ブラックペアン

ブラックペアンの最終話のあらすじ(ネタバレ)。

ブラックペアン

ドラマ「ブラックペアン」の最終話のあらすじ(ネタバレ)です。


スポンサーリンク


最終話のあらすじ

ドラマ「ブラックペアン」の最終話を7/15の20:59まで無料で見れます。⇒TVer

手術がおわったあと、渡海は佐伯教授(内野聖陽)の病室に行きました。

「ちなみに、教授の心臓、まだ完治していませんから。カエサルの手術はあくまでも応急処置ですから。発作が起きたら、おそらく何時間も持たないでしょう。一刻も早く、再手術をおすすめします。ま、それができるのは私しかいないんですが。なので、改めて伺います。飯沼達次は今どこですか?」

「メスで患者を脅すのか?」

「わたしが救ってやった命だ。どう使おうが私の自由でしょう」

「いえないな。いずれにせよ、いま手術を受けるつもりはない。理事長戦は3日後なんだ。」

「もつかな~」

「では、おまえにも、私の主治医として同行してもらおうか。選挙は東京で行われる。その間何か起これば、飯沼さんの居場所はだれにもわからない。わたしから目を離さない方がいいんじゃないかな」

 

渡海の所に、治験コーディネーターの木下香織(加藤綾子)がやってきました。もう手伝わなくていいのかというと、飯沼は医療過誤の患者だといってあることを香織に伝えました。

佐伯教授が理事会の選挙に行ってる間の、佐伯外科の責任者に高階(小泉孝太郎)が指名されました。高階は、渡海の所に行って、前に言っていた言葉の意味を聴きましたが、「あいつは死神だぞ」と言い残して出ていきました。

美和(葵わかな)が藤原師長(神野美鈴)の命で秘密裏に担当していた飯沼の容体が急変しました。すぐに師長に連絡すると、佐伯からすぐに止血剤を用意しろと言われました。そして、佐伯は自分が手術しなくてはとベッドを下りますが、師長に止められました。美和があわてて止血剤を用意してるところを高階がみて、特別個室に誰かいると感づきました。

美和と師長が飯沼の所に行くと、高階が応急処置をしていました。すぐに手術が必要だからカルテを見せてくれと高階が言うと、この患者は特別だと佐伯から命令されてると断られました。

世良(竹内涼真)は、島根県にいる都会の母親の春江(倍賞美津子)に会いに行きました。そして、都会の父親のことを探りました。

理事長戦の前日の夜、佐伯外科で会食が行われました。その席で世良は渡海を見張れと佐伯から命じられました。そして、部屋に戻ろうとすると、たおれました。渡海は心のう液が胸腔にながれてるといって、その場で胸腔穿刺をしました。佐伯は息を吹き返しました。他の医者たちが部屋に運ぶ用意をしてると、

「今はまだ生かしといてやる。お前の地獄はまだ先だ」

と渡海は佐伯にささやきました。

 

理事長戦当日。

渡海はホテルから抜け出して特別個室の飯沼にあいにいきました。そして、飯沼の胸の中にペアンが残されてると教えました。ところが、佐伯を信じてるから、他の人の話は聞けないと断りました。そして、昔、佐伯教授に手術をしてもらって、それからずっと佐伯に見てもらってると渡海に話しました。

それを聞いた渡海がその事を証言してもらうというと、飯沼は胸をおさえて苦しがりました。渡海は美和にレントゲンを持って来いと命じました。

渡海がレントゲンの準備をしてると、高階がきました。渡海は飯沼の胸にペアンが残ってると説明しました。

 

東京のホテルにいた佐伯は渡海がいなくなったことを世良から報告を受けて、師長に連絡しました。さらに、黒崎(橋本さとし)をよびました。

師長が高階に連絡すると特別室にいることがわかりました。何かあったのかと高階は聞かれましたが、「俺を信じろ」という渡海の言葉で、なにもないと師長に報告しました。電話を切った高階は、レントゲンに映ったペアンを見ました。渡海は、

「俺の親父はこの医療過誤をなすりつけられた。すべて佐伯の仕業だ」

いっしょにいた香織は、飯沼にはその医療過誤を証言してもらう必要があると高階に言いました。そして、渡海は、「今日、全て終わらす」とつぶやきました。

しばらくして師長が特別室に来ると、もぬけの殻でした。高階と美和は飯沼を手術室に運んでいました。

そして、飯沼の手術が始まりました。手術は渡海と高階、猫田の3人で行われました。

一方、東京の理事会では、選挙が始まっていました。黒崎は、佐伯に「ご指示された件、用意できました」と告げていました。

西崎教授の発表のあと、黒崎がステージに上がりました。

じつは、佐伯は黒崎に命じてドクターヘリを要請して東城大学に帰ってきていたんです。

佐伯は手術室に入ってきてそのペアンは取るなと命じました。渡海はそれを無視して「これで終わりだ」と言いながらペアンをとりました。その途端、出血が始まりました。渡海でもその出血を止めることはできませんでした。佐伯は、「地獄の蓋を開けたな」と言って自分が処置をすると言いながら立ち上がりました。

佐伯は手術着を着て手術を再開しました。人工心肺を回しながら、なぜペアンが胸に入ったままなのかを渡海に説明し始めました。

昔、飯沼が入院していて急変したときに、ペアンを残して胸をとじたのは佐伯でした。そうしないと出血が止まらなかったからです。その後、佐伯はアフリカに医療支援に行きました。アフリカに行ってるときに、飯沼が急患で運び込まれてきて手術をしたのが渡海の父親の一郎でした。アフリカにいた佐伯はそのことを聴いて、ペアンははずすなと電報を打ちました。

一郎は佐伯を信じてそのまま胸をとじたのですが、レントゲン写真を黒崎が見てしまい医療過誤を指摘されて東城大学を追放されたんです。そして、一郎が病気で亡くなった後に佐伯がアフリカ家から帰ってきました。佐伯には、一郎から、「何も言うな、飯沼を救え」と言う手紙が届いていました。

その事を話した後、佐伯はブラックペアンを胸の中に戻して胸をとじさせました。ブラックペアンはカーボン製でレントゲンにも映らないし火葬すれば燃えてしまうと説明しました。

高階たちが胸をとじはじめると、佐伯は意識を失いました。

高階が佐伯の手術を始めました。世良は渡海を探しましたがどこにもいませんでした。何回も電話をしてやっとつながると、佐伯が最後に行ったセリフを伝えました。それは、「そのままでいい、患者を救え」でした。

高階が手術をしてると、佐伯の心臓が止まってしまいました。一生けんめい心臓マッサージをしましたが、戻っては来ませんでした。そこに渡海がやってきて手術を再開しました。

その頃、東京の理事会では、黒崎の代わりに、医療ジャーナル誌の編集長の池永(加藤浩次)が佐伯の応援演説をしました。そのあと、選挙が行われました。結果は佐伯教授の勝でした。

東城大学では、佐伯の心臓が元通りに動き始めました。

 

しばらくして、渡海は他の病院に行きました。

(おわり)


スポンサーリンク

キャスト

  • 渡海征司郎 二宮和也
  • 世良雅志 竹内涼真、研修医
  • 花房美和 葵わかな、看護師
  • 黒崎誠一郎 橋本さとし
  • 関川文則 今野浩喜
  • 横山正 岡田浩暉
  • 田口公平 森田甘路
  • 渡海一郎 辻萬長、渡海征司郎の父
  • 渡海春江 倍賞美津子、渡海征司郎の母
  • 木下香織 加藤綾子、治験コーディネーター
  • 池永英人 加藤浩次、医療ジャーナル誌の編集長
  • 西崎啓介 市川猿之助、帝華大学外科教授
  • 高階権太 小泉考太郎、新任エリート講師
  • 佐伯清剛 内野聖陽、東城大学外科教授

各話のあらすじ

以上、ドラマ「ブラックペアン」の最終話のあらすじ(ネタバレ)でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. プロ野球
  2. 人生の転機は40代
  3. コミュニケーションスキル

疲れたときにおススメ

  1. 未解決の女
  2. 無痛
  3. 探偵物語
  4. お義父さんと呼ばせて
  5. 東野圭吾ミステリーズ
  6. 医龍
  7. 絶対彼氏
  8. 半分、青い。
  9. Dr.コトー診療所

40代におススメの韓流ドラマ

  1. ミッシングナイン-1
  2. 星から来たあなた
  3. 愛の迷宮~トンネル~
  4. トッケビ
  5. デュエル~愛しき者たち~
  6. Wー君と僕の世界ー
  7. 月桂樹洋服店の紳士たち
  8. トンイ
  9. 七日の王妃
  10. オクニョ
スポンサーリンク

最新情報

  1. 義母と娘のブルース
  2. 健康で文化的な最低限度の生活
  3. 健康で文化的な最低限度の生活
  4. 限界団地
  5. 月桂樹洋服店の紳士たち
母になる
  1. おろし器
  2. コード・ブルー3
  3. 小さな巨人
  4. おんな城主直虎
  5. 開業届
  6. 天使と悪魔
  7. 重要参考人探偵
  8. にきび
  9. 爬虫類

多くの人に読まれている情報

  1. 贖罪
  2. わにとかげぎす
  3. セシルのもくろみ
  4. スーパーサラリーマン左江内氏
  5. この声をきみに
  6. 義母と娘のブルース
  7. 画伯
  8. 火花
  9. 釣り
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP