. 恋のゴールドメダル
スポンサーリンク

最新情報

  1. 娼年
  2. 曇天に笑う
  3. ランペイジ
  4. 人生の時間
  5. 未来を変える
この世界の片隅に
  1. サバイバルウェディング
  2. ランドセル
  3. 警視庁いきもの係
  4. リピート~運命を変える10か月~
  5. 西郷どん
  6. Jリーグワールドチャレンジ2017
  7. マッサージ
  8. あなたには帰る家がある
  9. もみ消して冬

多くの人に読まれている情報

  1. コンフィデンスマンJP
  2. ウチに住むオトコ
  3. FIFAクラブワールドカップ
  4. コピーフェイス
  5. ブレンダー
  6. ヘッドハンター
  7. あなたはひどいです
  8. ヘッドハンター
  9. ボク、運命の人です
  10. ベトナムの少年
エステ・タイム
PAGE TOP