コード・ブルー3

「コード・ブルー3」の7話のあらすじ(ネタバレ)と感想!ドクターヘリが墜落?

コード・ブルー3
LINEで送る
Pocket

 今夜のドラマは?
明日の約束
監獄のお姫さま

ドラマ「コード・ブルー3」の7話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。奏の手術を行った藍沢は、手の震えが残ったことに「約束を破った」と謝りました。そして、海外に行く話も断ってしまいます。そんなとき、ドクターヘリに異常が起きてしまいました。


スポンサードリンク


ドラマ「コード・ブルー3」7話のあらすじ

「コード・ブルー3」は、有料ですがFODで見ることができます。⇒ FOD

ここから先はネタバレが含まれます。これまでのストーリーはコチラ⇒ストーリーまでジャンプ!

 

西条章(杉本哲太)の部長室を訪ねた藍沢耕作(山下智久)はトロント大へのレジデント候補の件を辞退すると伝えました。天野奏(田鍋梨々花)の術後経過が原因かと尋ねる西条に、藍沢は特に理由はないと部長室を出て行きました。藍沢がエレベーターに乗ると白石恵(新垣結衣)と会いました。白石は奏の手術と救命の手術が重なった日だというと、「お前には関係ない」といって出て行きました。

列車事故が起きて、ドクターヘリの出動要請が来ました。白石と灰谷(成田凌)、ナースの双葉(馬場ふみか)が飛びました。現場に着きますが着陸地点の確保ができていないため上空待機となりましたが、3人の患者がいて、重傷だと聞いた灰谷は、なるべく早く着陸してくださいとパイロットに指示を出してしまいます。それを聞いた白石は、

「医者からパイロットへの指示は許されてない。教わったでしょ。彼らは最短時間で安全に医者が患者に接触できるようにプランを立てている。私たちが口出すことじゃない」

と灰谷をしかりました。その瞬間、ヘリはバランスを大きく崩しました。

消防から病院にへりが墜落したという連絡が入りました。すぐに白石と連絡がとれて、スタッフがが全員無事で、治療を開始したと確認が取れました。ヘリは使えないということでした。

3人の患者のうち一人は、心停止寸前で、一人は腸がそとにでてきていて、もう一人は骨盤骨折でした。心停止寸前の男性から見ましたが、大動脈からも出血していてなすすべがありませんでした。白石は、その男性をあきらめると言って、腸が出ている女性のところに向かいました。灰谷が外に出ると、骨盤骨折の女性が、心停止寸前の男性にむかて、「先生、たすけて、将君を助けて」とさけびました。

灰谷はその女性の必死な叫びと顔を見て、再び救急車の中に戻って治療を始めます。するとその女性は、

「将君、きこえる?たいへんなことになっちゃったね。これから結婚式だっていうのに。式場でみんな心配してるかな?」

と叫びました。灰谷と双葉はそれを聞いて、驚きました。心臓マッサージを続けるとかすかに手が動きました。白石は手が離せないので、藍沢に連絡を取って、灰谷たちに治療をやめさせて骨盤骨折の女性の治療を優先させるように頼みました。藍沢は

「わかった、あきらめさせればいいんだな」 

といって、無線室に向かいました。

モニターをつけて患者を確認すると大動脈の断裂でした。灰谷にも確認させて

「やれることはない。20代女性の治療と搬送を開始しろ」

と灰谷に伝えました。ところが灰谷は心臓マッサージを再開しました。

「灰谷」

「でも、中枢側で遮断してヘリで運べばまだ・・」

「そうだ、ヘリは飛べない。そもそも、大動脈の断裂では可能性はほとんどない。わかるな。そこに医者は二人しかない。骨盤骨折の女性も危険な状態だ」

まだ続けてると、大動脈破裂してしまいました。可能性がゼロになりました。白石が来てあきらめて女性の救急車に乗って搬送しろと指示しました。女性は泣き叫びました。

 

2日後、新海広紀(安藤政信)が藍沢にトロント大をなぜ辞退したのかを聞くと、理由はないと答えました。新海は、

「どうして言わないんだ、奏の手術のこと。おれをかばってるのか、冗談じゃない、お前が言わないのなら、俺が言う」

ドクターヘリの墜落に関する調査委員会が開かれました。搭乗者と橘、藍沢が出席しました。問題は、墜落が患者が亡くなった理由のようにメディアに書かれていることでした。橘と白石の説明でヘリの墜落と患者が亡くなった因果関係はないと判断されました。次に、ヘリの墜落の原因について聞かれてると、灰谷が

「ぼくのせいです」

と、発言しました。代わりに白石がパイロットをせかしたことを言うと、「指導ちゃんとしてたんですか?」と怒られます。白石は「申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げました。灰谷は、亡くなった患者も自分の責任だと思ってるようでした。

その日の夜、医局では、白石が「藍沢先生だったらどう言う?」と灰谷の事を聞きました。

「ほっとけ、事実を客観視できない灰谷がばかなだけだ。なんだ。」

「私は、灰谷先生のそういうところ、嫌いじゃない。それに、客観視できていないのは、灰谷先生だけじゃない。じゃ、おつかれさま」

藍沢は、奏のカルテを見ていました。

緋山が廊下で亡くなった家族に結果をいうことで悩んでると、緒方が夜食を買って現れました。悩んでることを言うと

「そこがいい。緋山先生は、俺に普通に接してくれる。かわいそうとかじゃなくて普通に。それで、俺はずいぶん救われた。ありがとな」

「ありがと」

 

調査委員会の結果が出ました。ドクターヘリの出動は2週間自粛、機長と整備士は、ドクターヘリ業務から外れました。フェローへの教育を徹底しろと言って終わりました。

医局へ帰る途中、灰谷は白石に激しく詰め寄りました。

「どうしてですか?どうして僕は処分されないんですか?」

「あなたのしたことは着陸失敗と関係なかった。それだけでしょ」

灰谷は自分のせいだと言って、みんなに責めてもらいたかったと言いますが、白石は、責められないと言います。急いでくれと言ったのは患者を早く助けたかったからだと言って慰めますが、「あの二人は結婚式に向かう途中だった。数時間後には新しい人生が始まるはずだった。なのに、僕のせいで終わった」と言って涙を流しました。

 

ICUに灰谷がいると、ヘリの事故のときに腸が出てしまった女性が急変しました。藍沢をすぐに呼んで緊急手術が始まります。新海も呼んでさらに手術することになりました。新海が来ると、80代だから可能性は10%以下だからやめておいたほうがいいといいますが、藍沢は、

「踏み切りで立ち往生しているこの患者を助けるために、男性がひとり亡くなった。彼はその日結婚式を迎えるはずだった。一緒に遮断機をくぐって助けようとした新婦も重症をおってそこにいる。何もなければ夫婦になるはずだった二人が命がけで救った命だ。できる限りのことはしてやりたい。たとえ可能性が少なくても」

そばで聞いていた新婦は涙を流しました。そして手術室に運ばれて手術が始まりました。

そこで、緋山が検視結果を持ってやってきました。亡くなった男性は、左側に大きな傷を負っていました。緋山は右側に新婦がいたせいだろうと言いました。

「事故の瞬間、何を思っていたのかわかりません。ですが、私はこの結果を見て、思いました。彼はあなたの事を守ろうとしたのだと。あなたがなぜ生き残ったのか、それは彼がそう望んだからだと思います」

80代の女性の手術が無事終わりました。藍沢は、奏に手術の結果を自分に伝えさせてくれと新海に言いました。

 

灰谷が控え室で落ち込んでると、あかりが来て、「灰谷先生だけだよ、人のために医者に成ろうとしてるの、私だったら灰谷先生に見てもらいたいな」と元気づけました。

藍沢は、奏のところに言って、手術をしたのが新海だと告げます。二人で手術を始めたのですが、救命の患者が急変して途中で抜けました。帰ってきて腫瘍を摘出しようとしたら新海がすべてやっていたということでした。奏は新海のせいだと言いましたが、藍沢は、腫瘍が進行していて新海だから命が助かったと言いましたが、奏は「ひどいよ、先生」と話しました。

白石と藍沢はヘリの前にいました。白石は、16年間、1万回異常のフライトで無事故だったけどたった1回の事故で世間は騒ぎ立てると言います。そして、奏の手術も同じで、藍沢を待ってる患者はたくさんいるからトロント大に行ったほうがいいと言ってくれました。

 

白石が病棟に戻ってエレベーターに乗ると、橘がいました。フェローのミスを全部かぶるとこの先大変だと言って、部下を追い込む非常さも大切だと言います。そして、灰谷に出してる睡眠薬は量が多いと言います。白石は心当たりがありませんでした。白石が灰谷に連絡すると、藍沢が出ました。灰谷は救急車で運ばれてきました。灰谷はホームから転落したようでした。

(⇒8話のあらすじ

ドラマ「コード・ブルー3」7話の感想

面白かったですね。今回は、灰谷先生に焦点が集まっていました。灰谷先生は、小さいころにドクターヘリで助けてもらったのがきっかけでドクターヘリのお医者さんになりたいと思ってやってきたと話していました。あかりが話していたように、他の人は自分のためにお医者さんになろうとしていたのに、灰谷先生だけは他人のために医者になった人でした。そのことを思い出して、もっと頑張ってもらいたいと感じました。

このドラマでは、フェロー達が失敗する事が多いです。

普通のお医者さんのことは良くわからないのですが、この日本中のお医者さんを見てみれば、どこかしらで失敗をしているのではないでしょうか。失敗をしたことがないお医者さんはいないと思います。失敗と言っても、命にかかわることから、些細なことまでたくさんあります。命に係わる失敗をした時には、相当ショックだと思いますが、その失敗は失敗じゃないとわたしは思います。成功するための経験を積んだだけなのではないでしょうか。

お医者さんになるには、相当の努力とお金が必要です。さらに、誰でもが簡単になれるわけではないんです。ひとりのお医者さんが救ってくれる人は何百人、何千人、何万人といます。どんなお医者さんでも、そういう素晴らしい先生だと思います。そしてどんな先生にも経験が必要だと思います。

今回、藍沢先生はトロント大を断りましたが、なぜ断ったのか、少しわかりませんでした。もっと救命で働きたいということでしょうか、そのことがちょっとわかりづらかったです。ですが、灰谷先生も、藍沢先生も、もし失敗したと思ってるのなら、もっとうまくなってもっと多くの人を救おうと思えばよいのではないかと思います。シーズン1や2では、黒田先生とか、橘先生がそのことをしっかり教えていたような気がします。

普通の仕事でも、失敗することはあります。それを再びやらないために、いろんなことをしますが、そこから逃げていては、同じ状況になったらふたたび失敗します。なので、どんな仕事でも失敗したとは考えずに、成功するための経験をしたと考えれば、自分のレベルがひとつずつ上がっていくとわたしは思います。

いまのところ、今回のコードブルー3では、失敗に対して真正面からぶつかっていないような気がします。藍沢は奏やトロント大から逃げて、白石はフェローの指導から逃げて、緋山も、救命の仕事から逃げてるような気がします。脚本が悪いという口コミも多いですが、登場人物が多くなったせいかもしれません。そのあたりをこれからどうとらえていくか、とても楽しみです。

 


スポンサーリンク

ドラマ「コード・ブルー3」のストーリー

翔陽大学附属北部病院救命救急センターのフライトドクターだった藍沢耕作(山下智久)は同病院の脳外科に、緋山美帆子(戸田恵梨香)は青南周産期医療センターで産婦人科医とし手働いていました。残った白石恵(新垣結衣)はスタッフリーダーとして、藤川一男(浅利陽介)はフライとドクターとしてフェローたちの指導、救命で毎日忙しい日をすごしていました。

救命部長の橘啓輔(椎名桔平)と三井環奈(りょう)の息子は、拡張性心筋症で、移植手術をしないと助からない状態が長く続き、時間の問題となってきました。そこで、三井先生は、残された時間を一緒にすごそうと休職することに決心しました。そこで、理由はいわずに、緋山に頭を下げて救命に戻ってもらうように頼みました。

藍沢も、救命が忙しくなって白石からコンサルを頼まれたときには、必ず救命に手伝いに行っていました。あるとき、大事故が起きて、フライトドクター、フェローたち全員が現場に行きましたが、白石もどうして良いのかわからなくなってしまい、藍沢に電話をしました。すべてを聞く前に、白石の声から事情を読み取り、現場に急行します。そして、白石に、「指揮官になれ」とカツを入れて、白石の目を覚まさせました。その後、白石は現場の指揮官をうまく演じることができて、自体を収束に導くことができました。

今のままでいいのか悩んでいた藍沢は、「どこにいてもいい」といわれた白石の言葉から、救命に戻る決意をしました。

救命に戻ってきた藍沢は、フェローの横峯あかり(新木優子)に対してきびしい指導を行います。逆に白石は、気の弱い灰谷俊平(成田凌)に対して手取り足取り優しく教えてることで、二人の間に指導方法で対立するようになってしまいました。ですが、藍沢の「よくやった」と横峯に掛けた言葉で、かつて黒田先生たちに同じように言われてうれしくなったことを白石は思い出して、フェロー達の成功も失敗も一緒に背負っていくことを再び決意しました。

白石と灰谷、はるかは、シアン化合物を飲んで自ら命を絶とうとした秋本をヘリに乗せたため、中毒を起こしてしまいます。はるかは意識不明の重態になりました。秋本はいったんよくなりますが、再び廊下から飛び降りて緊急手術を受けます。体の生きる力が勝って再び手術は成功します。はるかも、意識が無事に戻って後遺症もありませんでした。藤川はあらためてはるかにプロポーズしました。

橘の息子の優介は、一時期意識不明になってICUに運び込まれます。意識を取り戻しますが、隣にいた同じ病気の友達が亡くなってしまいました。移植の順番待ちであせっていましたが、橘と三井は恵がを見せる努力をするようにしました。

緋山は、周産期医療の現場に戻れないと若って、救命の仕事に疑問を持ち始めましたが、料理人の患者、緒方に勇気付けられます。そんな緒方に好意を抱いた緋山は、おにぎりを買って病室に行きましたが、緒方の奥さんがいました。

天才ピアノ少女の奏は、「やっぱり怖い」と手術を拒否していましたが、藍沢の「大丈夫」と言う言葉と笑顔で、手術することを決意しました。が、その翌朝、痙攣を起こして意識不明になりました。緊急手術を、藍沢と新海が行い、無事成功することができましたが、後日、右手の震えが出てきてしまいました。

はるかが救命で手術の補佐をしているときに、倒れてしまい流産してしまいます。藤川と緋山、白石たちが懸命に元気付けて笑顔に戻ることができました。フェローの名取はミスを犯しますが、少しずつ医者としての自覚が芽生え始めました。

はるかはヘリナースに復帰しました。冷凍庫での事故に灰谷と横峯も向かいますが、冷凍庫に閉じ込められてしまいます。緊急を要する被害者を発見して、その場で切開しなくてはなりませんでしたが、藍沢と白石のおかげでなんとか処置を終えることができました。臓器移植が行われましたが、橘の息子の順番ではないようでした。

ドラマ「コード・ブルー3」のキャスト

  • 藍沢耕作 山下智久、フライトドクター
  • 白石恵 新垣結衣、スタッフリーダー
  • 緋山美帆子 戸田恵梨香、フライトドクター
  • 冴島はるか 比嘉愛未、フライトナース
  • 藤川一男 浅利陽介、フライトドクター
  • 名取颯馬 有岡大貴、フェロー
  • 灰谷俊平 成田凌、フェロー
  • 横峯あかり 新木優子、フェロー
  • 雪村双葉 馬場ふみか、新人ナース
  • 新海広紀 安藤政信、脳外科医
  • 橘啓輔 椎名桔平、救命部長
  • 三井環奈 りょう

7話以外のあらすじ

以上、ドラマ「コード・ブルー3」7話のあらすじと感想(ネタバレ)でした。

他にも面白いドラマがあります。

コウノドリ2
奥様は、取り扱い禁止

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 『奥様は、取り扱い注意』のキャストや1話のあらすじと感想!綾瀬はるかと西島秀俊が夫婦? 奥様は、取り扱い注意
  2. ドラマ「今からあなたを脅迫します」のキャストや1話のあらすじと感想!ディーン・フジオカと武井咲のW主演! 今からあなたを脅迫します
  3. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
  4. 『ブラックリベンジ』のキャストと1話のあらすじと感想★木村多江が復讐の鬼に! ブラックリベンジ
  5. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  6. 「刑事ゆがみ」のキャストと1話のあらすじと感想!浅野忠信と神木隆之介が! 刑事ゆがみ
  7. ドラマ『ぼくは麻理のなか』のキャストとあらすじと感想!池田エライザの中に吉沢亮が! ぼくは麻理のなか
  8. 「さくらの親子丼」のキャストや1話のあらすじと感想。真矢ミキさんと吉本実憂さん! さくらの親子丼
  9. 「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン! ユニバーサル広告社
  10. 『コウノドリ2』のキャストと1話のあらすじと感想。綾野剛と星野源が再び! コウノドリ2
スポンサーリンク

最新情報

  1. ユニバーサル広告社
  2. プロ野球
  3. 明日の約束
  4. 今からあなたを脅迫します
  5. 今からあなたを脅迫します
就活家族
  1. 東京タラレバ娘
  2. J1昇格プレーオフ
  3. カインとアベル
  4. お母さん、娘やめていいですか?
  5. お茶
  6. 幻想振動症候群
  7. 水族館

多くの人に読まれている情報

  1. 爬虫類
  2. 火星
  3. ごめん、愛してる
  4. カインとアベル
  5. 結婚式
  6. 婚活
  7. ロストバゲージ
  8. おんな城主直虎
  9. 嫌われる勇気
PAGE TOP