義母と娘のブルース

義母と娘のブルースの6話のあらすじ(ネタバレ)。さらば愛しき人よ!最後に届く奇跡とは!?私、背中で魅せます

義母と娘のブルース

(引用:番組公式サイト

ドラマ「義母と娘のブルース」の6話のあらすじ(ネタバレ)などを紹介します。

スポンサーリンク

6話のあらすじ

2009年9月。みゆき(横溝菜帆)が学校にいると、先生から良一(竹野内豊)が亡くなったと連絡が入りました。お通夜では、号泣してる下山和子(麻生祐未)も来ましたが、みゆきも 亜希子 (綾瀬はるか) も涙を一滴も流していませんでした。亜希子は事務的にお通夜を進めました。友達の大樹(大智)や女の子たちもやってきて、みゆきを泣きながら慰めました。ただ、みゆきは慣れてるからと言ってかたづけなどをしていました。

そんな二人を見て、下山はみゆきといっしょにちゃんと悲しむのがつとめだとおこりました。そこに大樹がやってきてみゆきがおかしいと二人に言いました。

亜希子が部屋に行くと、みゆきが洗い物をしていました。みゆきは、参列した人たちから、この後親戚に預けられるんじゃないかという話を聞いていたんです。みゆきは、良一がいなくなったから亜希子がいなくなるので、もっとしっかりしなきゃいけないと言いながら洗い続けました。亜希子は後ろからみゆきを抱きしめて、泣きながら良一のいい所を話しだしました。そして、これから二人で一緒に頑張っていこうと話しました。

みゆきは、なきながら

「おかあさん・・おかあさん・・」

と繰り返しました。亜希子はそのときから翌日の火葬場までずっと泣き続けました。まるで今まで泣かなかった分をすべて泣きつくしたようでした。

 

それからしばらくして、大樹が父親の転勤で転校していきました。亜希子のところには、就職の誘いが来ましたが、それまでの亜希子の貯金があったので、専業主婦のままみゆきを育てました。

 

9年後。みゆきは高校生でした。小学校のときに仲良くなったママ友の矢野晴美(奥貫薫)から、最近の大学受験はしっかり就職のことを考えて決めなきゃいけないと聞いてかんがえはじめました。

その日の夜、亜希子はどんな仕事をしたいのかをみゆきにききました。ところが、食べていけばいい、今みたいにのんびり暮らしていけばいいと言った後に、亜希子のようにデイトレで暮らしていきたいと言いだしました。亜希子は、見た目とは違ってかなりハードな仕事だと言って反対しました。みゆきはとりあえず受験がんばると言いました。

そのあと、亜希子は昼間もらったアンパンをたべながら、そのパン屋を亜希子のビジネススキルで繁盛店にすればみゆきが尊敬してキャリアウーマンになるのではないかと考え付きました。

亜希子がみゆきをおくりだしたあと、昨日食べたアンパンのパン屋「ベーカリー麦田」にいってバイト募集と書いてあったと告げました。でてきたのは、麦田章(佐藤健)でした。アンパンがとてもおいしかったというと、即採用になりました。

帰り道、下山と会って、ベーカリー麦田で働くことになったというと、事務所に連れていかれました。下山はベーカリー麦田は家賃をずっと払ってなくて追い出される寸前だと言いました。そして、アンパンだけは美味しくて、先代譲りだといいました。麦田はあちこちフラフラしていてやっとあとを継ぐ気になったけども、営業も厨房もだめで職人も父親も愛想を尽かして出ていったと話してくれました。それを聞いた亜希子は、それこそが望んでいた物件だとせんげんしました。

そのころ、みゆきが電車に乗ってると、ちかんを退治してる男性をみつけました。ずっと見てると、その男の子が話しかけてきました。その男の子は痩せた大樹でした。じつは、先日からみゆきの周りに起きた奇跡のようなことはぜんぶ大樹がやっていたんです。

家に帰ってきたみゆきにベーカリー麦田で働くことにしたと話しました。ところが、みゆきは昼間あった大樹のことで頭がいっぱいで上の空でした。

そのあと、亜希子はベーカリー麦田のパンを食べながら朝まで解析しました。

翌朝、みゆきは朝食も食べずに駅まで行って大樹を待っていました。大樹の姿を見つけると、名前を呼んで近づいていきました。

「黒田大樹さま。今日にいたるまでのさまざまなご配慮、温情に御礼をもうしあげるとともに、さまざまな無礼千万な振る舞い、まことに申し訳ありませんでした」

と大声で叫んで頭を下げました。大樹は

「おれはみゆきがすきで、勝手にやってただけだから」

とこたえました。みゆきは「ごめんなさい」と謝って走って行ってしまいました。

(⇒7話のあらすじ

キャスト

  • 岩木亜希子 綾瀬はるか、光友金属社員
  • 宮本良一 竹野内豊、桜金属工業社員
  • 宮本愛 奥山佳恵、良一の亡くなった妻
  • 宮本みゆき 横溝菜帆、良一の娘
  • 宮本みゆき(高校生) 上白石萌歌
  • 麦田章 佐藤健
  • 友井智善 川村陽介、麦田の友人
  • 西条乙女 橋本真実
  • 猪本寧々 真凜
  • 前原大輔 村本大輔(ウーマン・ラッシュアワー)、亜希子の部下
  • 田口朝正 浅利陽介、亜紀子の部下
  • 笠原廣之進 浅野和之、良一の上司
  • 下山和子 麻生祐未、下山不動産のおばちゃん

各話のあらすじ

原作は桜沢鈴さんがかいてる4コマ漫画です。全2巻ですが、とても面白いと評判です。コチラのRenta!で有料ですが読むことができます。登録なしでも15pまで無料で読めます。

⇒ Renta!

以上、ドラマ「義母と娘のブルース」の6話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. communication
  2. 旅
  3. 待機児童問題




疲れたときにおススメ

  1. アフリカの夜
  2. 西郷どん
  3. GOLD
  4. 極悪がんぼ
  5. 未来少年コナン
  6. 時効警察
  7. コード・ブルー
  8. 残念な夫
  9. 彼氏をローンで買いました
  10. WITH LOVE

40代におススメの韓流ドラマ

  1. オクニョ
  2. オーマイビーナス
  3. 完璧な妻
  4. 太陽の末裔
  5. おひとりさま
  6. 愛人がいます
  7. トンイ
  8. 応答せよ1997
  9. グッドドクター
スポンサーリンク

最新情報

  1. 黄昏流星群
  2. NBA2017-2018
  3. 獣になれない私たち
  4. Bリーグ
  5. 中学聖日記
いつも春の日
  1. フランケンシュタインの恋
  2. のみとり侍
  3. 四月の永い夢
  4. お迎えデス。
  5. 今日から俺は!
  6. 屋根裏の恋人
  7. 大恋愛
  8. 新型骨粗しょう症

多くの人に読まれている情報

  1. 家売るオンナ
  2. 冬鳥
  3. 未解決の女
  4. 恋がヘタでも生きてます
  5. 突然ですが、明日結婚します
  6. アイスブリュードコーヒー
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP