ごめん、愛してる

「ごめん、愛してる」のキャストと相関図と1話のあらすじ!長瀬智也と吉岡里帆が!

7月9日(日)夜9時から始まる新ドラマ「ごめん、愛してる」のキャストと相関図と1話のあらすじ、視聴率、スタッフなどの情報です。長瀬智也さんと吉岡里帆さん、坂口健太郎さん、大竹しのぶさんが男女の愛の三角関係、親子の愛の三角関係を切なく演じられてます。


スポンサーリンク


各話のあらすじと視聴率

(出典:ビデオリサーチ調べ関東)

「ごめん、愛してる」のキャスト

岡崎律 長瀬智也

岡崎律は、幼いころ、母親にすてられて児童養護施設で育ちました。社会人になっても、裏社会で生きざるを得ず、暗澹たる気持ちで生活していました。ふとしたことで一人の女性、三田凜華(吉岡里帆)を助けました。それが運命の出会いでした。ある日、律は事件に巻き込まれて、頭に致命的な傷を負ってしまいます。長くは生きられないと察した律は、自分を捨てた母親を探し始めて、日向麗子(大竹しのぶ)を突き止めますが、その家庭にはサトルという息子がいました。

長瀬智也さんは、1978年生まれの38歳のアイドル、俳優、タレントです。1994年にTOKIOのメンバーになりました。俳優としても、「白線流し」「タイガー&ドラゴン」「ムコ殿」「マイボス マイヒーロー」など、多くのドラマに出られています。

三田凜華 吉岡里帆

三田凜華は、他人のために自己犠牲をいとわない純粋で愛情深い女性です。

吉岡里帆さんは、1993年生まれの24歳の女優です。京都府太秦出身。映像会社を経営するカメラマンの父親や、母親、祖母などの影響を受けて、小さいころから芸能への思いがあったようです。書道家を目指して京都橘大学文学部に進学されますが、演劇へとのめり込みました。2013年より、女優として活動を始められました。最近では、「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチ」「カルテット」などに出られています。

日向サトル 坂口健太郎

世界的に認められている天才ピアニスト。母親の麗子(大竹しのぶ)に溺愛されて育ち、無邪気な子供のように甘えて愛情を求める青年です。小さいころから一緒に育った凜華のことは、女性ではないと思ってるようで、凜華の前でも平気で裸になっています。天才サックス奏者の古沢塔子(大西礼芳)のことが大好きです。

坂口健太郎さんは、1991年生まれの25歳の俳優、モデルです。2010年の19歳のときに、自ら応募した「MEN’S NON-NOモデルオーディション」に合格されてモデルになられました。2013年に、塩顔男子ブームの火付け役として注目されて、201年の映画「シャンティデイズ365日、幸せな呼吸」で俳優デビューされました。2017年「64」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞されています。最近では、「東京タラレバ娘」映画「ナラタージュ」「君と100回目の恋」などに出られています。

日向麗子 大竹しのぶ

日向麗子は、元一流ピアニストでした。世界的に活躍しましたが、挫折して、その想いを息子のサトルに託して、全ての愛情を注いで甘やかしています。

大竹しのぶさんは、1957年生まれの59歳の女優です。1973年のフォーリーブスの北公次のドラマ「ボクは女学生」の相手役に応募して、芸能界にはいられました。憑依型の女優として、日本を代表する女優のひとりです。最近では、映画「ギャラクシー街道」「後妻業の女」「真田十勇士」などに出られています。

古沢塔子 大西礼芳

サトルが夢中になる個性的な天才サックス奏者です。恋愛に奔放で、自由気ままにカッコよく生きてる女性です。

大西礼芳(あやか)さんは、1990年生まれの26歳の女優です。三重県出身。2009年、京都造形芸術大学映画学科俳優コースの1回生のときに、映画「MADE IN JAPAN~こらッ!~」のヒロインに抜擢されました。それ以降、多くのドラマ、映画に出られています。最近では、「はじめまして、愛しています」「バイプレイヤーズ」「フランケンシュタインの恋」に出られています。

加賀美修平 六角精児

加賀美修平は、日向麗子(大竹しのぶ)を憎んでいるゴシップ記者で、律(長瀬友也)に近づいていきます。元ピアニストの麗子(大竹しのぶ)と天才指揮者の黒川龍臣(山路和弘)の関係を知ってるようです。

六角精児さんは、1962年生まれの54歳の俳優です。兵庫県出身。中学のときには、演劇をやる人の気持ちが分からないと思われてたようですが、高校のときに演劇部にたまたま入って、主演された部隊が全国大会にまで行ってしまい、そのまま続けられました。学習院大学中退後、劇団にはいられていましたが、2006年の「電車男」くらいからブレイクされました。「相棒」シリーズの鑑識、米沢守で有名です。

河合若菜 池脇千鶴

律(長瀬友也)とおなじ児童養護施設で育ちました。子供のころに事故に遭って、高次脳機能障害になって、事故のときの7歳程度の知能で止まっています。8歳の子供がいます。

池脇千鶴さんは、1981年生まれの35歳の女優です。1997年、TV東京の「ASAYAN」の企画から、第8代理ハウスガールとして芸能界デビューされました。1999年、映画「大阪物語」で映画デビューされて、多くの新人賞を獲得されました。2001年の朝ドラ「ほんまもん」を主演されています。2014年の映画「そこのみにて光輝く」で日本アカデミー賞など、多くの賞を受賞されました。

河合魚 大智

河合魚は、河合若菜(池脇千鶴)の小学生の孝行息子です。

大智(だいち)くんは、2008年生まれの子役です。芦田愛菜さん、鈴木理央さん、寺田心君などが所属しているジョビィキッズに入っています。映画「ヒロイン失格」「こどもつかい」などや、マックやクイックルワイパーのCMなどに出られています。

三田恒夫 中村梅雀

三田恒夫は、日向麗子(大竹しのぶ)を崇拝していて、彼女のためなら手を汚すこともいとわないマネージャーです。

中村梅雀さんは、1955年生まれの61歳の歌舞伎役者、俳優、ベーシスト、作曲家です。1995年のNHK大河「八代将軍吉宗」の徳川家重役が話題になって、全国的に名前が知れ渡りました。それ以降、多くのドラマに出演されています。多くの刑事ものや時代物シリーズを持たれています。

黒川龍臣 山路和弘

天才指揮者で、現在は病に倒れていて車いすの生活を送っています。いつ命が尽きるかわからないほどの重病ですが、自分の息子のことに秘密を持っています。それを嗅ぎつけられた加賀美(六角精児)にゆすられています。律の父親かもしれません。

山路和弘さんは、1954年生まれの63さいのはいゆう、声優、ナレーターです。1977年、青年座研究所に第一期生として入所され、1979年に劇団青年座に入られました。多くの映画、ドラマなどに出られていますが、声優としても、ジェイソン・ステイサム、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、ショーン・ペンなどの多くの吹き替えをされてます。最近では、「ドクターY」映画「帝一の國」などに出られています。

立花 さと子 草村礼子

児童養護施設「つばめ園」の園長先生です。赤ん坊のころの律を、門の前で拾いました。

草村礼子さんは、1940年生まれの76歳の女優、ナレーターです。多くの舞台、映画、ドラマなどに出られていて、1996年の映画「Shall We ダンス?」では、映画賞を総なめにしました。日本を代表する女優です。最近では、「ツバキ文具店」映画「orange」「バケモノの子」などに出られています。


スポンサーリンク

「ごめん、愛してる」の相関図

ドラマ「ごめん、愛してる」の相関図です。

ごめん、愛してる相関図

「ごめん、愛してる」1話あらすじ

韓国のソウル。

三田凜華(吉岡里帆)は花を買って、川沿いの掘っ立て小屋のようなところにやってきました。そのベッド上に花を供えて自分の身体を横たえて涙を流しました。

 

2017年、初夏。ソウル市内。

だいぶ日が高くなってから目が覚めた岡崎律(長瀬智也)は、屋上に出て寝椅子に寝転んでお守りの中に入っている指輪を見ていました。全身黒尽くめの服に着替えた律は、ホテルのカジノにやってきました。律はそのカジノの用心棒でした。若頭のランに気に入られていましたが、ランの手下はそれが気に入らないらしく、その日も、もらった金をトイレで奪われてしまいました。

律はランの部屋に行ってゲームをして遊んでると、幹部がやられたと手下が報告しにきました。ランも敵対組織からねらわれているようでした。

同じころ、日本からやってきた凜華(吉岡里帆)はスーツケースを引きずって、日向サトル(坂口健太郎)のコンサート会場に入りました。、天才的なピアニストのサトルの付き人の凜華は、コンサート準備をしにきたんです。その日の夜の開演前、サトルは、非常にナーバスになっていました。客席にサトルが大好きな古沢塔子(大西礼芳)の顔があったからでした。下手なところを見せると嫌われると激しく悩んでいるサトルに、上手く言ったら告白できると凜華は勇気付けて舞台に上がらせました。

凜華のおかげでコンサートは大成功でした。控え室で待ってるとコンサートが終わったサトルが喜んで帰ってきました。塔子が翌日の夕食にデートをOKしてくれたんです。翌日、日本に帰る予定でしたが、サトルと凜華は別々に帰ることにしました。

翌日、サトルがタクシーに乗ってデートに行った後、日本に帰ろうと歩いてると、スーツケースとバッグを盗まれてしまいます。追いかけますが、転んでしまいます。

「だいじょうぶ?」

律が現れて、手をさしのべてくれました。相手が日本人だとわかった凜華は「ぬすまれた!大使館は?」と叫びましたが、律は、のんびりと、

「あ、そうだ、とりあえずご飯でも食べながら、考えます?」

 

凜華と律は、食堂に行って飲み始めました。酔っ払った凜華は、自分の母親が3際のときになくなったとか、振り向いてくれないサトルをずっと思い続けてると話します。律の携帯に連絡が入って外に出ると、凜華のスーツケースを奪ったやつらがいました。実は、そいつらと律はぐるで、凜華を売り払ってしまおうとたくらんでいました。

何も知らない凜華が出てくると、酔っ払った凜華は律に甘えます。凜華の身の上話と甘えてる凜華を見ていじらしくなった律は、連れ去ろうとするやつらを叩きのめします。そして、手を握って走り出して、自転車に二人で乗って逃げました。が、律の家にはすでにそいつらが待ち伏せをしていました。しかたなく、律が12歳から15歳までひとりで寝ていた川沿いの掘っ立て小屋に連れて行きました。凜華はおびえながらも、寝ることができました。

翌朝、凜華が目を覚ますと、律はもういませんでした。代わりに、凜華のスーツケースとバッグがおいてありました。凜華のスマホには、「しっかりしろ、ぼけちん」という律の動画メッセージが残されていました。笑顔になった凜華は、スーツケースの取っ手を握って歩き出しました。

一方、律は、裏切った仲間たちに捕まえられて、ホテルの式場にいました。そこでは、盛大なランの誕生日会が開かれていました。ランがローソクの炎を吹き消したあと、食事タイムになりました。食事を運んできたシェフの中に、律の見覚えがある顔がありました。その男は食事を運びながら、拳銃を取り出してランに狙いを定めました。気がついた律は、その射線に飛び込んでランの盾になって撃たれてしまい、意識不明の重体になりました。

3日後、律は病院の一室で目を覚ましました。

 

日本では、帰国したサトルは部屋に閉じこもっていました。マネージャーの凜華が家に行くと、麗子(大竹しのぶ)が何とかしてくれと凜華に頼みました。凜華が部屋に入って話を聞くと、やはり塔子にフラれたと話しました。詳しく聞くと、告白して成功したのですが、サトルの話がつまらなくて、外に出て行って路上ミュージシャンたちと演奏をしていたようです。そのまま、その人たちの家に泊まると言われて、フラれたと思って帰ってきたといいました。凜華は、まだフラれたわけじゃないから、サトルの誕生日に家に呼ぼうと提案してサトルの機嫌を直しました。

 

一方、律のところに組織の連絡員がやってきて5万ドルを置いていきました。手切れ金でした。律の頭の中には銃弾が残っていて、しかも、取り出すこともできないし、時限爆弾と同じようにいつ命がなくなるかわからないから、用済みだと言う意味でした。

それでも、律はリハビリを始めました。病室のベッドの上で、お守りの中に入ってる指輪を見て、生きてる証の動画を毎日とることに決めました。リハビリが終わるころ、日本に帰って自分を捨てた母親を探してもらった5万ドルを渡すことに決めました。

日本に帰ってくると、自分が育った次同意養護施設つばめ園に行きました。そこで、小さいときに仲良しだった河合若菜(池脇千鶴)と園長先生に会いました。若菜の態度に違和感を覚えた律は園長先生に話を聞きました。律が岡崎家に引き取られたあと、律を追いかけていって車道に出てしまい車にはねられてしまったということです。その事故の影響で脳に障害が残り、7歳のときの脳の状態で止まってました。その当時の律は、韓国に赴任した岡崎家から飛び出していました。

律は、母親を探しに帰ってきたと打ち明けます。園長先生は律がこのつばめ園に来たときのことを話しだしました。指輪と「律」と書かれた紙が入ってるお守りと一緒に、つばめ園の前にすてられていたんです。なので、何もわからないと答えました。

 

ジャーナリストの加賀美修平(六角精児)は、天才指揮者、黒川龍臣(山路和弘)のところに行っていました。黒川は、秘密を守ってもらいたいと加賀美に頼み、大金を払いました。帰り際、黒川は加賀美に聞きました。

「わたしの息子は韓国にいるのか?」

「ええ、虫けらのように生きてます。父親のことも母親のことも知らずに」

 

律は若菜の家に行って、夕飯を食べさせてもらい泊めてもらいました。

翌朝、律が宝石店に行こうとすると、家の前に加賀美がいました。律は何も知らずに前を通り過ぎましたが、加賀美は恐れてるかのような顔で率を見ていました。律は宝石店に行って、持ってる指輪を見せますが何もわかりませんでした。そのあとをつけている加賀美がいました。尾行に気がついた律は、加賀美を捕まえてうでをねじりあげました。すると、加賀美は、苦しい息の下で律に話しました。

「知ってるんだよ。お前の母親の居場所を」

 

加賀美に教わった住所に行くと、そこは、なんとサトルと玲子が住む大豪邸でした。家の中からはピアノのしらべがきこえていました。何も知らない律が呼び鈴を鳴らすと、中から、凜華が出てきました。驚いた律は、「お前の家だったのか」と話しますが、自分の家じゃないと凜華は否定します。何かを感じた律は、前に立ちはだかる凜華を押しやって、家の中に入っていきました。すると、2階から麗子とサトルが降りてきました。

やっと母親に会えたと思った律は、涙を流しながら無言で麗子に近づいていって、手で触ろうとしました。

その瞬間、麗子は「やめて」と大声で叫んで手を跳ね除けて逃げました。そして、「出て行きなさい。警察を呼ぶわよ」と叫びました。

ショックを受けた律は、何も言わずに家を出て行きました。

 

誕生日会の日、塔子がワインを持ってやってきました。笑顔で手を握るサトルの姿を見て悲しくなった凜華が玄関から出ると、雨の中にたたずんで窓を見上げてる律に気づきました。

(⇒ 2話のあらすじ

「ごめん、愛してる」のスタッフ

ドラマ「ごめん、愛してる」のスタッフは、

  • 脚本 浅野妙子
  • 演出 石井康晴
  • 原作 韓国KBSドラマ「ごめん、愛してる」
  • 主題歌 宇多田ヒカル「Forevermore」

脚本の浅野妙子さんは、1961年生まれの55歳の脚本家です。慶応義塾大学文学部、大学院を卒業されて、1994年、フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞されて、脚本家になられました。代表作は、

  • ラブ・ジェネレーション
  • 神さま、もう少しだけ
  • ラスト・フレンズ
  • 八日目の蝉
  • 大奥

など、多くの話題作を書かれています。

演出の石井康晴さんは、1969年生まれの47歳の演出家、映画監督です。早稲田大学を卒業されて、1992年にTBSに入社されてドラマの制作をされています。「花より男子」「クロサギ」「ウロボロス」「表参道高校合唱部」「逃げ恥」などを演出されています。

原作は、2004年の韓国のドラマ「ごめん、愛してる」です。主演は、ソ・ジソプさんで、全16回のドラマです。韓国では、最高視聴率29.2%を記録して、トルコ、中国、タイでリメイクされています。内容は、韓国ドラマらしいもので、かなりはげしいのですが、どうやって日本にアレンジしていくのか、とても楽しみです。初めに見ると、日本版が物足りなくなってしまうかもしれませんが、かなりおもしろいので、ご覧になってみてください。

⇒ ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版

主題歌は、宇多田ヒカルさんの「Forevermore」に決定しました。

以上、ドラマ「ごめん、愛してる」のキャスト、相関図、1話のあらすじ、感想などでした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. 結婚
  2. 待機児童問題
  3. ケツメイシ

疲れたときにおススメ

  1. ディアシスター
  2. ナースのお仕事
  3. 崖っぷちホテル
  4. 昼顔
  5. ゴーストライター
  6. モンテクリスト伯
  7. ファイティングガール
  8. 彼氏をローンで買いました
  9. 絶対彼氏

40代におススメの韓流ドラマ

  1. グッドワイフ
  2. 麗
  3. 星から来たあなた
  4. 空港に行く道
  5. 太陽の末裔
  6. 愛の迷宮~トンネル~
  7. 六龍が飛ぶ
  8. デュエル~愛しき者たち~
  9. メロホリック
スポンサーリンク

最新情報

  1. おくら
  2. アンフェア
  3. グッドモーニングコール
  4. ウォーターボーイズ
バレンタイン
  1. トドメの接吻(キス)
  2. 西郷どん
  3. 血管のばし
  4. 残念な夫
  5. 反田恭平
  6. モンテクリスト伯
  7. 台風
  8. 花
  9. 母になる

多くの人に読まれている情報

  1. アンチエイジング
  2. おんな城主直虎
  3. カルテット
  4. 本屋大賞
  5. 結婚式
  6. リフォーム
  7. 正義のセ
  8. BG~身辺警護人~
  9. 刑事ゆがみ
  10. ブランケットキャッツ
電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
PAGE TOP