ファイナルカット

ドラマ「ファイナルカット」の2話のあらすじと感想。次の標的は水野美紀?

FINAL CUT
LINEで送る
Pocket

ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」2話のやあらすじと感想です。TV局に忍び込んで監視カメラを仕掛けて、プロデューサーの井出を盗撮しました。それをまとめた動画を見せて、井出を脅して番組が誤った情報を流したと病院や世間に謝罪をさせることに成功しました。次の標的は、ディレクターの真崎久美子でした。


スポンサードリンク


「ファイナルカット」2話を1/23の20:00まで無料で見ることができます。⇒カンテレドーガ

2話のあらすじ

今までのストーリーはこちら⇒ストーリー

中村慶介(亀梨和也)は、12年前に起きた事件の「ザ・プレミアワイド」の動画を見ながら、「ちがう。犯人は他にいたはずだ」とつぶやいていました。

その日の夜、慶介は小河原若葉(橋本環奈)とデートをしていました。若葉から家族のことや、姉の雪子(栗山千明)が慶介のことをかなり気にしてること、そして、慶介が真犯人だと思ってる若葉たちの兄が海外にいることを聞き出しました。その途中、電話がかかってきてすぐに家に帰ると、「ザ・プレミアワイド」のディレクターの真崎久美子(水野美紀)に対するクレームが被害者救済サイト「MP.info.net」に入ってることを聞きました。

そのメールには、先月起きた河合千尋という女性の命が奪われた事件の報道で困ってると書かれていました。河合千尋はアパートの大家で、いまだ犯人はつかまっていませんでした。リポーターが久美子でした。

翌日、慶介が会いに行くと、その男性は千尋の夫の河合(田中幸太朗)でした。アパートの立ち退きの交渉中で、警察では犯人の目星がついていて逮捕直前だったと話し始めました。そして、二人でアパートに行くと、夫は犯人は201号室の住吉(高橋努)という男だといいました。立ち退きも渋っていて、千尋がなくなったときにも争った後があって、DNA鑑定を待って逮捕する予定だったといいました。

ところが、ある日突然住吉が消えて、その日に「ザ・プレミアワイド」がスクープをながしたといいます。そのスクープはいなくなる直前の住吉の独占インタビューでした。その中で、千尋から強引に立ち退きを要求されていたと住吉が話していました。そのインタビューで、感づいた住吉は姿をくらましてしまいました。河合は、このアパートは妻の両親から譲り受けたもので、強引な立ち退きなんてするわけがないし、住吉はもちろん、捜査妨害をした久美子も絶対に許せないといいました。慶介は、犯人は必ずつかまるし、久美子には慶介が話をつけると約束しました。

野田大地(高木雄也)は、「ザ・プレミアワイド」のTV局に潜入して、井手のときと同じように盗聴機、監視カメラを仕掛けました。

その頃、「ザ・プレミアワイド」の編集室では今日の番組の反省会が行われていました。その日起こった火事では、インタビューが取れてなくてディレクターの小池(林遣都)が怒られていました。井手(杉本哲太)が、先月のような犯人のインタビューを取るくらいにしないといけないと言い出すと、MCの百々瀬(藤木直人)は、

「やりすぎだね、あれは。いくら結果を出しても各方面に迷惑をかけてる。警察からも目をつけられてる。スタンドプレーはほどほどに」

と逆におこられてしまいました。

会議がおわると、久美子はやりすぎるくらいじゃないと見てもらえないから、もっと突っ込まなければいけないと小池にアドバイスして、取材に行きました。その後姿を慶介が見て、母親のことを思い出していました。かつて、母親にもうまいことを言って独占インタビューを撮っていたんです。

 

翌朝、小河原家では、雪子と若葉が慶介の話をしていました。そこに、両親がやってくると、若葉は兄はどうしてるのかをききました。すると、両親は、「そろそろどうするか決めないと。決めたら話すね」とおかしなことを言っていました。

TV局では、久美子の携帯に手配中の住吉から直接電話がかかってきました。「会って話してもいいよ。そのかわり金を」といいました。盗聴していた野田は、すぐに慶介に連絡しました。

その日の「ザ・プレミアワイド」の打ち合わせで、そのことを久美子が言うと、井出は賛成して百瀬に許可してくれとお願いします。百瀬は無言で立ち上がって高田副署長(佐々木蔵之介)に電話をして、必ず逮捕させるのでインタビューさせてくれとお願いしました。

その様子を、野田と慶介が家でみていました。

 

翌日、久美子とカメラの皆川(やついいちろう)がスタンバイしてる場所に住吉が現れました。そしてインタビューが始まりました。すると、「やるつもりはなかった」と話しはじめました。久美子になんで手をかけたのかと聞くと、立ち退きの件でもめたのではなくて、じつは半年前から千尋と付き合っていて、別れ話になって気がついたら包丁でさしてしまったといって土下座して謝りました。すべてカメラで撮られていました。

その場所の外では、久美子のボールペンに仕込んだ監視カメラで野田と慶介がその様子をずっと見ていました。不倫なんてありえないと話してると、インタビューが終わった後に、久美子はお金を住吉に渡していました。にやりと笑った住吉はお金をポケットにしまいながら、

「結構盛りあがったろ。被害者、不倫発覚。ははっ。そのほうがいいだろ。オタクら」

「え、ちょっとまって、今の」

「サービス・・はははっ」

と笑って出て行きました。さっきの話は完全な住吉のでっち上げでした。久美子もにやりと笑いました。

それを見ていた慶介は、「これ以上、好き勝手はさせない」とつぶやきました。

その場所を出た住吉の後を、小池と皆川があとをつけていました。久美子は、しばらくしたら通報して、逮捕の瞬間を抑えろと指示しました。

久美子がその場所を出ようとすると、慶介がやってきました。慶介は今のインタビューの録音を聞かせて久美子をある会議室に連れて行きました。

慶介は、井出のときと同じように、URLが書かれた紙をわたして、動画を再生しました。

その動画には、打ち合わせの後の話とか、プライベートの電話、MCの百瀬のポスターをいとおしそうになでてるところ、住吉からかかってきた電話の内容、いままでしていたインタビューなどが映し出されていました。

最後に、慶介が「どう思うかな、こんなお母さん見たら」というと、娘の姿が映し出されていました。

慶介は、12年前の事件のときの息子だといいます。母親を犯人に仕立てるために、母親のインタビューを都合の良いところだけカットして放送したことを言って、なんでそんなことをしたのかを聞きました。

久美子は、みんなが疑っていたからだというと、「ふざけるな」と大声をだしました。慶介は、今度お願いを聞いてもらうことと、このスクープはあきらめろといって、部屋を出て行きました。

「ザ・プレミアワイド」の会議では、久美子はスクープをあきらめると発言しました。その日の番組では、逮捕の瞬間だけが流されました。

MCの百々瀬はなにかおかしいと感じました。

 

その日の夜、百々瀬は、ひとりでいる久美子のところにやってきて、「人が見たいものを提供しないといけない。ただし、真実だけ」といって、紙で作った花を渡しました。

そのころ、雪子が美術館でこどもたちに工作を教えてると、慶介が現れました。子ども達が「会いたいって言ってる」というと、びっくりした雪子は「わたしも、会いたいです」と慶介に話しました。

ある日の夜、慶介が警察でデータ化の仕事をしてると、高田副署長から声をかけられて本名で呼ばれました。慶介の素性はばれていました。

(⇒3話のあらすじ

感想

プロデューサーの井出に続き、ディレクターの久美子にもファイナルカットを突きつけました。このふたりを意のままに操ることで、もう「ザ・プレミアワイド」は、どのようにでも出来るようになったと思います。その上で、母親の無実を晴らすべく真犯人の小河原家の息子のことを調べていくのでしょうか?

ただ、若葉に話した両親のコトバが気になります。次回の予告でも、長男はすでに亡くなっていると書かれていて、つまり真犯人はこの世にはいなくなってると言う感じです。

そして、MCの百々瀬と高田副所長の関係もだいぶわかってきました。おそらく、久美子のインタビューで印象操作をした理由は、若葉や雪子の父親の小河原達夫(升毅)が高田副所長とつながっていて、高田副所長が百々瀬に対して、慶介の母親を犯人のように仕立ててくれとお願いしたんじゃないかとおもいました。そのときの借りで、百々瀬の言うことはある程度聞くようになってしまったような気がします。なので、ラスボスは、百々瀬、高田副所長、小河原達夫だと思います。さらに、 鶴見辰吾さんが最終回に出てくるようですが、どんな役になってるのか気になります。もしかしたら、慶介の父親なのかもしれません。

そうかんがえてくると、どうやって、その犯罪を立証するのか、12年も前ですから証拠が残ってるのか?ただの盗撮による脅迫だけでその3人が口を割るのかどうか、とても楽しみになってきます。

とは言え、ネットでは色々と突っ込まれてる部分があります。

  • かなり暇な警察官
  • 12年間、なんで何もしなかったのか?
  • 警察にはいるときには徹底した身辺調査があるはず
  • 警察官の髪型ではない
  • 雪子のニセの証言に対する罪悪感は?
  • 盗撮、盗聴だけでは・・・
  • 主役の感情が薄っぺらく、中途半端

など言われています。かなり頭の中で、脳内補完をしながら見ないと楽しめないのではないでしょうか。

わたしが1,2話を見た中で、残念だと思うのは、MCの百々瀬が悪役っぽくないことです。報道番組に情熱をかけていて話してることがまともすぎるような気がします。1話では、全責任は自分にあるのだからもっと精度の高いニュースを読ませろとか、2話では真実を報道しなくてはいけないと言っています。そのあたりが何をやってもいいと思ってる部下たちとは待ってく違ってるので、全体的にちょっと薄くなってしまってるイメージがします。「ブラックリベンジ」の編集長のような、もっと絶対的な力を持つ悪役にしていった方が、見てる方がすっきりするような気がしました。とりあえず、来週はもう一人ディレクターの小池を監視するようですが、どうなるのか楽しみです。

 


スポンサーリンク

今までのあらすじ

12年前、慶介(亀梨和也)の母親は、「ザ・プレミアワイド」という情報番組で犯人扱いされて、次第に追い込まれていって自ら命を絶ってしまいました。復讐を誓った慶介は、12年後、警察官となっていて、その事件が起きた警察署に異動になりました。

まずは、母親が亡くなる前に言っていた「怪しい男」は、保育園の上にあった小河原法律事務所の長男で、その妹の若葉(橋本環奈)がアリバイ作りに協力していて、姉の雪子(栗山千明)が園長だった母親を見たとうその証言をさせたはずだと考えて、その二人に復讐するべく近づき始めました。

そして、手助けしてくれる後輩の大地(高木雄也)に監視カメラをTV局に仕掛けさせて、「ザ・プレミアワイド」の番組プロデューサー井出(杉本哲太)の普段を盗撮して動画を作りました。それをネタにおどして、井出に言うことを聞かせて捏造した病院の件を謝罪させました。

キャスト

  • 中村慶介 亀梨和也
  • 野田大地 高木雄也、慶介の後輩
  • 小河原雪子 栗山千明、事件当時、慶介の母親を見たと証言
  • 小河原若葉 橋本環奈、兄といっしょにいたとアリバイを証言
  • 高田清一郎 佐々木蔵之介、担当刑事で、現在副署長
  • 百々瀬塁 藤木直人、「ザ・プレミアワイド」のMC
  • 井手正弥 杉本哲太、「ザ・プレミアワイド」のプロデューサー
  • 真崎久美子 水野美紀、「ザ・プレミアワイド」のディレクター
  • 小池悠人 林遣都、「ザ・プレミアワイド」のディレクター
  • 皆川義和 やついいちろう、「ザ・プレミアワイド」のカメラマン

各話のあらすじ

以上、ドラマ「ファイナルカット」の2話のあらすじと感想でした。

今までのドラマを見るならHuluがお得です。月額933円(税抜)で、Huluだけはすべての動画が見放題です。いつでも、どこでも、パソコンはもちろんタブレットやスマホで手軽にみることができます。最新ドラマから過去の名作ドラマ、韓国ドラマ、海外ドラマ、アニメ、映画など他の配信サイトにないものもバッチリ見ることができます。仕事中でもひとりでそっと・・・恋人と二人だけで・・・あなたの部屋が映画館になります。申し込みはわずか5分で完了!
今なら、2週間無料で見放題です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. ぜいたくレッドスムージーの口コミ!道端アンジェリカを目指す飲み方とは? ぜいたくレッドスムージー
  2. プレミアムスリムビオは痩せない?効果的な飲み方と最安値で通販で買うには? プレミアムスリムビオ
  3. ドラマ「anone(あのね)」のキャストや1話のあらすじと相関図。広瀬すずと田中裕子が! anone
  4. 「トドメの接吻(キス)」のキャストと1話のあらすじ(ネタバレ)と相関図。山崎賢人x門脇麦x菅田将暉 トドメの接吻(キス)
  5. バレンタイン2018のおすすめのチョコはアンリ・ルルー!通販で人気の16ブランドを厳選。 valentines-day
  6. HuluやFODを無料で映画やドラマを見る方法。安室奈美恵さんの動画やチケットも! 映画
  7. ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」のキャストと1話のあらすじと相関図。主演は貫地谷しほり リピート~運命を変える10か月~
スポンサーリンク

最新情報

  1. ドラマ「海月姫」
  2. 水族館
  3. ドラマ「海月姫」
  4. トドメの接吻(キス)
  5. 99.9-刑事専門弁護士シーズン2
愛してたって、秘密はある
  1. 警視庁いきもの係
  2. ステーキ
  3. 愛してたって、秘密はある
  4. 夏のひんやりグッズ
  5. お迎えデス。
  6. 今からあなたを脅迫します
  7. 三億円事件
  8. カルテット

多くの人に読まれている情報

  1. プレミアムスリムビオ
  2. 過保護のカホコ
  3. 僕たちがやりました
  4. 嫌われる勇気
  5. サクラ
  6. カレンダー
  7. マラソン
  8. ぶどう
PAGE TOP