コンフィデンスマンJP

コンフィデンスマンJPの2話のあらすじ(ネタバレ)。次のターゲットはリゾート王の吉瀬美智子

見逃した「コンフィデンスマンJP」をもう一度無料で見るなら⇒FODプレミアム公式サイトへ!

コンフィデンスマンJP

ドラマ「コンフィデンスマンJP」の2のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

スポンサーリンク

2話「リゾート王編」のあらすじ

ドラマ「コンフィデンスマンJP」の2話を、4/23の19:29まで無料で見れます。⇒TVer

ダー子(長澤まさみ)は、美食家に変装してロシアマフィアをめったに行くことができないというすし屋に連れて行きました。そこの板場には、ボクちゃん(東出昌大)とリチャード(小日向文世)がいて、リチャードが握っていました。ただ、ボクちゃんは奥の部屋からスーパーで買ってきたパックのすしから小分けに出して運んできていました。それをリチャードが今握ったように見せかけて出していたんです。

そして、ミシュランの調査員と思われるひとを「星は要らない」といって店の外に追い出すと、そのロシアマフィアはしっかり信じ込んでしまいました。そして、ロシアにこのすし店を出したいと提案してきました。マフィアは現金で2億円を出してきてモスクワに来てくれとお願いしました。すると、ボクちゃんが、この店は自分に任せてくれ、そしてロシアにいってくれとリチャードに言いました。リチャードは、「そこまで言うんならやってやる!」というと、警備員とそのビルのオーナーがいきなり入ってきました。そして、あした取り壊すんだから勝手に使ってもらっては困るといわれました。

ばれたとわかった3人はすぐに逃げ出しました。ロシアマフィアは追いかけますが、何とか逃げ出してスイートに帰って来れました。

スイートでは、さっそく祝いの酒盛りになりました。ボクちゃんがなんでおいてったと文句を言うと、友達でもなんでもないから、ああいうときは自分だけが助かればいいんだ、逃げなきゃ駄目だといわれました。それを聞いたボクちゃんは、もういっしょやれないと行って出て行きました。

ダー子とリチャードはどのくらいでボクちゃんが戻ってくるのかをかけました。ダー子は2ヶ月、リチャードは半年でした。

2ヵ月後、ボクちゃんがもどってきました。

 

ボクちゃんは、ここを出た後にすずやという旅館に行って働き出したといいました。毎日が夢のような生活でしたが、ある日、女将の操(本仮屋ユイカ)が、経営が苦しいからすずやを桜田リゾートに売るとみんなに話しました。

さっそく桜田リゾートの桜田しず子(吉瀬美智子)がやってきました。ひととおりみましたが、査定額がゼロだと言われてしまいました。すずやという名称や従業員も継続することは出来ないといわれてしまいました。従業員達は、桜田リゾートなんかに行きたくないと操にいいました。

ボクちゃんは、落ち込んでる操に話しかけて、いくらあれば売らなくてもいいのかと行くと、1億5千万だということでした。それを聞いたダー子はすぐに乗って、リチャードに調べるように指示しました。

桜田チェーンの桜田しずこは短大を卒業したあと、老舗旅館の桜田ホテルの跡取りと結婚して、つぶれかけていた桜田ホテルを再建させました。さらにチェーン展開させて日本屈指のホテルチェーンとなりました。桜田しず子は、ほしいとなったら何をしてでもほしい性格でした。しず子の夢は日本のリゾートを牛耳ること、政界、経済界、やばい連中までいろんなところにパイプを作ってのし上がろうとしているところでした。

夫はヒモ同然で、毎日スナックに通い続けているということでした。

ダー子はしず子がほしくてたまらないおもちゃを売ってあげようと言い出しました。それは、第二のマカオ、カジノで、国の統合型リゾートライフでした。雑誌では、アメリカのMMRリゾートが中心になって行うとされていて、日本のどこの企業と組むかが問題だとダー子が言いました。普通でいけばオーヤマホテルなんだけど、しず子は、横井国土交通大臣に賄賂を贈ってその権利を取ろうと画策してたとダー子が説明しました。

ただ、横井大臣は、最近、下半身のスキャンダルがでて失脚してしまったんです。次の大臣は若手の水内議員でした。しず子は若い水内をばかにしていたのでパイプがまったくないんです。クリーンでうってる水内のほうもしず子のことが好きではないようでした。

しず子は、部下とヤバイ系にも弱みを見つけるように指示しますがなかなか難しい現状でした。

ダー子は、しず子の側近になるときめたと宣言しました。その日から勉強を始めて見事に桜田リゾートに入ることが出来ました。ただ、しず子には「あなたみたいな人、だいっきらい」といわれました。ダー子は仲居からはじめることになりました。

ボクちゃんは、ある島の旅館にいって調査を開始しました。そこは水内大臣の地元でした。

 

しず子のところに、水内議員の地元でカジノが出来るらしいという情報が届くようになりました。あちこちに確認すると、水内大臣の地元の真鶴兼業がかなり接待などで騒いでるとわかりました。その接待はすべてリチャードでした。

翌日、ダー子にしず子からの呼び出しがかかりました。そして、側近になるか聞かれました。実は、ダー子は真鶴の松山建設の娘だということにしてあったんです。松山建設は、水内大臣の後援会長もしたことがあって、しず子はなんとか水内大臣とつながって、女の武器を使ってでも建設予定地を聞き出せといいました。すると、ダー子は過呼吸の発作のようなふりをしました。

数日後、ダー子はしず子といっしょに水内のところにいきました。水内の後ろにはリチャードがいっしょに歩いていて身内のフリをしていました。ダー子は、リチャードを水内の私設秘書で、汚れ役を一手に引き受けてると紹介しました。

しず子はリチャードにお金を渡しますが拒否されました。すると、しず子は高校生のダー子に何をしたのかと言って脅し始めました。ダー子は、選挙カーの中で何をしたの?と言って泣き出しました。リチャードはしかたなく「真鶴だ」とばらしてせきをたちました。

会社に帰ったしず子は、ダー子がわざと書いたレポートを見て、真鶴にある個人所有の無人島の八五郎島がカジノの建設予定地だとひらめきました。

すぐに、しず子はダー子を連れて八五郎島にいきました。しず子は島を丸ごと買い上げるつもりでした。島の評価額は最低でも2.5億だと秘書から言われました。八五郎島を所有してる民宿には、すでにボクちゃんが潜入していて、持ち主と入れ替わっていました。

しず子が2億円での買収の話をもちかけると、はじめはことわりました。

夕食後、ボクちゃんが荒いものをしてるとしず子が手伝ってくれました。その手際の良さに、ボクちゃんの両親がすこしゆれてしまいました。さらに、本心から日本の旅館を守ろうとしてるし、伝統をたやさないようにがんばってることに気がつきました。

しず子が部屋に戻ると、ダー子がおいたオーヤマホテルの名刺を見つけました。

会社に帰ったしず子は、5億円を用意しろといいました。

ホテルのスイートに戻ったダー子はリチャードとボクちゃんに「吊り上げたー!」と大喜びで報告しました。ところが、ボクちゃんは、このあいだのしず子との会話で、このままでいいのかどうか、迷いが出てるようでした。

 

数日後、ダー子としず子は、現金5億円を持って民宿のボクちゃんのところにいきました。サインしてくれとしず子がいうと、ボクちゃんは、

「本当にいいんですか?ここにはなにもありません。そんなに統合型リゾートがやりたいんですか?」

ダー子が何を言い出すのかと思ってさえぎろうとしますが、ボクちゃんはしず子が子供の頃手伝っていた実家の旅館の写真を見せました。その旅館は、しず子が小さい頃に借金のかたに取られてしまったんです。しず子は絶対に取り戻すと両親に誓ったんです。ボクちゃんは、本当の自分を忘れてしまったんじゃないかとききました。

そこに、しず子がつかってる裏の組織の連中が、ほんものの所有者を連れてきました。実は、しず子は、ボクちゃんとの会話の中から、本物じゃないと感じ取っていたんです。

ボクちゃんは逃げ出しますが、つかまってしまいました。

そのあと、ほんものの所有者と5億円の契約を結んでしず子はダー子たちといっしょに帰っていきました。ボクちゃんは、けん銃でうたれました。

 

数日後、しず子が出社すると、統合型リゾート建設予定地が沖縄に作られることが発表になりました。ダー子は出社していませんでした。

しず子が急いで八五郎島に行くと、見たことのない人が料理を作っていました。ほんものの所有者でした。

ホテルのスイートでは、ダー子とリチャード、ボクちゃん、しず子のヤバイ系、ボクちゃんが所有者と思った男がいました。初めからダー子がすべてを仕組んでいたんです。操だけがほんものでした。リチャードは1.5億をボクちゃんにわたして操にもって行ってやれと、そして、旅館の主人になってもいいとやさしく声をかけました。

ボクちゃんがすずやにいくと、操は料理長と抱き合っていました。ボクちゃんは、「寄付します」と紙にかいてお金を置いて姿を消しました。

すずやは桜田リゾートに買収されました。操はボクちゃんにもらった1.5億円で都内にマンションを買って料理長に割烹屋を開かせました。

しず子は桜田リゾートをやめて海辺の町で夫と二人で旅館を始めました。

(⇒3話のあらすじ

ドラマ「コンフィデンスマンJP」を見逃してしまったら、こちらのFODプレミアムで見ることができます。こちらをクリックして「コンフィデンスマンJP」をご覧になってみてください。

≫FODプレミアム公式サイトへ!

長澤まさみさん出演のドラマや映画で、いろんな動画配信サイトで無料で見れるものをまとめています。

キャスト

  • ダー子 長澤まさみ、正体不明の美しきコンフィデンスウーマン
  • リチャード 小日向文世、百戦錬磨のベテランコンフィデンスマン
  • ボクちゃん 東出昌大、まじめで小心者の若きコンフィデンスマン
  • 赤星栄介 江口洋介、1話ゲスト、公益財団「あかぼし」会長、日本のゴッドファーザー

2話以外のあらすじ

以上、4月9日から始まる新月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」のキャストと1話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. お見合い
  2. ケツメイシ
  3. 未来を変える




疲れたときにおススメ

  1. オーファンブラック
  2. 名前をなくした女神
  3. ボーダー
  4. TOKYOエアポート
  5. GOLD
  6. 救命病棟24時
  7. ゴールデンカムイ
  8. プロポーズ大作戦
  9. 花にけだもの
  10. 抱きしめたい!

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 花郎
  2. あなたはひどいです
  3. タイプライター
  4. マイリトルベイビー
  5. テバク
  6. 番人!
  7. ウチに住むオトコ
  8. シンイ~信義~
  9. 輝け、ウンス!
  10. いつも春の日
スポンサーリンク

最新情報

  1. Bリーグ
  2. J1昇格プレーオフ
  3. J2リーグ2017
  4. NBA2017-2018
  5. 僕とシッポと神楽坂
ボク、運命の人です
  1. 医心伝心
  2. ハリーポッター
  3. 黄昏流星群
  4. 口内フローラ
  5. 弁護士
  6. 火星
  7. おんな城主直虎
  8. 思い出のマーニー

多くの人に読まれている情報

  1. 火星
  2. 反田恭平
  3. 品位のある彼女
  4. おんな城主直虎
  5. ハロウィン2016
  6. 砂の塔
  7. キャリアを引く女
  8. すべてがFになる
  9. 逃げるは恥だが役に立つ
エステ・タイム
PAGE TOP