NEWS

ドラマ「こえ恋」のエンディングテーマ井上苑子の「ナツコイ」PVがヤバすぎる!

山崎賢人さんのCMで「どんなときも」を歌ってるのが井上苑子さんでした!

ドラマ「こえ恋」のエンディングテーマ、「ナツコイ」が大人気です。歌っているのは、井上苑子さん。まだ18歳なのですが、その才能はずば抜けていて、声がイイですよね。井上苑子さんのプロフィールや、「ナツコイ」などのPVをまとめました。

スポンサーリンク

  • [1/21]山崎賢人さんが出ているCMのBGMを歌われています!
  • [8/15更新]井上苑子さんの2016年冬のワンマンツアーが決定しました!

12/2名古屋BOTTOM LINE、12/4大阪BIGCAT、12/11東京Zepp DiverCity Tokyo

詳しくは、「井上苑子OFFICIAL HP」へ!

井上苑子さんのプロフィール

井上苑子さんは、

  • 1997年12月11日生まれの18歳
  • 兵庫県神戸市出身
  • 身長 160cm 体重 40kg
  • 血液型はA型

お母さんが、バンド経験者でボイストレーナなので、小さい時から、お母さんの影響を受けて、歌を歌っていたそうです。2009年の5月から、ギター、作詞作曲を始めて、わずか1ヵ月でオリジナル曲「こころ」を作りました。その2か月後、大阪の心斎橋付近で路上ライブを開始。2010年の3月。小学校の卒業式の当日に、ライブハウスでワンマンライブをしています。100人分のチケットが3日で売り切れたそうです。

2010年8月に、200人のワンマンライブ(2回目)

2011年3月、3回目のライブを心斎橋クラブクアトロで。クアトロ史上、最年少で、中学生に貸し出すのは異例ということです。一部では、伝説とされています。

2013年4月、1stシングル「ソライロブルー」発売。

2013年9月、2ndシングル「運命戦ビリーバー」発売。

2015年7月、ミニアルバム「#17」でメジャーデビュー。同年11月、メジャーシングル「だいすき。」発売

2016年6月、2ndシングル「ナツコイ」発売。

 

ワンマンライブもやっていますし、テレビやCM、WEBドラマ、舞台にも出ています。ラジオでは月曜日の「オールナイトニッポン」のパーソナリティです。なんと、映画「私たちのハァハァ」の主演もしています。

井上苑子さんのPV

井上苑子さんは、見た目とはうらはらに、かなりの才能の持ち主です。とても可愛いですから、どうしても、話題はそちらに行ってしまうのですが、歌にしても、演技にしても、すでに、とびぬけた存在になっているようです。

今回、「こえ恋」のエンディングテーマで、井上苑子さんを知りましたが、感覚としては、前回の月9よりも、こちらの方が雰囲気も良いんじゃないかと思います。ドラマって、けっこう音楽によって左右するところがあります。

昔のドラマでは、

  • ラブジェネ
  • 101回目のプロポーズ
  • ひとつ屋根の下
  • 東京ラブストーリー

など。最近は、あまりないですが、テーマとエンディングテーマで、ドラマの内容がだいぶ変わってしまうと思うのは、私だけでしょうか。井上苑子さんの「ナツコイ」は、ドラマ「こえ恋」にぴったりの曲だと思いました。

そして、PVを探してみたら、こちらにも、すごいPVがあったので、載せておきます。

 

イイですよね。作曲が、井上苑子さんと中村瑛彦さん。作詞が、井上苑子さんと中村瑛彦さん。

出ている人が気になると思いますので、キャスティングを書いておきます。

  • 佐生雪(さそうゆき)さん
  • 三宅亮輔くん
  • 監督 横堀光範さん

ちなみに、佐生雪さんは、

  • 1997年4月17日生まれの18歳
  • 神奈川県出身
  • 身長 157cm
  • 出演作 「風のたより」「海すずめ」
  • CM コカコーラ「ネームボトル編」、フリマアプリ

です。この人もこれから伸びていくような人ですね。光るものを持っています。

 

井上苑子さんに戻って、ACUVUE®のCMもやっています。

そして、1stシングルの「だいすき。」のPV

 

この曲もイイですね。作曲が、井上苑子さんと中村瑛彦さん。作詞が、井上苑子さんと中村瑛彦さん。詩も女の子っぽくて、メロディに会ってます。

次が、「大切な君へ」

 

作詞作曲は、同じです。もう、リアル月9って感じで・・・このまま映画になりそうな。

「ふたり」

これは、井上苑子さんだけ出演のPVです。

「線香花火」

最後は、私の大好きな曲「赤いマフラー」

スポンサーリンク

 

まとめます。

ドラマ「こえ恋」のエンディングテーマの井上苑子さんのPVをまとめてみました。この他にも、PVがありますので、探してみてください。「こえ恋」のドラマにも、特別参加みたいな感じで出てくるかもしれません。

最近、こういう才能を持った女性が増えてきています。これからの井上苑子さんの活動から目が離せませんね。

 

以上、井上苑子さんについての記事でした。

NEWS記事一覧に戻る


あなたにおすすめの記事

 

スポンサーリンク

 


LINEで送る
Pocket

米山 慎吾

米山 慎吾

投稿者の記事一覧

いつもコメントありがとうございます。ご感想や、お気づきの点ありましたら、下のコメント欄に書いていただけると、うれしいです。
1961年、長野県生まれ。静岡大学卒業。大手出版社就職後、何社か経て53歳で会社設立。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

40歳で人生を見直す

  1. 旅
  2. プロ野球
  3. 人生に失敗しない方法




疲れたときにおススメ

  1. ホタルノヒカリ
  2. ナサケの女
  3. ハートに火をつけて!
  4. 花にけだもの
  5. 私を旅館に連れてって
  6. バイプレイヤーズ
  7. 僕たちがやりました
  8. 隣の家族は青く見える

40代におススメの韓流ドラマ

  1. 雲が描いた月明り
  2. むやみに切なく
  3. ああ、私の幽霊さま
  4. 六龍が飛ぶ
  5. ファンタスティック~君がくれた奇跡~
  6. 恋のスケッチ~応答せよ1988~
  7. 時間が止まるその時
  8. シークレット・ガーデン
  9. 君を守りたい
  10. 七日の王妃
スポンサーリンク

最新情報

  1. 同期のサクラ
  2. 同期のサクラ
  3. G線上のあなたと私
  4. まだ結婚できない男
  5. G線上のあなたと私
弁護士
  1. ウチの夫は仕事ができない
  2. communication
  3. クリスマス
  4. サッカー
  5. 下剋上受験
  6. 国会議事堂
  7. きみが心に棲みついた

多くの人に読まれている情報

  1. 大貧乏
  2. アンチエイジング
  3. 古畑任三郎
  4. レンタル救世主
  5. 視覚探偵日暮旅人
  6. 探偵の探偵
  7. トップガン
  8. モンテクリスト伯
エステ・タイム
PAGE TOP