母になる

ドラマ「母になる」の4話のあらすじと感想!結衣と陽一と広の三人家族で!

ドラマ「母になる」の4話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。結衣と陽一と広は柏崎オートで、親子三人だけで暮らし始めました。そこに、育ての親の麻子がやってきて、お詫びと二度と広には会わないと宣言して帰っていきました。さびしくなった広は麻子を追いかけますが、もう疲れたと言われて追い返されました。

スポンサーリンク

ドラマ「母になる」4話のあらすじ

麻子(小池栄子)と再会し、捨てられたとショックを受けた(道枝駿佑)が、結衣(沢尻エリカ)に対してよそよそしく振る舞うようになりました。陽一(藤木直人)や里恵(風吹ジュン)には今まで通り明るく接する広の様子に戸惑う結衣でした。

結衣は、昨日の広が嘘をついたことをずっと考えながら、お弁当をつくっていました。広は、笑顔もなく、いつになくよそよそしい態度で学校に行きました。結衣が学校に行くと、なぜ、保護者会やPTAにでて来ないかと、逆に責められます。広は、学校のプリントをだしていない様でした。結衣が家に戻って、広の机やカバンを探していると、麻子と写った写真が出てきました。そこに広が帰ってきました。結衣はびっくりしましたが、学校のプリントを探していたと本当のことを話します。お弁当を洗おうと思って、出してみると、食べていない様でした。

そこに大きな音がします。急いで行ってみると、麻子との写真がおさまってる額縁が壊れていました。

「戻りたい。おれ、施設に戻りたい」

結衣はそれには返事せずに、割れたガラスを片付けました。そこに、里恵(風吹ジュン)がマンゴーを持ってやってきました。里恵と陽一が広と楽しく話していると、琴音(高橋メアリージュン)がやってきて、婚姻届を置いていきました。

結衣と陽一は西原太治(浅野和之)の所に行くと、夫婦げんかをしていました。ママ友とのランチや保護者会が苦手だからということで、海外に逃げることに怒っていました。

「ひとには、向き不向きがあるの。私には向いていないの」

「子供を産んでおいて、産みっぱなしか。母親失格が!」

というと、結衣がいることに気が付いて、フォローをしだしました。

「夫婦だからいいあいだってする!」

「そうよね。気持ちぶつけてこそ、夫婦よね。もう一度、ゼロからお互い向き合わないと、すれ違っちゃうわよね。」

「夫婦だったら、本音でつき合え」

 

陽一と結衣が二人並んで帰ってきました。陽一は、「言いたいことをもっと言い合わなきゃ」と前にも西原太治に言われていました。陽一がそれを結衣にいうと、

「広の態度が、わたしだけ、なんか冷たくて」

と結衣が言います。いろんなプリントをもらっていなかったり、お弁当を食べていないということを陽一に訴えました。結衣が家に帰ると、広の部屋に行きました。

「話をしよう。言いたいことがあるでしょ。どうして戻りたいの?」

「戻してくれるんですか?じゃあいいや」

結衣は、広がすきなアーティストの話題で機嫌をとった後、

「なぜ、他人行儀な感じなの」

と聞くと、

「最初の頃は、良くわからなかったし。言われるままに、ここに来て、おれのお母さんだな~って。でも、お母さんってなに?母親って何ですか?考えてみたけど判らないし、あなたのことも全然思い出せないし。悪いけど、あなたのこと、お母さんと思えません」

と言われてしまいます。そして、思い出すのは、麻子のことだけだと話します。そして、広は「つらい」と言って、泣きだしました。

 

木野が児童相談所で会議中に電話がかかってきました。行ってみるとナウ先輩がチンピラに袋叩きになっていました。そして、追い払って話を聞くと、広が「助けて」って言ってると木野に話しました。

結衣は、陽一に広が児童相談所に戻りたいと言ってると言います。陽一は、

「今、手を離しちゃダメだ。広のきもちは考えなくてもいい、。ココは首根っこを押さえつけても、ここにいるべきだ」

「子供の気持ちを考えなくてもいいの?」

「考えなくてもいい場合がある。ゼッタイに手放しちゃダメ。後悔するときがある。ずっと後悔することになる」

と陽一は訴えます。

結衣は、一緒に暮らすだけで、離れていた時間を取り戻せると思っていたようでした。結衣は、「母親失格だ。私はそれ以下だった」と話します。どうしていいのか、分からない様でした。

「大丈夫、いつか、あの子にとって、唯一無二のお母さんになる」

と陽一に言いました。そして、広に児童相談所に戻っていいと告げました。ただ、里恵と約束した、遊園地に行った後にしてねといいました。

遊園地に行った後、広は木野と一緒に児童相談所に帰っていきました。最後のお弁当は、広は食べていて、「ゴチ!」と書いてありました。結衣はそれに気付くと、家を飛び出して広を追いかけました。そして、「あなたにお弁当を作るなんて、楽しかった。ありがとう。一緒に暮らしてくれてありがとう。お弁当、食べてくれてありがとう。待ってる。お母さん、あなたが帰ってくるの、待ってるから」と叫びました。

木野が送っていく途中、広は失踪しました。広はナウ先輩と落ち合いました。

(⇒ 5話のあらすじ

ドラマ「母になる」4話の感想

おもしろかったですね。普通の家庭では生まれたときからずっと一緒で、自然に母親になっていくし、子供も母親は一人しかいないと思います。ただ、離婚の場合、こういったケースが最近増えてきているのではないでしょうか?わたしのまわりにもそう言った人達は沢山いて、なんとなく、親子関係を築いたり、おたがいに遠慮し合って暮らしている人が多いです。あなたの周りでも、再婚して新たなお父さん、お母さんができた子供がいるのではないでしょうか。

このドラマは、誘拐で空白の9年間ができてしまい、本当のお母さんが現れるというドラマですが、実は、そういった家庭にスポットを当てたドラマなのではないかと感じました。同じような継母や、継父のドラマは沢山ありました。「OURHOUSE」「はじめまして、愛しています。」古くは「池中元太80kg」などがありました。結局は、どれだけ本当の母娘になりたいのか、どれだけ歯を食いしばって向き合うことができるかに尽きると私は思います。なので、陽一のセリフ、

「今、手を離しちゃダメだ。広のきもちは考えなくてもいい、。ココは首根っこを押さえつけても、ここにいるべきだ」

の通りだと思います。空白の9年間で、結衣と広の関係はほとんど断ち切れてしまったと思います。そこから再び親子になるには、時間と「絶対に母親になる」というかなりのエネルギーが必要だと思います。そこで、手放してしまったので、広も、<あ、そんなもんか>と心の中で感じたので、笑顔で帰って行ってしまったと思います。そういう意味では、結衣の中の気持ちが固まっていなかったのではないかと思います。まずは、陽一ととことん話し合って、今は親ではないという認識と、絶対に親になるんだという決意を持つことが必要だと感じました。

これは、再婚した家庭にも言えると思います。遠慮して、おたがいに言いたいことを言い合わないと、本当の親子関係にはならないのではないでしょうか。ならないのであれば、友人関係にするとか、いろいろ考えることが大事だと思います。わたしの親戚にも、そういうことをしっかり考えなくて、バラバラになってしまった家族があります。夫婦関係は好きとか嫌いで良いのですが、親子関係は複雑ですね。だから、ドラマになるのかもしれません。

スポンサーリンク

 

ドラマ「母になる」のキャスト

  • 柏崎結衣 沢尻エリカ
  • 柏崎陽一 藤木直人
  • 柏崎広 吉武歓/道枝駿佑
  • 門倉麻子 小池栄子
  • 木野愁平 中島祐翔
  • 田中今偉 望月歩
  • 西原莉沙子 板谷由夏
  • 西原太治 浅野和之
  • 西原繭 宝辺花帆美/藤澤遙
  • 柏崎里恵 風吹ジュン
  • 緒野琴音 高橋メアリージュン

4話以外のあらすじ

以上、ドラマ「母になる」の4話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. ケツメイシ
  2. 人生の転機は40代
  3. 未来を変える

疲れたときにおススメ

  1. 顔
  2. イタズラなKiss
  3. 花にけだもの
  4. のだめカンタービレ
  5. 家族の旅路
  6. 鹿男あをによし
  7. 問題のあるレストラン
  8. 赤い糸
  9. 最高の離婚
  10. ファイティングガール

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 青い海の伝説
  2. 七日の王妃
  3. キャリアを引く女
  4. あなたはひどいです
  5. 私の心は花の雨
  6. ヒーラー
  7. 太陽の末裔
  8. 太陽の末裔
  9. グッドワイフ
  10. テバク
スポンサーリンク

最新情報

  1. 義母と娘のブルース
  2. 義母と娘のブルース
  3. 健康で文化的な最低限度の生活
  4. 健康で文化的な最低限度の生活
  5. プロ野球
スーパーサラリーマン左江内氏
  1. 麗
  2. おんな城主直虎
  3. 西郷どん
  4. 応答せよ1997
  5. 火星
  6. お迎えデス。
  7. シグナル
  8. 大貧乏
  9. おんな城主直虎

多くの人に読まれている情報

  1. こえ恋
  2. ごめん、愛してる
  3. IQ246~華麗なる事件簿~
  4. ヒグマ
  5. お見合い
  6. 突然ですが、明日結婚します
  7. 先に生まれただけの僕
  8. 屋根裏の恋人
  9. ウルヴァリンサムライ
  10. おんな城主直虎
auひかりバナー
PAGE TOP