ファイナルカット

ドラマ「ファイナルカット」のキャストや1話のあらすじと相関図。栗山千明x亀梨和也!

2018年の1月19日(火)の夜9時から新ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」が始まります。「ファイナルカット」のキャストやあらすじ、相関図、スタッフなどを紹介します。「ファイナルカット」は、亀梨和也さんが主演で、栗山千明さんがヒロイン、橋本環奈さんがヒロインの妹役で登場して、三角関係になってしまいます。亀梨和也さんが自分の母親の復讐をする「ブラックリベンジ」のようなドラマです。

スポンサーリンク

キャスト

中村慶介 亀梨和也

メディア被害を受けた母親、早川恭子(裕木奈江)の復讐をしていく青年。12年前におきた園児誘拐事件で、何者かによって子供の命が奪われてしまいました。その園児が通う保育園「ルミナスキッズ」の延長を、母親の恭子がしていました。ワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」では、まるで恭子が犯人の様に取り上げられてしまい、世間からも冷たい視線や誹謗中傷があびせられて自ら命を絶ってしまいました。慶介は、そのことから、メディア被害を受けた人々の相談を受けるサイト「MP.info.net」を立ち上げながら、「ザ・プレミアワイド」の関係者に復讐するべく、虎視眈々とねらっていました。

亀梨和也さんは、1986年生まれの31歳の歌手、俳優、タレントです。KAT-TUNのメンバーです。1999年「3年B組金八先生第5シリーズ」でドラマ初出演されます。2005年の「ごくせん」第2シリーズ、「野ブタ。をプロデュース」でブレイクされました。「野ブタ。をプロデュース」では、山下智久さんと「修二と彰」というユニットを組んで「青春アミーゴ」をヒットさせました。最近のドラマでは、「怪盗 山猫」「ボク、運命の人です。」「時代を作った男」などに出られています。

野田大地 高木雄也(Hey! Say! JUMP)

慶介の幼馴染で、慶介とともにサイト「MP.info.net」を立ち上げながら復讐もサポートしていきます。

高木雄也さんは、1990年生まれの27歳のタレント、歌手、俳優で、男性アイドルグループHey! Say! JUMPのメンバーです。2004年にオーディションを受けてジャニーズにはいられました。2007年にHey! Say! JUMPのメンバーとなって活動されています。2008年に「ごくせん第3シリーズ」でドラマ初出演されています。最近では、「水球ヤンキース」「鼠、江戸を疾る2」「狐食ロボット」などに出られています。

小河原雪子 栗山千明

小笠原家長女で、美術館で働いています。カギを握る姉妹となっていますが、どのように関係しているかはまだわかりません。

栗山千明さんは、1984年生まれの33歳の女優、タレント、モデルです。5歳のときからティーン誌でモデルをされていました。1999年、映画デビューされました。2004年「下弦の月」で映画初主演されました。最近のドラマでは、「コピーフェイス」「でも、結婚したい!」「遺留捜査」などに出られています。

小河原若葉 橋本環奈

小笠原家次女です。慶介と付き合っています。カギを握る姉妹となっていますが、どのように関係しているかはまだわかりません。

橋本環奈さんは、1999年生まれの18歳の女優、歌手です。小学校3年生のときから、地方のCMに出られていて、2010年に映画「奇跡」に出演されました。映画は、「暗殺教室」「セーラー服と機関銃ー卒業ー」「ハルチカ」「銀魂」等出演されていて、ドラマでも、最近では「貴族探偵」「警視庁いきもの係」などに出演されています。

高田清一郎 佐々木蔵之介

現在、新宿中央署副所長です。12年前の恭子の事件の担当刑事です。それいらい、慶介のことを陰から監視しています。

佐々木蔵之介さんは、1968年生まれの49歳の俳優です。東京農大、神戸大学を卒業されてから広告代理店に入られますが、2年半で止められて劇団活動に専念されました。2000年の朝ドラ「オードリー」で脚光を浴びて多くの話題作に出られるようになりました。最近のドラマでは、「怪盗山猫」「僕のヤバイ妻」「コウノドリ」などに出られています。

百々瀬塁 藤木直人

ワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」の司会者です。

藤木直人さんは、1972年生まれの俳優、歌手です。岡山県出身で二卵性双生児の弟です。早稲田大学理工学部情報工学科在学中の2年生のときに、「メンズノンノ」に自ら応募されてモデルになりました。4年生のときには、映画「花より男子」で俳優デビューされています。最近では、「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」「嘘の戦争」「母になる」などに出られています。

井手正弥 杉本哲太

ワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」のプロデューサーです。

杉本哲太さんは、1965年生まれの52歳の俳優です。学生時代は地元一の不良として有名菜暴走族のメンバーだったということです。1981年横浜銀蝿ファミリーのロックバンド紅麗威甦(グリース)ででびゅーされて、不良少年役でドラマにも出られるようになりました。多くのドラマに出られている名脇役です。最近では、「突然ですが、明日結婚します」「愛を乞うひと」「ボク、運命の人です。」「この声をきみに」などに出られています。

真崎久美子 水野美紀

ワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」のディレクターです。

水野美紀さんは、1974年生まれの43歳の女優です。香川県出身。旦那さんは、イラストレーターの唐橋充さん。血液型不適合妊娠により出生して、かなり危険な状況だったそうです。体の中の血液を半分入れ替えて、何とか助かったと話されています。中学1年生の時に、東鳩のコンテストで準優勝されて芸能界入りを果たされます。1997年のドラマ「踊る大捜査線」の柏木雪乃役でレギュラードラマ初出演されて、人気女優の仲間入りを果たされました。最近のドラマでは、「黒い十人のオンナ」「勇者ヨシヒコ」「奪い愛、冬」などにでられています。

小池悠人 林遣都

ワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」のディレクターです。

林遣都(けんと)さんは、1990年生まれの27歳の俳優です。中学校3年生のときの修学旅行中に渋谷駅のホームですかうとされて芸能界にはいられました。2007年映画「バッテリー」の主演で俳優デビューされました。日本アカデミー賞などの多くの新人賞を獲得されました。最近では、「火花」「アオゾラカット」「べっぴんさん」などに出られています。

皆川義和 やついいちろう

ワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」のカメラマンです。

やついいちろうさんは、1974年生まれの42歳のお笑い芸人で、お笑いコンビ「エレキコミック」のボケ担当です。ドラマでは「ひよっこ」「ユニバーサル広告社」に出られました。

スポンサーリンク

相関図

ファイナルカット相関図

1話のあらすじ

12年前。

12年前、中村慶介(亀梨和也)の母・恭子が経営する保育園の園児が何者かに命をうばわれました。警察による捜査が進むなか、百々瀬塁(藤木直人)が司会を務めるワイドショー番組『ザ・プレミアワイド』では、恭子がまるで犯人であるかのように事件を取り上げていました。保育園の前には、リポーターの真崎久美子(水野美紀)がやってきて中継をしていました。遺体発見現場から見つかった恭子の遺留品が見つかったこと目撃証言から任意で事情聴取していると警察から発表があったとつたえていました。

取材はさらに熱を帯びて、あったことなかったことがどんどん追加で番組で報道されて犯人扱いされていました。近所に住む人たちの目も変わっていって、次第に追い詰められた恭子は自ら命を絶ってしまいました。

亡くなる前に恭子は、「あの夜見かけたあの男・・」と慶介に漏らしていました。

 

12年たったいま、慶介は母親の命を奪ったやつらに復讐することを、後輩の野田大地(高木雄也)とともに決意していました。

慶介は、小河原若葉(橋本環奈)と2ヶ月前から付き合っていました。若葉には普通のサラリーマンをしていて高橋マモルと名乗っていました。

若葉の姉の雪子(栗山千明)は美術館で働いていました。その日も上司から売り上げが低いからどうにかしないといけないと言われていました。ショックを受けて展示室に行くと、一人の青年が一枚の絵をみていました。その青年は絵を勉強しているといって、吉澤ユウだとなのりました。じつは、マモルと名乗って若葉とつきあってる慶介でした。雪子と慶介はその絵の話で盛り上がってなかよくなりました。

慶介が家に帰ると、かけたはずのカギがあいていました。野田がきていて、メディア被害の救済サイトのメールを見ていました。慶介と野田は、メディアによる報道で被害を受けた人たちを救うサイト「MP.info.net」というものを立ち上げていたんです。そこには、慶介の母親をとりあげた情報番組「ザ・プレミアワイド」に被害を受けたというメールが来ていました。

翌日、慶介はそのメールの差出人の江藤喜美子(矢田亜希子)という女性に会って話を聞きました。

喜美子の4歳になる娘は拡張型心筋症という病気で心臓移植しか手はないといわれていました。そこに「ザ・プレミアワイド」から取材要請があって、お金のために取材を受けたと喜美子は言いました。放送のおかげで募金はあつまったのですが、そのあと、入院してる病院側の不手際や医療ミスを捏造したり、インタビューをつなぎ合わせて悪い病院だと印象操作をしたと説明しました。その結果、病院や医師の悪口が多く集まってしまって申し訳ないと思ってると慶介に言いました。つぎはぎだらけのVTRを作ったことに関して、TV局側のプロデューサー井手正弥(杉本哲太)に抗議をしたのですが、音沙汰がないのでこのままにしていいのかと思ってメールをしたといいました。

慶介は、喜美子と旦那さんに後は任せてくれと元気付けました。

 

数日後、井出に放送協会賞奨励賞がおくられる式典が行われていました。井出は入社後、いろいろな番組を経て「ザ・プレミアワイド」を成功させたということで表彰になりました。ただ、部下や他番組からは総すかんをくらっていました。その日の夜、慶介は、これから復讐をはじめると大地につげて、準備開始してくれとたのみました。

次の日、大地がTV局に忍び込んで、大物歌手が亡くなったという急報でみんなが出払ってるときに、あちこちの盗聴カメラをしかけました。慶介は家で監視をはじめました。

「ザ・プレミアワイド」が始まる直前、その訃報を特集したVTRができあがりました。ディレクターの小池悠人(林遣都)がそのVTRをもってスタジオまで走りますが、カギを忘れてはいることができませんでした。番組開始には間に合いませんでしたが、MCの百々瀬塁(藤木直人)が歌を歌って何とかつなげることができました。

その日の夜、井出は警察署長と刑事部長と会食をしていました。幹部から最近の事件の情報を出さないで暮れと頼まれていましたが、井出はそれはできないといいっていました。ところが、副署長の高田清一郎(佐々木蔵之介)が情報を仕切ってるというと、井出は「高田さんが仕切ってるなら」と受け入れました。高田は、自分のデスクで慶介の母親の事件の調書を再び見ていました。その会食がおわって井出が署長達をお見送りに出たところを大地が写真を撮っていました。

次の日、慶介は井出の尾行をしました。井出は浮気をしてる女性といっしょに子供の野球の観戦にきていました。慶介が車の中でその様子を見ながら井出の携帯をハッキングいてると、いきなり井出が助手席のドアをノックしました。

外に出てみると、井出から、「夕べも見たな、この車」といわれてしまい、尾行してることがばれてしまいました。慶介がなにもいわないでいると、「おれをたたいてもなにもでてこない」と言って歩いていってしまいました。

 

喜美子の病院では、娘の担当医が辞めると喜美子に告げていました。医療ミスなどなかったのですが、病院の権威を失墜させてしまったのは本当だからと言って歩いていきました。

喜美子たちは、TV局にいって井出に謝罪してくれとおねがいしました。それをきいて井出は、取材陣が現場で見て感じたものをそのまま流したとしらをきりました。そして、再取材をするのはできるけども、それをすると余計に病院に迷惑をかけるし、募金も詐欺まがいだと思われてしまうといいます。さらに、そういう印象操作はなんとでもすることができると脅されました。そのことを、慶介の立ち上げてるサイトにメールしました。

 

翌日、慶介は井出を誰もいない「ザ・プレミアワイド」のスタジオに呼び出しました。そして、一枚の紙をわたしました。そこには、ひとつのURLがかかれていました。何がなんだかわからない井出に、「みてみようか」といって、パソコンにつないだ大画面で動画をみせはじめました。

そこには、表彰された場面から始まって、表彰された内容とは真逆の日ごろ盗撮した画像が映し出されました。浮気の現場とか捏造を示唆する発言などがたっぷり詰まっていました。それを見た井出は「捏造だー!」と叫びました。

「ま、こういうのはね、どうにだってできるんだよ。カメラは人を葬れる。壮教えてくれたのはあんただ」

「なんのためにこんな・・」

慶介は、12年前の事件のことを話し出して、井出は思い出しました。慶介がなぜ犯人だと決め付けたのかと聞くと、番組の方針でと井出は言いました。慶介は、

「またあいにくる、そのとき頼みを聞いてもらう。おまえはことわれない。これがあるかぎり。全世界にこれを公開するかしないか、それは俺が決める。お前の人生を編集するのはおれだ。つまり、これがあなたのファイナルカットです」

 

数日後、「ザ・プレミアワイド」の打ち合わせ会議で、病院側に誤って、HPにも謝罪文を載せたと井出が塁に話しました。塁は、この間、井出がもらったトロフィーをこわしながら怒り始めます。そして、

「今度、こんな薄っぺらいネタを読ませたら、こうなるのはお前だ」と言って会議を始めました。

その頃、警察署では、慶介が母親の事件の調書を見ていました。実は、慶介は警察官で、その日から戸越署の警務課から異動になったんです。早速、副署長の高田が慶介を探して挨拶をしました。高田は、慶介が見ていた調書を目に留めます。興味があるのかと言って立ち去ろうとすると、慶介は、怪しい男がいたはずと聞いてるといいます。その男は、保育園の上にあった小河原法律事務所の長男の小河原祥太じゃないかといいました。保育園の周りで何度か目撃されてるけれども、妹の若葉といっしょにいたというアリバイがあって、姉の雪子は園長を見たという目撃情報を警察に話したことになってると慶介は言いました。そして、調書が何枚か破れてると告げましたが、高田は、「捜査のほうが向いてるんじゃないか」といってあるいていってしまいました。

 

その日の夜。慶介は、普段着に着替えて美術館にいって、雪子に会いました。雪子も待っていたようで慶介が見ていた絵画の写真を渡して、二人で歩き出しました。

(⇒2話のあらすじ

ドラマ「ファイナルカット」は、有料ですが、フジテレビの動画配信サービス「FOD」で配信中です。こちらをクリックして「ファイナルカット」を見ましょう。

≫FODプレミアム公式サイト

詳しい申し込み方法はコチラです。

スタッフ

「ファイナルカット」のスタッフは、

  • 脚本 金子ありさ
  • 演出 三宅喜重

このドラマは、原作はなくて脚本家のオリジナルになります。

脚本の金子ありささんは、1973年生まれの44歳の脚本家、小説家です。日本大学芸術学部映画学科で、映画作りを志されていて脚本作りを学ばれていました。大学在学中にフジテレビヤングシナリオ大賞を「ときわ菜園の冬」で受賞されて、1996年に「TOKYO23区の女」で脚本家デビューされました。「ナースのお仕事」「花燃ゆ」映画「電車男」の脚本を書かれていて、2004年には小説家としてもデビューされました。最近では、「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」絵宇賀「となりの怪物くん」「ボクの妻と結婚してください」などを書かれています。

演出の三宅喜重さんは、1966年生まれの51歳の演出家、映画監督です。京都大学卒業されて、関西テレビにはいられました。「阪急電車 片道15分の奇跡」で映画初監督されています。ドラマでは、「嘘の戦争」「サイレーン」「銭の戦争」「ブラック・プレジデント」などを演出されています。

各話のあらすじと視聴率

(関東ビデオリサーチ調べ)

以上、ドラマ「ファイナルカット」のキャストや1話のあらすじ(ネタバレ)、相関図などでした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機
  2. 人生の転機は40代
  3. ジョジョ
  4. お見合い




疲れたときにおススメ

  1. BOSS
  2. お義父さんと呼ばせて
  3. イタズラなKiss
  4. アンフェア
  5. プロポーズ大作戦
  6. すべてがFになる
  7. ニューヨーク恋物語
  8. 家族の旅路
  9. 絶対彼氏

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 星から来たあなた
  2. 輝け、ウンス!
  3. あなたはひどいです
  4. 雲が描いた月明り
  5. ボイス~112の奇跡~
  6. 江南ロマンストリート
  7. グッドドクター
  8. 輝くか、狂うか
  9. 我が家のハニーポット
  10. いつも春の日
スポンサーリンク

最新情報

  1. 黄昏流星群
  2. リーガルV ~元弁護士小鳥遊翔子
  3. プロ野球
  4. ハン・ソロ
  5. パパシフィック・リム~アップライジング
記憶~愛するひとへ~
  1. 介護
  2. 弁護士
  3. 家売るオンナ
  4. ドラマ「海月姫」
  5. ごめん、愛してる
  6. 愛してたって、秘密はある
  7. ボク、運命の人です
  8. 角砂糖
  9. 恋がヘタでも生きてます

多くの人に読まれている情報

  1. ツバキ文具店
  2. 陸王
  3. おんな城主直虎
  4. 火星
  5. 地震
  6. サッカー
  7. 警視庁いきもの係
  8. 坦々麺
  9. 水鉄砲
  10. 西郷どん
auひかりバナー
PAGE TOP