大恋愛

大恋愛の6話のあらすじ(ネタバレ)。

大恋愛

ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の6話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ「大恋愛」の6話のあらすじ

ドラマ「大恋愛」の6話を11/23の21:59まで無料で見れます。⇒TVer

素直な気持ちを伝え合い、ついに結婚した尚(戸田恵梨香)と真司(ムロツヨシ)はM新しい家でふたりだけで暮らし始めました。引越しは会社の木村(富澤たけし)達が引っ越し祝いの代わりにやってくれました。ベッドをリビングから書斎に移そうと真司が言うと、尚はいい仕事をしてもらうのが最後の願いだといいました。そして、二人で引越しそばをすすりました。

尚と真司が病院に診察に行くと、松尾公平(小池徹平)から声をかけられました。変な人だと思ってると、尚が呼ばれて侑市(松岡昌宏)の診察室に入りました。侑一からは、テストの結果がだいぶ良くなってるから、このまま幸せに暮らしていけば回復も可能だと言われてうれしくなりました。

次の順番は、声をかけてきた松尾公平でした。公平の奥さんは、松尾が若年性アルツハイマーだとわかると出ていってしまったということで、かなりネガティブになっていました。公平は保育士をしていましたが、残された生きがいの仕事も、園長から事務仕事にまわっては?と言われてるので、仕事を奪わないように侑一から園長に言ってくれとお願いしました。侑一はチョットそれは無理かもしれないと答えました。

家に帰ると、多くの出版社からアップルパイが送られてきていました。余ったアップルパイを木村の会社やマンションの管理人などに持っていきました。そのあと、仲良く、幸せを感じながらふたりでアップルパイをたべました。

その日の夜、侑一のところには、次の見合いはどうするのかと母親の千賀子(夏樹陽子)からうるさく言われて途中で電話を切りました。

真司が「子供を作ろう」と尚に話すと、尚は怪訝な顔をしますが、真司はふたりの間に子供がいると幸せになる、たとえ尚の病気が進んでも父親と母親になると言いました。尚が子供の成長をみることができなくなる、子供が記憶を失ってく母親を見ててもイイの?というと、真司は何も言えなくなってしまいました。

翌日、尚は母親に相談すると絶対に無理だといいますが、侑一は選択肢としてはあるけれども、尚に迷いがあるのならやめた方がいいと言いました。尚が記憶を失って句母親を見た子供はどうなるのかと聞くと、一概には言えないけど良い子に育つ可能性があるといいました。尚は、前に言っていた新薬の治験に参加させてくれと侑一にお願いしました。

診察のあと、病院の食堂で一緒に昼食をとりながら、侑一から大学の学生たちに今までの経緯や心境の変化を話してくれないかとお願いされました。学生の教育と尚の頭の活性化が目的だというと、尚はぜひやらせてくれと答えました。そこに、松尾公平がやってきて同席させてくれと言いました。公平はいきなり尚に名前などを聴き始めました。

侑一は、公平が昨年、学生に話をしたというと、尚は何を話したのかを聴きました。ところが、公平はすっかり忘れていました。

真司は、出版社の編集部員と打ち合わせをしていました。その編集部員から、尚のことをモデルにしたと発表してみては?といわれましたが、絶体に表に出さないと言い切りました。

その日の夜、尚は病院で公平にあったことと学生に話をすることになったと真司に報告しました。そして、新薬の治験をうけれることになって、もしもその薬が聞いたら子供のことも考えると真司に言いました。真司は「ありがとう」と言って抱きしめてくれました。

翌日から、尚は学生に話す内容を考え初めました。公平にも相談しながら原稿を作り始めました。そして出来上がると、真司や母親に読んで聞かせるとスゴイ喜んでくれました。最後のチェックをしてると、真司に編集部員から電話が来ました。かねてからお願いしてあった有名建築家の取材のアポが明日とれたと連絡が入りました。尚の講演とかぶっていたので始めは断りましたが、考え直してアポを取ってもらいました。尚には、初めの30分間遅れるかもしれないと謝りました。

 

尚の講演の日。尚が講演をはじめようとすると、いきなりマイクのハウリングがおきました。すると、尚が過呼吸になって倒れてしまいました。意識を失ったままストレッチャーで運ばれて検査を受けました。その姿をみていた公平はにやりと笑いました。

母親の薫(草刈民代)はすぐに真司に連絡しました。検査がおわると、侑一は、これがきっかけで進行してしまうかもしれないと薫に話しました。

そのころ、尚のベッドの横には公平がいました。尚が「真司・・・」とつぶやくと、公平は「そうだよ、ここにいるよ」と言って尚にキスをしました。

真司はやっと病院にやってきました。尚の病室に入ると、尚に覆いかぶさってる公平を見ました。すぐに何が起きてるのかわからずに立ちすくみますが、すぐに気づいてこうへいを押しのけて尚に話しかけました。ところが、尚は「誰?」とこたえました。

真司は、夫を見失っていく妻を書くことを決意しました。

公平は鼻歌を歌いながらスキップして帰っていきました。

(⇒7話のあらすじ

ドラマ「大恋愛」のキャスト

  • 北澤尚 戸田恵梨香、産婦人科医
  • 間宮真司 ムロツヨシ、元小説家
  • 井原侑一 松岡昌宏、精神科医、尚の婚約者
  • 北澤薫 草刈民代、尚の母親
  • 沢田柚香 黒川智花、尚のクリニックの看護師
  • 石田ミル 小篠恵奈、尚のクリニックの看護師
  • 木村明男 富澤たけし、真司の引越し屋バイト仲間
  • 小川翔太 杉野遥亮、真司の引越し屋バイト仲間
  • 井原誠一郎 橋爪淳、侑一の父親
  • 井原千賀子 夏樹陽子、侑一の母親

各話のあらすじ

以上、ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の6話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. コック警部
  2. 大学の奨学金
  3. 人生は楽しい!




疲れたときにおススメ

  1. 僕たちがやりました
  2. リップスティック
  3. ナサケの女
  4. ホタルノヒカリ
  5. BOSS
  6. 地味にスゴイ!
  7. 僕とスターの99日
  8. 刑事ゆがみ
  9. すてきな片想い
  10. アンフェア

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 七日の王妃
  2. オーマイビーナス
  3. あなたが眠ってる間に
  4. マスター・ククスの神
  5. スパイ
  6. 偽りの雫
  7. ヒーラー
  8. ああ、私の幽霊さま
  9. 明日、キミと
  10. もう一度始めよう
スポンサーリンク

最新情報

  1. 西郷どん
  2. 下町ロケット2
  3. 今日から俺は!
  4. 今日から俺は!
  5. 下町ロケット2
正義のセ
  1. ハロウィン2016
  2. 小さな巨人
  3. リフォーム
  4. マチ工場のオンナ
  5. ジョジョ
  6. グッドワイフ
  7. 民衆の敵
  8. 大貧乏

多くの人に読まれている情報

  1. コウノドリ2
  2. 上流社会
  3. アンナチュラル
  4. 帝一の國
  5. 夜明けを告げるルーのうた
  6. ホリデイラブ
  7. ライアーゲーム
  8. 花
  9. 豆腐
  10. ドラマ「海月姫」
auひかりバナー
PAGE TOP