BG~身辺警護人~

BG~身辺警護人~のキャストと最終話のあらすじ(ネタバレ)。

ドラマ「BG~身辺警護人~」最終話のあらすじ(ネタバレ)です。

スポンサーリンク

最終話のあらすじ

「BG」の最終話を3/22(木)19:00まで無料で見れます。⇒TVer

島崎(木村拓哉)が会社から出たところに立原大臣(石田ゆり子)がやってきました。「わたしが事件の真相を公表します」といいました。島崎は会社に連れて行って、みんなに立原大臣が証言してくれるといいました。

立原大臣は、ニュースキャスター時代に仲が良かったプロデューサーに頼んで、あしたのニュースショーで発表するといいました。みんなが、それは危ないというと、すでに、辞職勧告を受けてるので大丈夫だといいました。そして、大臣を辞任したらSPの警護対象から外れるので、日ノ出警備保障に警護をお願いするといいました。

氷川(宇梶剛士)は、幹事長の部屋に行って落合(江口洋介)が事件の後始末をするといってると報告しました。すると、ニュースで立原大臣の辞任が発表されました。その日から島崎による立原大臣の警護が始まりました。

 

翌朝、島崎と高梨(斎藤工)が車でホテルに行くと、立原大臣は現れませんでした。1時間異常すぎていて電話もつながりませんでした。村田家では、期待して奥さんと息子がTVをみていましたが、発表するといった番組は終わってしまいました。

島崎たちは、事務所に戻ってきました。みんな口々にだまされたといってると、社長の今関(永島敏行)がやってきました。立原大臣からの手紙を持ってきたんです。そこには、テレビ局から出演を断られたと書かれていて、実に危険が迫ってると感じてホテルを出たということでした。そして、もう一度チャンスをくれとかかれていました。最後のチャンスは、民事党の党大会で幹事長に事実をただすということでした。離党した立原は会場に入れないので、厳重なセキュリティを突破して中に入るまで警護をしてくれと社長は頼まれたと話しました。島崎だけは、立原を信じるといいました。

すると、沢口(間宮祥太朗)が、村田の息子がSNSで立原の発表をながしてしまい、炎上してると報告がありました。その報告は落合と氷川のところにも届いていて、落合はかならず火を消し止めると言い切りました。

村田の家に取材陣が集まっていました。そこに、高梨とまゆ(々緒)、島崎、沢口がやってきて、息子に無謀なことはするなと話をしました。とりあえず親戚のところに身を隠すということで、そこまで警護することになりました。島崎は息子の身代わりを沢口にさせて家を出たと思わせました。計画通り、取材陣は帰っていきました。

島崎と息子が話をしてると、いつか取材陣にまぎれていた怪しげな二人組みが2階から襲ってきました。島崎は何とか撃退することが出来ました。島崎は病院に行った後に事務所に戻りました。脱臼でした。BGは高梨に引き継がれました。

そこに、落合がやってきました。落合は、立原の警護の書類を見てかえって行きました。島崎はすぐに追いかけて落合に声をかけると、自分がめざわりなのか?とききました。落合は、あの事件を処理するだけですといっていってしまいました。

民事党の党大会にむけて、準備がはじまりました。

 

民事党党大会当日。時間通りに立原は島崎と高梨のところに現れました。島崎は車を運転して会場のおくにはいっていきました。高梨と沢口は警備にまぎれて潜入して立原を警護しながら奥に進みました。まゆはウェイトレスにまぎれました。途中でSPに気づかれて高梨から島崎に引き継がれました。そのことは、すぐに落合に連絡が入り、まだ見てるだけにしろと命令しました。

島崎が最後のドアを開けようとすると、落合が部下をつれて出てきました。通りたいなら自分をころしてくれといいます。それだけのことをしようとしてると行って、本当のことを公にすると政府がひっくり返るかもしれないといいました。ほんとうにそれでいいのか?と島崎に聞くと、何が正しくて何が間違ってるのかわからないと島崎は言いました。島崎は、村田課長や立原の思いを守りたいだけだといいました。すると、落合は島崎の胸倉をつかんで落とそうとしましたが、途中でやめて、ポケットから録音機を取り出しました。そして、現場にいた自分が事実を明らかにするとみんなに言いました。落合が言っていた処理とはこのことでした。

そのことを聞いた部下はSPの本部に落合が職務を放棄したと連絡しました。落合はその部下の連絡をやめさせようとすると階段から落とされました。島崎がその部下を止めてるうちに、高梨は落合を会場につれていきました。

すると、途中に氷川に連れられたSPがやってきます。氷川は落合を止めろと命令しますが、部下達は全員反抗して落合を行かせました。

落合が会場に入ると、現場で幹事長が話した暴言の録音をそこにいた全員に聞かせました。

 

後日、ニュースショーで村田の冤罪が証明されて、幹事長の闇が暴かれました。

日ノ出警備保障に村田の息子がやってきた、「ありがとうございました」と感謝の言葉を言いました。すると、高梨が村田が救急車に乗ってから話したことが録音されてる音源を渡しました。息子は、その場所でみんなといっしょに聞きました。

しばらくすると、島崎の息子が家に帰ってきました。その日、立原と約束していた会食の日でした。立原は総理大臣を目指すといって帰っていきました。

落合は、大使館の警備対策官になりました。体のいい口止めでした。落合は島崎をスカウトしますがすぐに断りました。

日ノ出警備保障には新人の新川(健太郎)が入社しました。

 

(おわり)

スポンサーリンク

キャスト

  • 島崎章 木村拓哉
  • 島崎瞬 田中奏生、章の息子
  • 村田五郎 上川隆也、身辺警護課課長
  • 今関重信 永島敏行、日ノ出警備保障社長
  • 高梨雅也 斎藤工、身辺警護課
  • 沢口正太郎 間宮祥太朗、身辺警護課
  • 菅沼まゆ 菜々緒、身辺警護課
  • 氷川修 宇梶剛士、警視庁警備部警護課係長(SP)
  • 落合義明 江口洋介、警視庁警備部警護課(SP)
  • 清田春孝 阿部進之介、警視庁警備部警護課係長(SP)
  • 立原愛子 石田ゆり子、厚生労働大臣
  • 河野純也 満島真之介、サッカー選手

各話のあらすじ

以上、ドラマ「BG~身辺警護人~」の最終話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 未来を変える
  2. 椅子




疲れたときにおススメ

  1. ラストシンデレラ-1
  2. とげ
  3. いつもふたりで
  4. 家政夫のミタゾノ2
  5. 民衆の敵
  6. Dr.コトー診療所
  7. コンフィデンスマンJP
  8. CRISIS公安機動捜査隊特捜班
  9. TOKYOエアポート

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 優しい男
  2. また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~
  3. いつも春の日
  4. サム、マイウェイ
  5. 雲が描いた月明り
  6. コーヒープリンス1号店
  7. ラブトライアングル
  8. 最高の愛 ~恋はドゥグンドゥグン~
  9. あなたは贈りもの
スポンサーリンク

最新情報

  1. スーツ
  2. スーツ
  3. NBA2017-2018
  4. 今日から俺は!
  5. 下町ロケット2
いつもふたりで
  1. 絶対零度
  2. ブランケットキャッツ
  3. ハゲタカ
  4. CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班
  5. セレブと貧乏太郎-1
  6. 続・最後から二番目の恋
  7. Missデビル
  8. 角砂糖

多くの人に読まれている情報

  1. アンナチュラル
  2. プロ野球
  3. コンフィデンスマンJP
  4. サクラ
  5. 家売るオンナ
  6. 4号警備
  7. 50回目のファーストキス
  8. 僕とスターの99日
  9. 視覚探偵日暮旅人
エステ・タイム
PAGE TOP