大貧乏

ドラマ「大貧乏」の5話のあらすじと感想!泉里香X伊藤淳史!

ドラマ「大貧乏」の5話のあらすじや感想などをまとめてみました。「大貧乏」は、小雪さん主演で、伊藤淳史さん、成田凌さん、神山智洋さん出演のホームドラマです。再び、泉里香さんが登場するようです。

スポンサーリンク

「大貧乏」5話のあらすじ

柿原の事務所に、ゆず子、加瀬、そして浅岡部長がいました。「敵は濱中電子工業だから、その内情も知ってる昨日の敵も引き入れたんです」と柿原が説明しました。浅岡によると、アウセルの開発責任者は高野由鶴(ゆづる、奥貫薫)という女性でした。柿原は高野由鶴に会って、設計にミスがあったことを証明させようと言いました。そこにネギを持ったおばさんがやってきました。柿原の母親、正美(山本道子)でした。柿原が婚約したと嘘をついたので、出てきたんです。柿原は、ニセの婚約者にゆず子を頼みましたが、ゆず子はレイコ(泉里香)に代理を頼みました。しかし、正美にはすぐにばれて、再び会社にやってきました。正美はゆず子のことを婚約者だと勘違いします。そして、「あんなバツイチ子持ちなんて」と怒って帰っていきました。

高野由鶴が柿原の事務所にやってきました。柿原がアウセルに設計ミスがあったと連絡書面で通達して、反論しにやってきたんです。柿原の指摘に対してもすべて答えて、ミスはなかったと言って帰っていきました。

ゆず子が家に帰ると、加瀬と正美が待っていました。正美を家にあげて話を始めても、勘違いしたままでした。そして、「子供にこんな生活させているのは、あなた、母親となっていない。母親としてちゃんとしている所を見せて」と言って、持ってきたネギで料理をさせました。夕食になっても正美が口うるさく言ってると、柿原がキレて「僕の勝手にさせてくれ」とどなりました。柿原は正美を送っていきながら、誤解を解きました。

翌日、息子の翔太が女の子に振られてしまいます。そこに再び、正美がやってきました。「あの子には、期待を持たせないでください」と一言言って帰ろうとすると、落ち込んでる翔太を見て、翔太の話を聞いてあげろと言いました。ゆず子が翔太の話を聞いてあげると、機嫌が直りました。そして、それを聞いていた正美がネギを使って晩御飯を作り始めました。一口食べて、「うまい、これなら嫁としてOKね」と言って帰っていきました。

翌朝、翔太のマラソンの練習につきあいながら、高野由鶴に接触して喫茶店で話をしました。パソコンの発火事故で脚を失った少年の写真を見せて、夢を奪ってしまった事を伝えます。今だったら、ミスを公表することで同じような事故を防ぐことができるから、証言してくれと頼みました。「子供を思う母親の主張に勝てるものはない。でも、だからって何?私がパソコンをつくったわけじゃないから」と言って、出て行ってしまいました。

次の日の朝から、柿原は高野由鶴と一緒にランニングを始めます。そして「迷ってるんじゃないですか?世界の誰かが傷ついているんじゃないかと」と話します。柿原は調べた高野由鶴には別れた高校生の子供の話をします。その話をすると、証言することを約束しました。すると、濱中電子工業の弁護士が柿原の事務所に乗り込んできました。そこには、高野由鶴もいました。高野由鶴は、開口一番、「アウセルには、設計ミスはありません」と言いました。

ゆず子が追いかけて行って話を聞くと、「アウセルは私にとって子供なの。何があっても守る」と言って帰っていきました。事務所では、「終わりですかね」と言って部屋を出て、あるところに電話を掛けました。

ゆず子は、DOHの天満利章元社長に会って、被害者の会をつくることを依頼しました。

(⇒ 6話のあらすじ

「大貧乏」5話の感想

おもしろかったですね。柿原のお母さん、正美がいい味を出していてアクセントになりました。代役っていうと、いつものラブコメの定番ですが、ちょっと変化球気味でしたがおもしろかったです。

レイコ役の泉里香さんですが、ネットではかなり話題になっていました。今回は出番は少なかったんですが、可愛いところはしっかり伝わってきました。次にどんなドラマに出るのかとても楽しみです。

スポンサーリンク

 

「大貧乏」のキャスト

「大貧乏」のキャストは、

  • 七草ゆず子 小雪
  • 七草翔太  今井暖大
  • 七草実結  野澤しおり
  • 柿原新一  伊藤淳史
  • 加瀬春木  成田凌
  • 木暮祐人  神山智洋(ジャニーズWEST)
  • 櫻沢まりえ 内田理央
  • 浅岡礼司  滝藤賢一
  • 天満利章  奥田瑛二

各話のあらすじ

以上、「大貧乏」の5話のあらすじや感想でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 椅子
  2. コミュニケーションスキル




疲れたときにおススメ

  1. 僕のヤバイ妻
  2. まんぷく
  3. 非婚家族
  4. いつまでも白い羽根
  5. ヒガンバナ
  6. 名前をなくした女神
  7. 人は見た目が100パーセント
  8. 絶対彼氏
  9. 探偵物語

40代におススメの韓流ドラマ

  1. オーマイビーナス
  2. キム課長とソ理事
  3. もう一度始めよう
  4. あなたは贈りもの
  5. 温かい一言
  6. 愛の香り
  7. 私はチャン・ボリ!
  8. 冬鳥
  9. 未来の選択
スポンサーリンク

最新情報

  1. 同期のサクラ
  2. 同期のサクラ
  3. G線上のあなたと私
  4. まだ結婚できない男
  5. G線上のあなたと私
ごめん、愛してる
  1. 99.9-刑事専門弁護士シーズン2
  2. 正義のセ
  3. 嫌われる勇気
  4. トドメの接吻(キス)
  5. ゼロ~一獲千金ゲーム
  6. ザ・マジックアワー(U-NEXT)
  7. 隣の家族は青く見える
  8. 崖っぷちホテル!
  9. 義母と娘のブルース

多くの人に読まれている情報

  1. 人は見た目が100%
  2. 明日の約束-1
  3. 正義のセ
  4. しあわせの記憶
  5. ドラマ「海月姫」
  6. トドメの接吻(キス)
  7. スイッチガール
  8. 先に生まれただけの僕
  9. valentines-day
  10. IQ246~華麗なる事件簿~
エステ・タイム
PAGE TOP