ハロー張りネズミ

ドラマ「ハロー張りネズミ」のキャストや相関図と1話のあらすじ!瑛太と深田恭子!

ハロー張りネズミ
LINEで送る
Pocket

今夜のドラマあらすじは?
アシガール
先に生まれただけの僕
さくらの親子丼

7月14日(金)夜10時から始まる新ドラマ『ハロー張りネズミ』のキャストや相関図、1話のあらすじ、視聴率、スタッフなどをまとめました。ドラマ『ハロー張りネズミ』は、1983年から「ヤングマガジン」で掲載されていた弘兼憲史さんの同名の漫画が原作で、探偵の七瀬五郎と仲間たちが数々の事件に挑む物語です。瑛太さん、深田恭子さん、森田剛さんらが出演されます。


スポンサードリンク


各話のあらすじと視聴率

(出典:ビデオリサーチ調べ関東)

「ハロー張りネズミ」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。U-NEXTはドラマ数が一番多いです。⇒ U-NEXT

ドラマ『ハロー張りネズミ』のキャスト

『ハロー張りネズミ』は、瑛太さん演じる探偵の七瀬五郎が、仲間といっしょに事件を解決していく、探偵物語の様なドラマです。

七瀬五郎 瑛太

七瀬五郎は、あかつか探偵事務所で働く探偵です。その髪型と、寝ずに尾行することを「張り寝ず視」と本人がぼやいていることから、通称「ハリネズミ」と呼ばれています。バカでスケベですが、人情に厚く、行動力は抜群でケンカも強いです。

瑛太さんは、1982年生まれの34歳の俳優です。新潟県出身で、奥さんは歌手の木村カエラさん、実の弟は永山絢斗さんです。1999年に雑誌「ホットドッグプレス」で、モデルとしてデビューされました。2001年にTVドラマデビューされています。2018年の大河「西郷どん」では、大久保利通役で出られます。

四俵蘭子 深田恭子

2話で、25年前の父親の事件の件で、あかつか探偵事務所を訪れました。ゴローのおかげで、凶悪犯から助けられて、事件を解決してもらいました。その後、あかつか探偵事務所に事務員としてはいられました。

深田恭子さんは、1982年生まれの34歳の女優です。1996年、中学校2年生のときに、ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞されて芸能界にはいられました。1997年に女優デビューされて、1998年の「神様、もう少しだけ」で大ブレークされました。最近では、「下剋上受験」で、小学生のお母さん役をされていました。

小暮久作 森田剛

赤塚探偵事務所の所員で、七瀬五郎(瑛太)の相棒です。通称「グレさん」。元はプロのギャンブラーで、鋭い洞察力の持ち主です。暗い過去の持ち主ですが、普段は明るい性格でノリも良く、涙もろい部分を持っています。

森田剛さんは、1979年生まれの38歳の歌手、俳優、タレントで、ジャニーズのV6のメンバーです。1993年の14歳のときにジャニーズ事務所に入って、Jrとして活動を始められました。多くのドラマに出られていて、NHKの大河にも3作に出られています。昨年の映画「ヒメアノ~ル」の演技が評価されています。

マスター 中岡創一(ロッチ)

スナック「輝(きらら)」のマスターです。独身、年齢不詳で基本的に無気力です。

中岡創一さんは、1977年生まれの39歳のお笑い芸人です。お笑いコンビ「ロッチ」のボケ担当です。大阪府生まれで、高校3年生のときに、大阪NSCに入学されました。初めはトリオを組んでいましたが、彼女ができたことで一時期引退されます。そして、2005年に現在の相方のコカドさんに相方になってほしいと誘われて、ロッチを結成しました。今回のドラマが、初ドラマです。どんな演技をされるのか、とても楽しみです。

萌美 片山萌美

スナック「輝(きらら)」の看板娘です。

片山萌美さんは、1990年生まれの26歳のグラドル、女優、タレントです。大学在学中にミス日本コンテストに出場されました。そのとき、ミス日本「ネイチャー」を受賞されて、芸能界入りされて舞台を中心に活動されるようになりました。NHK大河「おんな城主直虎」の20話で、気賀の女役で出られています。

河合節子 蒼井優

詳しいことは不明ですが、すごい力を持つ美人霊媒師です。

蒼井優さんは、1985年生まれの31歳の女優です。大阪府出身で、小学生のころからモデルとして活動されていました。1999年に、ミュージカル「アニー」のポリー役に、1万人の中から選ばれて女優デビューされました。多くのドラマや映画、舞台に出られています。

南 リリーフランキー

おんぼろ出版社・サンライズ出版の経営者で普段はグータラの不良ジャーナリストですが、大企業のトラブルや揉め事を処理するという裏の顔を持っています。原作では、蘭子の元恋人です。

リリーフランキーさんは、1963年生まれの53歳のタレント、ライター、エッセイスト、小説家、ミュージシャンなど、非常に多彩な顔を持たれています。福岡県出身で、武蔵野美術大学を卒業されています。雑誌「ぴあ」で、「あっぱれB級シネマ」を連載されていて、全国に知られるようになりました。「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」が、200万部を突破する害ベストセラーになって、本屋大賞2006も受賞されています。ドラマ化、映画化もされています。

風かほる 山口智子

赤塚探偵事務所の所長で、人望はありますが、昼間から本格的にお酒を飲む豪快な女性です。

山口智子さんは、1964年生まれの52歳の女優です。旦那さんは、唐沢寿明さんです。1986年、東レ水着キャンペーンガールとしてデビューされました。1988年の朝ドラ「純ちゃんの応援歌」のヒロインをつとめられて、日本中に知れ渡り、その後トレンディードラマのヒロインを演じられて日本を代表する女優になられました。

 


スポンサーリンク

ドラマ『ハロー張りネズミ』の相関図

ドラマ『ハロー張りネズミ』の相関図です。

ハロー張りネズミ

ドラマ『ハロー張りネズミ』1話あらすじ

「ハロー張りネズミ」は、有料ですがU-NEXTで見ることができます。U-NEXTはドラマ数が一番多いです。⇒ U-NEXT

ここから先は寝たばれが含まれます。読みたくなければ、次をクリックしてください。⇒ スタッフへ!

 

四俵蘭子(深田恭子)は、帝国リサーチという探偵社に依頼をしにいきましたが、断られてしまい、あかつか探偵事務所を紹介してくれました。

その赤塚探偵事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」では、所員の五郎(瑛太)とグレ(森田剛)が、カラオケを歌いながらお昼を食べていました。その時、天井からドンドンと音が響きました。さらに三回ドンドンドンと響き、それが所長の風かほる(山口智子)からの依頼の合図だと気付いた五郎とグレは、急ぎ事務所へ戻りました。

五郎とグレが事務所に戻ると、川田洋平(伊藤淳史)等男性がいました。所長に言われて話を聞くと、依頼内容は、

「娘を1ヶ月前に亡くしまして、娘にそっくりな女の子を、捜してもらえませんか」

でした。

良く話を聞くと、娘はバレエを習っていて、奥さんが送り迎えをしていたんです。先月の大雨のときの迎えに行った帰りみちに、誕生日のプレゼントにケーキを買いに行ったそうです。そのときに、ダンプに轢かれて娘は亡くなってしまい、奥さんは意識不明になりました。奥さんが1ヵ月後に目が覚めたときに、川田は娘が軽い怪我で学校に言ってるとうそをついてしまったそうです。それを聞いた奥さんは、娘を連れてきてと頼んだんだそうです。医者が言うには、奥さんはもって1ヶ月なので、亡くなる前に、そっくりな女の子を捜してきてもらって、うそでもいいから会わせてあげたいと言うことでした。

川田が帰った後、所長と相談すると、無理じゃないの?っ手言う雰囲気になりましたが、そのとき、TVでは演技のうまい子役が主役のドラマをやってしました。さっそく、五郎とグレは、TV局に行って、子役の芸能プロダクションを聞きました。

その日の夜、五郎は川田がやってる運送会社に行きました。川田はその会社の社長で、夫婦で二人三脚でがんばってきたと言いました。五郎は川田の話を聞いて、依頼を受けました。そして娘の美香の写真を借りていきました。川田は泣きながら五郎に抱きついて感謝しました。

五郎とグレは、偽のオーディションをして、似てる女の子を捜し始めましたが、一人もいませんでした。公園でソーセージを食べてると、似た女の子を見つけます。その後を追いかけていくと、時度言う養護施設「あかつき園」に入っていきました。ちょうど出てきた園長先生に話をしました。グレは昔、児童施設にいたという演技をして、その女の子に話をしてOKしてくれたら、病院に連れて行ってくれてもいいと言ってくれました。

その女の子、春香に話をすると、

「早く亡くなればいい。わたしもしにたかった。一緒に」

と言って、五郎をにらみつけて帰っていきました。春香は、おさないころにお母さんがなくなって、育ててくれた父親にDVをされていたと園長先生がいいました。見かねた近所が通報すると、亡くなってる父親の横でじっと座っていたそうです。児童相談所にきたときもあざだらけで、誰とも口を利かず、心を開いていないと言うことでした。園長先生は、落ち着いたらもう一度話をしてみてくれると言ってくれました。

事務所に帰ると、玄関の前に、四俵蘭子が立っていました。にっこり笑って、階段を下りていきました。

 

翌日、五郎が川田の会社に行くと、川田があわてて飛び出てきました。奥さんの容態が急変したと言うことでした。急いで病院にいくと、

「今日か、明日か、覚悟して置いてください。どなたか合わせたい人がいれば、連絡して置いてください」

と医者に言われました。それを横で聞いていた五郎は、児童施設に向かって走り出しました。

あかつき園につくと、園長先生と春香が話しをしていました。五郎は、春香に向かって土下座をしながら

「春香ちゃん、これは君にはまったく関係の無い話だ。なくなった美香ちゃんのフリをしてくれて、むちゃくちゃな話だ、それはわかってる。おれは、春香ちゃんや、美香ちゃんん事を知らないし、まったく関係の無い人たちだ。でもさ、もし春香ちゃんが、誰にも必要にされていないと思ったら、それは絶対に違う。今はまだわかんないかもしれないけど、そういうもんじゃないんだよ。しにたかったなんていうなよ。春香ちゃんいはさ、生まれてきた意味があるんだよ。今までつらいことばっかりだったかもしれないけど、これから、たくさんいろんな人にあって・・・だから、俺と一緒に病院に行ってください」

春香は横にあったはさみを取って立ち上がりました。

 

病院で、川田が待合室に座ってると、五郎と春香がやってきました。春香は髪の毛を切ってくれて川田の奥さんに会ってくれると言ったんです。そして、バレリーナの衣装も着てくれていました。川田は泣いて感謝しました。春香は川だの奥さんのところに行って

「ママ、早く元気になって、発表会見にきてね」

それまで意識がなかった奥さんは、目を動かして春香を見て、笑顔で涙を流しました。

 

数日後、奥さんの遺骨を抱いた川田が歩いていると、五郎と出会いました。感謝の言葉を交わした後、川田は最後にひとつお願いがあると言いました。そのお願いは、川田を春香の所に連れて行ってもらう事でした。川田は、春香を引き取って二人で暮らすことを決心したんです。

あかつか探偵事務所の屋上では、3人でその話をしていました。グレは結果オーライじゃん!と言いますが、五郎は何か割り切れない感じでした。所長は、

「川田さんにとって春香ちゃんは、亡くなった美香ちゃんの代用品なんじゃないか?って思ってる?もし、似ていなかったら、引き取らなかったし、春香ちゃんも美香ちゃんの代わりで生きていくことになるんじゃないかって、思ってるでしょ」

「まあ、そうすね」

「これ、チューハイって、焼酎じゃなくてウォッカが入ってるって知ってる?だから、本物のチューハイじゃない。でも、いいじゃん、かわりだって、酔えるし、おいしいもん」

「そうすかね」

「まあ、これから先のことは俺たちが心配することじゃない。なるようになるだろ」

春香は、バレエを習うようになりました。その帰り道、川田と春香は手をつないで帰っていきました。

 

数日後、四俵蘭子(深田恭子)が事務所に訪ねてきました。

(⇒ 2話のあらすじ

ドラマ『ハロー張りネズミ』のスタッフ

ドラマ『ハロー張りネズミ』のスタッフは、

  • 脚本、演出 大根仁
  • 原作 弘兼憲史 「ハロー張りネズミ」(講談社「ヤングマガジンKC所載」)

脚本と演出の大根仁さんは、1968年生まれの48歳の演出家、映画監督です。「北の国から」を見て衝撃を受けて、ドラマ作りを目指されました。映画関係の専門学校に在籍中に作ったPVが堤幸彦監督の目に留まって、堤監督と秋元康の会社に入社されて監督になられました。監督としては、

  • TRICK
  • モテキ
  • 映画『バクマン。』
  • 映画『SCOOP』

などを演出されています。

原作は、弘兼憲史(ひろかねけんし)さんの「ハロー張りネズミ」で、1983年から連載されていて、単行本が24巻まで出されました。

弘兼憲史さんは、1947年生まれの69歳の漫画家で、徳山大学客員教授です。早稲田大学第一法学部卒業後、松下電器産業に入社されて、3年間広告宣伝部に勤務されました。しかし、小学生からの夢をあきらめきれずに退職されて、その翌年の1974年に漫画家デビューされました。「ハロー張りネズミ」とおなじ1983年に連載を開始した「課長島耕作」も大ヒットして、人気漫画家になられました。

漫画以外ににも、島耕作関連の著書や、ワインなどの著書を書かれています。

まだまだたくさんありますので、調べてみてください。多くの人に愛されていますので、参考になる部分が多いのではないかと思います。

原作の漫画「ハロー張りネズミ」は、電子書籍のナンバー1「honto」で読むことができます。紙の本も買うことができますし、雑誌やビジネス本や小説などの一般の本もどちらでも見ることができます。まるで、家に居ながら本屋さんにいる感じで素晴らしいです。会員登録しなくても、立ち読みすることができますので、ぜひ、ご覧になってみてください。

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

以上、ドラマ『ハロー張りネズミ』のキャストや相関図、1話のあらすじや感想でした。

他にも面白いドラマがあります。

コウノドリ2
奥様は、取り扱い禁止

⇒ ドラマ一覧に戻る

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

 

おすすめの記事

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ情報

  1. ドラマ「今からあなたを脅迫します」のキャストや1話のあらすじと感想!ディーン・フジオカと武井咲のW主演! 今からあなたを脅迫します
  2. 『コウノドリ2』のキャストと1話のあらすじ(ネタバレ)。綾野剛と星野源が再び! コウノドリ2
  3. 「先に生まれただけの僕」のキャストと1話のあらすじと感想!櫻井翔が校長先生? 先に生まれただけの僕
  4. 「刑事ゆがみ」のキャストと1話のあらすじと感想!浅野忠信と神木隆之介が! 刑事ゆがみ
  5. ドラマ『陸王』のキャストと1話のあらすじと原作。★モデル企業は「きねや足袋」 陸王
  6. 『監獄のお姫さま』のキャストと1話のあらすじと視聴率。小泉今日子が宮藤官九郎の脚本で! 監獄のお姫さま
  7. 「さくらの親子丼」のキャストや1話のあらすじと感想。真矢ミキさんと吉本実憂さん! さくらの親子丼
  8. 『この声をきみに』のキャストやあらすじ!見どころは【人生を変えられるか?】 この声をきみに
  9. 楽天テレビの申し込み方法と解約方法!話題の動画を見る方法と料金は?[Rakuten TV] 動画
  10. 「ユニバーサル広告社」のキャストや1話のあらすじ★和久井映見がヒロイン! ユニバーサル広告社
スポンサーリンク

最新情報

  1. 先に生まれただけの僕
  2. 先に生まれただけの僕
  3. Bリーグ
  4. マラソン
  5. アシガール
黒革の手帖
  1. カルテット
  2. お母さん、娘やめていいですか?
  3. イケア
  4. 婚活
  5. 突然ですが、明日結婚します
  6. 蛍
  7. ミニファミコン
  8. ベトナムの少年

多くの人に読まれている情報

  1. ウチの夫は仕事ができない
  2. 屋根裏の恋人
  3. かぐや姫
  4. ラーメン
  5. 悦ちゃん
  6. 台風
  7. おんな城主直虎
  8. コウノドリ2
  9. スミカスミレ
PAGE TOP