カインとアベル

カインとアベルの3話のあらすじ(ネタバレ)とキャスト!視聴率は?

ドラマ「カインとアベル」の3話のあらすじ(ネタバレ)とキャストをまとめました

スポンサーリンク

3話以外のあらすじ

祖父役の平幹二郎さんが亡くなられてしまいました。ご冥福をお祈り申し上げます。

「カインとアベル」のキャスト

「カインとアベル」のキャストは、かなり豪華です。

  • 高田優   山田涼介
  • 高田隆一  桐谷健太、兄
  • 高田貴行  髙嶋政伸、父
  • 高田宗一郎 平幹二郎、祖父
  • 高田桃子  南果歩、叔母、孝行の姉
  • 矢作梓   倉科カナ、社員、隆一の恋人?
  • 団衛    木下ほうか、部長
  • 佐々木肇  日野陽仁、課長
  • 柴田ひかり 山崎紘菜、優の同期
  • 安藤充   西村元貴、同僚
  • 三沢陽太  戸塚純貴、同僚
  • 広瀬早希  大塚寧々、小料理屋の女将

「カインとアベル」の相関図

高田優は、祖父の高田宗一郎が創業した高田総合地所株式会社の社員です。優の父、高田貴行は、小さいころから成績優秀な兄、高田隆一を溺愛していて、優には無関心でした。そんな父に少しでも認められたいと思ってはいましたが、大人になった今では、ほとんど諦めていて、父に対して無関心でした。ただ、何でも完璧にこなしてしまう兄に対しては、尊敬と劣等感の両方を抱いていて、時に卑屈な態度もとってしまうこともありました。

一方で、兄の隆一は、小さいころから父の貴行に認められたいという一心で、文武両道でなんでも完璧にこなしてしまえるエリートです。今では、高田総合地所の副社長をつとめていて、父をサポートしています。が、逆に、完璧でいなければいけないというプレッシャーも心をむしばんでいました。

矢作梓は、高田総合地所に勤めるOLで、隆一とは仕事で知り合い付き合うことになります。隆一の仕事に対する姿勢や仕事ぶりにも尊敬の念を抱いています。隆一も梓の仕事へのスタンスを高く評価しています。しかし、優と仕事を一緒にするようになり、三角関係になる・・・かもしれません。

父の高田貴行は、兄の隆一を溺愛して、弟の優には無関心を装っていますが、実は、自分が苦手ととする父の宗一郎や姉の桃子に通じる所を敏感にかぎ取って、実は兄の隆一以上のポテンシャルを感じているようです。ゆくゆくは、優が会社を引っぱっていくかもしれないと思っています。

1話では、仕事に対してかなりむらがあって、出来ない社員の典型だった優でした。2話では、プロジェクトの設計を有名デザイナーに頼むことができましたが、梓が兄の隆一の恋人だということが判ってしまいます。

「カインとアベル」3話のあらすじ(ネタバレ)

梓を呼んだ夕食会は、うまく行きました。貴行も、梓との結婚を笑顔で許してくれました。

プロジェクトは、ゼネコン選定のステージに移りました。隆一と優が家に帰ってくると、貴行から、社長を隆一に世代交代することを告げられます。優も喜びました。

プロジェクトチームにアウトレット建設地の地元有力者・兵頭光一(イッセー尾形)が来ました。応対に出た優、梓、団に兵頭は地元の建設会社を入札に加えてほしいと言いますが、すでにゼネコンの選定を終えているため、優たちはやんわり断りました。

一方、隆一の所に、バンコクから悪い知らせが届きます。現地の会社に、さらに100億円の債務があることが分かったという知らせでした。貴行に相談しようとしましたが、言い出せませんでした。

翌日、プロジェクト建設予定地区の白河湖の環境保護団体代表の佐野が会社に乗り込んできます。野鳥の住む環境が壊されるので、全面的に建設を見直してもらいたいと言ってきます。できないと拒否すると、そのまま帰っていきます。地元に帰ると、反対運動を始めました。優と梓が行っても追い返されてしまいました。

隆一は、アジアセントラルファンドから融資を取り付けますが、条件として、高田総合地所の議決権付きの株を発行することを提示されます。つまり、経営を乗っ取ろうとしているということです。

スポンサーリンク

 

翌日、優と梓が再び保護団体の佐野のところに行きました。必死にお願いする二人を見て、佐野が条件をだします。環境保護の事をよく理解している、地元の白川建築を使ってもらいたいということでした。会社に持ち帰ると、団部長が白河建築でOKをだします。入札でも白河建築は最低点だったので、優は、それを佐野にぶつけて何とかしてもらおうとしましたが、やはり拒否されてしまいました。帰り道、反対運動をしている理由が、白河建築に工事をさせるためで、兵頭の差し金だったというのが分かりました。後日、反対運動も無くなりました。

一方、隆一は銀行に追加融資を頼みに行きましたが、現状を何も言わずにウソをついたと言われて断られてしまいます。会社に帰ってきて、「何かあった?」と梓に聞かれますが、「全然、大丈夫」と答えて、頼ろうとしませんでした。

翌日、どうにもならない隆一は、夜遅く帰ってきて、優に貴行からもらった万年筆を「本当はお前のものだ」と渡しました。それ以降、隆一の姿がきえてしまいました。

(⇒ 4話のあらすじ

『カインとアベル』3話の感想

なんとなく、できすぎのような気がしますが、面白いですね。

気になる視聴率ですが、

  • 第1話 8.8%
  • 第2話 8.6%

となっているようです。第4話はどのようになっていくのか、楽しみです。裏番組は、ハロウィン音楽祭もありますし、実際のハロウィンのパーティーもやられている方が多いと思うので、ちょっと不安です。

以上、「カインとアベル」3話のあらすじと感想でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 未来を変える
  2. 幸せ
  3. ケツメイシ
  4. 旅




疲れたときにおススメ

  1. 私を旅館に連れてって
  2. 鹿男あをによし
  3. プロポーズ大作戦
  4. ハートに火をつけて!
  5. 霊能力者 小田霧響子の嘘
  6. Dr.コトー診療所
  7. 孤独のグルメ-5
  8. 刑事ゆがみ
  9. 救命病棟24時
  10. 東京ラブストーリー

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 六龍が飛ぶ
  2. 江南ロマンストリート
  3. アイム・ソーリー・カン・ナムグ
  4. 君を守りたい
  5. ソロモンの偽証
  6. 最強配達人
  7. アンダンテ~恋する速度~
  8. レディの品格
  9. 魔女宝鑑~ホジュンの若き日の恋~
  10. コーヒープリンス1号店
スポンサーリンク

最新情報

  1. 僕らは奇跡でできている
  2. NBA2017-2018
  3. スーツ
  4. スーツ
  5. 今日から俺は!
  1. ボク、運命の人です
  2. マラソン
  3. 小さな巨人
  4. 愛してたって、秘密はある
  5. 99.9-刑事専門弁護士シーズン2
  6. みをつくし料理帖
  7. おんな城主直虎
  8. 明日の君がもっと好き

多くの人に読まれている情報

  1. リピート~運命を変える10か月~
  2. この声をきみに
  3. Jリーグチャンピオンシップ
  4. エンジェルハート
  5. 僕らは奇跡でできている
  6. 貴族探偵
  7. アンナチュラル
  8. 結婚相手は抽選で
  9. ハロー張りネズミ
  10. 山田くんと7人の魔女
エステ・タイム
PAGE TOP