グッドパートナー

ドラマ「グッドパートナー」7話のあらすじ(ネタバレ)と感想!温泉が爆発?

弁護士
LINEで送る
Pocket

テレビ朝日の木曜ドラマ『グッドパートナー』の7話のあらすじ(ネタバレ)と感想、キャストです。

『グッドパートナー』は、企業法務専門の弁護士「ビジネスロイヤー」をテーマにした弁護士ドラマと、離婚した元夫婦の弁護士二人と、その娘の三角関係がどきどきするホームドラマです。

『グッドパートナー』の6話では、企業再生がテーマでしたが、7話はどうなるのでしょうか。7話のあらすじ(ネタバレ)と感想、キャストを書いていきます。


スポンサーリンク


7話以外のあらすじ

「グッドパートナー」をもう一度見るにはこちらが便利です。他にも多くのおもしろいドラマを見ることができます。⇒ U-NEXT

『グッドパートナー』のキャスト

神宮寺法律事務所のメンバー

  • 咲坂健人    竹野内豊     パートナー弁護士、エース
  • 熱海優作    賀来賢人     咲坂健人のアソシエイト弁護士
  • 夏目佳恵    松雪泰子     パートナー弁護士、咲坂の元奥さん
  • 赤星元     山崎育三郎    夏目佳恵のアソシエイト弁護士
  • 猫田純一    杉本哲太     パートナー弁護士、婚活中
  • 城ノ内麻里   馬場園梓     猫田純一のアソシエイト弁護士
  • 茂木さとみ   岡本あずさ    パラリーガル
  • 九十九治    大倉考二     パラリーガル
  • 朝丘理恵子   宮地雅子     秘書
  • 神宮寺一彦   國村隼      代表、通称ボス

簡単に神宮寺法律事務所の組織を説明します。

ボスの下に、メインとなる3人のパートナー弁護士がいます。

パートナー弁護士には、それぞれ補佐をするアソシエイト弁護士がいます。

つまり、3つの弁護士チームが、それぞれ別々の案件を処理しているわけです。

事務所全体の法律業務をするパラリーガル(法律に詳しい事務員です)が、二人と、秘書が一人います。

このドラマは、元夫婦の弁護士二人が同じ事務所に居て、ケンカしたり協力し合うという、弁護士風ホームドラマです。

今話題の企業法務の話題と、美男美女の二人の展開がおもしろいです。

咲坂家

  • 咲坂みずき   松風理咲     健人と佳恵の娘、今は健人と同居
  • グエン     上地春奈     咲坂家のお手伝いさん、ベトナム人
  • 島谷涼子    宮崎香蓮     みずきの家庭教師、女子大生

 


スポンサーリンク

『グッドパートナー』7話のあらすじ

まだ、見ていなかったり、読みたくない人は次のリンクをクリックして感想までジャンプして下さい。→7話の感想

 

アソシエイト弁護士の熱海が、友人のお父さんのお葬式に出ています。

友人の島津勝太の父親は、伊豆の温泉街の旅館の旦那さんでした。

熱海の、リトルリーグの時の監督もしていました。

 

仕事中に、心労がたたって心筋梗塞でたおれてしまい、そのまま逝ってしまったようです。

 

そこに、一人の男性がお焼香にやってきます。

勝太は、「あんたのせいだろうが!」と言って、1発殴ってしまいました。

その男は、土井垣設備の土井垣茂社長。

熱海は関係ないのですが、殴られてしまいます。

 

熱海が事務所に戻って、説明をします。

 

熱海の友人の島津は、家族で旅館「しらかぜ荘」を経営していました。

今年の1月に、温泉の汲み上げ施設の爆発事故を起こしました。

天然ガスが廃棄されずに、そのままとどまってそこに引火したようです。

後になって、その施設の管理を任されていた会社が、定期点検を怠っていたことが分かりました。

秋の点検を年が明けてもやっていなかったそうです。

その設備会社が、土井垣設備だったんです。

 

でも、土井垣設備の土井垣は事故の時、すぐに来ずに、しかも、「うちは関係ない」と言って、島津の父親のせいにして言い逃れをしていたようです。

そして、爆発の修復と、工事中の休業のせいで、島津の父親はかなりの借金を背負ってしまったようです。

その事を気に病んで、心筋梗塞を招いたようなものでした。

だから、友人の島津は殴りかかったということでした。

爆発を起こした施設には、入ったこともなかったそうです。

 

そう話し終えたところに、岬&マッキンリーの岬から熱海に電話がかかってきます。

島津が土井垣を殴ったことに対する示談金の電話でした。

100万円と言ってきました。

 

翌日、熱海と咲坂が岬&マッキンリーに行きます。

話し合いの結果、100万円に収まります。

 

猫田は、大田蘭子とデートを重ねていて、イイ感じになっています。

二人とも、結婚を考えているようです。

 

事務所で、咲坂がしらかぜ荘の爆発事件の弁護をさせてくれとボスに頼みます。

相手が、岬&マッキンリーの岬だと判ると、OKをだします。

ただし、夏目とレッドも一緒にという条件が付きました。

 

4人で、伊豆のしらかぜ荘に行きました。

話を聞きます。

土井垣社長が来たのは、10時間後。

全て島津の父親のせいにして、何も見ずに帰っていったそうです。

立て直しの修理や、業者への支払い、キャンセル料などで、1億4千万円の損害でした。

しらかぜ荘も弁護士を立てて争ったんですが、何もしてくれなかったそうです。

事故から半年たっても、お客さんは戻ってきてはいない様です。

 

それを聞いた咲坂は、おかみさんに言いました。

「もう一度、戦う気はありますか?争う気があれば、われわれに代理人をまかせてくれないですか?」

「はい。お願いします」

 

夏目とレッドは、しらかぜ荘を担当していた地元の弁護士に会いにいきました。

咲坂と熱海は、土井垣に会いに行きます。

 

「なんで、いまごろ蒸し返すんだ」

という土井垣に、熱海が弁護士バッジをとって、話し出します。

「しらかぜ荘の旦那さんの優しい性格を知っていて付け込んだんでしょ。よく平気でいられるよ。殴られて当然だよ」

 

アツくなった熱海を座らせて、咲坂が話を続けます。

「こんな理不尽が許されるわけがない。1億4千万、訴えさせていただきます。」

 

すると、土井垣は、国会議員の荒木田正直の後援会長をやっていることを話します。

バックに大物が付いていることを言いたいようです。

「無駄なことはしないように」

 

夜、部屋で、4人で相談します。

夏目が刑事でなくて、民事でいくことを思いつきます。

民法第717条。

「土地の工作物等の占有者及び所有者の責任」

土地の工作物は、温泉汲み上げ施設です。

その所有者は、土井垣設備なんです。ですから、カギを持っているのは土井垣設備。

占有者は、しらかぜ荘。

そして、責任の所在は、無条件に所有者にあるというのが、第717条なんです。

簡単にいうと、しらかぜ荘は、ただ使っていただけなので、責任はすべて土井垣設備にあると、法律で決められているということです。

 

その晩は、とりあえず寝ることになりますが、部屋が狭いので、熱海とレッドが、夏目と咲坂が同じ部屋になります。

 

一方、猫田は蘭子とデートをしていて、話の成り行きでプロポーズをします。

返事は、OKでした。

が、結婚するためには、200万円のお金がいると言い出します。

ちょっと、変ですね。

 

温泉に入った後、部屋に戻った夏目と咲坂。

しらかぜ荘をどうするか、再び考えますが、うまい案がなくて寝ようとします。

 

夏目「ね、もし、私が再婚すると言ったら、どう思う?」

咲坂「俺に相談することじゃないだろ」

夏目「私がみずきをひきとったら、その人がみずきのパパになる」

咲坂「みずきのパパは、俺だけだ。何を言ってるんだよ。もうねろよ」

夏目「ね、わたしたち、で離婚したんだっけ?ねえ・・・おやすみ」

二人とも、離婚したことをちょっと後悔しだしたようです。

 

 

翌日、しらかぜ荘の女将さんを事務所に呼んで、民法第717条を説明して、裁判をすることを説明しました。

すべての損害の賠償を、土井垣設備が保証しなくてはいけないということが分かります。

女将さんは、裁判に勝てることがわかって、涙を流して喜びました。

 

裁判の当日、夏目とレッドと女将さんが裁判を行う部屋に入ります。

岬と土井垣、さらに、裁判官が入廷しました。

 

事務所では、ドキドキしながらどうなるのか、全員が待っていました。

 

夏目が、第717条をたてに、申し立てを行いました。

 

しばらくして、事務所の咲坂に電話がかかってきました。

「・・・・負けたわ。ハア・・」

といって、電話が切れました。

(⇒ 8話のあらすじ

『グッドパートナー』7話の感想

おもしろかったですね。

夏目と咲坂の仲がもどりそうで、戻らないのがちょっといい感じです。

法律の事は詳しくはないのですが、この民法第717条をどうやって崩されたのか、スッゴイ興味があります。

ふつうに聞いていたら、どうしても、土井垣設備の責任になるのでは?と思うのですが、どんな展開になるのか、来週が楽しみです。

以上、『グッドパートナー』のキャストや1話のあらすじと感想でした。「グッドパートナー」をもう一度見るにはこちらが便利です。⇒ U-NEXT

他にも面白いドラマがあります。

⇒ ウチの夫は仕事ができない
⇒ ハロー張りネズミ

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ『わにとかげぎす』のキャストや相関図と1話のあらすじ!有田哲平と本田翼が! わにとかげぎす
  2. ドラマ『僕たちがやりました』のキャストと相関図と1話のあらすじ!窪田正孝と永野芽郁が! 僕たちがやりました
  3. Jリーグワールドチャレンジ2017のチケットや放送予定!試合日程と結果は? Jリーグワールドチャレンジ2017
  4. 『ウチの夫は仕事ができない』のキャストや相関図と1話のあらすじ!錦戸亮と松岡茉優! ウチの夫は仕事ができない
  5. 「ごめん、愛してる」のキャストと相関図と1話のあらすじ!長瀬智也と吉岡里帆が! ごめん、愛してる
  6. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  7. 『ブランケットキャッツ』のキャストと相関図と1話のあらすじ!西島秀俊と吉瀬美智子! ブランケットキャッツ
  8. 『脳にスマホが埋められた!』のキャストと相関図と1話のあらすじ!伊藤淳史と新川優愛が! 脳にスマホが埋められた!
  9. 「コード・ブルー3」のキャストと相関図と1話のあらすじ!山下智久X新垣結衣 コード・ブルー3
  10. 台風3号(2017)の現在の最新予想進路!日本への接近の日時と上陸の可能性は? 台風3号(2017年)

最新情報

  1. プロ野球
  2. この声をきみに
  3. アシガール
  4. わにとかげぎす
  5. わにとかげぎす
母になる
  1. みをつくし料理帖
  2. 和太鼓
  3. みをつくし料理帖
  4. 婚活
  5. 愛してたって、秘密はある
  6. 校閲

多くの人に読まれている情報

  1. お迎えデス。
  2. 貴族探偵
  3. 雑草対策
  4. 脳にスマホが埋められた!
  5. 地味にスゴイ!
  6. 視覚探偵日暮旅人
  7. ウチの夫は仕事ができない
  8. ハロー張りネズミ
PAGE TOP