dele

dele(ディーリー)の4話のあらすじ(ネタバレ)。

dele

(引用:番組HP

ドラマ「dele(ディーリー)」の4話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。


スポンサーリンク


4話のあらすじ

ドラマ「dele」の3話を、8/17の22:00まで無料で見れます。4話を見る前に!⇒テレ朝動画

ユーチューブに4話の予告動画が載っていました。

番組HPに発表された4話のあらすじです。

「人は二度死ぬと言う」「呪われた力を持った僕」「あの判断は間違っていなかったはずだ」

――そんな不可解なフレーズと葛藤に満ちた、遺書とも取れるメールが「dele. LIFE」に届いた。送信主は日暮裕司(野田洋次郎)という35歳の男。「dele. LIFE」にPDFファイルの死後削除を依頼していた人物だった。メールを受け取った坂上圭司(山田孝之)は「あれまで消えてしまうことが正しいのか」という言葉を目にするや、「あれ」が削除依頼ファイルだと推測。何を思ったか自ら進んでファイルを開き、子どもが色鉛筆で描いたと思われる絵が数点格納されているのを確認する。

すぐさま日暮の死亡確認に向かった圭司と真柴祐太郎(菅田将暉)は、色鉛筆を手に絶命している日暮を目視。遺体の下から描きかけの風景画と古ぼけた女性の写真を発見した圭司は、思いがけない言葉を発する。日暮はかつて天才超能力少年としてもてはやされたサイコメトラーで、圭司も心酔していた人物だというのだ! だが25年前、日暮はある少女の依頼で、失踪した母親の居場所を霊視しようとするも失敗。世間から猛烈なバッシングを受け、メディアから姿を消したのだという。

その哀れな境遇に同情した祐太郎は圭司とともに、最期の瞬間まで日暮の心を大きく占めていた思いをひも解こうとする。そんな中、日暮にとって“最後の依頼人”となった少女・松井美香(松本若菜)の行方が判明! 近所に住む父・重治(矢島健一)の助けも借りながら、今では幸せな家庭を築いているという美香を訪ねた2人は、妙な話を耳にする――。(出展:番組HP

(5話に続く)

キャスト

  • 坂上圭司 山田孝之
  • 坂上舞 麻生久美子、圭司の姉
  • 真柴祐太郎 菅田将暉

各話のあらすじ

以上、ドラマ「dele(ディーリー)」の4話のあらすじ(ネタバレ)でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. 未来を変える
  2. 人生の時間
  3. 人生は楽しい!
  4. 人生の扉
  5. 大学の奨学金

疲れたときにおススメ

  1. コード・ブルー
  2. 感情8号線
  3. 鹿男あをによし
  4. いつかまた逢える
  5. 民衆の敵
  6. ナースのお仕事
  7. のだめカンタービレ
  8. リップスティック
  9. 救命病棟24時
  10. ウォーターボーイズ

40代におススメの韓流ドラマ

  1. あなたはひどいです
  2. 1%の奇跡
  3. メロホリック
  4. オーマイビーナス
  5. 完璧な妻
  6. タイプライター
  7. オクニョ
  8. 僕は彼女に絶対服従
  9. キム課長とソ理事
  10. ミッシングナイン-1
スポンサーリンク

最新情報

  1. 健康で文化的な最低限度の生活
  2. 西郷どん
  3. 絶対零度
  4. 太陽の末裔
お迎えデス。
  1. 口内フローラ
  2. グッドドクター
  3. ブラックリベンジ
  4. 今からあなたを脅迫します
  5. 砂の塔
  6. 未来少年コナン
  7. 砂の塔
  8. 本屋大賞

多くの人に読まれている情報

  1. 西郷どん
  2. アンナチュラル
  3. デザイン
  4. ステーキ
  5. Missデビル
  6. 好きな人がいること
  7. カルテット
  8. anone
  9. コピーフェイス
auひかりバナー
PAGE TOP