人生のゴール

会社を辞める前にすることは理由を考えたり転職活動じゃない!目の前のことよりも未来に目を向けましょう。

こんにちは、3回転職してから起業したとしです。

会社を辞めればすべて解決して幸せな人生をおくれると思っていませんか?

わたしは4回も会社を辞めたのでよくわかりますが、なにも考えずに退職願を出してもその時だけ気分がスカッとするだけです。かといって、あなたが会社を辞める前に、転職理由を掘り下げて考えたり、転職活動、辞める計画をしっかり立ててもなかなか幸せな人生をつかむことは難しいです。

それは、会社を辞める前にもっと大切なことを考えていないからです。テクニックだけ覚えて本質をしっかりとらえていないせいです。

会社を辞める前にするべきことは何でしょうか?それは「ゴールを考えること」です。分かりやすく簡単に説明していきます。

▶▶中高年のためのプログラミング教室


一般的に「会社を辞める前にすること」は?

あなたが「会社を辞めたい」と思ったときには、すでに頭の中がそのことでいっぱいで辞めることしか考えられない状態じゃないでしょうか。「とにかく辞めたい」「何とかして辞めたい」「絶対やめる」なんて感じで、他のことは考えることすら思いつかないはずです。わたしも初めと2回目はそんな感じでした。

そもそも何のために会社を辞めるのかと言うと、あなたが幸せになるためです。当たり前です。今のあなたは、今が不幸で人生の最低・最悪だと感じてるのでそこから脱出したいと思ってるはずです。

そのためには、会社を辞める前にするべきことがあります

なにも考えずに辞めることばかり考えてると、私のように何度も転職を繰り返す羽目になってしまいます。感情だけで突っ走ったらどこにつくのかわかりません。地図やコンパス、ナビを持たずに旅行に行くようなものです。

そこで、会社を辞める前にやるべきことをネットで調べてみると、多くのサイトでは、

  • 会社を辞める理由をしっかり考える
  • 転職活動を始める
  • 辞めるための計画を立てて準備する

と言う3つのポイントが書かれています。もちろん、この3つのポイントはとても大切です。まず、この3つのポイントを簡単にお話しします。

会社を辞める理由をしっかり考える

会社を辞める理由をしっかり考えることが大切になります。

  • 本当に辞めたいと思ってるのか
  • なぜ辞めたいと思ってるのか
  • 辞めたい理由を考える

実際にやめようと思った時には、すでに感情的になっていますのでなぜ辞めたいのかがはっきりしていない方が多いです。私も役職者の時によく相談されましたが、本人はかなり具体的だと思ってるようでしたが私から見るととても抽象的でよくわからない理由でした。

例えば、

  • 給料が低い
  • 人間関係が嫌だ
  • 仕事が合わない
  • 疲れてやる気が出ない
  • 評価してもらってない

などです。

たとえば「給料が低い」と言われたときにも、

  • 実際にいくら足りないのか
  • あといくら欲しいのか
  • 何の支払いがあるのか

など、具体的なことは初めは何も言いませんでした。実は、「辞めたい」と言う本人さえ、毎月いくら支払いがあるのでいくら足りないという詳しい数字が判っていなかったんです。ただ、給料が低いので辞めたいと言う一点張りでした。

それではうまく退職することはできませんし、次の会社でも同じことの繰り返しになりがちです。

なので、まずは退職したい理由をしっかりあなたの心の中で深堀りをしましょう。辞めたい理由をかなり具体的にして紙などに書いておくことです。

転職活動を始める

会社を辞める前に転職活動を始めることも大切です。というのも、

  • いつ転職できるか
  • どんな会社が求人してるのか
  • どの程度の求人内容か

なのかがさっぱりわからないからです。

辞めてしまったら1年以上転職できなかったり、あなたが望む仕事内容、給料、仕事時間の会社がなかったりすることも良くあることです。言わば糸が切れた凧とか、綱がついてないバンジージャンプのようなものです。どこに行くかわからないけども、戻ってこれないって感じです。

なので、最低限でも辞めると上司に相談する前に、どんな会社が求人していて給料はどのくらいなのかなどをIndeed (インディード)などのネットや就活情報誌で調査しておきましょう。

辞めるための計画を立てて準備する

理由をしっかりと確認して転職先も探しても、うまく会社を辞められるとは限りません。基本的に、会社側はあなたにずっと働いてもらいたいと思ってるからです。いろいろな横やりや邪魔、説得が入ってきます。

例えれば、恋人から別れを切り出されたようなものです。言われた方は別れたくないのであの手この手で引きとめようとするはずです。それを計画なしに拒絶してしまえばストーカーになってしまうこともありますよね。

そこに必要なのが計画です。しっかり辞める計画を立てればスムーズに辞めることができます。

コチラに会社の辞め方の手順や計画の立て方を紹介していますので参考にしてみてください。

会社を辞める前にする一番大切なことはゴールを考える

会社を辞める前にすることは、

  • 本当に辞めたいと思ってるのか
  • なぜ辞めたいと思ってるのか
  • 辞めたい理由を考える

の3つでしたが、実は、もっと大切で重要なことが抜け落ちています。その大切なポイントをしっかり押さえて考えておかないと、同じことの繰り返しになってしまい、最終ゴールである「あなたが幸せになる」ことができません。

繰り返して言いますが、そもそも何のために会社を辞めるのかと言うと、あなたが幸せになるためです。今のあなたがいる環境では、あなた自身が不幸だと感じてるので、そこから脱出したいわけです。

でも、思い出してもらいたいのですが、今の会社に入る前はワクワクしていたんじゃないでしょうか。入る前から辞めたいと思ってる方はいません。かならず幸せになれそうだと思って入社してるはずです。

ところが、今のあなたは辞めたいと思ってるんです。初めは幸せになれそうだと思って入社したのですが、年月が経つにつれてこのままでは不幸になると確信してるわけです。

なんでそうなってしまったのか、その根本的な原因はどこにあるのかと言うと、

  1. 入社前のあなたの思ってた未来
  2. 会社に入ってからの現実

この二つの間のギャップがあまりにも大きくなってしまったからです。

初めはよかったんですが、会社の現実を知ったりあなた自身の思ってた未来がぶれてきて、徐々に1番と2番の間に溝ができてしまったんです。今では会社を辞めない限りそのギャップは埋まらないと思ってるはずです。

では、どこに問題があるのかと言うと、間違いなく1番です。

というのは、2番の会社に入ってからの現実はあなたには関係ないからです。あなたが入社したからといって、社風、給料、人間関係などは変わりません。あなたが入社しようとしまいが、会社の現実は変わりようがないからです。

簡単に言えば、あなたが「こんな感じじゃないかな」と思っていたことが違っていたり、そもそも「こんな感じ」と思っていたことが変わってきたんです。

つまり、あなたが思っていた未来が間違っていたんです。

今の会社を辞める前にその未来を考えておけば、1番と2番のギャップは広がるわけがないと思いませんか?今のあなただったら、未来に沿った会社を選べるはずです。

多くの方は、いったん会社を辞めたいと思うとその事までしっかり考えずに会社を辞めてしまいます。その結果あたらしい環境に行っても結局はギャップが出てきてしまうんです。

多くのサイトでは、今の会社をうまく辞めたり、あたらしい会社にどうやったらうまく入社できるのかが書かれていてテクニックを教えてくれますが、いちばん根本的なことが書かれていません。いちばん根本的な、あなたの未来をしっかり考えることをしないと、同じことの繰り返しにしかならず、現状維持になってしまいます。

あなたの未来とはゴールです。どんな未来が幸せなのか、ゴールをまずは考えましょう。




未来を簡単に作る方法は予定を立てること

幸せな未来やゴールをかんがえましょうと言うと、そんなことわかるわけがない!と怒る方もいます。未来は決まってないし、どうなるかわからないと言うんです。

でも、「明日のあなたはどうなっていますか?」と聞かれたときに、どう答えますか?

たぶん、あなたは「うーん」と言いながらいろいろと考えるはずです。そして、今得てる情報からなんとなくこうなってるんじゃないかと推測するはずです。

  • 明日も暑そうだからプールに行く
  • 多分、仕事
  • 夜、飲みに行く

って感じです。すでにいろいろ決まってると、明日の予定を考えるのは結構簡単ですね。そして大切なことですが、実際にほぼその通りになるはずです。

でもよく考えてみてください。明日の予定も未来なんです。つまり、今の時点であなたは明日という未来を作ることができるんです。

極端に言えば、明日仕事する気があまりしないから、ずる休みしてTDLに行っちゃおう!って考えるのもあなたの自由です。考えたら、実際のその通りにしようと動き始めるはずです。

明日に何をしようと考えた瞬間に、あなたはその方向に向かって進み始めます。その結果、あなたが考えた予定通りの未来を過ごすことができるんです。

何を言いたいのかと言うと、「未来を作る」「未来を考える」と言うとむずかしそうで、「絶対無理」と思いますが、1年後、10年後のこうなりたいという予定を考えればその通りになるんです。考えれば、無意識に1年後、10年後の未来を作りはじめます。

だったら、あなたにとってとても都合が良くて気持ちがいい予定の方がいいですよね。気持ちの良い予定を立てることが、あなたの幸せな未来を作る第一歩になります。

スポンサーリンク

気持ちの良い予定を立てる具体的な方法

あなたの今の現実とは切り離して、とても都合が良くて気持ちの良い1年後、10年後の予定を考えていきましょう。

まずは、お金や時間などは別にして、こうなったらとても幸せという予定を書きだしていきます。例えば、

  • 車を買う
  • ハワイに行く
  • 日本一周する
  • アイドルと結婚する

など、他人が読んだら妄想レベルものでOKです。

小さいものから3,4年たたないと無理と言うものでもなんでも大丈夫です。何でも良いですから、あなたがやりたいこと、見たいもの、手にいれたいものなどを100個以上紙に書いていきましょう。

100個以上でもOKです。もう何も出てこない・・・となるまで頑張ります。

とりあえず書き終わったら、机の上に広げて見てみましょう。いろいろなことが書かれてるはずですが、それが全部達成したらとても幸せになると思いませんか?逆にやりたいことがなくなったらどうしよう?って思うはずです。

でも大丈夫です。全部達成したら次のやりたいことが必ず出てくるはずです。

机の上に広げた紙を見終わったら、その中でいちばんのもの、それだけ達成すればほかのものは手に入らなくても幸せだというものを選びます。それがあなたが目指す最終的なゴール、つまり未来になります。

これだけで幸せな未来を決めることができます。どうすればいいか?なんて悩んだり考えたりする必要はありません。その未来を紙に書いて良く見える場所に貼っておくだけです。もちろん、他のやりたいこともそのまま張っておきます。それだけで、あなたは無意識にその未来に向けて進み始めます。

紙を貼り終えたら、改めて会社を辞めるかどうかを考えてみましょう。おそらく今までとは違う感覚になってるはずです。ゴールをしっかり設定すれば、今のあなたの問題を真正面から的確に考えることができます。

会社を辞める前にすることは幸せな未来を決めること

会社を辞める前にすることを説明してきましたが、お分かりになってもらえたでしょうか。

会社を辞める前にするべきことは、あなたの幸せな未来を決めることです。その上で、具体的に会社を辞めることを考えていけば大丈夫です。

あなたにとって幸せな未来は何かをしっかりと考えないまま会社を辞めてしまうと、結局は同じような結末になってしまうことが多いです。会社を辞めても同じ結末に戻ってくるのは、時間の無駄です。

会社を辞めて転職したり起業したりすることで、一歩でも二歩でも幸せな未来に近づくには、何が幸せな未来なのか、ゴールを設定しておく必要があります。そのためにやるべきことは、

  • やりたいことを書く
  • 一番やりたいことを決める

この二つです。お金や時間の制限なく考えることが大切です。それを考えてるうちに、どうやって会社を辞めればいいのか、次に入るべき会社はどういう会社なのか、それともこのままで周りを変えていけばいいのかが自然に分かるはずです。

今のあなたは、会社を辞める、あたらしい会社に入ることが目標になってるはずです。目の前のことしか見えていない状態です。それではなかなかうまくいきません。目の前でなく遠い目標の幸せな未来を見据えていまのあなたの行動を考えていきましょう。

関連記事

こんにちは、としです。 どの転職エージェントがいい? ランキングはあってる? しつこそうで怖いわたしもそうおもっていました。転職エージェント、転職サイト、求人情報・・・いろいろあって、どこが良いのか、ど[…]

仕事や会社について

会社をやめたい、仕事がつらい、転職したい・・・会社や仕事で悩んでる方は本当に多いです。

そんなときに、少しでもあなたのお役に立てればと思って、仕事や会社について、よく読まれてる記事をまとめました。

気になったタイトルをクリックしてください。