大貧乏

ドラマ「大貧乏」の第3話のあらすじと感想!

ドラマ「大貧乏」の第3話のあらすじや感想などをまとめてみました。「大貧乏」は、小雪さん主演で、伊藤淳史さん、成田凌さん、神山智洋さん出演のホームドラマです。


スポンサーリンク


3話以外のあらすじ

「大貧乏」のキャスト

「大貧乏」のキャストは、

  • 七草ゆず子 小雪
  • 七草翔太  今井暖大
  • 七草実結  野澤しおり
  • 柿原新一  伊藤淳史
  • 加瀬春木  成田凌
  • 木暮祐人  神山智洋(ジャニーズWEST)
  • 櫻沢まりえ 内田理央
  • 浅岡礼司  滝藤賢一
  • 天満利章  奥田瑛二

「大貧乏」の相関図

七草ゆず子(小雪)は、1歳年下の夫に裏切られた、2人の子供を持つシングルマザーです。ある日、ゆず子が勤めていた会社が倒産していしまいます。同時に、住んでいたアパートの水道が壊れて、階下の住民に弁償をしなくてはならなくなって、貯金も使い果たしてしまいます。職ナシ、金ナシ、子どもアリのがけっぷちに立ったシングルマザーのゆず子の奮戦を描くドラマです。助けてくれるのは、元同級生の柿原新一(伊藤淳史)と加瀬春木(成田凌)。

柿原新一は、凄腕のエリート弁護士で、年商107億円をかせぐ敏腕弁護士です。仕事はできるのですが、女性に対しては超奥手で、元同級生だったゆず子のことをずっと思い続けていたようです。ゆず子の状況を聞きつけて、会いたい一心で連絡をしてきました。柿原は、ゆず子の会社の倒産のウラには、何かあると気が付いたんです。柿原はゆず子を助けて、生活を楽にさせようとしますが、断られてしまいました。

それでも、柿原がゆず子の会社を調べていくと、あることが分かりました。30億円のお金をゆず子の元上司が経営している「みなみまち不動産」に隠してあって、それを隠すためにDOHを倒産させたようです。国税にリークして、「みなみまち不動産」にガサ入れをさせましたが、その前に立ち退きが始まって、一歩及びませんでした。次なる作戦は?

「大貧乏」第3話のあらすじ

「私は、あなたから30億円取り返します。」といわれた浅岡は、「あるなら見てみたいよ」と笑われてしまいました。

無事に帰ってきたゆず子に、「なにかあったらどうするの」と怒りましたが、逆に言い返されてしまいます。柿原は、荷物を抑えることが大事だと言って、張り切って調べ始めます。「みなみまち不動産」から運び出されお金は、運送会社によってどこかに運ばれたようです。

柿原は、30億円の損害賠償請求をだすと天満利章社長に話します。浅岡がやったとも言いました。天満利章社長は何としても暴いてくださいと頭を下げました。

ゆず子が買い物帰りに倒れてしまい、病院に担ぎ込まれました。過労でした。柿原はゆず子に付き添い、加瀬は、子供たちの面倒を見に家に言って、夕飯を子供たちに作らせました。翌朝、ゆず子が目を覚ますと、運送会社のルートを洗い出した地図を出して、荷物を積み替えた可能性がある地域を見せました。ゆず子は退院して、その場所を歩いて探そうと試みました。すると、個人の家で防犯カメラをつけてあるところから、映像を借りることができました。

ゆず子が家に帰ってくると、子どもたちがゆず子に甘えずに自分たちのことをしっかりやるようになっていました。しかも、子どもたちは加瀬にしっかりなついていました。

夕食後、借りてきた映像をチェックすると、トラックからワンボックスカーに積み替えられている所が写っていました。千葉からセミコンテナ船で、外国に運ばれてしまうことが分かって、翌日の朝に急いで向かうと、すでに貨物船は出て行ってしまいました。柿原は、負けてしまいました。ゆず子との契約は終了しました。

ゆず子は、柿原に心配してもらってほっとしたから倒れてしまったと柿原に話しました。「じゃあ、またね」と言って、別れました。

柿原は、事務所で資料をシュレッダーで処分していると、追うべきものは30億円ではない事に気が付きます。追うべきものは、賠償金の250億円で、浜中電子工業とぐるになって、お金をだまし取ったんだと判ります。すぐにゆず子に電話をしました。

(4話に続く)

「大貧乏」第3話の感想

おもしろかったですね。徐々に、ゆず子と柿原のキョリが近づいてきました。ちょっと無理やり感はありますが、伊藤淳史さんのいい部分が出てきていて、いいかんじになってきました。

以上、「大貧乏」の第3話のあらすじや感想でした。

他にもあなたに見てもらいたい面白い韓国ドラマがあります。

スポンサーリンク


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. モチベーション
  2. 未来を変える
  3. 旅
  4. プロ野球

疲れたときにおススメ

  1. 未来少年コナン
  2. 問題のあるレストラン
  3. 王様のレストラン
  4. 探偵物語
  5. バイプレイヤーズ
  6. コンフィデンスマンJP
  7. リップスティック
  8. シグナル
  9. ファイナルカット
  10. ゴーストライター

40代におススメの韓流ドラマ

  1. アンダンテ~恋する速度~
  2. 漆黒の四重奏<カルテット>
  3. ショッピング王ルイ
  4. 未来の選択
  5. グッドドクター
  6. 輝け、ウンス!
  7. 麗
  8. モンスター
  9. ウチに住むオトコ
  10. 内省的なボス
スポンサーリンク

最新情報

  1. 嘘を愛する女
  2. レオン
  3. ゼロ~一獲千金ゲーム
  4. この世界の片隅に
家売るオンナ
  1. 義母と娘のブルース
  2. ジオストーム
  3. ラストシンデレラ-1
  4. ハゲタカ
  5. 第5回東アジアバスケットボール選手権
  6. シグナル
  7. ホタルノヒカリ
  8. 大貧乏

多くの人に読まれている情報

  1. BG~身辺警護人~
  2. スミカスミレ
  3. 西郷どん
  4. おんな城主直虎
  5. フランケンシュタインの恋
  6. あさひなぐ
  7. 家政婦のミタゾノ
  8. スーパーサラリーマン左江内氏
auひかりバナー
PAGE TOP