バスケ

FIBAワールドカップ2019の出場国のグループと試合日程とチケットや放送予定。メンバーは?

2019年の8月31日から9月15日まで中国で行われるFIBAワールドカップ2019のグループや試合日程、チケット、放送予定、アメリカと日本のメンバーなどを紹介しています。すべて日本時間です。

日本は自らの力でワールドカップ出場を決めました。日本で開催された2006年以来となる13年ぶり5回目のFIBAワールドカップです。予選を勝ち抜いて自ら出場権を勝ち獲ったのは、それより前の1998年アテネ大会以来21年ぶりとなります。ニック選手、渡邊選手、八村選手の活躍とこの3人の刺激で日本代表のアカツキファイブがかなりレベルアップして、危なげなく8連勝を達成しました。本戦のワールドカップ2019でも組み合わせ次第ではかなりいい結果が残せそうです。

ただ残念ながら、アメリカ代表では、レブロン・ジェームス選手、ケビン・デュラント選手、ポール・ジョージ選手、ステフィン・カリー選手、ジェームズ・ハーデン選手など多くのスター選手が不出場です。また、日本の八村塁選手は、休養のため、順位決定戦の2試合に出場しないことを決断されました。

FIBAワールドカップ2019≪決勝ラウンド≫試合日程と結果

FIBAワールドカップ2019決勝トーナメント

2次ラウンドのグループI~Lの1位と2位で、決勝トーナメントを行います。国名の後ろは、(グループ順位、FIBAランキング)です。

9/10(火)準々決勝

  • 20:00 アルゼンチン(I1,5)9787 セルビア(J2,4)
  • 22:00 スペイン(J1,2)9078 ポーランド(I2,25)

9/11(水)準々決勝

  • 20:00 アメリカ(K1,1)7989 フランス(L2,3)
  • 22:00 オーストラリア(L1,11)8270 チェコ(K2,24)

9/12(木)5-8位決定戦

  1. 20:00 セルビア 9489 アメリカ
  2. 22:00 ポーランド 8494 チェコ

9/13(金)準決勝

  1. 17:00 スペイン 9588 オーストラリア(OT2)
  2. 21:00 アルゼンチン 8066 フランス

9/14(土)5-8位決定戦

  1. 17:00 アメリカ 8774 ポーランド
  2. 21:00 セルビア 9081 チェコ

9/15(日)17:00 3位決定戦

  • 17:00 オーストラリア 5967 フランス

9/15(日)21:00 決勝戦

  • 21:00 スペイン 9575 アルゼンチン

スポンサーリンク

アメリカのロスター

8/25にアメリカのロ最終のロスターが発表されました。

  • ハリソン・バーンズ(キングス)
  • ジェイレン・ブラウン(セルティックス)
  • マーカス・スマート(セルティックス)
  • ジェイソン・テイタム(セルティックス)
  • ケンバ・ウォーカー(セルティックス)
  • ジョー・ハリス(ネッツ)
  • ブルック・ロペス(バックス)
  • クリス・ミドルトン(バックス)
  • ドノバン・ミッチェル(ジャズ)
  • メイソン・プラムリー(ナゲッツ)
  • マイルズ・ターナー(ペイサーズ)
  • デリック・ホワイト(スパーズ)

HCは、

  • グレッグ・ポポビッチ(スパーズ)
  • スティーブ・カー(ウォリアーズ)
  • ロイド・ピアース(ホークス)
  • ジェイ・ライト(ビラノバ大)

アメリカ以外の国のメンバー(NBA選手)

スペイン

  • マルク・ガソル(ラプターズ)
  • フアンチョ・エルナンゴメス(ナゲッツ)
  • ビリー・エルナンゴメス(ホーネッツ)
  • リッキー・ルビオ(サンズ)

フランス

  • ニコラス・バトゥム(ホーネッツ)
  • エバン・フォーニエ(マジック)
  • フランク・ニリキナ(ニックス)
  • ルディ・ゴベア(ジャズ)
  • エリー・オコボ(サンズ)
  • バンサン・ポアリエ(セルティックス)

チェコ

  • トーマス・サトランスキー(ウィザーズ)

ドイツ

  • デニス・シュルーダー(サンダー)
  • ダニエル・タイス(セルティックス)
  • マキシ・クレーバー(マーベリックス)
  • アイザック・ボンガ(ウィザーズ)

カナダ

  • コリー・ジョセフ(キングス)
  • オシェイ・ブリセット(ラプターズ)
  • ケム・バーチ(マジック)
  • HC ニック・ナース(ラプターズ)

ギリシャ

  • ヤニス・アデトクンボ(バックス)
  • タナシス・アデトクンボ(バックス、ヤニスの兄)
  • ヨルゴス・パパヤニス(元キングス、元ブレイザーズ)

イタリア

  • ダニーロ・ガリナリ(サンダー)
  • マルコ・ベリネリ(スパーズ)
  • ニコロ・メッリ(ペリカンズ)

リトアニア

  • ドマンタス・サボニス(ペイサーズ)
  • ヨナス・バランチュナス(グリズリーズ)

モンテネグロ

  • ニコラ・ブーチェビッチ(マジック)

セルビア

  • ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)
  • ボグダン・ボグダノヴィッチ(キングス)
  • ネマニャ・ビエリツァ(キングス)
  • ボバン・マリヤノビッチ(マーベリックス)
  • マルコ・グドゥリッチ(グリズリーズ)

トルコ

  • フルカン・コルクマズ(シクサーズ)
  • ジェディ・オスマン(キャバリアーズ)
  • アーサン・イリヤソバ(バックス)

ブラジル

  • ブルーノ・カボクロ(グリズリーズ)
  • クリスティアーノ・フェリシオ(ブルズ)
  • アレックス・ガルシア(元NBA選手)
  • アンダーソン・バレジャオ(元NBA選手)
  • リアンドロ・バルボサ(元NBA選手)

プエルトリコ

  • アイザイア・ピネイロ(キングス)

オーストラリア

  • ジョー・イングルス(ジャズ)
  • パティ・ミルズ(スパーズ)
  • アーロン・ベインズ(サンズ)
  • マシュー・デラベドーバ(キャバリアーズ)
  • アンドリュー・ボーガット(元ウォリアーズ)

セネガル

  • モーリス・ンドゥール(元ニックス)

ナイジェリア

  • アル・ファルーク・アミヌ(マジック)
  • チメジー・メトゥ(スパーズ)
  • ジョシュ・オコギー(ウルブズ)

現NBA選手がいない国

  • コートジボワール
  • ポーランド
  • ベネズエラ
  • 中国
  • ロシア
  • アルゼンチン
  • 韓国
  • イラン
  • チュニジア
  • アンゴラ
  • フィリピン
  • ニュージーランド
  • ドミニカ共和国
  • ヨルダン
  • セネガル

スポンサーリンク

FIBAワールドカップ2019の放送予定

FIBAワールドカップ2019に次リーグ、順位決定戦の放送は、

  • CSフジテレビNEXT
  • DAZN

を予定しています。

CSフジテレビNEXT

順位決定戦の日本戦のみ配信される予定で、現在調整中です。

  • 9/7 16:30 日本ーニュージーランド
  • 9/9 16:30 モンテネグロー日本

CSフジテレビNEXTは月額1,296円(税込)で、こちらから詳しいことを確かめてみてください。フジテレビはFODプレミアムが有名ですが、それとはコースがちがいますので、月額がかかってしまいますし、無料期間もありません。

ちなみに、CSフジテレビNEXTを見れるのは、

  • FOD
  • スカパーオンデマンド
  • J:COM
  • ひかりTV
  • ニコニコチャンネル
  • 楽天TV

です。楽天ポイントを持たれてるのでしたら、楽天TVで無料で見ることができます。

スポンサーリンク

DAZN

DAZNではライブ配信が行われます。ただ、DAZNでは、全ての試合で楽天TVの様な日本語の解説はつきません。基本的にDAZNの日本語の解説は、日本人選手の試合と日本で人気ある有名チームの試合しかつかないので、日本の試合だけです。

DAZNはこちらです。

詳しいスケジュールは、少しずつ変わってきます。わかり次第載せていきます。

9/10(火)準々決勝

  • 20:00 アルゼンチンーセルビア
  • 22:00 スペインーポーランド

9/11(水)準々決勝

  • 20:00 アメリカーフランス
  • 22:00 オーストラリアーチェコ

9/12(木)5-8位決定戦

  • 20:00 セルビアーアメリカ
  • 22:00 ポーランドーチェコ

9/13(金)準決勝

  • 17:00 アルゼンチンーフランス
  • 21:00 スペインーオーストラリア

9/14(土)5-8位決定戦

  • 17:00 7-8位決定戦
  • 21:00 5-6位決定戦

9/15(日)3位決定戦、決勝

  • 17:00 3位決定戦
  • 21:00 決勝

FIBAワールドカップアメリカ代表候補強化試合

アメリカ代表候補の強化試合が楽天TVで配信されています。NBAのカメラアングルより少し下ですが、楽しむことができます。すでに終わってしまいましたが、見逃し配信で見ることができます。

  • 楽天TV
  • アメリカーオーストラリア
  • アメリカーカナダ
  • アメリカースペイン

FIBAワールドカップ2019最終順位

  1. スペイン
  2. アルゼンチン
  3. フランス
  4. オーストラリア
  5. セルビア
  6. チェコ
  7. アメリカ
  8. ポーランド
  9. リトアニア
  10. イタリア
  11. ギリシャ
  12. ロシア
  13. ブラジル
  14. ベネズエラ
  15. プエルトリコ
  16. ドミニカ
  17. ナイジェリア
  18. ドイツ
  19. ニュージーランド
  20. チュニジア
  21. カナダ
  22. トルコ
  23. イラン
  24. 中国
  25. モンテネグロ
  26. 韓国
  27. アンゴラ
  28. ヨルダン
  29. コートジボアール
  30. セネガル
  31. 日本
  32. フィリピン

日本は32か国中31位でした。今回のワールドカップで足りない部分がしっかりわかったと思いますので、これから東京オリンピックに向けてどんどん成長していってくれると思います。全力で応援していきたいと思います。

NBAと国際ルールと見え方の違い

NBAのルールと国際ルールは違いがあります。

  • ボール FIBA-7号、NBA-6.5号
  • ファウルアウト FIBA-5、NBA-6
  • ディフェンス3秒ルール FIBA-なし
  • 試合時間 FIBA-10分、NBA-12分
  • トラベリング FIBA-しっかり取る
  • ファウルゲーム FIBAではアンスポーツマンファウル

などです。見ていていちばん気になるのは、カメラアングルです。NBAを見慣れてるとすごい違和感があります。NBAはカメラアングルが決められていて商業的に見せ方がしっかりしています。それに比べると、コート自体が狭く感じますし、ズームとリプレイがかなり少ないです。楽天TVを見た限りの感じですが、本番のワールドカップでも物足りなさを感じるかもしれません。

FIBAワールドカップ2019≪2次ラウンド≫試合日程と結果

1次ラウンドの各グループの1位と2位を集めてグループI~Lを作って2次ラウンドのリーグ戦を行います。

  • グループ I AとBの1位と2位(ポーランド、ベネズエラ、アルゼンチン、ロシア)
  • グループ J CとDの1位と2位(スペイン、プエルトリコ、セルビア、イタリア)
  • グループ K EとFの1位と2位(アメリカ、チェコ、ブラジル、ギリシャ)
  • グループ L GとHの1位と2位(フランス、ドミニカ、リトアニア、オーストラリア)

(カッコ内は、2次ラウンド進出した国です)

ファーストラウンドで試合したチーム(同じグル―プの1位と2位)とは戦いません。1次リーグの結果はこの2次リーグに引き継がれます。グループI~Lの1位と2位が決勝トーナメントに進みます。

1次ラウンドの各グループの3位と4位は、17位から32位までの順位決定リーグ戦(グループM~P)を行います。1次リーグの結果はこの順位決定リーグに引き継がれます。このリーグ戦だけの成績で順位が決まります。なので、日本はモンテネグロと、ニュージーランドとの2試合ができます。

  • グループ M AとBの3位と4位
  • グループ N CとDの3位と4位
  • グループ O EとFの3位と4位
  • グループ P GとHの3位と4位

9/6(金)

2次ラウンド(I、J第1試合)

  • 17:00 ポーランド(A1)7974 ロシア(B2)
  • 17:30 セルビア(D1)9047 プエルトリコ(C2)
  • 21:00 アルゼンチン(B1)8767 ベネズエラ(A2)
  • 21:30 スぺイン(C1)6760 イタリア(D2)

順位決定リーグ(M、N第1試合)

  • 17:00 アンゴラ(D3)6271 イラン(C4)
  • 17:00 ナイジェリア(B3)8366 コートジボアール(A4)
  • 21:00 中国(A3)7773 韓国(B4)
  • 21:00 チュニジア(C3)8667 フィリピン(D4)

9/7(土)

2次ラウンド(K、L第1試合)

  • 17:00 オーストラリア(H1)8276 ドミニカ(G2)
  • 17:30 ブラジル(F1)7193 チェコ(E2)
  • 21:00 フランス(G1)7875 リトアニア(H2)
  • 21:30 アメリカ(E1)6953 ギリシャ(F2)

順位決定リーグ(O、P第1試合)

  • 16:30 ニュージーランド(F3)11181 日本(E4)
  • 17:00 カナダ(H3)12671 ヨルダン(G4)
  • 20:30 トルコ(E3)7974モンテネグロ(F4)
  • 21:00 ドイツ(G3)8978 セネガル(H4)

9/8(日)

2次ラウンド(I、J第2試合)

  • 17:00 ベネズエラ(A2)6069 ロシア(B2)
  • 17:30 プエルトリコ(C2)8994 イタリア(D2)(OT)
  • 21:00 ポーランド(A1)6591 アルゼンチン(B1)
  • 21:30 スペイン(C1)8169 セルビア(D1)

順位決定リーグ(M、N第2試合)

  • 17:00 コートジボアール(A4)7180 韓国(B4)
  • 17:00 チュニジア(C3)8684 アンゴラ(D3)
  • 21:00 中国(A3)7386 ナイジェリア(B3)
  • 21:00 イラン(C4)9575 フィリピン(D4)

9/9(月)

2次ラウンド(K、L第2試合)

  • 17:00 ドミニカ(G2)5574 リトアニア(H2)
  • 17:30 チェコ(E2)7784 ギリシャ(F2)
  • 21:00 フランス(G1)98100 オーストラリア(H1)
  • 21:30 アメリカ(E1)8973 ブラジル(F1)

順位決定リーグ(O、P第2試合)

  • 16:30 日本(E4)6580 モンテネグロ(F4)
  • 17:00 ヨルダン(G4)7977 セネガル(H4)
  • 20:30 トルコ(E3)101102 ニュージーランド(F3)
  • 21:00 ドイツ(G3)8276 カナダ(H3)

2次ラウンド結果

決勝トーナメントに進出決定した国は青文字にしました。敗退決定は赤文字です。順位は決定していません。9/7終了時点で、決勝トーナメント進出国が決定していないのはグループCだけです。アメリカがブラジルに勝って、ギリシャがチェコに勝った場合、3か国が勝ち点8で並びます。その場合、総得失点差で順位が決まりますので、現在4位のギリシャにも可能性は残っています。

9/8終了時に、グループIとJは順位確定しました。国名の後ろは、(FIBAランキング)(勝ち点ー勝利数ー負け数)総得失点差です。それぞれの1位と2位は決勝トーナメントに進み、3位と4位は試合せずに勝ち点と総得点数などで総合順位を確定します。

グループ I

  1. アルゼンチン(5)(10-5-0)+93
  2. ポーランド(25)(9-4-1)+10
  3. ロシア(10)(8-3-2)+15
  4. ベネズエラ(20)(7-2-3)▲11

グループ J

  1. スペイン(2)(10-5-0)+76
  2. セルビア(4)(9-4-1)+151
  3. イタリア(13)(8-3-2)+60
  4. プエルトリコ(16)(7-2-3)▲53

グループ K

  1. アメリカ(1)(10-5-0)+107
  2. チェコ(24)(8-3-2)+22
  3. ギリシャ(8)(8-3-2)+21
  4. ブラジル(12)(8-3-2)▲18

グループ L

  1. オーストラリア(11)(10-5-0)+42
  2. フランス(3)(9-4-1)+78
  3. リトアニア(6)(8-3-2)+88
  4. ドミニカ(18)(7-2-3)▲53

17ー32位順位決定リーグ結果

9/8終了時点で、日本は最下位争いをしています。最下位にならないためには、モンテネグロに勝利するか、なるべく少ない点差で負けるしかありません。今までの4連敗中の国と総得失点差をまとめます。

  • コートジボアール ▲74
  • フィリピン ▲147
  • モンテネグロ ▲51
  • 日本 ▲115
  • セネガル ▲100
  • ヨルダン ▲132

上からグループMでコートジボアールとフィリピンは試合が終わっています。日本が最下位にならないためには、モンテネグロに勝利するか、負けても31点差以内に抑さえることです。できれば、逆に38点差以上つけて勝ってもらいたいです。

グループMとNは順位が確定しました。国名の後ろは、(FI BAランキング)(勝ち点ー勝利数ー負け数)総得失点差です。グループOとLの順位が確定したら、勝ち点と総得失点差などで総合順位が確定します。

グループ M

  1. ナイジェリア(33)(8-3-2)+54
  2. 中国(30)(7-2-3)▲10
  3. 韓国(32)(6-1-4)▲77
  4. コートジボアール(64)(5-0-5)▲74

グループ N

  1. チュニジア(51)(8-3-2)▲9
  2. イラン(27)(7-2-3)+7
  3. アンゴラ(39)(6-1-4)▲85
  4. フィリピン(31)(5-0-5)▲147

グループ O

  1. ニュージーランド(38)(8-3-2)+27
  2. トルコ(17)(7-2-3)+7
  3. モンテネグロ(28)(6-1-4)▲36
  4. 日本(48)(5-0-5)▲130

グループ P

  1. ドイツ(22)(8-3-2)+45
  2. カナダ(23)(7-2-3)+32
  3. ヨルダン(49)(6-1-4)▲130
  4. セネガル(37)(5-0-5)▲102

FIBAワールドカップ2019≪1次ラウンド≫試合日程と結果

日本の試合日程がきまりました。

  • 9/1(日)17:30 日本 6786 トルコ
  • 9/3(火)17:30 日本 7689 チェコ
  • 9/5(木)21:30 日本 4598 アメリカ

まず、1次ラウンドの試合日程と結果です。

8/31(土)グループA~D

  • 16:30 アンゴラ 59105 セルビア
  • 17:00 ポーランド 8069 ベネズエラ
  • 17:30 ロシア 8277 ナイジェリア
  • 17:30 イラン 8183 プエルトリコ
  • 20:30 フィリピン 62108 イタリア
  • 21:00 コートジボアール 5570 中国
  • 21:30 アルゼンチン 9569 韓国
  • 21:30 スペイン 10162チュニジア

9/1(日)グループE~H

  • 16:30 カナダ 92108 オーストラリア
  • 17:00 ニュージーランド 94102 ブラジル
  • 17:30 トルコ 8667 日本
  • 17:30 ドミニカ 8076 ヨルダン
  • 20:30 セネガル 47101 リトアニア
  • 21:00 ギリシャ 8560 モンテネグロ
  • 21:30 チェコ 6788 アメリカ
  • 21:30 フランス 7874 ドイツ

9/2(月)グループA~D

  • 16:30 イタリア 9261 アンゴラ
  • 17:00 ベネズエラ 8771 コートジボアール
  • 17:30 ナイジェリア 8194 アルゼンチン
  • 17:30 チュニジア 7967 イラン
  • 20:30 セルビア 12667 フィリピン
  • 21:00 中国 7679 ポーランド(OT)
  • 21:30 韓国 4963 ロシア
  • 21:30 プエルトリコ 6373 スペイン

9/3(火)グループE~H

  • 16:30 オーストラリア 8168 セネガル
  • 17:00 モンテネグロ 8393 ニュージーランド
  • 17:30 日本 7689 チェコ
  • 17:30 ドイツ 6870 ドミニカ
  • 20:30 リトアニア 9269 カナダ
  • 21:00 ブラジル 7978 ギリシャ
  • 21:30 アメリカ 9392 トルコ(OT)
  • 21:30 ヨルダン 64103 フランス

9/4(水)グループA~D

  • 16:30 アンゴラ 8481 フィリピン(OT)
  • 17:00 コートジボアール 6380 ポーランド
  • 17:30 韓国 66108 ナイジェリア
  • 17:30 プエルトリコ 6764 チュニジア
  • 20:30 イタリア 7792 セルビア
  • 21:00 ベネズエラ 7259 中国
  • 21:30 ロシア 6169 アルゼンチン
  • 21:30 スペイン 7365 イラン

9/5(木)グループE~H

  • 16:30 カナダ 8260 セネガル
  • 17:00 ブラジル 8473 モンテネグロ
  • 17:30 トルコ 76ー91 チェコ
  • 17:30 ドイツ 9662 ヨルダン
  • 20:30 リトアニア 8287 オーストラリア
  • 21:00 ギリシャ 10397 ニュージーランド
  • 21:30 アメリカ 9845 日本
  • 21:30 ドミニカ 5690 フランス

1次ラウンド結果

国名の後ろのカッコの中の数字はグループ分け時のFIBA世界ランクです。試合に勝つと勝点が2、負けると勝点が1付きます。勝点で並んだ場合、当該チームの対戦成績、得失点差、総得点数、総失点数の順番で順位を決めます。総得失点差は載せていませんので、FIBA公式サイトでたしかめて見てください。国名が青文字のものは2次ラウンド進出決定で、赤文字は敗退決定です。国名のあとは、勝点ー勝数ー負け数です。

グループA(北京)

  1. ポーランド(25) 6-3-0
  2. ベネズエラ(20) 5-2-1
  3. 中国(30) 4-1-2
  4. コートジボアール(64) 3-0-3

グループB(武漢)

  1. アルゼンチン(5) 6-3-0
  2. ロシア(10) 5-2-1
  3. ナイジェリア(33) 4-1-2
  4. 韓国(32) 3-0-3

グループC(広州)

  1. スぺイン(2) 6-3-0
  2. プエルトリコ(16) 5-2-1
  3. チュニジア(51) 4-1-2
  4. イラン(27) 3-0-3

グループD(仏山)

  1. セルビア(4) 6-3-0
  2. イタリア(13) 5-2-1
  3. アンゴラ(39) 4-1-2
  4. フィリピン(31) 3-0-3

グループE(上海)

  1. アメリカ(1) 6-3-0
  2. チェコ(24) 5-2-1
  3. トルコ(17) 4-1-2
  4. 日本(48) 3-0-3

グループF(南京)

  1. ブラジル(12) 6-3-0
  2. ギリシャ(8) 5-2-1
  3. ニュージーランド(38) 4-1-2
  4. モンテネグロ(28) 3-0-3

グループG(深セン)

  1. フランス(3) 6-3-0
  2. ドミニカ(18) 5-2-1
  3. ドイツ(22) 4-1-2
  4. ヨルダン(49) 3-0-3

グループH(東莞)

  1. オーストラリア(11) 6-3-0
  2. リトアニア(6) 5-2-1
  3. カナダ(23) 4-1-2
  4. セネガル(37) 3-0-3

FIBAワールドカップ2019とは?

FIBAワールドカップ2019のレギュレーションや、アジア1次予選からFIBAワールドカップ2019への道、2020年の東京オリンピックへの道を解説します。

FIBAワールドカップ2019までの道のり

FIBAワールドカップ2019は、2019年の8月31日から9月15日の間、中国で開催されます。ワールドカップには、32か国が出場することができます。出場枠と出場国は、

  • 開催国(中国)
  • FIBAアフリカ 5か国(チュニジア,アンゴラ,ナイジェリア,セネガル,コートジボワール)
  • FIBAアメリカ 7か国(アメリカ,アルゼンチン,カナダ,ベネズエラ,ブラジル,ドミニカ,プエルトリコ)
  • FIBAアジア・FIBAオセアニア 7か国(ニュージーランド,韓国,ヨルダン,オーストラリア,日本,イラン,フィリピン)
  • FIBAヨーロッパ 12か国(スペイン,トルコ,リトアニア,イタリア,ポーランド,フランス,ロシア,チェコ,ギリシャ,ドイツ,セルビア,モンテネグロ)

になります。

FIBAアジア・FIBAオセアニア枠には16か国参加していて、その中から7か国を選ぶのが、アジア1次予選とアジア2次予選でした。

1次予選は、16チームを4グループに分けてホーム&アウェイ方式で戦って、各グループの上位3チームの計12チームを2次予選に行きます。2次予選は、その12チームを2グループに分けてホーム&アウェイ方式で戦って、各グループの上位3チームと、各4位のうちで成績が上位のチームの計7チームがFIBAワールドカップ2019に進みました。中国は開催国枠で参加します。

FIBAワールドカップ2019の開催地は、

  • 北京
  • 南京
  • 上海
  • 武漢
  • 広東省(4か所)

になっています。

FIBAワールドカップ2019のレギュレーション

4年に1回おこなわれるFIBAワールドカップ2019には、32か国が参加します。前回の2014年スペイン大会では24か国が参加して、優勝はアメリカでした。このときは、24か国を6か国ずつの4グループに分けて、各グル―プ上位4か国が決勝トーナメント(ラウンド16)にすすめました。

今回は、32か国を4か国ずつ8グループに分けて、ファーストラウンドを戦います。ファーストラウンドでは各国と1試合ずつ行い上位2か国がセカンドラウンドに進みます。セカンドラウンドでは、同じグループの1位と2位はほかのグループの1位と2位とグループになって、ファーストラウンドの成績がそのまま持ち越されます。なので、セカンドラウンドでは、他のグループの1位と2位の国と計2試合戦います。

そこで、セカンドラウンドの各グループ上位2か国が決勝トーナメントに進みます。決勝トーナメントでは、セカンドラウンドを勝ち進んだ8か国がトーナメント形式で闘います。

決勝トーナメントでは、負けた国も試合をして8位まで決定します。

セカンドラウンドで負けた国は、試合を行わずに、セカンドラウンドの結果の勝敗、総得点数などによって9位から16位までを決定します。

ファーストラウンドで負けた国は、17-32位決定ラウンドを行って順位を決定します。セカンドラウンドと同じように、同じグループの3位、4位がほかのグループの3位、4位と同じグループになって計2試合行って順位を決定します。

まとめると、サッカーのFIFAワールドカップとは違って、ファーストラウンドで負けてもセカンドラウンド、17-32位決定ラウンドに進んでほかの国と試合をして、1位から32位までを決定するということです。あまり強豪国と試合のできない日本にとっては素晴らしいシステムだと思います。最低でも5試合はできるということです。

ちょっとわかりにくいとおもわれますので、カンタンに文字にしました。

ファーストラウンド

32か国をAからHまでの8グループに分けて、各国3試合ずつのリーグ戦を行い、まずは1位から4位までを決めます。

  • A1~A4
  • B1~B4
  • C1~C4
  • D1~D4
  • E1~E4
  • F1~F4
  • G1~G4
  • H1~H4

セカンドラウンド

各グループ1位、2位をあつめて、I~Lグループにしてリーグ戦を行います.。同じファーストラウンドのグループだった国とは戦いません。ファーストラウンドの結果を持ち越しながら、他のグループの1位、2位と戦って順位を決めます。各グループの1位と2位が決勝トーナメントに進みます。

  • I A1,A2,B1,B2
  • J C1,C2,D1,D2
  • K E1,E2,F1,F2
  • L G1,G2,H1,H2

決勝トーナメント

決勝からトーナメントで行われます。各グループの1位はほかのグループの2位とまずは戦います。

  • I1ーJ2
  • K1ーL2
  • I2ーJ1
  • K2ーL1

各試合で負けてしまっても、3位決定戦、5位決定戦、7位決定戦などが行われます。

17-32位決定ラウンド

ファーストラウンドの3位と4位を集めてリーグ戦を行います。セカンドラウンドのやり方とおなじで、ほかのグループの3位、4位と戦って各グループの順位をつけます。

  • M A3,A4,B3,B4
  • N C3,C4,D3,D4
  • O E3,E4,F3,F4
  • P G3,G4,H3,H4

各グループの順位が決定したら、

  • 各グループの1位の中で17-20位
  • 各グループの2位の中で21-24位
  • 各グループの3位の中で25-28位
  • 各グループの4位の中で29-32位

を、試合せずに得失点差などから決定します。ここまでていねいに順位を決めるのは、東京オリンピックのためだと考えられます。

2020年東京オリンピック

2020年の東京オリンピックは7月から8月に行われて、12か国が参加することができます。

その内訳は、FIBAワールドカップ2019から

  • アフリカ地区の最上位チーム
  • アメリカ地区の上位2チーム
  • アジア地区の最上位チーム
  • オセアニア地区の最上位チーム
  • ヨーロッパの上位2チーム

の7か国と、FIBAオリンピック世界最終予選での上位5か国です。

ふつうなら、ここでオリンピック開催国枠が与えられるのですが、FIBAは2012年のロンドン大会から自動的に与えなくなりました。日本バスケット協会では、FIBAからは何も言われていないのですが、

東野技術委員長によれば、「開催地枠を得るためには、FIBAからはワールドカップベスト16の水準でバスケができていることが大事と告げられている」という。(出典:SPORTIVA

とかんがえてるそうです。

なので、FIBAワールドカップ2019にでられることが決まったので、ぜひともベスト16まで、つまりファーストラウンド突破をがんばってもらいたいです。

オリンピック出場の12か国の残りの4、5か国は、2020年の6月にFIBAオリンピック世界最終予選を行って決められます。

FIBAオリンピック世界最終予選は、FIBAワールドカップ2019の中で、オリンピックに出場するチーム以外で、上位16チームと、各大陸からの推薦2チーム、計8チームを加えた24チームで予選を行います。24チームを6チームずつ4グループに分けて、各グループの1位がオリンピック出場を手に入れます。

開催地枠がなければ、各グループの2位チームの中での最上位チームがオリンピックに行くことができます。

ニック・ファージカス選手と八村選手が加わったことで、かなり可能性が高くなりました。全力で応援していきたいです。

東京オリンピックのチケットについてはこちらにまとめておきました。参考にしてみて下さい。

FIBAワールドカップ2019のチケット購入先

FIBAワールドカップ2019のチケット購入先は、こちらのFIBAワールドカップ公式サイトです。

FIBAワールドカップ公式サイト

チケットには4種類あります。

  • チームパス
  • 都市パス
  • 日パス
  • 試合チケット

チームパスはあなたが好きなチームの1st、2ndラウンドの計5試合を見れるパスで、都市パスは、その都市で行われる試合を10試合とか6試合見ることができるものです。チームパスと都市パスはすでに売り出されていて、人気のある日本やアメリカの試合はすでに完売になっています。

日パスは、その日に行われる2試合を見れるパスで、6/3より発売開始になります。

試合チケットは、あなたがお目当ての試合だけのチケットになります。決勝トーナメントは6/3から発売開始で、グループフェイズは7/15から発売開始になります。(7/8発売より延期になったようです。久保様、情報ありがとうございました。)

チケット販売サイトはこちらです。

FIBAワールドカップ2019チケット

すべて英語になっていますのでちょっとわかりにくいですが、「CAT A」「CAT B」・・・は席の場所です。CAT Aがコートサイドになります。

購入方法は、まずはチケット購入ページから「Buy Now」をクリックして、無料会員登録をします。その後、もう一度買いたいチケットを選択してクレジット情報などを入力すれば買うことができます。

都市パスは表示されてる金額がチケット金額ですが、チームパスは、DEPOSIT(保証金)を決裁した後に届くメールで残りの金額を支払うシステムのようです。

チケットの受け取りは、宅配もできますが宅配料金がつきます。中国の開催都市に行かれたときに、FIBAバスケットボールワールドカップ2019チケットコレクションカウンターで受け取ることができます。その際には、中国人IDかパスポートが必要だと言うことです。

現在判ってることをシェアしました。間違ってる部分があるかもしれませんので、公式サイト(英語)で確かめてみてください。

FIBAワールドカップ公式サイト

FIBAワールドカップ2019のチケット購入方法

FIBAワールドカップ2019のチケット購入方法を紹介します。

チケットを購入するにはメールアドレスとパスワードの登録が必要になります。メールアドレスとお好きなパスワードを用意しておきましょう。

まずは公式サイトにいって、チケット(Tickets)のページにいきます。⇒FIBAワールドカップ公式サイト

FIBAワールドカップ2019チケット申し込み方法

下に少しスクロールすると、「TEAM PASS」「CITY PASS」「DAY PASS」「GAME TICKETS」のカードがあって、そのうちのどれかが「BUY」となってますのでクリックします。

FIBAワールドカップ2019チケット申し込み方法

チケット購入画面になりますので、「Choose Package」の「Change」をクリックします。

FIBAワールドカップ2019チケット申し込み方法

「Choose Package」のポップがひらいて「Group Phase」「1st Round Phase」などが表示されますので、どちらでもいいので選んで一番下の「CONFIRM」をクリックします。

FIBAワールドカップ2019チケット申し込み方法

「Choose Package」の下に「Choose Category」が出てきますので、いちばん下の「Buy Now」をクリックします。

FIBAワールドカップ2019チケット申し込み方法

ログイン画面になりますので、いちばん下の赤い文字の「Register For Free」をクリックします。

FIBAワールドカップ2019チケット申し込み方法

登録画面になりますので、あなたの情報を入力します。すべて英語やローマ字で良いと思います。

  • First Name(姓)
  • Last Name(名)
  • Salutation(Mr. Ms. Mrs.を選ぶ)
  • Date of Birth(生年月日、月・日・西暦の順番で選ぶ)
  • Country/region(Japanを選ぶ)
  • Email(メールアドレスを入力)

ここまで入力したら、次の「Verification Code」の右側にある「Send Code」をクリックします。

FIBAワールドカップ2019チケット申し込み方法

FIBAワールドカップ2019チケット申し込み方法

すると、5~10秒で登録したメールアドレスにメールが届きます。そこに書かれてる「Verification Code」をコピーします。

FIBAワールドカップ2019チケット申し込み方法

ふたたび登録画面に戻って、コピーしたverification codeを張り付けて、あなたのお好きなPassword(パスワード)を入力します。次の欄の「Confirm password」にもう一度パスワードを入力してから、その下の「I have read and agree to the《Terms & Conditions》」の先頭の四角にチェックを入れて、いちばん下の赤いボタン「REGISTER」をクリックすれば登録完了です。

ただ、メールには5分と書かれていますが、わたしの場合30秒くらいしかありませんでした。「Send Coad」の横に「25s」といった秒数が表示されますので、なるべく早くパスワードを入力して、四角にチェックを入れてREGISTERをクリックしてください。

FIBAワールドカップ2019チケット申し込み方法

これでログインするはずです。次回からは、メールアドレスと設定したパスワードでマイページにログインできるはずです。そのあとは、お好きなチケットを購入してみてください。

また、次の画面が出てきたら、左側の「≫」をクリックしながら右側にスライドさせてください。認証されるはずです。

ただ、次のような画面が出てきたら、登録失敗ですので、もう一度初めからやり直してみてください。「Incorrect」とは失敗の意味です。

FIBAワールドカップ2019チケット申し込み方法

登録方法は以上です。こちらのトップページから試してみてください。

FIBAワールドカップ公式サイト

 

FIBAワールドカップ2019 アジア2次予選の試合日程と結果

日本戦の日程と結果です。

  1. 9/13 カザフスタン 7085 日本
  2. 9/17 日本 7056 イラン (大田区総合体育館)
  3. 11/30 日本 8547 カタール(富山市総合体育館)
  4. 12/3 日本 8670 カザフスタン(富山市総合体育館)
  5. 2/21 イラン 8997 日本
  6. 2/24 カタール 4896 日本

日本が後ろに書かれてる試合はアウェイです。日時はすべて日本時間です。勝利すると勝ち点が2点、負けると勝ち点1点入ります。最終結果です。

グループF

順位 勝点 負け
1 オーストラリア 22 10 2
2 日本 20 8 4
3 イラン 20 8 4
4 フィリピン 19 7 5
5 カザフスタン 16 4 8
6 カタール 14 2 10

もしも勝ち点がおなじ場合、順位の決定は、

  1. 当該チームの対戦成績
  2. 当該チーム間の総得点差
  3. 当該チーム間の総得点数
  4. グループ内の総得点差
  5. グループ内の総得点数

で決まってきます。

グループE

順位 勝点 負け
1 ニュージーランド 22 10 2
2 韓国 22 10 2
3 ヨルダン 19 7 5
4 中国 19 7 5
5 レバノン 18 6 6
6 シリア 14 2 10

2/24カタール戦のメンバー

2/23に2/24のカタール戦のメンバーが発表になりました。イラン戦とほとんどおなじですが、古川選手がはずれて渋谷のベンドラメ 礼生選手が加わりました。

  • #2 富樫 勇樹 (PG / 千葉)
  • #3 辻 直人 (SG / 川崎)
  • #6 比江島 慎 (SG / Brisbane Bullets)
  • #7 篠山 竜青 (PG / 川崎)
  • #8 太田 敦也 (C / 三遠)
  • #9 ベンドラメ 礼生 (PG / 渋谷)
  • #10 竹内 公輔 (PF / 栃木)
  • #15 竹内 譲次 (PF / 東京)
  • #18 馬場 雄大 (SF / 東京)
  • #22 ニック・ファジーカス(C / 川崎)
  • #24 田中 大貴 (SG / 東京)
  • #88 張本 天傑 (SF / 名古屋)

FIBAワールドカップ2019 アジア2次予選とは?

FIBAワールドカップアジア2次予選は、二つのグループの1次予選の上位3チームが集まって一つのグループになります。

  • グループAとC
  • グループBとD

日本は、グループBでしたので、グループDの上位3か国、イラン、カザフスタン、カタールと一緒になってグループFになりました。勝点、勝敗は1次予選の数字を引きついで、新たに同じグル―プになったイラン、カザフスタン、カタールの3か国とホーム&アウェイ方式で6試合します。

その結果、グループFの中の上位3か国がワールドカップ2019に進むことができます。さらに、グループEとFの4位のうち、成績が上位のチームがワールドカップ2019に行けます。

なので、日本がワールドカップに行って、2020年の東京オリンピックに行くにはどうしても4位までに入らないといけません。

FIBAワールドカップ2019 アジア2次予選の放送予定

FIBAワールドカップ2019と2020年の東京オリンピックへのバスケ日本代表の試合は、全てフジテレビのBS、CS、もしくはDAZNで放送されることが決まりました。

2/21(木) 23:00 日本ーイラン戦 23:30 TIP OFF

  • 2/21 23:15 BSフジ(LIVE
  • 2/21 23:20 CSフジテレビNEXT(LIVE
  • 2/21 23:20 DAZN(LIVE

2/24(日) 日本ーカタール戦 23:30 TIP OFF

  • 2/24 23:15 フジテレビ系列地上波(LIVE
  • 2/24 23:20 CSフジテレビNEXT(LIVE
  • 2/24 23:20 DAZN(LIVE

DAZNは、31日間無料キャンペーンをしています!DAZNは、TV、スマホ、パソコン、ゲーム機などに対応しています。ライブ放送はもちろん、アメリカ予選、ヨーロッパ予選、見逃し配信もしていますす。

申し込み方法を紹介します。こちらからトップページにいきます。

⇒ DAZN

  1. 「1ヵ月無料!かんたん新規申し込み」をタップ
  2. 名前、メルアド、お好きなパスワードを入力
  3. クレジットカードの情報を入力

これだけで申し込み完了です。解約方法は、

  1. マイアカウント
  2. ご契約内容
  3. 退会する

これをタップしていけば大丈夫です。安心して無料で楽しみましょう。もちろん、ふたつの日本戦をみてやめても無料ですみますし、もしも家族のクレジットカードがあれば、二次予選の6試合をすべて無料で見ることができます。

あなたがドコモの携帯をつかっているのでしたら、DAZN for docomoがお得です。DAZN for docomoは、

  1. マイドコモに行く
  2. 「契約内容・手続き」までスクロール
  3. 「DAZN for docomo」の「スマホ」をタップ
  4. 「注意事項・利用規約」を読んで、同意するにチェックする
  5. 「次へ」をタップ
  6. dtvの申し込みを「いいえ」にする
  7. 「次へ」をタップ
  8. 「手続きを完了する」をタップ

解約手続きは同じです。

何もしないとdtvを同時に申し込む設定になっていますので、気を付けて下さい。また、アプリ起動時に、「1ヵ月間の無料体験を始める」のボタンは絶体に押さないで下さい。右上にある「サインイン」でDAZNのサイトに入りましょう。

FIBAワールドカップ2019 アジア1次予選の試合日程と結果

FIBAワールドカップ2019 アジア1次予選の試合日程です。日本(FIBAランク50位)はBグループに入っていて、チャイニーズ・タイペイ(57位)、オーストラリア(9位)、フィリピン(30位)とホーム&アウェイ方式で戦って、上位3チームが二次予選に進みます。試合日程を載せます。時間は日本時間です。

  • 11/24 19:00 日本 7177 フィリピン(駒沢体育館)
  • 11/27 17:30 オーストラリア 8258 日本(オーストラリア)
  • 2/22 日本 6970 チャイニーズ・タイペイ(横浜国際プール)
  • 2/25 フィリピン 8984 日本(フィリピン)
  • 6/29 日本 7978 オーストラリア(千葉ポートアリーナ)
  • 7/2 チャイニーズ・タイペイ 68108 日本(チャイニーズ・タイペイ)

日本が二次予選に進みました!

FIBAワールドカップ2019 アジア1次予選の結果

国名の後ろは、勝利数ー敗北数です。上位3チームが2次ラウンドに進出します。

グループA

  1. ニュージーランド 5-1
  2. 韓国 4-2
  3. 中国 3-3
  4. 香港 0-6

グループB

  1. オーストラリア 5-1
  2. フィリピン 4-2
  3. 日本 2-4
  4. チャイニーズ・タイペイ 1-5

グループC

  1. ヨルダン 5-1
  2. レバノン 5-1
  3. シリア 2-4
  4. インド 0-6

グループD

  1. イラン 5-1
  2. カザフスタン 3-3
  3. カタール 2-4
  4. イラク 2-4

以上、FIBAワールドカップ2019の出場国と試合日程とチケットや放送予定、メンバーなどの情報でした。

2019年9月20日からは、ラグビーワールドカップ2019が日本で開催されます。ラグビーワールドカップ2019の試合日程と放送予定をこちらの記事にまとめていますのでご覧ください。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

角田 勲

角田 勲

投稿者の記事一覧

いつもお読みいただいて、ありがとうございます。
お気づきの点ありましたら、なんでもけっこうですので下のコメント欄にお書きください。

【長野県出身。信州大学卒業後、公務員として20年間勤務した後に、何も考えずに退職。その退職金を元に事業を起こすが、失敗。現在は、人生を楽しむをモットーに奮闘中!】

コメント

    • Ryan
    • 2019年 3月 19日

    角田 勲様

    詳細なご解説ありがとうございます。大変参考になりました。

    ところで、1点お願いがございます。
    FIBA W杯のチケット取得方法ついて、是非ご解説いただけないでしょうか。
    種類としてTeam pass, City pass, Day pass, Game ticketsがあり、どれを購入すれば幾ら程になるのか当方理解し兼ねております。
    又、Team passの購入締切の4/12が近付いてきており、意思決定を近日中に行う必要があるかと考えられます。

    以上、是非御一考いただければ幸いに存じます。

    • 米山 慎吾
      • 米山 慎吾
      • 2019年 3月 19日

      コメントありがとうございます。
      大至急調べさせていただきます。

      • 米山 慎吾
        • 米山 慎吾
        • 2019年 3月 19日

        チケット情報を更新しましたので参考にしてみてください。

    • shiva
    • 2019年 5月 29日

    はじめましてshivaと申します。
    バスケットワールドカップのチケット購入について教えてください。
    6月3日から発売のデイチケットを購入したいと思い、事前に登録を試みたのですが
    Verification Codeでつまづいています。
    何を入力すれば良いのでしょうか?
    色々やってみたのですがまったくわからず、しまいにはMembership lockの表示がでてしまいました。
    日にちも迫っており焦っています。
    よろしくお願いします。

    • 米山 慎吾
      • 米山 慎吾
      • 2019年 5月 29日

      shivaさん、コメントありがとうございます。
      登録方法について、記事の中ぐらいに画像つきで追加説明させてもらいました。分かりにくい記事で申し訳ありませんでした。
      スマホではなくてパソコンでの方法ですが、おそらく同じような形だと思いますので、どてらでも大丈夫だと思います。
      おそらくこれで登録することができるはずです。たぶん10分もかかりませんので、6/3開始のDay Passの発売までに十分間に合うとおもいます。一度試してみてください。
      参考にしてもらえたらうれしいです。

        • shiva
        • 2019年 5月 29日

        ありがとうございます‼️‼️
        無事登録できました‼️
        迅速な対応に感謝、また詳しく説明して頂き本当に感激しております。
        飛行機もホテルも予約してしまっています(笑)
        チケット頑張ります。

        • 米山 慎吾
          • 米山 慎吾
          • 2019年 5月 29日

          登録できてよかったです。
          目いっぱい楽しんできてください。

    • 久保
    • 2019年 6月 06日

    日本対アメリカ戦をどうしても現地で観戦したいです。
    7月8日にゲームチケットが発売でしょうか?
    また、発売開始時間は発表されていますでしょうか?

    • 米山 慎吾
      • 米山 慎吾
      • 2019年 6月 06日

      コメントありがとうございます。
      公式サイトには、

      FIBAバスケットボールワールドカップ2019のシングルゲームチケットは以下のように発売されます:
      ・最終段階(東莞、上海、北京):2019年6月3日
      ・グループフェイズ(すべての会場):2019年7月8日

      と書かれていましたが、時間は書かれていませんでした。
      どこにも発売時間は書かれていませんでしたので、毎時間チェックされるしかないと思います。
      今後、分かりましたら、記事にアップしていきます。
      申し訳ありません。

        • 久保
        • 2019年 6月 06日

        ありがとうございます!
        随時チェックしていきたいと思います!

        • 久保
        • 2019年 7月 06日

        少し変化があったようで7月8日が見当たりません。
        7月15日と書いてありますが、ゲームチケットのことでしょうか?

        • 米山 慎吾
          • 米山 慎吾
          • 2019年 7月 06日

          コメントありがとうございます。
          確認したところ、「7/15から発売」に変更になっていました。
          大変貴重な情報ありがとうございました。すぐに変更させていただきました。

            • 久保
            • 2019年 7月 07日

            ありがとうございます!

    • 米山
    • 2019年 6月 30日

    上海以外のデイパスの売れ行きはあんまりですね。
    上海という場所とアメリカ戦の影響でしょうか?

    • 米山 慎吾
      • 米山 慎吾
      • 2019年 6月 30日

      コメントありがとうございます。
      貴重な情報ありがとうございます。

    • WWW
    • 2019年 7月 17日

    あれ…日本含めて 上海会場の予選ゲームチケット全部売り切れてるきがします…

    • 米山 慎吾
      • 米山 慎吾
      • 2019年 7月 17日

      コメントありがとうございます。
      確認しましたが、やはり上海会場の予選6試合は完売でした。
      ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. お盆にレンタカーでドライブ旅行
  2. ケツメイシ




疲れたときにおススメ

  1. 贖罪
  2. 山田くんと7人の魔女
  3. 空飛ぶタイヤ
  4. この世の果て
  5. 海月姫
  6. イタズラなKiss
  7. FOD
  8. セレブと貧乏太郎-1
  9. 絶対彼氏
  10. SPEC

40代におススメの韓流ドラマ

  1. シークレット・ガーデン
  2. 逆賊ホンギルドン
  3. 韓流ドラマをできるだけたくさん見たい!
  4. あなたが眠ってる間に
  5. ヴァンパイア探偵
  6. 彼女はキレイだった
  7. アンダンテ~恋する速度~
  8. 相続者たち
  9. テバク
  10. よくおごってくれる綺麗なお姉さん
スポンサーリンク

最新情報

  1. まだ結婚できない男
  2. G線上のあなたと私
  3. G線上のあなたと私
  4. Bリーグ
過保護のカホコ
  1. 響
  2. あなたには帰る家がある
  3. カメラを止めるな
  4. 恋がヘタでも生きてます
  5. 後妻業
  6. ウィーン
  7. ブラックリベンジ
  8. 凪のお暇
  9. 家政夫のミタゾノ2

多くの人に読まれている情報

  1. もみ消して冬
  2. メゾンドポリス
  3. おんな城主直虎
  4. 今からあなたを脅迫します
  5. 西郷どん
  6. 逃げるは恥だが役に立つ
  7. 僕らは奇跡でできている
  8. 家売るオンナの逆襲
エステ・タイム
PAGE TOP