グッドワイフ

グッドワイフの2話のあらすじ。前代未聞の代表弁護士の飲酒事故

グッドワイフ

ドラマ「グッドワイフ」の2話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。主演は常盤貴子さんで、唐沢寿明さん演じる東京地検特捜部長の妻を演じます。夫が汚職の容疑で逮捕され、さらに女性スキャンダルが発覚したために、16年ぶりに弁護士に復帰して夫の事件の真相と弁護士として成長していく妻を常盤貴子さんが演じていきます。普段の弁護士として仕事をしながら夫の事件の真相を追及していくリーガルヒューマンエンターテインメントです。

スポンサーリンク

ドラマ「グッドワイフ」の2話のあらすじ

ドラマ「グッドワイフ」の7話を、3/3の20:59まで無料で見れます。⇒TVer

事務所の名誉顧問であり神山佳恵(賀来千香子)の父、神山大輔(橋爪功)が事務所を尋ねてきました。大輔は、2ヶ月前に酒酔い運転を起こし、看板を壊してしまい器物損壊罪に問われていました。さらに警官に抵抗し公務執行妨害を起こした罪で起訴されてしまったんです。

大輔は器物損壊は認めましたが、公務執行妨害は無罪を主張していました。しかも事故のあとに日本酒を4杯飲んだだけだと言ってました。状況証拠からは、どうみてもクロ(有罪)でした。

その弁護を杏子(常盤貴子)は大輔から名指しされました。多田(小泉孝太郎)は、新人には無理だと反対するが、杏子は自ら担当することを決意しました。大輔からは、俺が飲んでないといってるんだからその通りに弁護しろ、いわれるとおりにしろとしか言われませんでした。

公判の日、杏子が多田といっしょに裁判所に来ると、特捜部長の脇坂(吉田鋼太郎)と会いました。そして、今日の公判の検事が夫の壮一郎(唐沢寿明)賀追い出した男だと紹介されました。かなり恨みを持ってるようで、杏子も目の敵にされました。杏子は壮一郎を起訴するならしてくれと言って相手にしませんでした。すると、脇坂はこの1年の間に壮一郎からネックレスなどの宝飾品をもらったか?と聞いてきました。高価な宝飾品を賄賂でもらったはずだということでした。

公判が始まると、事故のときの動画が披露されました。完全に酔っ払っていて、事故を起こした後にごまかすために居酒屋に行ったようでした。

杏子が発言しようとすると、大輔が横から文句をいいだしました。裁判官に注意されると、大輔は動画に証拠があるといって黙りました。杏子は何度か見直すと、警察官の言葉に証拠があるのを見つけました。その点を質問すると、公務執行妨害は取り下げられました。検事は、酒酔い運転に関して次の証人を呼びました。

その証人は、事故の前に大輔が参加していたパーティーの同席者のミウラフーズの三浦社長でした。大輔が日本酒を6杯飲んでいたと証言しました。

事務所に帰ってくると、大輔は3年前の逆恨みで偽証だと言い出しました。

家に帰った杏子は、昼間の脇坂の宝飾品の言葉を思い出しました。確かに、高そうなネックレスをもらっていたんです。翌日、刑務所に行って壮一郎に聞くと、「もらったよ」と簡単に認めました。ただ、それは真珠のネックレスですぐに返したといいました。かえろうとすると、誰も信じてはいけないといいました。その言葉にカチンと来た杏子は壮一郎に文句を言い続けました。壮一郎は信じてくれないならしょうがないと行って刑務所の中に帰っていきました。

しばらくして、佐々木(滝藤賢一)が取調べをしにやってきました。部下にお茶を買いに行かせるあいだに、賄賂をもらった相手が倒産してると情報を漏らしました。すると、部下の代わりに脇坂が帰ってきました。

杏子は、大輔が参加したパーティーの企画会社に行って参加者を調べました。そこには入退場の記録があって、大輔は10分しかいないことになっていました。事務所に帰って大輔に聞くと、その通りだといいますが、そのときから事故までの1時間なにをしていたのか教えてくれませんでした。そして、ふたたびミウラフーズを調べろと同じことを言ってかえって行きました。その言葉に、杏子はあることに気づきました。認知症でした。

翌日、杏子が大輔の家に行って認知症じゃないかというと、認めました。ただ、それを公表すると弁護士として終わりになるから2人以外には絶対に内緒にしておけといいました。

事務所に戻って、大輔の空白の時間を調べようと多田と打ち合わせをしてると、何かか隠してると見透かされてしまいました。多田もみちる(水原希子)もこのままでは負けるから教えてくれといいますが、守秘義務があるといって断わりました。

みちるはそのことを朝飛(北村匠海)に言うと、朝飛は神山佳恵に何か不利益なことをしてると言ってしまいました。

翌日、杏子は佳恵に呼ばれて大輔の守秘義務の事を聞かれましたが、拒否しました。すると、佳恵から母親が大輔の犠牲になって命を奪われたと聞かされました。そのあと、多田からそのときの事情を聞きました。

その日の夜、多田と杏子は大輔の家に行きました。そして、スクラップブックにはってある甘味の画像を取りました。次の日から、パーティー会場から事故現場までの間のお菓子を売ってるお店に行って大輔のことを聞きました。すると、パーティーの後でよったお店がわかりました。お店の人の話によると、たい焼きを買って車の中で食べてるところに職質されたんです。そして、呼気検査をされてるあいだに車を発進させて看板にぶつかってしまったということがわかりました。

裁判が行われると、職質下警察官が呼ばれました。あきらかに酩酊状態だったけども、呼気検査をすると数値がゼロだったので新しい機械をとりに行ってる間に発進してしまったと証言しました。そして、数値がゼロの証拠もだしたというと、杏子は検察がにぎりつぶしたのではないかといいました。さらに、鼻炎と風邪の区別がつかないように飲酒も決め付けるのは良くないといいました。

数日後、大輔の無実が確定しました。大輔は認知所のことを佳恵に話して事務所を引退して新しい会社を作りました。

そのころ、脇坂が壮一郎の口座に振り込まれた賄賂の証拠を見つけて壮一郎につきつけました。さらに、杏子には新しい男が出たみたいだと揺さぶりをかけました。

杏子がもらったネックレスも賄賂でもらったものだと杏子が調べてわかりました。

(⇒3話のあらすじ

ドラマ「グッドワイフ」のキャスト

  • 蓮見杏子 常盤貴子
  • 蓮見壮一郎 唐沢寿明、東京地検特捜部長
  • 脇坂博道 吉田綱太郎、新東京地検特捜部長
  • 佐々木達也 滝藤賢一、東京地検特捜部
  • 多田征大 小泉幸太郎、杏子の元同期弁護士、神山多田法律事務所共同経営者
  • 神山佳恵 賀来千賀子、神山多田法律事務所共同経営者
  • 朝飛光太郎 北村匠海、神山多田法律事務所弁護士
  • 円香みちる 水原希子、神山多田法律事務所弁護士
  • 林幹夫 博多華丸、壮一郎の顧問弁護士
  • 蓮見幸枝 高林由紀子、壮一郎の母親
  • 蓮見隼人 小林喜日、杏子の息子
  • 蓮見綾香 安藤美優、杏子の娘

ドラマ「グッドワイフ」の原作

原作は、アメリカのCBSテレビのドラマです。2009年からシーズン7まで放送された人気のドラマです。動画配信サイトのU-NEXTでは、シーズン1から7まで見放題作品で配信されています。U-NEXTは31日間の無料お試しをしていますので、31日間で見てしまえば無料で見ることができます。

U-NEXT公式サイト

31日間の無料キャンペーンが終わると、月額2,149円(税込)がかかります。もしも見たいドラマや映画がたくさんあるのでしたら、コスパは悪くありませんのでそのまま続けて楽しむことができます。

各話のあらすじ

以上、ドラマ「グッドワイフ」の2話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生に失敗しない方法
  2. 幸せ
  3. お見合い
  4. 人生をやり直す簡単な方法




疲れたときにおススメ

  1. 愛してたって、秘密はある。
  2. スローダンス
  3. エンジェルハート
  4. GTO
  5. すてきな片想い
  6. 最高の離婚
  7. 結婚しない-1
  8. 山田くんと7人の魔女
  9. カエルの王女さま

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 輝け、ウンス!
  2. THE K2~キミだけを守りたい~
  3. グッドドクター
  4. 優しい男
  5. ソロモンの偽証
  6. 最高です!スンシンちゃん
  7. 完璧な妻
  8. もう一度始めよう
  9. 相続者たち
  10. ラブトライアングル
スポンサーリンク

最新情報

  1. NBA2017-2018
  2. 響
  3. 寝ても覚めても
  4. ハナレイベイ
  5. コーヒーが冷めないうちに
ブランケットキャッツ
  1. リバース・エッジ
  2. さくら心中
  3. さくらの親子丼#2
  4. 結婚相手は抽選で
  5. 砂の塔
  6. 結婚しない-1
  7. 基底細胞皮膚がん
  8. 家政婦のミタゾノ
  9. ピアノ

多くの人に読まれている情報

  1. ブラックリベンジ
  2. 西郷どん
  3. candle
  4. oil
  5. 脳にスマホが埋められた!
  6. 太陽を抱く月
  7. おんな城主直虎
  8. 崖っぷちホテル!
  9. anone
auひかりバナー
PAGE TOP