キャリア

キャリア〜掟破りの警察署長〜最終回のあらすじと感想!見逃し配信&無料はコチラ

ドラマ「キャリア〜掟破りの警察署長〜」の最終回のあらすじと感想です。9話の終りで撃たれてしまった南はどうなるのでしょうか。さらに、上層部の隠ぺいが明るみに出ましたが、長下部は何を知ってるのでしょうか?最終回が楽しみです。


スポンサーリンク


「キャリア~掟破りの警察署長」最終回のあらすじ

金志郎は、長下部の所に行きました。元副総監の息子・桐島真司(中村俊介)を、なぜかばったか聞こうとすると、

「警察の権威を守る事、それがキャリアの仕事だ」

と言われてしまいます。

そこに、副総監から呼び出しがかかり、キャリア失格、謹慎処分、北町署署長解任を告げられました。

北町署には、警視庁から秋嶋方面本部長が乗り込んできました。金志郎の身柄の確保を命じます。桐島を犯人に仕立てようとしていることと、官舎から身を隠して桐島の捜査を続けていることが理由でした。実里が、南を撃った犯人は桐島だと言うと、25年前の事件は解決済みで、南を撃った犯人はすでに逮捕されていると言われてしまいました。さらに、桐島の捜査を続けていると、金志郎の二の舞になると脅されてしまいました。

金志郎は、警察をまいて桐島に直接会いに行って話をしました。

「僕が犯人だったら、ありがとうっていうね。犯人は何をやっても捕まらないんですから」

と言う桐島の言葉にキレた金志郎は桐島に掴み掛ります。警察官がやってきて取り押さえようとすると、実里が助けて逃げ出すことができました。逃げた先は、南の家でした。

カツ丼を食べて出ていこうとする金志郎に平手打ちをします。

「署長も助けて言っても良いんです。みんなを信じてください」

と言われますが、出て行ってしまいます。

金志郎は、南の病室に行きました。「僕のせいで撃たれてすみません。警察を変えていけると思っていました。僕の信じていた正義はまちがっていたんですかね。警察が悪事を見逃すなら、僕は・・」と告白します。

すると、南は目を開けて、金志郎の父親の桜井刑事の最後の言葉をおしえてくれました。

「最後にこれだけは覚えておけ。持つべきものは、憎しみではなく、警察の誇りだ」

自分じゃ守ってこれなかったけど、金志郎はずっと間違ってなかった、初めから想いを継いでたと言います。さらに

「誇れない警察なら、誇れる警察に変えればいい。署長がいなくなったらさびしいですよ。誇りを持った警察の未来が見られなくなる」

と言いました。

 

翌日、実里は25年前の事件で、拳銃を撮られた警察官で今はタクシーの運転手をしている男性に会いに行きました。そこに金志郎も現れて、桐島に拳銃をとられたことを告白させました。刑事課の面々もやってきて、南の家で捜査会議を開きました。25年前の事件は、桐島が海外にいたことから時効が成立にしていないことが分かり、全員で署にもどり、秋嶋方面本部長に突きつけました。逮捕状の請求と拳銃の携帯許可を申請しますが、桐島の逮捕は認められないと頭ごなしに却下されました。そこに副署長がやってきました。そして、副署長が逮捕状の請求をして、拳銃の携帯許可をだしました。

金志郎と実里が桐島を逮捕に行きました。すると、逆に拳銃を撃ってきて逃げられてしまいました。青木警察官だけが金志郎たちを追ってきて、桐島のマフラーを取ることに成功しました。あざが目印となって、警察署には多くの情報が集まりだしました。

警察署では、秋嶋方面本部長が刑事部屋から締め出して、捜査の指揮をするために金志郎に帰ってきてもらいたいと連絡が入りました。金志郎は署に戻って指揮を始めました。

すると、桐島は小学生を拉致して、金志郎の父親を撃った場所にこもりました。そして、その場所に出てこいと金志郎に連絡を入れました。金志郎が屋上に行くと、小学生がしばられていて、前と同じ場所に桐島が拳銃を持って立っていました。

桐島は、キャリアの父親に反抗して犯罪を犯したようです。本当は父親に罪を認めてもらいたかったのに、隠ぺいされて歪んでしまったようで、金志郎に説得されると、拳銃を自分のこめかみに当てました。間一髪のところ、南が拳銃をねらって撃ちました。「25年分の憎しみはこれで手打ちだ。生きろ~!」と叫ぶと、桐島は崩れ落ちました。遠くから見つめる長下部でした。

 

金志郎が警視庁に呼び出されました。桐島を引き渡せと脅しを掛けられていると、TV中継が始まりました。25年前の事件を長下部が内部告発する記者会見でした。隠ぺい工作をした幹部の名前も発表しました。

再び、金志郎が北町署に署長として帰ってきました。

(おわり)

ドラマ「キャリア〜掟破りの警察署長〜」を見逃してしまったら、FODプレミアムをお勧めします。フジテレビのドラマは、FODでしか見ることができません。こちらをクリックして「キャリア〜掟破りの警察署長〜」を楽しみましょう。

≫FODプレミアム公式サイトへ!

『キャリア~掟破りの警察署長~』最終回の感想

おもしろかったですね。今回で終わってしまうのがもったいないくらいにおもしろかったです。

警察の中に、こんな隠蔽はあり得ないと思いますが、自分の誇りを見失わずに、信じることを続けていくのは大事なことだと思いました。ぜひ、シーズン2をやってもらいたいですね。


スポンサーリンク

「キャリア〜掟破りの警察署長〜」のキャスト

ドラマ「キャリア〜掟破りの警察署長〜」のキャストは、

  • 遠山金志郎 玉木宏、北町署の新署長
  • 南洋三   髙嶋政宏、刑事課係長
  • 相川実里  瀧本美織、新米刑事
  • 松本秀樹  白洲迅、若手刑事
  • 元山照夫  半海一晃、ベテラン刑事
  • 加納理香  知花くらら、ヨガ教室の講師
  • 水口琢朗  平山祐介、ナンバー2の刑事
  • 花岡市太郎 勝矢、刑事
  • 南めぐみ  駒井蓮、南の娘
  • 南みどり  田中美奈子、南の妻
  • 青木忍   松本岳、制服警官
  • 半田順二  柳沢慎吾、北町署副署長
  • 長下部晋介 近藤正臣、警視庁警務部長

最終回以外のあらすじ

以上、キャリア〜掟破りの警察署長〜最終回のあらすじと感想でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機は40代
  2. 人生は楽しい!
  3. 幸せ

疲れたときにおススメ

  1. ボク、運命の人です。
  2. メイちゃんの執事
  3. FOD
  4. いつまでも白い羽根
  5. 世界で一番君が好き!
  6. 抱きしめたい!
  7. スローダンス
  8. SPEC
  9. ラブホの上野さん
  10. いつ恋

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 推理の女王
  2. 力の強い女ト・ボンスン
  3. 輝くか、狂うか
  4. 太陽の末裔
  5. アンダンテ~恋する速度~
  6. ヴァンパイア探偵
  7. 太陽を抱く月
  8. 君を守りたい
  9. マスター・ククスの神
  10. トッケビ
スポンサーリンク

最新情報

  1. 高嶺の花
  2. 探偵が早すぎる
  3. 義母と娘のブルース
  4. 健康で文化的な最低限度の生活
  5. 健康で文化的な最低限度の生活
未来を変える
  1. 坦々麺
  2. FINAL CUT
  3. おおかみこどもの雨と雪
  4. おんな城主直虎
  5. 西郷どん
  6. 未解決の女
  7. ドラマ「海月姫」
  8. 婚活
  9. 鹿男あをによし

多くの人に読まれている情報

  1. おんな城主直虎
  2. ニトリ
  3. 本屋大賞
  4. バドミントン
  5. 王様のレストラン
  6. 校閲
  7. 問題のあるレストラン
  8. さくらの親子丼
  9. FINAL CUT
auひかりバナー
PAGE TOP