ブラックリベンジ

『ブラックリベンジ』の6話のあらすじ(ネタバレ)と感想★妹の綾子が圭吾と?

ブラックリベンジ
LINEで送る
Pocket

今夜のドラマあらすじは?
アシガール
先に生まれただけの僕
さくらの親子丼

ドラマ『ブラックリベンジ』の6話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。沙織は黒幕の「週刊星流」編集長の福島勲(佐藤二朗)のねつ造を紙面で告発しようとするが、福島によって記事は差し替えられる。それは妹の綾子(中村映里子)が圭吾の愛人だったという記事だった。


スポンサードリンク


『ブラックリベンジ』6話のあらすじ

「ブラックリベンジ」は有料ですが、U-NEXTで見ることができます。人気ドラマが一番多いです⇒ U-NEXT

これから先は、ネタバレがふくまれます。これまでのストーリーはコチラ⇒ストーリー

 

沙織は黒幕の「週刊星流」編集長の福島勲(佐藤二朗)がいない隙に、福島のねつ造を紙面で告発しようとしましたが、妹の綾子(中村映里子)が圭吾の愛人だったという記事に差し替えられていました。喫茶店で読んだ天満(平山浩行)もびっくりして印刷所に電話をしますが、天満が差し替えたあとに、持ち込まれたと聞いてると、後ろから福島が「おれだよ」といってやってきました。

福島は大阪に行くふりをして、印刷所に行って記事を確認したと天満に言いました。天満は「捏造は許されることじゃない」と言いますが、福島は、目の前で辞表を破って「お前はクビだ」と言い放ちました。

星流のその記事を見た妹の綾子(中村映里子)は固まってしまいました。

星流の編集部では、記事差し替えのことが話題になっていました。そこに、福島がやってきて、重大なルール違反をしたので天満を解雇したとみんなに告げました。しかも、自分が良い者になってしまいました。そこに沙織がやってきました。また捏造をしたと怒る沙織を、福島は別の部屋に連れて行って、妹の綾子の記事が本物だといいました。そして、圭吾がカウンセラーの朱里の部屋で綾子のことを告白してる動画を見せました。

福島はネタ元は教えられないと言って、今までの復讐はなんだったのかと大笑いしました。そして、一番初めから圭吾の妻だということを知っていて星流にいれたと言って、再び大笑いしました。

 

妹の綾子は、カウンセラーの朱里のところに言って相談すると、やはり自分の口から話したほうが言いといわれます。「お姉ちゃん、復讐しに来るかな?」とつぶやきました。

 

警察では、城田(DAIGO)を突き落とした犯人が動画にうつっていて、その怪しげな男を探していました。沙織の協力者の高槻裕也(堀井新太)は、そのニュースを一所懸命調べていました。突き落とした犯人は高槻でした。そこに、天満が現れました。

 

翌日、綾子が圭吾のお墓に行くと、沙織が来ていました。綾子は息子を一人で遊ばせると沙織のところに行きました。沙織は、綾子に生地のことを聞きますが、

「ごめん、隠しててごめん。星流に書いてあることは全部本当なの」

沙織は綾子のほっぺたをひっぱたきました。

「なに、考えてるの?なんか言いなさいよ」

「おねえちゃんだよ。全部お姉ちゃんが悪いんだよ。ずっと憎んでた。私がいつもどんな気持ちでお姉ちゃんを見てたかわからないでしょ」

と言って、昔から、何でもできてた沙織がうらやましくてずっと悔しかったと言います。そして、圭吾のことも高校受験のときから好きになってしまったと言います。結婚していったんはあきらめますが、5年前に、捏造事件が起きたときに心配になって圭吾のところに毎日通うようになってしてしまったと言います。

沙織は、

「あんたは最低の妹よ」

といいますが、綾子は、自分の子供が圭吾の子供だと言います。沙織は「どうして産めたの?」とメチャクチャ怒りますが沙織に勝ちたかったと言いました。そして、子供が大きくなっていって罪悪感が出てきたと言います。そしてどうして言いのかわからなくなったといって泣いて謝りました。

その場面を遠いところから朱里が見ていました。

 

天満が星流の編集部で自分の私物を整理してると、芦原咲良(岡野真也)がやってきました。全部聞いたといって、沙織がかわいそう過ぎるので自分も星流をやめると天満に告げました。

すると、天満は編集長を許すつもりはないといって、咲良をやめさせるのをとめました。

翌日、高槻のところに警察がやってきました。防犯カメラの画像を見せて署まで同行願いますというと、中に入ってくれと言って、逃げ出しました。

 

沙織は、自分の部屋で、圭吾の写真をずっとたたいていました。

(⇒7話のあらすじ

「ブラックリベンジ」は有料ですが、U-NEXTで見ることができます。人気ドラマが一番多いです⇒ U-NEXT

『ブラックリベンジ』6話の感想

おもしろかったですね。ついに、妹の綾子が沙織に、義理の兄と関係してしまったと話してしまいました。しかも、想像通り、子どもは圭吾の子供でした。はじめに登場人物、全部ゲスと書かれていましたが、本当にどうしようもない妹でした。

黒幕の福島が朱里のカウンセリングルームでの圭吾の動画を持っていたということは、本当の黒幕は朱里なのではないでしょうか。すべての鍵は朱里が握ってるわけですが、そもそもなぜ沙織を陥れたのか、その理由がまだわかっていませんね。妹と同じ逆恨みのようなものでしょうか。来週が待ち遠しいですね。

 


スポンサーリンク

『ブラックリベンジ』のストーリー

5年前、将来有望な政治家だった寺田圭吾(高橋光臣)は、ねつ造されたスキャンダル記事を「週刊星流」にスクープされて、追いつめられて自ら命を絶ってしまいました。

妻の今宮沙織(木村多江)は、そのことに気づき、復讐を誓います。相手は、塚本修二郎(神尾佑)、愛原サユミ(芹那)、南條夕子(横山めぐみ)たちでした。

沙織は、夫の恨みを晴らすべく、

「目には目を。スキャンダルにはスキャンダルを」

と考えて、自ら週刊誌の記者の契約ライターとなってスキャンダルを出していく方に回りました。そして、数々のスキャンダルをものにしていくうちに、夫の敵の塚本たちのスキャンダルも少しずつつかんでいきます。そして、夫を陥れたゲス達を、スキャンダルをつかって逆に追い詰めていきます。

元週刊文春エース記者の中村竜太郎氏が監修した、登場人物が全員ゲスの、ジェットコースター復讐ドラマです。

1話では、塚本のプロ愛人の口から、妻の前で愛人と告白させることができました。塚本が大臣になった瞬間を狙って週刊誌に載せて、塚本の人生をめちゃくちゃにすることができました。

女優のサユミには、結婚式の当日までに、今までの男との裸で絡んだ画像を入手して、結婚式当日に大スクリーンに流してスキャンダルを作ることに成功しました。それを乗せた週間星流はまたしても完売して、サユミは芸能界から姿を消しました。

南條夕子は、若手イケメンモデル達をつかってセレブの主婦達の愛人クラブをネットで運営していました。沙織はなんとかそのサイトや証拠を集めて夕子を週刊誌の記事に載せることができました。

すべて終わったと圭吾のお墓で行ってると、夕子が来て、本当の黒幕は週刊星流の編集長の福島勲(佐藤二朗)だとばらしました。次の標的は福島だと決めた沙織は、脅迫されてる城田のところに1000万円を持っていこうとしますが、ビルの上から城田が落ちてきました。

天満は、城田が調べた沙織の過去を知って沙織に聞きますが、逆に捏造記事のことを知りました。福島に確認するとあっさり認めました。沙織に謝ると、協力してくれと言われて、福島がいないすきに福島の告発記事を印刷所に送って自分は時評を出しました。

ところが、発売された星流には、圭吾と沙織の妹の綾子との不倫記事に代わっていました。

『ブラックリベンジ』のキャスト

  • 今宮沙織 木村多江、週刊誌の記者
  • 寺田圭吾 高橋光臣、沙織の夫、5年前に亡くなる
  • 石山綾子 中村映里子、沙織の妹
  • 糸賀朱里 鈴木砂羽、カウンセラー
  • 高槻裕也 堀井新太、圭吾の元秘書、沙織の協力者
  • 福島勲 佐藤二朗、週刊星流編集長
  • 天満龍二 平山浩行、編集部デスク
  • 城田純一 DAIGO、天満に雇われた調査員
  • 田村雄大 竹内まなぶ(カミナリ)、編集部員
  • 岡島まこと 石田たくみ(カミナリ)、編集部員
  • 芦原咲良 岡野真也、新入社員、沙織のパートナー
  • 塚本修二郎 神尾佑、沙織の夫の敵
  • 愛原サユミ 芹那、沙織の夫の敵
  • 南條夕子 横山めぐみ、沙織の夫の敵
  • 彩香 白羽ゆり、塚本のプロ愛人

6話以外のあらすじ

以上、ドラマ『ブラックリベンジ』の6話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。

他にも面白いドラマがあります。

コウノドリ2
奥様は、取り扱い禁止

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  2. 「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン! ユニバーサル広告社
  3. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
  4. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  5. 「さくらの親子丼」のキャストや1話のあらすじと感想。真矢ミキさんと吉本実憂さん! さくらの親子丼
  6. 『コウノドリ2』のキャストと1話のあらすじ(ネタバレ)。綾野剛と星野源が再び! コウノドリ2
  7. ドラマ『アシガール』のキャストや1話のあらすじと感想!黒島結菜と健太郎が戦国時代に! アシガール
  8. 「刑事ゆがみ」のキャストと1話のあらすじと感想!浅野忠信と神木隆之介が! 刑事ゆがみ
  9. 楽天テレビの申し込み方法と解約方法!話題の動画を見る方法と料金は?[Rakuten TV] 動画
  10. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
スポンサーリンク

最新情報

  1. 先に生まれただけの僕
  2. 先に生まれただけの僕
  3. Bリーグ
  4. マラソン
  5. アシガール
アシガール
  1. サインデザイン
  2. 睡眠時間
  3. ミニファミコン
  4. 夏のひんやりグッズ
  5. フィギュアスケート
  6. 重要参考人探偵
  7. 城

多くの人に読まれている情報

  1. 家政婦のミタゾノ
  2. ぼくは麻理のなか
  3. 犯罪症候群
  4. another sky
  5. セシルのもくろみ
  6. 開業届
  7. 本屋大賞
  8. うに丼
  9. ドクターX
PAGE TOP