後妻業

後妻業の3話のあらすじ。次のターゲットは認知症の大手外食チェーンの会長

後妻業

ドラマ「後妻業」の3話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。後妻業とは、遺産相続目当てで資産家の老人を狙った結婚詐欺です。木村佳乃さん演じる後妻業の女、竹内小夜子とその相棒の高橋克典さん演じる柏木亨、狙われた資産家の娘の木村多江さん演じる中瀬朋美、その先輩の井原剛志さん演じる探偵が四つどもえになって遺産と恋を争います。

スポンサーリンク

ドラマ「後妻業」の3話のあらすじ

ドラマ「後妻業」の最終話を、3/26の20:00まで無料で見ることができます。⇒TVer

耕造(泉谷しげる)の葬儀が終わって間もなく、小夜子(木村佳乃)と柏木亨(高橋克典)は早くも次のターゲットに接触しようとしていました。相手は、大手うどん外食チェーンの会長を務める富樫幹夫(佐藤蛾次郎)でした。早速、小夜子は幹夫が暮らす高級老人ホームへ向かいますが、待っていた幹夫は、認知症を患っていて話が通じず、さすがの小夜子でも一筋縄ではいかなさそうでした。

その頃、本多(伊原剛志)は、小夜子が過去に3度結婚し、すべての夫が亡くなってることを突き止めました。「あの女が父の命を奪ったことを証明したい」という朋美(木村多江)の依頼を受け、小夜子のマンションで聞き込みを開始。3番目の夫・武内宗治郎が踏切事故で亡くなっていたことをつかみました。さらに、亡くなった宗治郎の家族に話を聞くと、亡くなってから小夜子が妻だと名乗り出てきたと聞きました。そのときに遺言書をいきなり出してきたといいます。

その遺言書には今小夜子が住んでるマンションと亡くなった宗治郎の家族が住んでる土地を譲と書かれていました。なので、家族は意地でも住み続けると怒っていました。本多は、小夜子が宗治郎の戸籍から抜かずに耕造と入籍しなかった理由がわかりました。

そして、宗治郎と小夜子が散歩してるときに、ちょっと目を離したすきに電車に飛び込んで自ら命を絶ったと警察から聞いたと言われました。さらに、柏木が経営する結婚相談所『ブライダル微祥』に入会していたことを聞きました。

一方、朋美は内縁の夫である司郎(長谷川朝晴)に対し、絵美里(田中道子)との浮気を疑い始めました。すると、逆に小夜子が良く本多とあってるけどと言われて、ケンカになってしまいました。

 

数日後、本多が朋美に会いに来て調べたことを話しました。最初の夫は練炭による一酸化炭素中毒で命を失いました。自ら命を絶ったと断定されました。二人目は自宅のお風呂場でおぼれて亡くなり、事故となりました。3人とも生命保険が掛けられてなかったので事件性はないとはんだんされたんです。さらに、耕造を含むすべての夫が、柏木が経営する結婚相談所『ブライダル微祥』に入会していたとききました。さらにマンションだけではなく、耕造の資産は全部で1億円あったようだといって、それを取り返すには、遺留分減殺請求権を使えばいいと言われました。そして、もっと証拠を調べると言いました。

朋美は本多と一緒に大阪に行ってブライダル微祥の会員の瀬川頼子(とよた真帆)に話を聞きました。おなじ後妻業の瀬川は、お金をもらって柏木のことや保証人の話を少ししました。

我慢できなくなった朋美は、自ら小夜子と対峙することを決意してひとりで小夜子の自宅に乗り込みますが、話術に長けた小夜子の前では手も足も出ず、思わず「あなた、後妻業よね」と直球を投じてしまいました。

しかし、小夜子はその言葉にひるむどころか、逆に耕造から命を奪ってくれとお願いされたと話しだしました。理由は始めの奥さんがなくなってさびしくてたまらなくて再婚したけど、二人とも先立ってしまったから、もう一人で取り残されるは嫌だと言っていたといいました。さらに、娘には嫌われて寄りつかないので、これ以上生きていても迷惑かけるだけだと行っていたと正直に朋美に言いました。

そして信じていない朋美に、寝言で最初の奥さんの名前を言っていたといいました。さらに、身勝手なのは耕造の世話を押し付け合ってた朋美と尚子だというと、なにも言い返せませんでした。

小夜子は今まで結婚した人は全員同じ感じだったと言いました。そして、どの人も自分が孤独だと思ってたことが共通していたといいました。

ところが、朋美は必ず証拠をつかんでみせると叫んで家を出ていきました。

事務所に戻った小夜子は、本多に朋美のことを話しながら、耕造から最後に「おおきに」と言われたことを思い出していました。

そのころ、本多が家に帰ると、一緒に暮らしていた女が子供を連れて出ていっていました。

(⇒4話のあらすじ

ドラマ「後妻業」の原作

原作は、黒川博行さんの小説です。黒川博行さんは、1949年生まれの小説家、推理作家で、高校の美術教師をされてる傍らに書かれた小説がサントリーミステリー大賞佳作にえらばれて小説家デビューされました。2014年に『破門』で直木賞を受賞されています。黒川博行さんの主な作品は、

ドラマ「後妻業」のキャスト

  • 竹内小夜子 木村佳乃
  • 柏木亨 髙橋克典、結婚相談所社長
  • 中瀬耕造 泉谷しげる、小夜子のターゲット
  • 中瀬朋美 木村多江、耕造の娘
  • 本多芳則 井原剛志、朋美の先輩、探偵
  • 西木尚子 濱田マリ、朋美の姉
  • 佐藤司郎 長谷川朝晴、朋美の共同経営者
  • 山本絵美里 田中道子、司郎の部下
  • 橋口健太郎 平山祐介、本多の後輩
  • 三好繭美 篠田麻里子、柏木亨の遊び相手
  • 新井欽司 河本準一、柏木に利用されてる
  • 瀬川頼子 とよた真帆、柏木に利用されてる
  • 黒澤博司 葉山奨之、小夜子の弟で柏木の弟子

各話のあらすじ

以上、ドラマ「後妻業」の3話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. ケツメイシ
  2. コック警部
  3. 人生の扉
  4. ジョジョ




疲れたときにおススメ

  1. メイちゃんの執事
  2. ニューヨーク恋物語
  3. 絶対零度
  4. 問題のあるレストラン
  5. 民衆の敵
  6. 最高の離婚
  7. 医龍
  8. さくら心中

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 逆賊ホンギルドン
  2. 王は愛する
  3. 内省的なボス
  4. あなたは贈りもの
  5. あやしいパートナー
  6. 雪の女王
  7. オクニョ
  8. もう一度始めよう
  9. 時間が止まるその時
  10. 温かい一言
スポンサーリンク

最新情報

  1. プロ野球
  2. Bリーグ
  3. ラグビーワールドカップ2019
  4. B2リーグ
脳にスマホが埋められた!
  1. 家政夫のミタゾノ2
  2. 覆面系ノイズ
  3. 脳にスマホが埋められた!
  4. いつまでも白い羽根
  5. 紅白歌合戦
  6. スーパーサラリーマン左江内氏
  7. ツバキ文具店
  8. ウチの夫は仕事ができない
  9. CRISIS公安機動捜査隊特捜班

多くの人に読まれている情報

  1. 家売るオンナ
  2. 凪のお暇
  3. 巫女っちゃけん。
  4. NBAドラフト2019
  5. 後妻業
  6. アトピー性皮膚炎
  7. わにとかげぎす
  8. 獣になれない私たち
エステ・タイム
PAGE TOP