家売るオンナの逆襲

家売るオンナの逆襲の7話のあらすじ。ライバルと家を賭けた直接対決

家売るオンナの逆襲

ドラマ「家売るオンナの逆襲」の7話のあらすじなどを紹介します。2016年7月から放送された「家売るオンナ」のシーズン2になります。シーズン1では北川景子さん演じる三軒家万智と仲村トオルさん演じる屋代大が結婚して離島に行ってサンチ―不動産をおこしましたが、シーズン2ではどんな展開になるのでしょうか?

スポンサーリンク

ドラマ「家売るオンナの逆襲」の7話のあらすじ

ドラマ「家売るオンナの逆襲」の最終話を、3/20の21:59まで無料で見ることができます。⇒TVer

万智(北川景子)は、輝く女性社員の活躍をアピールするために会社が立ち上げた『ウーマンプロジェクト』のメンバーに選ばれました。企画開発課でキャリアウーマンの朝倉雅美(佐藤江梨子)と、インターネット推進部のワーキングマザーの宇佐美サキ(佐津川愛美)と共にプロジェクトを進めることになりました。

サキは同期である足立(千葉雄大)の紹介で留守堂(松田翔太)に家探しを相談していました。雅美は今は企画開発課ですが、昔は屋代の部下でいっしょに家を売っていました。

庭野を含めて4人で会議室で打ち合わせをすると、既婚者ですが子供がいらない主義の雅美と、ワーキングマザーである自分の価値観が絶対と信じるサキの意見は衝突してしまいました。さらに時短勤務のサキが打ち合わせ中に平然と帰ることに雅美は苛立ちを覚えました。そんな中、万智に仲間意識を感じる雅美は、自分の家探しを相談しました。その日の仕事のあと、庭野と3人でボーリングに行きました。ところが、万智はボウリングが初めてで、スコアはゼロでした。

一方、サキは同期である足立(千葉雄大)の紹介で留守堂(松田翔太)に家探しを相談していました。

足立が事務所に返ってくると、ゆかり(長井短)が振られたと言って泣いていました。足立が慰めると、これから仕事をがんばるといいました。

そのころ、連日仕事で帰りが遅い万智に密かな不満を抱く屋代(仲村トオル)が、バーちちんぷいぷいにいると、美加(イモトアヤコ)がバイト先の上司の三郷楓(真飛聖)を連れてきました。万智に不満を持つ屋代は楓に再会して次第にひかれていきました。

そんな中、万智が雅美に物件をすすめてると、留守堂がサキをつれて物件を見に来ました。保育園に近く育児がしやすいという理由で家を手に入れたいサキは、雅美が馴染みの鍼灸院に近いという理由で家を買おうとしていると知り憤慨しました。そして、それまでのふたりの思いがぶつかってケンカをはじめてしまいました。

それを見ていた万智は抽選にしましょうと言いました。

抽選の日、ガラポンを用意した万智は、ずるをして雅美を勝たせました。ところが、すぐに留守堂に見抜かれてしまい、ふたたびケンカになりました。そこで、留守堂の提案で万智vs留守堂のボウリング対決で決着をつけたいといいだしました。じつは、足立から万智がボウリングがド下手であることを聞いていたんです。万智はボウリング対決を引きうけました。

万智は、昔プロボーラ―目指していて会社の大会でも1位になった白洲美加にボウリングを教わりました。万智がボウリングを練習していて帰れないと屋代にメッセージを送りました。すると、楓から食事でもと誘われた屋代は行くと返事をしてしまいました。

 

ボウリング決戦の日。テイコ―不動産の社員たちも見学にきました。

万智は特訓のかいがあって、ストライクをとり続けました。留守堂も同じくパーフェクトでした。ただ、万智の10フレの3投目は9本しか倒れませんでした。留守堂が投げると、ストライクをとって留守堂の勝でした。

サキがよろこんでると、万智が留守堂が投げた写メを見せました。留守堂の靴がラインを出ていました。家は雅美が買うことになりました。サキが文句を言うと、本気で仕事と育児を両立したければもっと本気で仕事をしろと叫びました。

翌日、サキがやってきてプロジェクトをおろしてくれと万智に言いました。すると、万智は「最後に見せたいものがあります」といって家の内見にサキを連れて行きました。サキが文句を言うと、これからはすべてをひとりで背負うのではなくて、夫にも家事を手伝ってもらって仕事で輝いてくれといいました。その家は、夫の職場から近く、夫の会社には託児所ができるのでふたりで家事を分担することができるんです。

そこに夫がやってくると、夫は悪かったと言って涙を流したサキとふたりでこの家を買うと答えました。

その日の夜、事務所に一人で残っていた屋代は、楓からのメッセージを見ていました。そこに万智が帰ってきました。万智は一緒に帰ろうと言いますが、友達と約束があると屋代は言いました。万智は最近遅いというと、きみだけには言われたくないと冷たく言い放って屋代は事務所を出ていきました。

(⇒8話のあらすじ

シーズン1の「家売るオンナ」はHuluで見ることができます。Huluは月額1,009円(税込)ですが、個別課金は全くなしで色々なドラマや映画をみることができます。たったの1000円で見放題ですので、ドラマ好き、映画好きのあなたにおすすめです。入会してから2週間、月額料金が無料になるお試しキャンペーンをしていますので、実際に観れるかどうか、シーズン2が始まる前に試しておきましょう。もちろん、昨年に放送されたSPドラマも見れますし、2週間以内に解約すれば完全に無料です。

hulu公式サイト

ドラマ「家売るオンナの逆襲」のキャスト

  • 三軒家万智 北川景子、テーコー不動産チーフ
  • 屋代大 仲村トオル、万智の夫、課長
  • 庭野聖司 工藤阿須賀、テーコー不動産社員
  • 足立聡 千葉雄大、テーコー不動産チーフ
  • 布施誠 梶原善、テーコー不動産契約社員
  • 宅間剛太 本田力、テーコー不動産社員、白洲とは離婚
  • 八戸大輔 鈴木裕樹、テーコー不動産社員
  • 鍵村洋一 草川拓弥、テーコー不動産社員
  • 床嶋ゆかり 長井短、テーコー不動産デスク
  • 珠城こころ 臼田あさ美、バーちちちんぷいのママ
  • 白洲美加 イモトアヤコ、バーちちんぷいのホステス
  • 留守堂謙治 松田翔太、万智のライバル

各話のあらすじ

以上、「家売るオンナの逆襲」の7話のあらすじでした。


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

福田 美喜夫

福田 美喜夫

投稿者の記事一覧

いつもお越しいただいて、ありがとうございます。
これからも面白い記事を書いていきますので、ご意見、ご感想、何でもいいですから、下のコメント欄にお書きください。

【神奈川県在住の45歳、システム工学、情報経営学を専攻後、現在はアクティブシンキングライターとして生活。休日は、サーフィンにキャンプ、遅くやってきた青春を謳歌中。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 人生の転機は40代
  2. 人生の時間
  3. 結婚
  4. communication




疲れたときにおススメ

  1. ゆとりですがなにか
  2. CRISIS公安機動捜査隊特捜班
  3. アンフェア
  4. ビーチボーイズ
  5. ファイナルカット
  6. 残念な夫
  7. ウォーターボーイズ
  8. パフェちっく
  9. 山田くんと7人の魔女

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 番人!
  2. Wー君と僕の世界ー
  3. レディの品格
  4. ファンタスティック・クラブ
  5. 完璧な妻
  6. 今日、妻やめます~偽りの家族~
  7. マイリトルベイビー
  8. ヴァンパイア探偵
  9. 愛人がいます
  10. 彼女はキレイだった
スポンサーリンク

最新情報

  1. 白衣の戦士
  2. NBA2018プレーオフ
  3. わたし、定時で帰ります。
  4. パーフェクトワールド
  5. ラジエーションハウス
刑事ゆがみ
  1. 逃げるは恥だが役に立つ
  2. サバイバルウェディング
  3. チーズ
  4. スキャンダル専門弁護士QUEEN
  5. 嘘の戦争
  6. チアダン
  7. キングスマン
  8. 明日の君がもっと好き

多くの人に読まれている情報

  1. 僕らは奇跡でできている
  2. 応答せよ1997
  3. もみ消して冬
  4. 貴族探偵
  5. 釣りバカ日誌2
  6. 西郷どん
  7. メゾンドポリス
  8. 探偵の探偵
  9. メゾンドポリス
  10. チアダン
auひかりバナー
PAGE TOP