大恋愛

大恋愛の2話のあらすじ(ネタバレ)。運命の相手に出会ってしまった尚と真司の行先は?

大恋愛

ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の2話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。ちょっとずついろいろなことを忘れはじめてる尚ですが、まだ、侑一以外は気づいていません。尚と真司の運命の恋はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

ドラマ「大恋愛」の2話のあらすじ

間宮真司(ムロツヨシ)が家で久しぶりにパソコンを出して小説を書いてると、やっと北澤尚(戸田恵梨香)が帰ってきました。尚は自転車にぶつけられて病院に行ったけども、問題ないから帰ってきたとせつめいしました。

尚はすぐにカップラーメンとおにぎりの夕食の準備を始めました。

ふたりで食べてると、尚の携帯が鳴りました。侑市(松岡昌宏)からでした。今から会えないか?と言われましたが、明日の朝にしてくれとお願いしました。侑一はあってからすべて話そうと言いました。電話を切った侑一は、尚のアルツハイマーのことを想って悩みました。

翌朝、待ち合わせした病院で侑一が待ってると尚がやってきました。ところが、侑一と約束していたことを忘れていました。侑一は会議室に呼んで、最近物忘れがひどいとか、同じものを何度も頼んだことがないかと聞きました。尚はきっぱりとそんなことはないといいました。すると、侑一は軽度認知障害の検査をしてくれないかとお願いしました。

尚は検査を受けるのを承知しますが、婚約破棄のことも一緒に進めてくれとお願いしましたが、侑一はその話は次にしようと笑顔で言いました。

そのころ、尚の母親の薫(草刈民代)が真司の家にやってきました。薫は、尚の将来をぶち壊してどうしたいのかと真司に詰め寄りました。真司はずっと別な方向を見た後、

「おれは、結婚なんてのぞんだことなんてないですよ。娘さんに誘われたから抱きました。寝ました。それだけです」

といって、尚を説得するのが筋じゃないかと言いました。薫は、尚も説得するけどと言って、お金を出してナイショに引越ししてくれと頭を下げました。

病院では、侑一が尚の検査を始めました。一番初めに憶えろと言った言葉が何もわからなくて、尚は自分が軽度認知症だとわかりました。血流検査もアウトでした。尚はクリニックに帰って母親の薫に報告しました。そして、もう侑一は自分に興味がなくなったんじゃないかといいました。そして、だんだんいろいろなことを忘れていってしまうと言って泣き出しました。薫は、これまでどおりふたりで生きていこうと言って泣きながら尚を抱きしめました。

一方、部屋の掃除をしていた真司のところに、「今夜、行けなくなった」と尚からメッセージが来ました。真司は「打撲、まだ痛い?お大事に」と返しました。真司は薫が置いていったお金を手に取ってさびしそうな顔をしていました。そこに、会社の上司から電話が来て仕事に行きました。

薫は落ち込んでる尚を作戦会議だと言って、おいしいレストランに行きました。その頃、侑一は、親から結婚する前にわかって良かったと言われていました。

 

翌日、侑一から週末に入院して精密検査をしないかと言われました。尚はまだ希望を持ってると言って受け入れました。尚が待合室で待ってると、真司から夕食に誘われました。

その日の夜、尚は真司と会いました。そこは尚がよく来るレストランでした。真司は昨日の朝薫が来てお金を置いていったと話しました。でも、それを見て窓ガラスを拭いていたら、尚とつき合いたい、砂漠を直と一緒に歩きたいと思ったと告白しました。そして乾杯しようとしましたが、尚はグラスを避けました。そして、やっぱり結婚しようとおもう、真司のことを好きだと思ったのはどうも気の迷いだったようだと笑顔で言いました。

真司は、尚が何かを隠してることに気が付きましたが、尚は何も言いませんでした。

家に帰った尚は、笑顔で「別れたから大丈夫」と薫に笑顔で話すと、すぐに部屋に入ってベッドに突っ伏して泣きだしました。

 

尚は入院して精密検査をしました。検査の結果、アルツハイマー病の前段階だと診断されました。侑一は治療薬はないけども、適度な睡眠、運動、食事がたいせつだと説明しました。そして、このまま治療を続けてもいいし、セカンドオピニオンを求めてもらってもいいと言うと、尚はこのまま治療してくれとお願いしました。仕事はこのまま続けた方がいいと言われました。

薫は侑一の母親に謝りを言いに行きました。尚は、結婚した後に住む予定だった新居を引き払いました。その日、尚が出ていった後、真司がおなじマンションの引越しにやってきました。すると、この前水もれをしていた、尚の部屋の上の奥さんがやってきて、尚が結婚をやめてマンションを出ていったみたいだと教えてくれました。

その日の夜、尚がいつもの居酒屋で飲んだ後、道を歩いて携帯を見てると、地面や周りのものがグルグル回って見えてきました。ふらついて倒れ込むと、ちょうど手に持っていた携帯で、「助けて、真司」とさけびました。

真司が今どこ?と聞くと、「わからない」と繰り返しました。そして、この間の居酒屋で飲んでいたと聞くと、真司はすぐに家を飛び出しました。

真司が尚がいる場所につくと、尚がフラフラと歩いていました。真司が声をかけると、尚は泣きながら「わたし病気なの。そのうちアルツハイマーになるんだ」とつぶやきました。

真司は家に連れていってお茶をいっしょに飲みました。

「電話かけてごめんね、別れたの忘れちゃったのかな。助けてほしいって思ったとき、真司の顔しか浮かばなかったんだ」

尚は、軽度認知障害になるとわかったから、嘘をついて別れたと告白しました。今はいいけど、5年や10年経つと何もでき成る成るし、自分のことを分からなくなると言いました。そして驚いてるでしょと聞くと、

「驚いた。尚が病気で喜んでる自分に驚いてる。尚が結婚しないことがうれしい自分に驚いてる」

「なにいってるかわからない」

「俺には親もないし、金もないし、何もない。希望なんて何もないし。だから、尚が病気なんだってへでもなんでもない。尚ががんでも、アルツハイマーでも他の病気でも、おれは尚と一緒にいたいんだ」

そう言って真司は尚を抱きしめてキスをしようとしました。尚は「今じゃないんだって」と言って笑いだしました。

(⇒3話のあらすじ

ドラマ「大恋愛」のキャスト

  • 北澤尚 戸田恵梨香、産婦人科医
  • 間宮真司 ムロツヨシ、元小説家
  • 井原侑一 松岡昌宏、精神科医、尚の婚約者
  • 北澤薫 草刈民代、尚の母親なにもない。きぼうなんて
  • 沢田柚香 黒川智花、尚のクリニックの看護師
  • 石田ミル 小篠恵奈、尚のクリニックの看護師
  • 木村明男 富澤たけし、真司の引越し屋バイト仲間
  • 小川翔太 杉野遥亮、真司の引越し屋バイト仲間
  • 井原誠一郎 橋爪淳、侑一の父親
  • 井原千賀子 夏樹陽子、侑一の母親

各話のあらすじ

以上、ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の2話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 椅子
  2. 旅




疲れたときにおススメ

  1. 名前をなくした女神
  2. 愛という名のもとに
  3. ゆとりですがなにか
  4. ディアシスター
  5. プリズンブレイク
  6. ヒガンバナ
  7. 彼氏をローンで買いました
  8. まんぷく
  9. コンフィデンスマンJP
  10. 民王

40代におススメの韓流ドラマ

  1. ファンタスティック~君がくれた奇跡~
  2. 記憶~愛するひとへ~
  3. コーヒープリンス1号店
  4. 結婚契約
  5. 番人!
  6. 六龍が飛ぶ
  7. バリでの出来事
  8. 優しい男
  9. シングルワイフ
  10. 魔女宝鑑~ホジュンの若き日の恋~
スポンサーリンク

最新情報

  1. 中学聖日記
  2. 中学聖日記
  3. 僕らは奇跡でできている
  4. NBA2017-2018
  5. スーツ
あなたのことはそれほど
  1. すし
  2. 過保護のカホコ
  3. さくらの親子丼
  4. 恋がヘタでも生きてます
  5. あさひなぐ
  6. Missデビル
  7. 婚活
  8. ぼくは麻理のなか

多くの人に読まれている情報

  1. インサイドヘッド
  2. ディナー
  3. 家売るオンナ
  4. 未来の選択
  5. 今からあなたを脅迫します
  6. 奥様は、取り扱い注意
  7. お風呂
  8. コンフィデンスマンJP
  9. リピート~運命を変える10か月~
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP