初めて恋をした日に読む話

初めて恋をした日に読む話の2話のあらすじ。運命の再会が波乱を呼ぶ?東大受験と恋心と揺れる想い

初めて恋をした日に読む話

新ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の2話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。深田恭子さん演じる順子は、人生なにもかも上手くいかない、いちいち残念なしくじり鈍感アラサー女子でした。が、ある日、永山絢斗さん、横浜流星さん、中村倫也さんという超絶イケメンの3人に囲まれて恋をしていくというラッキーラブコメディです。深田恭子さんの魅力がたっぷりでてきそうな素敵なドラマです。

スポンサーリンク

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の2話のあらすじ

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の最終話を、4/16の21:59まで無料で見ることができます。⇒TVer

2017年11月。順子(深田恭子)が塾から帰ると、母親から出世か結婚を早くしろと嫌味を言われました。部屋に入ると、中学校のときに未来の順子にだした手紙が届いていました。そこには、「拝啓、大人になった私に・・・そして、なりたい自分になっていますか?」と書かれていました。順子は、15年前の自分に「残念ながら、なかなかしょっぱい・・成りたい自分にはほど遠い・・」と胸の中でつぶやきました。

翌日、塾に行った順子は、匡平に志望学科をどこにするか決めようと言いました。そして、可能性が一番高い理Ⅰか理Ⅱにしようといいました。そこに、匡平の友だちがやってきて合コンに連れ出されました。順子は受験に恋愛はご法度だといいました。実は、順子は高校のときに、山下にラブレターをもらったのですが、母親に同じことを言われたんです。

そこに、美和がやってきて、一緒に合コンにいくことになりました。そして、合コン必勝法を伝授するからといって監督として一緒にお店に行きました。合コンが始まると、美和が仕切り始めました。そして、合コンは婚活のお手本だからと言って順子に状況を説明しました。

その日の夜、雅志(永山絢人)が美和の店に行きました。すると、美和が合コンの話をして、高校のときの山下一真(中村倫也)ににてるといいました。山下は暴力事件を起こしたと疑われたんですが、順子は先生に反抗して勉強を教えたんです。結局、先生は山下にあやまりました。その頃から雅志は順子のことが好きだったんです。美和が15歳の雅志からの手紙を奪って読むと、「順子と幸せな結婚していますか?」と書かれていました。

ある日、塾長の梅岡(生瀬勝久)が順子を含む塾講師を集めて近隣の高校への出張講師のチラシを配布しました。給料減額の可能性もあると脅され慌てて行く事にした順子でしたが、残っているのはみんなが嫌がっている匡平が通うおバカ学校の南高校だけでした。減額だけは避けたい順子は気合を入れてうけいれました。

早速、順子は打ち合わせのため南高校へ行くと、偶然にも匡平を見つけました。匡平の担当の先生を訪ねると、なんと担当の先生は順子と雅志の高校時代の同級生で、勉強を教えていた山下でした。

山下は会議室に順子を連れていって話をしました。お互いに教師になっていたのをびっくりしたあと、山下は嫌っていた先生と同じセリフをはいていたことにがっかりしてると言って、順子のような先生になりたかったんだといいました。

その日の夜、順子が塾で匡平をおしえました。そのあと、順子は人生で一度だけ告白してくれたのが山下だと匡平に話しました。そのときは、東大に落ちたときだったので逃げてしまったけど、そのときのことで何度も勇気づけてくれたと言いました。そのとき、順子がくしゃみをするとぎっくり腰が再発しました。テスト期間中で生徒立ち入りでしたが、匡平が順子を講師室に連れて行きました。

すると、他の講師たちが入ってきて、急いで机の下に匡平をかくしました。講師たちがニュースを見て、匡平の父親が偉い人だとうわさをしていました。順子もそれを聞いてびっくりしました。

翌日、塾で匡平と順子が歩いてると、合コンで匡平のことを好きになった江藤美香(吉川愛)がやってきて、入塾するといいました。匡平は嫌な顔をしましたが、順子は受験も恋もがんばれと満面の笑顔で入塾手続きを始めました。

塾から出ると、雅志が車でやってきました。順子が雅志を匡平たちに紹介すると、雅志も匡平の東大受験を応援するからといいました。すると、匡平は「自分でやる」と怒ってその場から離れました。純子は何も気づかずに雅志の車に乗って講師の集まりに行きました。二人がいなくなると、美香が匡平に近づいて順子のことを好きでしょとささやきました。匡平はなにも言うなとにらみつけました。

翌日、順子は打ち合わせに南高にいって山下とはなしていました。すると、生徒から突き飛ばされたはずみに順子がかいだんからおちてしまいました。ちょうどその時下にいた匡平が順子の下敷きになって右手をけがしてしまいました。

その日の夜、順子と山下は匡平の家に行って父親の菖次郎(鶴見辰吾)にあやまりました。けがのことは何も言わないけれども、匡平の講師はやめてくれと言われました。今までの順子の実績をみて、他の塾に代えた方がいいと判断したといいました。順子はそれをみとめて、やる気だけはおらないでくれとお願いしました。

翌日、順子は南高の山下のクラスに行って授業をしました。ただ、順子が自己紹介しても誰も聞いていませんでした。

ある生徒が「こんな勉強してどうなるの?」というと、わたしもそう思うといって自分のことを話しだしました。勉強したくなければそれでもいいけども、好きな人ができたときにその人をまもることができないよと笑顔で言いました。そして、子供ができたときに何もできないとこまるから、そのときのことを想像してみてと言いました。そう思って頑張ったことは、ぜったいたすけてくれるから、未来の大切な人のために頑張ってくれといいました。そのときには、クラスの全員が集中して聞いていました。

帰るときに、順子と山下は電場番号を交換しました。遠くからそれを見ていた匡平は、順子を追いかけて話かけました。匡平は昨晩父親に順子じゃなきゃダメだというと、勝手にしろと言われたと言って、今日も塾に行くからと言われました。そして、東大理Ⅲを目指すといいました。そのとき、匡平たちの友だちがやってきて一緒にご飯を食べに行くことになりました。

その日の夜、いつもの居酒屋に行って、美和もよんでいっしょに飲みました。酔っ払った順子がソースを服にこぼして洗い行きました。匡平が見に行くと、酔っ払った順子が抱きついてきて、匡平を東大に入れることで婚活の隙間がまったくないと言われました。匡平は順子のことを好きになってしまいました。

次の日の夜、雅志は美和の店に行って飲みました。美和が順子のどこが好きなのかと聞くと、本心を話しました。そして、順子に電話をすると話し中でした。

順子の家では、順子が居眠りをしていました。そこに電話がかかってきて起きると、「俺だけど」ときこえてきました。山下でした。

(⇒3話のあらすじ

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の原作

原作は、持田あきさんの同名の漫画です。1984年生まれで、高校1年生の時にデビューされました。多くの読み切り作品や連載作品を書かれています。主な作品は、

などです。アマゾンで購入できます。

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」のキャスト

  • 春見順子 深田恭子、塾講師
  • 八雲雅志 永山絢人、順子のいとこ
  • 由利匡平 横浜流星、不良高校生
  • 山下一真 中村倫也、匡平の担任の高校教師
  • 勅使河原勉 高橋洋
  • 西大井司 浜中文一
  • 江藤美香 吉川愛
  • 春見正 石丸謙二郎
  • 由利菖次郎 鶴見辰吾
  • 松岡美和 安達祐実
  • ゴリさん 皆川猿時
  • 梅岡道真 生瀬勝久
  • 春見しのぶ 壇ふみ

各話のあらすじ

以上、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」の2話のあらすじ(ネタバレ)でした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機は40代
  2. 未来を変える
  3. 椅子
  4. モチベーション
  5. 未来を変える




疲れたときにおススメ

  1. 好きな人がいること
  2. 救命病棟24時
  3. あまちゃN
  4. 時効警察
  5. 愛してたって、秘密はある。
  6. ナオミとカナコ
  7. エンジェルハート
  8. パフェちっく
  9. 名前をなくした女神
  10. さくら心中

40代におススメの韓流ドラマ

  1. ショッピング王ルイ
  2. 輝くか、狂うか
  3. あやしいパートナー
  4. マスター・ククスの神
  5. スパイ
  6. シークレット・ガーデン
  7. 彼女はキレイだった
  8. いつも春の日
  9. 吹けよ、ミプン
  10. ウチに住むオトコ
スポンサーリンク

最新情報

  1. ラジエーションハウス
  2. NBA2018プレーオフ
  3. インハンド
  4. 白衣の戦士
  5. わたし、定時で帰ります。
iPS細胞
  1. ランニング
  2. ロシアワールドカップアジア最終予選
  3. リーガルV ~元弁護士小鳥遊翔子
  4. ぼくは麻理のなか
  5. ラブリラン
  6. 今日から俺は!
  7. dele

多くの人に読まれている情報

  1. 愛してたって、秘密はある
  2. レンタル救世主
  3. 脳にスマホが埋められた!
  4. 介護
  5. 世界で一番君が好き!
  6. キリンチャレンジカップ
  7. 視覚探偵日暮旅人
  8. 未来の選択
  9. 重要参考人探偵
エステ・タイム
PAGE TOP