ブラックペアン

ブラックペアンの9話のあらすじ(ネタバレ)。

ブラックペアン

ドラマ「ブラックペアン」の9話のあらすじ(ネタバレ)です。

スポンサーリンク

9話のあらすじ

佐伯教授(内野聖陽)が倒れました。

応急処置が行われましたが、心臓に疾患が見つかりました。その難しい手術が出来るのは、渡海しかいませんでした。カンファレンスでそう議論されていましたが、渡海はいませんでした。世良(竹内涼真)が、渡海を探して来いといわれました。

世良は、病院内を探しましたが、渡海の姿はありませんでした。先日聞いた渡海と佐伯教授の話から、飯沼という人物を探しに言ったのではないかとひらめきました。

世良がさくら病院に行くと、はたして渡海はいました。ただ、飯沼はすでに退院していました。じつは、佐伯は自身が倒れたときに、師長に「飯沼を退院させろ」とささやいたんです。

そこに、小林院長がやってきてすでに退院させたから、あとは佐伯教授に聞いてくれといいました。

渡海は帰る途中、佐伯をたすけて命を奪うと世良にいいました。

病院にもどって佐伯を手術すると、拒否されました。佐伯はカエサルで手術しろと黒崎(橋本さとし)に命じました。

カエサルの手術は黒崎がすることになりました。黒崎は、渡海を見張れと世良に命じました。

佐伯の手術は2箇所同時のカエサルの手術で2時間以内に終わらせないといけないという難しい手術でした。ただ、カエサルのシミュレーションのデータはすべて帝華大にもちさられていました。

渡海は、必ずカエサルは失敗するから手術させてくれと佐伯に言いますが、佐伯は、ただ飯沼の居場所を知りたいだけなんだといって、拒否しました。

高階はデータを借りに帝華大にいきますが、西崎教授にていよくことわられました。

高階が東城大学に戻って手術室に行って機器を見てると、黒崎がやってきて高階に執刀してくれと頭を下げられました。高階は了解しました。翌日、黒崎はそのことをみんなに伝えて、一致団結して佐伯を助けようとハッパをかけました。

高階は渡海に助けてくれといいますが、渡海は「メスを握らせればいいだけだ」といって拒否しました。高階は、執刀医になってくれと黒崎に頼みました。

世良と花房美和(葵わかな)は渡海の住んでる場所をさがして、ペアンが写ってるレントゲン写真を見つけました。その写真の名前は飯沼達次でした。そこに、渡海と黒崎がやってきました。

黒崎はその写真を見ると、「どうしてこれが、どこでこんなものが」と唖然としました。そして、、どうして渡海が持ってるのかと聞いて、

「逆恨みか?東城大の恥さらしの息子が!出て行け、渡海。やはりお前は必要ない。自宅待機してろ」

といいました。

世良は、飯沼達次を渡海が探していたと黒崎に言うと、渡海の父親は、飯沼の手術中にペアンを体の中に置き忘れたといいました。それがきっかけで父親が追い出されて、代わりに教授の席についたのが佐伯だとはなしてくれました。

その日の夜、渡海は世良が住んでる寮にいって夕食を食べました。そこで、カエサルの論文や症例があつまってるところに機器に池と命じました。

翌日、世良は、医療ジャーナル誌の編集長の池永(加藤浩次)のところに行って、何かアドバイスがないかどうかききました。池永は「ばかだろ」といって怒って帰ろうとしますが、自分は馬鹿で何も出来ないと正直にはなしました。そして、佐伯の命はひとりの命じゃなくて、手術を待ってる何千人もの人の命だと言って土下座をして「力を貸して下さい」とおねがいしました。

すると、池永は佐伯と同じ症例の論文を見たことがある、取り寄せるといってくれました。そして、論文は誰かの命を救うためのものだと改めて思い出したといって帰っていきました。

 

数日後、世良は佐伯と同じ症例の論文が見つかったと渡海に報告していました。

病院では、高階と話してるときに、佐伯が心筋梗塞をおこして緊急オペになりました。それを聞いた渡海は病院にいきました。ところがオペ室には行きませんでした。

オペ室では、高階がカエサルを操作していましたが、時間ぎりぎりの15分前になって高階がもうどうしようもないと手を離しました。

すると、カエサルがじどうでうごきはじめました。じつは、渡海が医局にあるカエサルのシミュレーション機で遠隔操作をしていたんです。高階は渡海の指示に従って手術の補助をしていきました。

無事、佐伯の手術は成功しました。

 

しばらくして佐伯が目を覚ましました。佐伯は、

「生き延びたか、生き延びたからにはやることがある」

といいました。

医療ジャーナルには、西崎教授の論文も出ましたが、今回の渡海による遠隔操作のカエサルの論文も掲載されました。西崎は怒り狂いました。

医療ジャーナルを読んでる佐伯のところに渡海がやってきました。佐伯は、飯沼の居場所だけはいえないといいました。

そのころ、美和は、師長に言われて極秘に入院してる患者の世話を頼まれました。師長からは、だれにも言ってはいけないと念をおされました。

(⇒最終話のあらすじ

スポンサーリンク

 

キャスト

  • 渡海征司郎 二宮和也
  • 世良雅志 竹内涼真、研修医
  • 花房美和 葵わかな、看護師
  • 黒崎誠一郎 橋本さとし
  • 関川文則 今野浩喜
  • 横山正 岡田浩暉
  • 田口公平 森田甘路
  • 渡海一郎 辻萬長、渡海征司郎の父
  • 渡海春江 倍賞美津子、渡海征司郎の母
  • 木下香織 加藤綾子、治験コーディネーター
  • 池永英人 加藤浩次、医療ジャーナル誌の編集長
  • 西崎啓介 市川猿之助、帝華大学外科教授
  • 高階権太 小泉考太郎、新任エリート講師
  • 佐伯清剛 内野聖陽、東城大学外科教授

各話のあらすじ

以上、ドラマ「ブラックペアン」の9話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機
  2. 未来を変える




疲れたときにおススメ

  1. アフリカの夜
  2. 贖罪
  3. 山田くんと7人の魔女
  4. スイッチガール
  5. OURHOUSE
  6. 花にけだもの
  7. 続・最後から二番目の恋
  8. コンフィデンスマンJP
  9. 恋仲
  10. 私を旅館に連れてって

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 太陽を抱く月
  2. おひとりさま
  3. 逆賊ホンギルドン
  4. ラブトライアングル
  5. 吹けよ、ミプン
  6. 彼女はキレイだった
  7. テバク
  8. 明日、キミと
  9. 愛の迷宮~トンネル~
  10. いつも春の日
スポンサーリンク

最新情報

  1. スーツ
  2. スーツ
  3. NBA2017-2018
  4. 西郷どん
  5. 今日から俺は!
もみ消して冬
  1. トドメの接吻(キス)
  2. アシガール
  3. 40代のファッション
  4. おんな城主直虎
  5. いつまでも白い羽根
  6. 就活家族
  7. この声をきみに
  8. キャリア
  9. チアダン

多くの人に読まれている情報

  1. コミュニケーションスキル
  2. アイスブリュードコーヒー
  3. 中学聖日記
  4. サクラ
  5. 猫
  6. 家族の旅路
  7. 就活家族
  8. 恋がヘタでも生きてます
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP