2017年冬ドラマ

富士ファミリー2017のキャストと相関図!あらすじと薬師丸ひろ子のエンディング!

富士ファミリー
LINEで送る
Pocket

 今夜のドラマは?
明日の約束
監獄のお姫さま

2017年1月3日の夜9時から、NHKで「富士ファミリー2017」が放送されます。2016年の1月2日の放送された「富士ファミリー」の続編になります。薬師丸ひろ子さんと小泉今日子さんのW主演で、笑子バアさん役の片桐はいりさんが超絶面白いドラマです。「富士ファミリー2017」のキャスト、相関図、あらすじをまとめました。


スポンサードリンク


「富士ファミリー」をもう一度見るには?

「富士ファミリー」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。NHKオンデマンド「逃げ恥」「砂の塔」などヒット作品、面白い作品が沢山あることが特徴です。月初めに入るのがお得です。31日間の無料がついていますし、しかも、無料のリトライができます。つまり・・・

⇒ U-NEXT

「富士ファミリー2017」のキャスト

「富士ファミリー2017」のキャストは、

  • 鷹子 薬師丸ひろ子、長女
  • ナスミ 小泉今日子。次女、ユーレイ
  • 月美 ミムラ、三女
  • 笑子バアさん 片桐ハイリ、父親の妹
  • 春田雅男 高橋克実。鷹子の夫
  • 日出男 吉岡秀隆、ナスミの元夫
  • 愛子 仲里依紗、日出男の嫁
  • 光  日出男と愛子の娘
  • 栗林和己 深水元基、月美の夫
  • 栗林大地 鴇田蒼太郎、栗林和己と月美の息子
  • ぷりお(黒松平蔵) 東出昌大、アルバイト
  • 片山教授 萩原聖人、ぷりおの元先生
  • 徳三 鹿賀丈史、笑子バアさんの友達
  • テッシン 羽田圭介、ナスミのユーレイ仲間
  • キティ・トーヤマ(遠山霧子) YOU、鷹子の同級生
  • 百合稙道 小倉一郎、神主
  • 行田万助 マキタスポーツ、百合の部下
  • 京子 筒井真理子、百合のお見合い相手

「富士ファミリー2017」の相関図

「富士ファミリー」は、富士山のふもとにあるコンビニというよりも駄菓子屋に近いスーパーみたいなお店です。そこでは、亡くなった先代の社長の妹の笑子バアさんと、先代の娘の美人三姉妹が暮らしていました。

笑子バアさん(片桐ハイリ)は、初めは先代の社長が拾ってきたと言われていましたが、じつは妹だったようです。かなりぶっ飛んでるおばあさんで、昔のドラマ「寺内貫太郎一家」「ムー一族」の樹木希林さんをもっとパワーアップしたような感じです。笑子バアさんをみるだけでも、このドラマを見る価値があります。一度目にしたら忘れられなくなります。

長女の鷹子(薬師丸ひろ子)は、しっかり者ですが、デパートの家具売り場で働いていて家のことはあまりやっていません。「富士ファミリー2016」で、毎年プロポーズされていた春田雅男(高橋克実)とめでたく結婚できて、近くのマンションに暮らしています。

次女のナスミ(小泉今日子)は、高校卒業後、都会に出て行って日出男(吉岡秀隆)と出会って結婚して地元に帰ってきますが、すぐに病気で亡くなってしまいました。日出男は、ナスミがいなくなっても、富士ファミリーを手伝ってずっと同居をしていました。「富士ファミリー2016」では、若い恋人の愛子(仲里依紗)とうまく行って結婚をします。しかし、そのまま同居をしています。一方のナスミは、ユーレイとなって、富士ファミリーの中をいろいろと歩き回っています。日出男と愛子の結婚はゆるしたようです。そんなナスミを見ることができるのが、笑子バアさんです。「お迎えが近くなったから見えるのでは?」と笑っていますが、周囲には、誰もいないのにしゃべってるところを見られて認知症だと思われています。

三女の月美は、すでに結婚していて、夫と子供の三人でアパートで暮らしています。時々、様子を見に現れてご飯を一緒に食べていきます。

近所の神社には、百合稙道(小倉一郎)という宮司がいて、大学のときの陸上部の後輩で、事務員の行田万助(マキタスポーツ)と二人で神社をきりもりしています。二人とも独身で、万助は高校のときに同級生だった月見にあこがれていて、つきあっていたと嘘をついています。今回の「富士ファミリー2017」では、百合が銀行員の京子(筒井真理子)とお見合いをするようです。

「富士ファミリー2017」から新たに加わる人物は、笑子バアさんの子供のころからの友人の徳三(鹿賀丈史)、ユーレイ友達のテッシン(羽田圭介)、鷹子の中学の時の同級生キティ・トーヤマ(遠山霧子、YOU)、前回住み込み店員として雇われていた果澄(中村ゆりか)のかわりに、アルバイトのぷりお(黒松平蔵、東出昌大)とその先生の片山教授(萩原聖人)です。ぷりおは、いちばんおおきな問題をかかえているようです。どんなてんかいになっていくのかたのしみです。見た後は、おそらく「フーテンの寅さん」をみたあとの心があったかい感じになると思います。笑って笑って泣けるドラマなので、是非見てみてください。1月2日の2016年の再放送もお見逃しなく。

「富士ファミリー2017」のあらすじ

公式番組HPに発表されているあらすじです。

富士山のふもとにある小さなコンビニ「富士ファミリー」の、評判の美人三姉妹。しっかり者の長女の鷹子(薬師丸ひろ子)。自由奔放な次女のナスミ(小泉今日子)。要領がいい三女の月美(ミムラ)。ナスミは東京で結婚したが、夫の日出男(吉岡秀隆)と二人で戻ってきてすぐに、病気で亡くなってしまった。
鷹子は今年ようやく、雅男(高橋克実)と結婚し、近所のマンションで新婚生活を送っている。ナスミの元夫・日出男は愛子(仲里依紗) と再婚し、娘を授かったが、変わらず店を切り盛りしている。店には新しくアルバイトの“ぷりお”(東出昌大)が入ってきた。そして、ナスミは笑子バアさん(片桐はいり)だけに見えるユーレイとして現れる。
年の瀬も迫ったある日、鷹子は、有名な予言者のキティ・トーヤマ(YOU)の雑誌記事を目にし、中学の同級生であることに気づく。中学時代の日記には、鷹子の運命に関するとんでもない予言が。新入りユーレイのテッシン(羽田圭介)、笑子バアさんの友達(?)・徳三(鹿賀丈史)らが加わり、ファミリーの面々それぞれの人生に騒動が巻き起こる!(出展:番組HP

ドラマ終了後、あらすじ矢感想を載せていきます。

 


スポンサーリンク

「富士ファミリー2017」のスタッフ

「富士ファミリー2017」のスタッフは、

  • 脚本 木皿泉
  • 演出 吉田照幸
  • 題字 高橋卓也

脚本の木皿泉さんは、和泉務さんと妻鹿年季子(めがときこ)夫妻の共作ペンネームです。神戸市在住の脚本家です。和泉さんは、もともと漫才、構成作家としてデビューして、妻鹿さんはシナリオライターでした。木皿泉という名前は、和泉さんのペンネームでした。2004年に脳出血で倒れたあと、妻鹿さんの介護で暮らされています。そのことがきっかけで、2007年にお二人は結婚されました。執筆スタイルは、まず二人で設定や登場人物を考えて、その後は妻鹿さんが一人で書いて行って、息詰まると、和泉さんにアイデアを出してもらうというスタイルの様です。今までに書かれた脚本は、

  • 「やっぱり猫が好き」1990年
  • 「すいか」2003年
  • 「野ブタ。をプロデュース」2005年
  • 「セクシーボイスアンドロボ」2007年
  • 「Q10」2010年
  • 「昨夜のカレー明日のパン」2014年

などですね。本も出されています。

演出の吉田照幸さんは、1969年生まれの47歳のNHKの演出家、プロデューサーです。「あまちゃん」「となりのシムラ」「獄門島」「NHKのど自慢」などの演出をされています。本も何冊か出されています。

題字の高橋卓也さんは、高校3年生の書道家です。2歳のころから習字を初めて、東北六魂祭の題字、テーマ文字を書き続けていたり、個展を開催されている方です。高橋卓也さんの字はコチラに載っています。⇒ 電通報

今回の「富士ファミリー2017」のエンディングテーマは、薬師丸ひろ子さんが歌われる「A HAPPY NEW YEAR」です。ユーミン作詞作曲です。1981年に発表されたアルバム「昨晩お会いしましょう」に収録された曲で、映画「私をスキーに連れて行って」の劇中歌です。同じアルバムには、「守ってあげたい」「カンナ8号線」などが含まれています。ユーミンと薬師丸ひろ子さんの唄ってるところを集めてみました。

良いですよね。薬師丸ひろ子さんは、本当に歌がうまいですし、ユーミンの唄にはピッタリきます。お正月が楽しみですね。

以上、NHK新春ドラマ「富士ファミリー2017」のキャストや相関図、あらすじなどの情報でした。

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  2. 「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン! ユニバーサル広告社
  3. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじと感想。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
  4. 『コウノドリ2』のキャストと1話のあらすじと感想。綾野剛と星野源が再び! コウノドリ2
  5. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
  6. J2リーグ2017の日程と順位と放送予定!試合結果やチケットの購入先は?松本山雅は? J2リーグ2017
  7. 「刑事ゆがみ」のキャストと1話のあらすじと感想!浅野忠信と神木隆之介が! 刑事ゆがみ
  8. ドラマ『アシガール』のキャストや1話のあらすじと感想!黒島結菜と健太郎が戦国時代に! アシガール
  9. 「さくらの親子丼」のキャストや1話のあらすじと感想。真矢ミキさんと吉本実憂さん! さくらの親子丼
  10. ドラマ『陸王』のキャストと1話のあらすじと原作。★モデル企業は「きねや足袋」 陸王
スポンサーリンク

最新情報

  1. ユニバーサル広告社
  2. プロ野球
  3. 明日の約束
  4. 今からあなたを脅迫します
  5. 今からあなたを脅迫します
ヒット商品番付
  1. Bリーグ
  2. 結婚式
  3. スーパーサラリーマン左江内氏
  4. 蚊
  5. ぼくは麻理のなか
  6. 嫌われる勇気
  7. 人は見た目が100%
  8. 高畑充希のとと姉ちゃん

多くの人に読まれている情報

  1. わにとかげぎす
  2. 黒革の手帖
  3. あなたのことはそれほど
  4. ステーキ
  5. ウチの夫は仕事ができない
  6. 悦ちゃん
  7. ウチの夫は仕事ができない
PAGE TOP