花のち晴れ

花のち晴れの3話のあらすじ(ネタバレ)。

花のち晴れ

(引用:公式サイト

ドラマ「花のち晴れ」の3話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。


スポンサーリンク


3話のあらすじ

音(杉咲花)が登校してくると、

「江戸川音は”隠れ庶民”!」

というメッセージと画像が生徒全員に送られてきました。友達からも、クラスメートからもいじめられました。音が駆け出して学校から出ようとすると、神楽木晴(平野紫耀)とすれ違いました。音は、「これが目的だったの?」と神楽木のせいだとおもって泣きながら校舎を出ました。

すると、母親の由紀恵(菊池桃子)の行動や家も動画でさらされてしまいました。

音は、天馬(中川大志)の亡くなった母親の馳美代子(堀内敬子)のお墓に行って、約束を守れなかったことを謝りました。それは、卒業するまで英徳学院にいるのが、継母の馳利恵(高岡早紀)が出した天馬との婚約の条件でした。

音は天馬に会いに行って、英徳学院をやめることになったので、もう会うことはないといいました。天馬は、「わかった」とだけ言いました。そこに利恵がやってくると、すぐに音はその場を離れました。

翌日、音が登校すると、卵を投げられて、みんなに連れ出されて土下座させられました。そして、バットを持ってきて友達に殴らせようとしました。すべて、愛梨(今田美桜)の仕業でした。そして、神楽木も駆けつけようとしますが、バットで殴られる瞬間、天馬がやってきて男達を蹴散らしました。

そこに、平海斗(濱田龍臣)がやってきて、学園町から音名義で天馬が5000万円寄付したから追い出してはいけないといいにきました。

天馬は、「これがおまえのやりかたか?」と言って、音をお姫様抱っこをして連れて行きました。

神楽木が落ち込みながらいつものソファに行くと、花沢類(小栗旬)が寝ていました。神楽木がどうしたらいいのか迷ってるというと、「司はいちばん大事なことしか眼中にないよ」と言って帰っていきました。

天馬は音を病院に連れて行きました。1晩入院するということでした。5000万円は受け取れないというと、自分が作ったお金だから大丈夫だといいました。

天馬が帰ったあと、入れ違いに神楽木がやってきました。音が部屋を出るときに超ド入ってきて音の胸をつかんでしまいました。音は、パンチ一発で神楽木を伸ばしてしまいました。

神楽木が気がつくと、音は謝りましたが、神楽木も全部愛梨の仕業だと言って謝りました。

しばらくして二人で歩いて退院しました。帰り際、悪い雲気を吸い取る金の豚を音に渡しました。音は、火星の石を返して帰っていきました。

音は、翌日からお弁当を堂々と食べることが出来ました。C5の成宮一茶(鈴木仁)もやけにやさしくなっていました。神楽木は、もうしないようにと愛梨にいうと、逆にあばれだしました。

その日の夜、神楽木が音の顔を見に来ました。するとコンビニの先輩バイトの亜里沙(木南晴夏)が、次の日に、自分の彼氏も入れて4人で遊びに行こうといいだしました。

翌日、待ち合わせで音と神楽木が待ってると、亜里沙から電話がかかってきました。先にバッティングセンターに行っててくれということでした。二人で待ってると、彼氏のみーたん(浜野謙太)を連れてやってきました、彼氏のかっこいいバッティングを見て、神楽木は絶対にホームランを打つと言い出しました。そして、夜までひとりでやっていましたが、一発もあたりませんでした。

そして、音が水の差し入れをすると、あたり始めて、しばらくするとやっとあたりました。みんなで喜びました。京浜は抱き枕でした。そのあと、4人でもんじゃ焼きを食べに行きました。もんじゃ焼きをケンカしながら食べてると、亜里沙たちからベストカップルだといわれてしまいました。

そこに、愛梨がやってきました。

(⇒4話のあらすじ

ドラマ「花のち晴れ」の原作

原作の神尾葉子さんは、1966年生まれの51歳の漫画家です。小学校のときにはジャカルタに住んでいて、1986年に、「ザ マーガレット」でデビューされました。1992年から2004年まで連載された「花より男子」は、現在のところ、日本最大のヒット作になって世界各国で翻訳されています。始めに台湾で実写ドラマ化されて大成功して、日本や韓国でも実写化されてそれぞれ大ヒットしました。「花より男子」連載中の「花のち晴れ」は、アマゾンなどで購入することができます。

キャスト

  • 江戸川音 杉咲花
  • 神楽木晴 平野紫耀(King & Prince)
  • 馳天馬 中川大志
  • 平海斗 濱田龍臣
  • 西留めぐみ 飯豊まりえ
  • 真矢愛莉 今田美桜
  • 成宮一茶 鈴木仁
  • 栄美杉丸 中田圭祐
  • 江戸川誠 反町隆史
  • 紺野亜里沙 木南晴夏
  • 馳美代子 堀内敬子
  • 小林孝蔵 志賀廣太郎
  • 馳利恵 高岡早紀
  • 神楽木巌 滝藤賢一
  • 江戸川由紀恵 菊池桃子

各話のあらすじ

以上、ドラマ「花のち晴れ」の3話のあらすじ(ネタバレ)でした。

あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

40歳で人生を見直す

  1. 結婚
  2. 未来を変える
  3. 人生の転機
  4. 大学の奨学金
  5. 幸せ

疲れたときにおススメ

  1. ファイティングガール
  2. お義父さんと呼ばせて
  3. 問題のあるレストラン
  4. 残念な夫
  5. ガリレオ
  6. ファイナルカット
  7. 家政夫のミタゾノ2
  8. ラブリラン
  9. 絶対彼氏

40代におススメの韓流ドラマ

  1. いつも春の日
  2. トッケビ
  3. 麗
  4. シンデレラと4人の騎士
  5. メロホリック
  6. 逆賊ホンギルドン
  7. グッドワイフ
  8. モンスター
  9. おひとりさま
  10. 応答せよ1997
スポンサーリンク

最新情報

  1. テバク
  2. トンイ
  3. スパイ
  4. 輝くか、狂うか
  5. ショッピング王ルイ
山の日
  1. receipt
  2. ホリデイラブ
  3. 下剋上受験
  4. カインとアベル
  5. コンフィデンスマンJP
  6. しあわせの記憶
  7. 突然ですが、明日結婚します

多くの人に読まれている情報

  1. 余呉湖
  2. 悦ちゃん
  3. ぼくは麻理のなか
  4. おんな城主直虎
  5. 相続者たち
  6. ラップランド
  7. 天ぷら
  8. トドメの接吻(キス)
auひかりバナー
PAGE TOP